1: しじみ ★ 2019/09/22(日) 10:18:18.98 ID:dpaKDvi89
■今世紀末には内陸部からの流出が定説の倍に、積雪の再凍結で保水力が低下

2019年7月下旬、ヨーロッパを襲った今夏2度目の熱波がグリーンランドに移動し、氷床表面の半分以上を解かし始めた。これほど広範囲の氷が解けるのは2012年以来のことだった。

 気候変動で増えているこうした大規模な融解の影響は、ただ単にグリーンランドの氷が大量に解けて流出するだけにとどまらない。9月18日付けで学術誌「Nature」に発表された論文によると、残っている氷が板氷のように密になって、水をより吸収しにくくなっているという。そして、この板氷が急速に拡大しており、今世紀末までには、グリーンランド内陸部からの水の流出量が従来の試算のほぼ倍になることが明らかになった。

 この高密度の氷の厚板は「アイススラブ」と呼ばれ、広さ数百平方キロ、厚さ15メートルにもなることがある。グリーンランドの氷床表面は本来、水が浸み込める雪に覆われているが、融解と再凍結が頻繁になるにつれ、アイススラブが広がりつつある。アイススラブは水を通さないので、解けた水は、氷床の中に浸み込まずに地上を流れ、最終的には海に流出する。

 2001年から2014年にかけて、アイススラブの総面積は、およそ6万5000平方キロに拡大した。これは北海道の面積の約8割に匹敵する大きさだ。

 アイススラブの拡大が続くと、グリーンランド表層の「流出域」はますます広がり、それによって地球の海面上昇に対する氷床の影響が高まり、おそらく予期せぬ変化を引き起こす、と論文の著者は予測している。

「私たちは、氷床の状態が急変するのを目の前で見ているのです。恐ろしいことです」と論文著者である米コロラド大学ボルダー校の雪氷学者マイク・マクフェリン氏は話す。

■水を通さない「カメの甲羅」

 グリーンランドは水を通さない氷の塊だと思われがちだ。だが実際には、氷床の表層の約80%はかき氷のようなものだ。新雪の粉雪が、「フィルン」と呼ばれる厚く積もった古い雪の層を覆っている。フィルンは徐々に圧縮され氷河になるが、それでも多くの空隙が存在する。この最上部が夏に解けると、液体の水は、厚さ30メートルのスポンジのようなフィルンに浸透して吸収される。

 ところが2012年の春、グリーンランド南西部のフィルンをボーリング調査していたマクフェリン氏の研究チームは、フィルンが吸水性を失いつつあるかもしれないことに初めて気がついた。その冬に積もったばかりの雪のすぐ下に、圧縮された高密度の氷の層が、複数の地点から次々に見つかったのだ。それは、まるでフィルンを覆う「カメの甲羅」ができたかのようだった、と同氏は言う。

 この甲羅は雪解け水がフィルンに浸透するのを邪魔しているのではないか、と研究チームはすぐに疑った。

「2012年5月のことでした」とマクフェリン氏は振り返る。「そして、7月には記録的な氷の融解が起こり、その答えはあっという間に出たのです」

 その夏、グリーンランドのこの地域で、表面を流れる水が記録上初めて観測された。

 5月の発見の重大性に気づいた研究チームは、氷の甲羅がどれほど広がっているかを確かめるため、より広範囲でコアを採取することにした。その結果、アイススラブは40キロにわたって広がり、地域の融解水の流出に広範な影響を及ぼしていることがわかった。

 この調査結果は2016年に学術誌「Nature Climate Change」に掲載され、新たな研究の出発点となった。マクフェリン氏の研究チームは今回、地上調査の結果にNASAの研究ミッション「オペレーション・アイスブリッジ」のレーダー観測データを加え、グリーンランド全域にわたる表層アイススラブの地図を初めて作成した。

 結果をモデル化したところ、アイススラブの形成と拡大は、2000年代初頭に始まったと考えられる。今回の新たな分析によると、2014年時点で、グリーンランドの4%ほどがアイススラブに覆われていたという。アイススラブは、夏に大規模な融解が起きるたびに厚くなり、より寒冷な内陸の高地に広がっていく。

「夏の大量融解が数年ごとに起こるたびに、フィルンは多大な影響を受けています」とマクフェリン氏は話す。「それにより、このプロセス全体が内陸部までかなり急速に進行しているのです」

続きはソースで

no title


ナショナルジオグラフィック日本版サイト
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/092000544/

引用元: ・【環境】グリーンランドの氷床で記録的な氷の融解、流出加速 研究者「恐ろしいことです」

4: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 10:19:23.24 ID:D6Y4el1b0
グリーンランドってユーラシア大陸より大きいよな
そこの氷が溶けるなんて、人類終わりやん
10: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 10:24:11.15 ID:7xtI9eqc0
>>4
突っ込んで欲しいのですか?
11: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 10:24:14.72 ID:VYHTN0i50
>>4
メルカトル図法の被害者がここにも...
5: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 10:19:56.78 ID:B4SAdDUl0
地球の大きな流れの1つだ
ほっとけ
7: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 10:21:25.17 ID:Gj9H4jDL0
氷床が拡大して止まらなくなるほうがはるかに恐ろしい
9: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 10:23:46.88 ID:6ncCOE3+0
氷河期の終わりです。
13: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 10:24:48.70 ID:tU0P8AB10
温暖化は嘘って言ってたネトウヨははやく責任とれよ。
145: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:28:30.64 ID:5L84gf6B0
>>13
責任も何も、もう止められない
14: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 10:25:03.43 ID:kbgLuhw20
でも原発を使用してて80度のお湯を氷の近くに流してたら氷も溶けるよな
そういう頭のおかしな事をしてないかどうか
15: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 10:25:11.50 ID:kjaXsm1B0
海面上昇で東京大丈夫?
23: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 10:28:29.61 ID:EucEHF1l0
>>15
地球上の氷が全て解けたとすると、海面上昇は60メートルとか70メートルとかなんとか
155: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:34:06.37 ID:WIY2syTI0
>>23
全ては溶けんやろ
17: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 10:25:59.68 ID:n+nBG8hI0
ふと思ったんだが
311以降
急速に温暖化になってない?
127: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:21:22.27 ID:WLsG69gj0
>>17
ただちに影響はない
19: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 10:27:04.14 ID:wZNOAFo80
海水が増してるって事だろ?海抜0mは大変だね
24: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 10:28:36.26 ID:1HEFj28F0
コップに氷と水を入れるだろ?
そのまま放置して氷が溶けたら、水かさは上がるのか?

