ondanka_earth
1: ニライカナイφ ★ 2019/04/10(水) 22:15:58.12 ID:CAP_USER
◆ 大気に含まれる二酸化炭素の量が過去300万年で最大である可能性。地球は劇的な気候変動の中にある(ドイツ研究)

現在、大気に含まれる二酸化炭素の量は、過去300万年で最大である可能性が濃厚であるようだ。
これほどのレベルともなれば、この期間全体で初となる劇的な気温の上昇をもたらすかもしれない、と最新の研究は主張している。

現代は「第四紀」という地質時代に区分されている。258万8000年前から現在までの期間だ。
第四紀の始まりは氷河期で、グリーンランドから拡大した氷床が北アメリカやヨーロッパ北部の大半までをも覆っていた。

そして、こうした氷河は、地球の軌道の位置に応じて、4万1000年のサイクルで拡大と後退を繰り返していた。
しかし125万年から70万年前にもなると、不思議なことにこのサイクルが10万年間隔に延びた。
これを「中期更新世気候遷移」というが、地球の軌道自体は変わっていないのに、このような変化が生じた理由は大きな謎である。

この謎に挑んだのが、ドイツ・ポツダム気候影響研究所のマッテオ・ウィライト氏らだ。
彼らは、大気の条件、海洋の条件、植生、地球規模の炭素量、塵、氷床といった多彩な変数を含めたコンピューターモデルで、中期更新世気候遷移の原因を突き止めようとした。

すると4万1000年のサイクルが10万年に延びるには、2つの現象が必要であると判明した――大気中の二酸化炭素が減少することと、氷河が「表土」という堆積層を削りとることだ。
二酸化炭素が減少する原因はいくつか考えられる。

たとえば、火山からの排出が減ったこと。あるいは岩石の風化速度が変化し、海底に運ばれる堆積物の中に閉じ込められる量が増加したことなどだ。
大気中の二酸化炭素が減れば、そこにとらわれる熱も減ることになり、その分気候が低下。氷床も形成されやすくなる。

2つめの地質学的プロセスもまたサイクルの変化に大きく関わっている。
陸上に氷がない状態では、地表の一番上に表土(月の分厚い塵層がその好例)という未固結の岩石がたまる。

この表土の上に形成される氷は、しっかりとした岩盤の上に形成されるものよりも不安定となる。
そのために氷床はより速く流れるし、厚さも薄いままになる。

地球の軌道内での位置が変わると、地球表面にあたる日光の熱量が変化するが、熱くなった場合に特に解けやすいのはこうした不安定で薄い氷床だ。
一方で、氷河には表土を押しのけ、再び岩盤を露出させる働きもある。

初期第四紀にいくどか到来した氷河期では、この作用のおかげで岩盤が露出し、新しく形成される氷床はしっかりとした場所に固着することができただろう。
氷河期が延び、間氷期が短くなったのは、寒冷化した気候と、回復力のある氷床が原因であるというのが今回の研究の結論だ。

こうした発見は、現在の都市が今後も住めるのかといったことを予測するうえで重要なことだが、現在の気候変動の動向を知るうえでも大切なことだ。
ウィライト氏らのモデル研究によれば、初期第四紀における大気中の二酸化炭素は400ppm以下だったという。
だが現在の世界平均は405ppmで、まだまだ増加を続けている。

250万年前の後期鮮新世(第四紀の前の新第三紀に区分される)の世界平均気温は、化石燃料の使用が普及する以前の平均よりも1.5度高かったとモデルは示している。
そして、この気温は現時点で第四紀をとおして一番高い気温である??しかし、それもすぐ変わるかもしれない。

すでに地球は産業革命以前と比べて1.2度暖かい。2016年のパリ協定では、気温上昇を1.4度以内に抑えることが合意されたが、これは250万年前の気温に相当する。
万が一、この範囲に抑えることができず、それまでの目標だった2度まで気温が上昇することになれば、この地質学時代において最高平均気温の時代が到来することになる。

カラパイア 2019年04月09日
http://karapaia.com/archives/52272994.html

引用元: ・【研究】大気に含まれる二酸化炭素の量が過去300万年で最大である可能性 地球は劇的な気候変動の中にある[04/10]

