1: すらいむ ★ 2024/04/11(木) 21:57:12.21 ID:Jw4SPmpz
ダークマターが潜む余剰次元を探れ──新理論ダークディメンション・シナリオの射程
弦理論から派生した予想によると、ダークマターはいまだ発見されていない余剰次元のなかに潜んでいるという。
その考え方に正当性があるのかどうか、科学者たちは競うように検証を始めている。

 宇宙の構造を理解しようとするとき、科学者たちが存在すると考えているものの大部分は、暗くよどんだ領域のなかにある。
 わたしたちが実際に見たり触ったりすることのできるふつうの物質は、全宇宙に存在する物質のわずか5%にすぎない。
 宇宙論研究者によれば、残りの95%はダークエネルギーとダークマターだという。
 この2種類の物質が「ダーク」と名づけられている理由には、ある意味、わたしたちがその真の性質を何も知らないという意味合いも含まれていると言っていい。

(以下略、続きはソースでご確認ください)

wired 2024.04.11
https://wired.jp/article/dimension-physicists-missing-dark-matter-universe-gravity-physics-gravitons/

引用元: ・【宇宙論】ダークマターが潜む余剰次元を探れ──新理論ダークディメンション・シナリオの射程 [すらいむ★]

4: 名無しのひみつ 2024/04/11(木) 23:31:34.56 ID:K8y7bOpQ
聖闘士星矢でアナザーディメンションって技あったよな
かに座だったっけ?
7: 名無しのひみつ 2024/04/12(金) 00:59:18.77 ID:Alfb/Dww
世界は闇に包まれた
8: 名無しのひみつ 2024/04/12(金) 01:02:33.98 ID:kuOLy1PR
元素番号は水素の1から始まっているが、0番元素というものが存在しているのかもしれない
この0番元素がダーク系
9: 名無しのひみつ 2024/04/12(金) 01:09:11.68 ID:pOEj+UDl
元素記号で例えるなら、

電子雲の確率に“表現されない”部分がダーク系を示すともいえる
10: 名無しのひみつ 2024/04/12(金) 01:25:26.29 ID:pOEj+UDl
アナザーディメンションは双子座のジェミニ
重力子だけが別次元にも伝播する
別次元にも伝播するとは例えるなら、
「悲しみがリンゴに伝わる」ということ

この文章が意味不明と感じるのは当然で、
それは「悲しみ」と「リンゴ」がそれぞれ別のカテゴリーだから
次元が異なるとはそういうこと
であるけれども、どちらのカテゴリーにも共通して重力をもつ
だから、重力子は異なる次元の間にも伝わる
それは「目に見えない形」つまり文意の余剰次元に表現されている
双子座の特徴である自問自答する鏡映作用と同様に、
別の次元と結びつくときに強い波長として励起する
11: 名無しのひみつ 2024/04/12(金) 01:31:35.68 ID:FJJbdUbW
つまり「死後の世界」と霊魂の存在が証明された
という解釈でよろしいか?
16: 名無しのひみつ 2024/04/12(金) 05:00:11.71 ID:HKQX19MS
>>11
というかそっちが本体
こっちは写し
だから現世(うつしよ)
誕生日の誕も(いつわり)
あの世へ生まれる日を「命日』
12: 名無しのひみつ 2024/04/12(金) 01:45:35.28 ID:WlnXqZuI
また別次元かよ
13: 名無しのひみつ 2024/04/12(金) 02:31:31.28 ID:ec54gPrd
いいねえ
重力もそっちに漏れてるのか、そっちがメインでこっちに漏れてきてるのか知らんが
余剰次元の有無を確定させたいところだな
14: 名無しのひみつ 2024/04/12(金) 03:19:43.81 ID:F/FVSyPA
かに座は積尸気冥界波
17: 名無しのひみつ 2024/04/12(金) 06:16:12.07 ID:M25krJXb
高次元は別次元じゃないよ

はじめから低次元は高次元の中にある
19: 名無しのひみつ 2024/04/12(金) 07:20:57.73 ID:f4resZXl
>>17
アリが他の星の地表を想像すると…?
人が過去や未来を想像すると…?
そこは含まれるけどもはや別次元なのでは?
20: 名無しのひみつ 2024/04/12(金) 07:57:29.66 ID:p8WgudJ0
カードゲーム並にストーリーがなんか超越してきてる
22: 名無しのひみつ 2024/04/12(金) 09:00:36.88 ID:hlQBKEI4
高次元を三次元で観測したらどう見えるか
という話。
トンネルから突然現れたり、干渉縞ができたりするらしい
23: 名無しのひみつ 2024/04/12(金) 09:37:09.59 ID:7BkgF8i3
例え話として、ずんぐりした金属の塊を考えて見よう。
その金属は帯電しているとするとき、余分な電荷は表面付近にだけ存在する。
その電荷達の立場では自分達が存在する空間はそのずんぐりした金属の塊の
表面のごく薄い層だけに制限されている。そのため金属の内側に向かう自由度も
外側に向かう自由度も認知されない。つまりその金属の塊の法線方向の空間
自由度は死んでる。しかしその金属の塊の表面の曲率によって電荷の分布密度が
影響をされていたり、表面を運動するときの運動の具合に影響する。などなど
24: 名無しのひみつ 2024/04/12(金) 09:56:51.40 ID:WNKsTGtl
>>23
面白いな
表面積しか移動できないと

電流が流れているときは移動できるが金属が超伝導のときはワープしてるんかな
32: 名無しのひみつ 2024/04/12(金) 13:12:27.14 ID:me6Ahc1K
よくよく考えてみると
厚さ0の面や線を実際には観測できないので

点→1次元
線→2次元
面→3次元
立体→4次元
と、捉えて良いような気がしてきた

時間は観測装置(肉眼や望遠鏡、顕微鏡だろうが物質や粒子の状態の変化を感知する代物)
39: 名無しのひみつ 2024/04/13(土) 17:28:49.37 ID:0q0MUKUY
まだ良くある言ったもの勝ちの範疇は出ない理論だな
ブレイン宇宙論のダークマターは他ブレインから滲み出した重力で重力は次元を超えて作用する故に他の力に比べて極端に弱く観測されるっ話の方が好みだがこの手の話は観測も実証も現状ではほぼ不可能だからな