昔、北極の氷が溶けたらツバルとかフナフチとかの海抜低い国は沈むって言ってたのはどうなったんだ?
38: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 10:31:33.18 ID:BKOFiUW90
>>24
氷がコップの淵の水平線より上方にはみ出していたら
溢れるんではないか
161: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:37:14.76 ID:R+TpmZi50
>>38
浮いているのは凍って膨張した分
なのでとけても溢れない。

本当に怖いのは水は凍るときだけでなく温度0度からの上昇でも膨張するのでそっちのせいで海面が上昇する
175: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:48:01.35 ID:DTU2GMb20
>>161
水と言うのは不思議で、比重が最も高くなるのが4度付近。
だから、固体化しても浮くわけです。氷の多くは淡水なので、
淡水と海水の比重を挙げる人も居ますが、真水に真水の氷
でも結果は同じ。浮くわけです。
固体化して、更に温度が下がって密度が上がって、それが
沈むと、原理的には深海の海溝から氷が溜まっていき、本当に
海がコチンコチンになれる。
32: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 10:30:26.91 ID:4lOEmxQI0
日本も領土が減るぞ
33: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 10:30:33.89 ID:EGlFm0mL0
地球「俺いま熱上がる周期やねん。悪いな」
34: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 10:30:46.86 ID:LDrAJr5i0
早く氷河期がきてくれ
234: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 13:14:30.97 ID:/ZS0HsPE0
>>34
駄目です一足先の氷河期のせいで持ちこたえられません
54: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 10:41:46.78 ID:PKZh5iL30
グリーンランドの氷がすべて溶けて海に流れ出したら
界面は7メートル上昇するとのこと

グリーンランドの溶けた氷は1972年からの過去50年で
地球の界面を1..3cm上昇させた
その上昇の半分は過去8年間に起きたそうだ
59: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 10:45:00.52 ID:aKo5iB260
>>1
記事の意味がわからない
氷床は拡大しているなら、
むしろ氷河期の始まりなんだが
64: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 10:47:36.01 ID:PKZh5iL30
>>59
> アイススラブは水を通さないので、解けた水は、氷床の中に浸み込まずに地上を流れ、最終的には海に流出する

こういうこと。ようするに最終的に海に流れ込むかどうかが重要なポイント
69: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 10:51:40.81 ID:6HBxDpLG0
暑くなるとなんで、海面が上昇すんの?
海水が蒸発して、下降するんじゃないのか?
72: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 10:53:31.44 ID:Gj9H4jDL0
>>69
水が膨張して体積が増える
水上気は飽和状態までしか大気中に存在できないので大したことない
119: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:15:41.35 ID:Htr1mCUV0
>>1
日本近海の海面上昇してないのどうしてなの?
148: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:30:46.02 ID:rqKwWKCY0
>>119
月の重力の影響下にあるかないかかも。地球って正確には丸くない。盛り上がってる部分がある、あと日本列島は地球上でかなり重力が重い場所が多い。

重力が重い地域の水嵩が増えるだろうか。より重力が軽い方に水が移動するんじゃないかね。
165: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:39:24.83 ID:8GLWXoqL0
>>119
遠心力で赤道付近に移動するんじゃね?
154: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:33:10.55 ID:DTU2GMb20
極地の氷が破滅的に溶けると、急激な海水温低下と
海水循環が停止してしまい、更なる破滅的な気温
低下を引き起こす。こっちの方が起こってしまうけど、
これだと南極の氷とか全部溶けるなんて前提がおかしいって。
その前に文明は一旦、致命的なダメージ受ける。
が、人類は再び立ち上がるんだろね。
218: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 12:43:14.85 ID:35nyHemR0
>>154
いっそ逆張りして、デイアフタートゥモローの世界を早く現出させた方がいいだろう

こんな無闇矢鱈な温暖化の熱には、人間には耐えられない
建物は夏を旨とすべしのとおり、酷暑よりも寒さの方が人間には優しい環境なんだよね
169: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:42:22.74 ID:ty5vOa400
だから何が起こるんだよ
もったいぶるなバカ
171: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 11:44:53.58 ID:uZP6iISy0
>>169
臨界点まではゆっくりと変化するんだよ。
焦るなよ、おまえが焦っても何の意味も無いし。
223: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 12:56:10.27 ID:Q4C62yB70
氷が解けて海面が上昇?
それが本当なら波照間島や喜界島、なにより沖ノ鳥島が水をかぶるんだが
一向にそういう話を聞かないな。 なぜかなー?
271: 名無しさん@1周年 2019/09/22(日) 15:42:37.45 ID:m24GKWOE0
夏に溶けて、冬に凍ってるだけじゃねーの?