2: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/10(水) 22:17:20.71 ID:IARThRS7
やけに寒いからな。
6: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/10(水) 22:24:23.04 ID:VrLCyp1V
>>2
地球規模の話してるし、気候は色んな要素が絡むから短期局地的には気候変動と言った方が分かりやすい
でも日本だって近年は夏に暑過ぎて、熱射病で搬送されまくりなんだがw
3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/10(水) 22:20:45.33 ID:i68PSDC8
俺がすぐ眠くなるのはこのせいだったんだな
5: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/10(水) 22:23:05.50 ID:QZdVHuoZ
バタフライなんちゃらで結局よくわからんでしょ
9: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/10(水) 22:27:14.12 ID:5MTuU6ii
空気って、窒素・酸素・アルゴンで99.9%を占めてる。
二酸化炭素は0.04%しかないんだよ。
10: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/10(水) 22:32:03.29 ID:VrLCyp1V
あんまり空気組成中の割合は関係ないようなw
温暖化ファクターであるなら、それ自体の割合の変動が問題になるわけで
もっともCO2以上に影響力あるファクターあるらしいけど
牛のげっぷとかw
11: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/10(水) 22:32:49.01 ID:WjHdOYql
中国が拍車を掛けたと言えな時点で似非どもだろ
15: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/10(水) 22:39:10.67 ID:VrLCyp1V
>>11
中国とアメリカは国際会議で名指しで主犯扱いされてる
中国は化石燃料による大気汚染が酷いから、CO2削減には協力的だが
アメリカはトランプが化石燃料系企業とベッタリだから協定から離脱してしまったが
13: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/10(水) 22:38:16.67 ID:g7dvHPu0
でも恐竜の時代は今よりずっと二酸化炭素濃度が高くて、温暖で、生物は最高レベルで繁栄していたんでしょ?
17: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/10(水) 22:44:34.33 ID:VrLCyp1V
>>13
精密な進化を遂げて地球を支配し、人口過多となってる人間は暑さに弱いし、温暖化で陸が沈むし、砂漠化で食糧も減るから
22: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/10(水) 23:05:07.02 ID:g7dvHPu0
>>17
海水温度が高くなったら、雨雲がよりせいぜいされやすくなり、気流も激しくなった結果、現在砂漠のところにも雨が降るようにならんかね?
14: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/10(水) 22:38:17.96 ID:ClsHUDrc
激動の時代が到来するよ
どうするの人間どもは
地球上の生物はみんな怒ってるよ
16: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/10(水) 22:39:17.01 ID:Z9i+16ZO
何度も同じことを書くのも気が引けるのだが、
そもそも温暖化の最大の原因が二酸化炭素であるという証拠は何もない。
二酸化炭素以上の温暖化物質はいくらでもあるからだ。
例えば水蒸気がそうだ。
54: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/11(木) 13:20:42.75 ID:LWpxyaH7
>>16
世界中の気象学者よりも頭が良いと思い込んでるバカが現れたな。
お前が考えつくような事は学者なら誰でも考慮済み。
その上で温暖化を語ってるって事すら理解できないからバカなんだろうな。
18: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/10(水) 22:48:39.95 ID:Z9i+16ZO
温暖化で沈んだ島も陸地も今のところ一つも報告されていない。
標高0mの小島は太平洋上にはいくらでもあるがそれらの島々のどれ一つとして沈んではいない。
20: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/10(水) 22:50:51.57 ID:qfKtkUJM
2030年には地球寒冷化が明らかになる。

根拠は太陽活動の低下。
黒点数が明らかに減っていて、極小期の到来が予想されている。
21: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/10(水) 22:56:49.28 ID:NMz3LDyu
いいね

二酸化炭素が多いと
気温も高くなって
植物が青々と育って
今年も大豊作

愉快愉快
23: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/10(水) 23:06:54.94 ID:0kDW4nRo
二酸化炭素は地球誕生以来右肩下がりで300万年前っていったら下がりきったあと
45億年の歴史では僅かな期間を取り上げるのは意味がない騙す意味はあるんだろうが
27: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/10(水) 23:42:53.83 ID:bHBZM2GC
緑化運動のほうが効果ありそうだけどな
そのためには砂漠化の阻止と森林伐採をやめなきゃな
28: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/10(水) 23:46:47.99 ID:eb9Vzoml
どう考えても温暖化より氷期が来る方が怖い
今のうちに暖めといた方がいいと思うんだが
34: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/11(木) 00:35:49.82 ID:Uegc7QX8
放置炭鉱火災
ロシアの放置ガス田火災

これで半分排出らしいじゃん。
馬鹿みたいな事をやってる地球人
37: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/11(木) 00:51:10.44 ID:743/Cr3r
暑いのが好きな宇宙人がテラフォーミングしてるんだよ
38: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/11(木) 01:07:52.73 ID:H15gatxL
温暖化はシミュレーションが好きだな
39: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/11(木) 01:20:24.87 ID:GhC1vp7M
で、何か問題でも
50: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/11(木) 12:14:00.34 ID:94wiFlpb
4月に雪が降るけど、温暖化かよw
60: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/11(木) 18:10:53.17 ID:BCs6FqFO
もっと昔は地球は二酸化炭素しかなくて酸素はほとんどなく毒だった
62: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/11(木) 18:25:55.92 ID:8D/ziDEU
僅かな二酸化炭素濃度の変化で気候が劇的に変動するのであれば、
人類は数百年以内に他惑星のテラフォーミング能力を獲得できる筈だ
温暖化問題ってのは、結局のところ、超非科学的な与太話
64: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/12(金) 06:39:41.02 ID:FtZTMRjd
>>62

CO2による温暖化て
単純な物理だよ
71: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/12(金) 12:42:02.15 ID:LsMs6XKk
ppmオーダーしかないのに気温に影響するはずはないんだよね
だから気温上昇の直接的な原因にはならないと考えるのが当然
今の所根拠を物理的に示せたものはないのが現実

むしろ気温上昇が引き金でCO2濃度が上昇することはあり得るし過去の例を見ても気温上昇に追随してCO2濃度が上昇するのがあきらか
80: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/13(土) 16:01:08.97 ID:TnzGyXI+
ちなみに地球上で最大の二酸化炭素排出源は火山

火山を上回るのが海、ただし海は吸収側にも働く
99: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/14(日) 19:26:47.96 ID:p6qQtuEp
うちの水槽、ボンベでCo2投入したら水草モサモサになったぞ
103: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/14(日) 22:53:40.46 ID:x2rAISG6
暖かくなるとco2は増える

シムアース