1: しじみ ★ 2019/02/08(金) 00:41:52.68 ID:CAP_USER
LED電球が世の中に登場した初期のころは、パッケージの箱に「5万時間もの長寿命」「10万時間使用可能」などとうたわれていました。しかし、記事作成時点では販売されているLEDの多くが7500~2万5000時間程度の寿命となっています。「なぜLED電球の寿命は当初よりも減っているのか?」という疑問について、エンジニアのTed Yapo氏が解説しています。

What Happened to the 100,000-Hour LED Bulbs? | Hackaday
https://hackaday.com/2019/02/05/what-happened-to-the-100000-hour-led-bulbs/

Yapo氏によると、電球の寿命を語る際にはかつて白熱電球の生産と販売を支配するために結ばれた国際的カルテル「ポイボス・カルテル」について避けて通れないとのこと。第1次世界大戦後の1924年に結ばれたポイボス・カルテルは、アメリカ・フランス・ハンガリー・イギリス・ドイツといった複数の国の企業によって結ばれ、白熱電球の寿命が1000時間を超えないようにするという規制を設けました。

ポイボス・カルテルが結ばれる以前は1500時間~2500時間以上の寿命を持つ白熱電球もありましたが、カルテルは「長寿命の白熱電球は効率を下げ、光量にも問題が出る」として、参加企業が1000時間を超える寿命の電球を売らないように取り決めを結びました。カルテルは白熱電球の寿命をおよそ半分にし、11~16%程度明るさを増やすだけで、以前の倍の売り上げを達成することができたそうです。

メンバー企業が販売する電球は常時検査され、寿命が1000時間よりも著しく短かったり、著しく長かったりすると罰金が科せられるシステムでした。この罰金契約については外部に公表されず、電球の寿命が一律で1000時間程度であることには、効率性などの面での理論的根拠があると見せかけられていたとのこと。カルテルは第二次世界大戦時に機能不全となりましたが、20年近くにわたって白熱電球の発展を妨げ続けたとYapo氏は述べています。

電球のパッケージに「寿命は1000時間」と書かれている場合、この「寿命」とは平均定格寿命のことを指します。これは規定の条件下で試験した際の平均寿命値を示したものであり、「電球の初期サンプルのうち50%が寿命を迎えた時点」が、平均定格寿命となるそうです。つまり、全電球のうち半数程度しかパッケージに書かれた寿命を達成できず、残りの半数はパッケージの寿命を超えて光り続けます。

LED電球の寿命について考えるために、実際のLED電球の仕組みについて考える必要があります。Yapo氏は同じA19型のLED電球でありながら、寿命が「7500時間」「1万5000時間」「2万5000時間」という3種類の電球を購入し、中身を確認してみたとのこと。

以下の画像にある3種類のLED電球は、左から「7500時間」「1万5000時間」「2万5000時間」の寿命となっています。LED電球は光を発するLEDチップだけでなく、電源から送られる交流電流を直流電流に変換するLEDドライバ、電解コンデンサなどの部品から構成されているとのこと。寿命が7500時間のLED電球はLEDチップとLEDドライバが同じボード上に存在している一方、1万5000時間や2万5000時間の寿命を持つLED電球はLEDチップとLEDドライバが熱的に切り離されていることがわかります。

LED電球がさまざまなが部品を備えている以上、故障する原因はLED電球にとって最も重要といえるLEDチップだけでなく、他の部品にもあると考えられます。アメリカ合衆国エネルギー省(DOE)はLED技術の研究開発を支援しており、LEDランプの寿命と故障原因に関するデータも収集しているとのこと。

以下の画像は、DOEが収集した5400個もの屋外に設置されたLEDランプの故障原因を円グラフにしたもの。興味深いことに、LEDチップ自体が原因となって故障した割合は全体の10%に過ぎず、59%はLEDドライバの故障によってLEDランプが故障していることがわかりました。故障原因の31%を占める住宅の問題は、屋内使用のLED電球を考える際には必要ありません。このデータは、LED電球の寿命について重要なのはLEDチップではなく、LEDドライバであることを示しています。
https://i.gzn.jp/img/2019/02/07/what-happened-lifetime-led-bulbs/03.jpg

LED電球の寿命は、構成部品のうちどれか一つの寿命以上にはなりません。LED電球を構成する部品の中で最も寿命を制限しているのが、半導体と電解コンデンサであるとYapo氏は主張しています。この2つはいずれも高温によって故障する確率が上昇し、周囲の温度がおよそ10度下がると寿命が2倍になるとのこと。

続きはソースで

https://gigazine.net/news/20190207-what-happened-lifetime-led-bulbs/

引用元: ・【LED】初期「10万時間使用可能」➡現在「5000時間」なぜLED電球の寿命はだんだん短くなっているのか?[02/07]

2: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/08(金) 00:45:53.56 ID:mTpoLnRC
LED電球は、数か月でダメになった。すげー発熱もするし、値段も高いし最悪だ
31: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/08(金) 01:35:16.95 ID:uU6PTADX
>>2
>LED電球は、数か月でダメになった。すげー発熱もするし、値段も高いし最悪だ

