1: ぐれ ★ 2024/06/05(水) 08:16:16.82 ID:/8ddPPR7
>>2024年6月4日

「今よりも未来のストレスが増えることはない」と信じる楽観思考の人は、深刻な先延ばし癖が少ないことを発見したと東大が発表した。

[ITmedia]

 東京大学の研究グループは、「今よりも未来のストレスが増えることはない」と信じる楽観思考の人は、深刻な先延ばし癖が少ないことを発見したと発表した。「深刻な先延ばしを減らすには、未来に希望を持つことや、希望を持てるようなサポートを受けることが重要」としている。

 研究では、過去・現在・未来にわたる時間軸でのストレスを測定し、時系列順に並べたものを「時系列的ストレス観」と定義。4種類に類型化し、それぞれについて先延ばし癖との相関を調べた。

 時系列的ストレス観は、「未来にいくにつれてストレスは減る」と考える「下降型」、「未来にいくにつれてストレスが増える」と考える「上昇型」、「今が1番ストレスが低くて、そこから離れるにつれてストレスが増える」と考える「V字型」、「過去のある1点でストレスが1番高く、そこから未来にいくにつれてストレスは減る」と考える「への字型」の4種類に分かれた。

続きは↓
https://www.itmedia.co.jp/news/spv/2406/04/news124.html

引用元: ・【研究】先延ばし癖、楽観的になれば改善する? 東大の研究 [ぐれ★]

2: 名無しのひみつ 2024/06/05(水) 08:29:27.61 ID:8LHbuO9w
結果と原因が逆だろ
4: 名無しのひみつ 2024/06/05(水) 11:10:48.32 ID:Dnk8HRLY
こんなのは当たり前
部屋を片付けられない人間も完璧主義者だとわかっている
楽観的=バカ
バカほどフットワークは軽い
5: 名無しのひみつ 2024/06/05(水) 11:45:13.88 ID:VyhEqlwX
未来が不確かだからストレスだし先延ばしする
作業の結末まで「不確実性」を制御できると信じられるほどの情報があれば先延ばししない

「やってみせ」るのも「言って聞かせ」るのも、未来に対する不確実性を減らすため
「褒めてやる」のはストレス軽減で、その部分は>>1の研究に通じる
6: 名無しのひみつ 2024/06/05(水) 12:31:12.52 ID:rc9rgi5k
先延ばしにして怠ける人は
これからの作業内容を順に
書き出して、その通りに動いて
ここまで出来たとチェックしながら進めよう

なんて言うが、

1つの作業内容と思ってたのが実は複数の作業が必要だったり
この作業でうまく行くと思ってたのが失敗して新しい作業を
考えつくところから始めないといけない場合もある

そうなったらどんどん伸びていってセルフデスマーチ化する事もある
8: 名無しのひみつ 2024/06/05(水) 20:22:20.79 ID:MaEVgBx6
>>6
早めの報連相
どうにもならなくなってから巻き込むなよ
7: (神奈川県)(東京都)(茸)猫猫日本 2024/06/05(水) 18:26:35.61 ID:oMgIeRUp
先延ばしすれば解決する案件もあるよ
得に人間関係
10: 名無しのひみつ 2024/06/06(木) 07:22:41.25 ID:6o8QmAZu
締め切り逆算でしか動けないし
ギリギリ怒られないラインでしか動けないわ
11: 名無しのひみつ 2024/06/06(木) 21:12:29.94 ID:4+kBv5Ao
人間誰だって嫌なことは先延ばしするのよ
13: 名無しのひみつ 2024/06/07(金) 12:39:35.04 ID:Klx7ItQU
楽観的だが先延ばしはするね。
深刻になるのがよくわからんけど。