1: 朝一から閉店までφ ★ 2024/06/13(木) 02:20:16.58 ID:TQVXNP7k
TBSテレビ

2024年6月11日(火) 10:36

急速に症状が進み、致死率が高いことで知られる「劇症型溶連菌」の患者数が今年に入ってすでに977人にのぼり、過去最多を更新したことがわかりました。

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/1222940?display=1

引用元: ・「劇症型溶連菌」が977人で過去最多を更新 致死率約3割 今年の患者数が約5か月間で去年上回る  [朝一から閉店までφ★]

3: 名無しのひみつ 2024/06/13(木) 03:43:36.33 ID:jP0K/OV5
https://www.nikkansports.com/general/news/202406110000250.html
劇症型溶連菌の患者数、過去最多に 半年で977人 感染研、致死率3~7割
[2024年6月11日11時32分]
(共同)

東京女子医大の菊池賢教授(感染症学)によると、溶連菌は足の傷口から感染しやすいといい
「予防には水虫や靴擦れなど、小さい傷を放置せずに治すことが重要」と指摘。

高齢者が感染すると48時間で死亡するケースも。
「高熱が出てうわ言を言ったり、傷口の腫れが急に広がったりしたら危険なサイン。
すぐに救急車を呼んでほしい」と訴えた。
6: 名無しのひみつ 2024/06/13(木) 05:27:50.91 ID:Y4aIfWg+
科学板としては、なぜ増えているのかの
メカニズムの説明が必要だな、そこまで記載して初めて科学になる
16: 名無しのひみつ 2024/06/13(木) 08:33:42.38 ID:akOCNfcK
>>6
まず現象をとらえるところから科学だ
お前は科学を根本的に理解してない
9: 名無しのひみつ 2024/06/13(木) 07:37:16.99 ID:KqGi9tlK
致死率がすごいな
23: 名無しのひみつ 2024/06/13(木) 10:03:19.07 ID:voLey0ov
>>9
致死率が高いのは当たり前

例えるなら劇症型はハチに刺されてアナフィラキシーショックを起こした状態のようなもの
ハチに刺された人の死亡率はそんなに高くないがアナフィラキシーを起こした人の死亡率だと高いだろ
28: 名無しのひみつ 2024/06/13(木) 11:41:09.47 ID:lXkpPHEO
>>23
ぜんぜん違う
普通の免疫あるひとなら自然に治るようものが
免疫不全のためか細菌に喰われて数日で手足が壊死して死ぬ。
風邪症状で様子見なんかしてると全く間に合わない
31: 名無しのひみつ 2024/06/13(木) 12:38:14.23 ID:K6Zk1Ykc
>>28
自分でも例えが分かりにくかったかなとは思ったけどそういう意図での例えじゃなかったんだ
あくまでも、感染者全体からしたら死亡率は高くないけどその中のわずかな「劇症型」のみに絞って死亡率を出すから死亡率が高いっ事の例えだったんだ
32: 名無しのひみつ 2024/06/13(木) 12:48:13.97 ID:lXkpPHEO
>>31
それはどんなものでも同じじゃないか?
飛行機だって安全だと言われていても、いざ事故が起きれば死亡率は高いし、
雷も宝くじ当たるよりも稀でも、当たれば死亡率高い。
33: 名無しのひみつ 2024/06/13(木) 12:52:13.39 ID:afPC0yDp
>>32
だから「致死率がすごいな」というコメントに対してしたコメントなわけだ
感染者全体から見たらさして致死率が高いわけじゃないという話
10: 名無しのひみつ 2024/06/13(木) 07:40:38.28 ID:du/YsePj
一体何が起こってるんです?
17: 名無しのひみつ 2024/06/13(木) 08:39:17.32 ID:7n8NbFiL
>>10
何が原因かわからんけど常在菌で死ぬ人がメッチャ増えてる
14: 名無しのひみつ 2024/06/13(木) 08:27:49.91 ID:3XLUKpB2
コロナが1000人のときは大騒ぎしてたのに
こっちの方がはるかにヤヴァい
22: 名無しのひみつ 2024/06/13(木) 10:01:58.77 ID:Cra9XwsM
クローズアップ現代だったかで特集してた
イギリスで発見された粘膜のバリアを張って免疫をかいくぐる株が日本にも入ってきてるとか
感染経路が不明で外傷がなくても発症するケースが多いらしい
子どもは感染しても発症しないから子ども経由が疑われるとか
発症したら運が悪かったと諦めるしかなさそう
24: 名無しのひみつ 2024/06/13(木) 10:27:01.77 ID:MaImhVqG
唾液などの体液で人から人へ感染するからまたマスクしないとね
26: 名無しのひみつ 2024/06/13(木) 11:17:55.30 ID:Z2MCx5/j
>「劇症型溶連菌」の患者数が今年に入ってすでに977人にのぼり

国立感染症研究所が報告しているのは
「劇症型溶連菌」という菌に感染した患者数ではなく
「溶連菌」による劇症感染症を発症した患者数な

ここのとこ正確に表現しないのがネット上で混乱招いている要因の一つだと思う
36: 名無しのひみつ 2024/06/13(木) 13:38:32.78 ID:QQcYtWKY
>>26
「劇症型溶連菌感染症」がひとつの単語で
区切るなら劇症型・溶連菌感染症だものな
「劇症型溶連菌」では意味不明な単語になる
34: 名無しのひみつ 2024/06/13(木) 13:24:58.56 ID:MuOzy68V
劇症化した場合の致死率は高く劇症化率が倍加以上の勢いなのか
やべぇことにはなんの変わりもないんだな
38: 名無しのひみつ 2024/06/13(木) 14:00:27.42 ID:NHe73XGo
溶連菌にはいくつかの種類があり、劇症型としてはA群、B群、C群、G群などが知られる。同研究所によると、3月17日までに報告があったSTSS患者のうち、A群が335人、B群が56人、C群が7人、G群が93人、群不明が30人だった。

同研究所はA群をさらに細かく分類した際のM1型のうち、毒素の産生量が多く、ここ十数年英国で多く報告されている株(M1UK系統株)が検出されていることを重視している。

M1UK系統株は、それ以外のM1型株と比較して発赤毒素の産生量が約9倍多く、伝播性も高いとされている

3月25日現在の集計では、1月1日以降全国でM1UK系統株分離が43例あり、うち千葉県で8例、神奈川県で7例、茨城・埼玉・長野の3県でそれぞれ4例あり、関東圏での検出、分離が目立っている。
39: 名無しのひみつ 2024/06/13(木) 14:17:22.11 ID:lXkpPHEO
分母となる溶連菌感染症の数が激増してるなら、劇症型が増えていても何も不思議ではない。
割合はどうなんだ?