城東労働協会

私を育てていただいたふるさと墨田区を中心として、 地域を支え・育てる交流の場として、団体を設立し運営しています。 団体活動を通じて、企業の事業継続、発展 及びそこで働く社員の労働福祉の増進に、 貢献したい思っています。 よろしくお願い申し上げます。

カテゴリ: ご案内

城東労働協会の唐澤です。
いつもありがとうございます。

ドキュメンタリー映画

「日本一幸せな従業員をつくる!」

の上映会を開催したいと思っています。

 日程等はまだ、決めておりませんが、

今年度に実施したいと思っております。

 
<気づくこと>

会社とは、何か。

会社とは、誰のためにあるのか。

起業した時の思いはどうだったか。

などに気づきがあると思います。

 
<映画あらすじ>

名古屋駅前の老舗ホテルは、4期連続の赤字にあえいでいた。

経営陣の退陣、新たな総支配人に選ばれたのは、柴田秋雄。 

長らく労働組合の役員を務めた柴田氏は、

柴田流の再建策に乗り出す。

それは、リストラでも、成果主義導入でもなかった。


従業員が参加して、経営理念をつくり、

みんなで合宿して夜を徹して夢を語り合い…。

そう、夢は「日本一幸せな従業員をつくる」こと。

従業員のお誕生日会、従業員食堂のリニューアル、
続々はじまる試み。

いざ、結果はいかに?

 

日本一幸せな従業員をつくる!
5分バージョン) - YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=xUdyhQsodNE

ご鑑賞をご希望の方がいらっしゃいましたら、

当協会の唐澤までご連絡をお願いします。



東京墨田区の城東労働協会の唐澤です。
いつもありがとうございます。

厚生労働省は、
改正労働安全衛生法に基づき、
事業者向けにストレスチェックの受検、
結果出力、集団分析などができる
「厚生労働省版ストレスチェック実施プログラム」
のバージョンアップ版を、ダウンロードできるよう、
公開しました。


実施プログラムは、以下の機能を持っています。

1.労働者が画面でストレスチェックを受けることができる機能
※職業性ストレス簡易調査票の57項目によるものと、
より簡易な23項目によるものの2パターンを利用可能
※紙の調査票で実施しCSV等へ入力したデータを
インポートすることも可能

2.労働者の受検状況を管理する機能

3.労働者が入力した情報に基づき、あらかじめ設定した判定基準に
基づき、自動的に高ストレス者を判定する機能

4.個人のストレスチェック結果を出力する機能
5.あらかじめ設定した集団ごとに、ストレスチェック結果を
集計・分析(仕事のストレス判定図の作成)する機能

6.集団ごとの集計・分析結果を出力する機能

7.労働基準監督署へ報告する情報を表示する機能


ダウンロードはこちらのサイトとなります。
https://stresscheck.mhlw.go.jp/​


↑このページのトップヘ