Panasonic製で5年保証のがあるよ。駄目になったら送って新品と交換してくれる。

24時間付けっ放しとか野外は保証外とかあるけど
43: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/08(金) 02:03:58.36 ID:BqFFclOR
>>2
LED出始めのころ、十数年前同じように数か月でダメになった。
故障リスクも考慮すると、100均で2個のほうが良いということにしてる。
96: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/08(金) 07:43:57.88 ID:Qgjy662Q
>>2
田舎の友達がLEDにしたら虫が集まらなくなったって言ってた
都会だと虫いないからよくわからんが
虫の多い田舎はそういうメリットあるんだな
102: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/08(金) 08:03:54.51 ID:Xb4l03zp
>>96
それないわ。
浴室にTOTOのシステムバスで、天井に埋め込み型のLEDライトつけてるけど、
LEDライトの内側のプラスチック蓋の裏に、LED光に集められて死んだ虫が入ってる。
小さな隙間から暗室の天井裏に入り込んだ虫が、漏れたLED光に集められて寄ってきてるのがわかる。

風呂に入って天井のLEDライトを眺めると、死んだ虫の影が見え、あー数か月前に
掃除したばかりなのに、もう寄ってきたんだなといつも観察してる。
105: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/08(金) 08:15:49.17 ID:ecDiU/pl
>>102
すべての虫が寄り付かないわけじゃない
とは言えド田舎乙w
118: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/08(金) 09:09:46.03 ID:Xb4l03zp
>>105
昆虫は、複数持っている色覚のうちの一つが紫外線域にあり、
紫外線も見えるという話なだけであって、他の光も感知するからな。

特に夜行性の蛾とかは、月光に対して地上を直線で飛ぶ様に進化して、
月明かりに対して一定の角度で飛ぶ。だからLEDであれ、人工光源の周りを
グルグル回ってどんどん光に集められていく。
141: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/08(金) 10:58:51.06 ID:cvzGOawL
>>118
へぇ、勉強になるな
月光に対して一定の角度で飛ぶことでどんな利点があるんだろうか
6: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/08(金) 00:52:05.50 ID:Au8+cSsP
長持ちってことで高くても交換してったのに酷くねーか?
税金投入してやったところも多いのに
7: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/08(金) 00:56:27.01 ID:DuqKy98J
東日本大震災んときに買ったLED、まだ毎日ついてるよ。ちなみに東芝製
9: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/08(金) 01:01:23.46 ID:9gHvmBhv
ダイソーのも60w相当のLED電球で
400円で40000時間と
150円で15000時間のがあるな
54: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/08(金) 02:57:15.16 ID:YeMjxpWZ
>>9
1円あたりの使用可能時間は同じなので
リスクを考えると150円のほうがよいな。
消費電力が同じならの話。
18: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/08(金) 01:19:41.83 ID:IL9Gxmpz
元記事最後まで読んだけど頭の疑問に対する回答がはっきり書いてないんだが
なんなんだよ
39: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/08(金) 01:52:38.14 ID:QwA/XC/k
>>18
当初LED電球の寿命はLED半導体、もしくはLED半導体を包む封入剤(透明なプラスチックだが劣化すると濁り暗くなる)で決まると思っていた
実際は交流電流を直流に変えるAC-DCコンバータ(特にコンデンサ)の寿命がLEDの寿命を決定することが分かってきた
そのためそれに合わせて寿命を再定義した結果寿命が縮んだ

という15年前の話を今さらやってる
76: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/08(金) 05:07:39.99 ID:uHEq/qmF
うちは
LED自体はぶっ壊れてないんだけど
熱でガワの接着剥がれて
むき出しのヤツ多数
88: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/08(金) 06:38:59.06 ID:q+UU/O3h
三菱のは1年前後でカバーがもげた
他社のは安定してる
90: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/08(金) 06:56:29.66 ID:HbS7IzCK
LED電球は複数の部品で出来てるが、それがリスクになっている

とはいえ、LED電球の値段が蛍光灯の電球と値段が同じになったら
電気代でかろうじて安くなる
 
97: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/08(金) 07:44:42.94 ID:2smdiNZQ
まあソニータイマーみたいなもんだな
109: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/08(金) 08:44:34.12 ID:ksG0HhPW
>5000時間

実際は3千くらいのもあるだろうな
ハズレもんあり
LEDとは名ばかりの安物買うなよ
122: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/08(金) 09:28:59.09 ID:hTWkuzLH
シーリング型でLED部分だけ取り換えられない機器とか、明らかに退化だよな
蛍光灯のままでよかったのに、変えたの後悔してる
131: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/08(金) 10:02:58.12 ID:cVp0uGqg
うちの蛍光灯引っ越したときから変えたことない、十年そのまんま
152: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/08(金) 11:59:47.72 ID:8WsyuBgo
LEDのコンビニとか薄暗かったけど今どうなってんのかな
161: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/08(金) 12:31:38.77 ID:/eaq100d
>>152
結局、直管蛍光灯型のLED使うということで落ち着いた
いまはコンビニのライトほとんどLEDよ
185: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/08(金) 15:04:08.97 ID:2P86/zNS
電気のカバーに通風孔を空けた方がいいんじゃね?
227: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/10(日) 03:30:57.79 ID:OmzWqLkU
リモコンが先に壊れたわ