2011年09月02日

04年9月句会宿題「輪」

宿題「輪」 上野 しん一 選

家族の輪保って地味な母がいる  奈生美
イヤリング揺れて少女は夢を追う  光子
せんべいの耳たぶ廻し食べる癖  雅男
輪になってみればみんなの良い笑顔  昭雄
友の輪はいいな気分は青い空   奈生美
争いはここだけにしたいもの五輪  もとく
輪の中に温い言葉を入れておく  悠治
温もりが欲しくて下戸も輪に入る  一竿
暑い夏だったな輪ゴム戻れない  もとく
夢誘う昼寝知恵の輪から貰う   もとく
まだうぶな少女レモンを輪切りする  とき子
友情の輪の中にいる安堵感   悠治

  五客
知恵の輪のいくつ昭和の母がくれ  瑞穂
病みあがり母の指輪がちと緩む  一竿
華やかな嘘も交える女の輪   秋子
輪ゴムほどの束縛ならば心地よし  昭雄
輪の中で鬼が眠った振りをする  秋子

  三才
遺産分けもめて身内の輪が崩れ  一竿
輪から出て宵待草へ逢いに行く  とき子
盆踊りこの世あの世が輪になって  昭雄

  軸吟
また一人巣立ってしぼむ家族の輪  しん一


※しん一さんや一竿さんとの会話が懐かしい。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ

↑一日一回のワンクリック応援よろしく!!

jyouyatou at 10:06コメント(0)トラックバック(0) 
常夜燈2004年発行分 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ご訪問ありがとうございます
常夜燈 野辺地川柳社
ごろりごろり芋虫まるぞ人なるぞ

短詩型サイト「木馬館」

↓ブログランキングへの応援よろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
ゼロの握手ページ
・柴崎昭雄プライベート
ゼロの握手オフィシャルサイト


「ゼロの握手」は握力ゼロの握手であっても、人と人との握手(出会い)を大切にしたいという思いと、頚髄(頚椎)損傷というハンディを負ったことで、人生をゼロから出発するという意味がこもっています。

柴崎昭雄エッセー集「ゼロの握手」
柴崎昭雄エッセー集「ゼロの握手」
・Amazonオンライン書店や全国の書店で注文、購入が出来ます。


【楽天ブックス】ゼロの握手

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

川柳の本


最新記事
Recent TrackBacks
コスモスの季節 (車いす、フルスロットル)
04年10月百箭集と合評会
もったいないもの (考える人にならなぬチャレンジド)
04年8月句会席題「残暑」と「無駄」
第一詩集「てのひらの月」を出版 (野辺地発「木曜クラブ通信」)
04年9月エッセイ
啓蟄や (車いす、フルスロットル)
04年9月エッセイ
今日から3月 (車いす、フルスロットル)
04年9月エッセイ
神明宮 (野辺地発「木曜クラブ通信」)
04年9月エッセイ
彼の地では (車いす、フルスロットル)
04年9月エッセイ
まんが図書館 (車いす、フルスロットル)
04年9月百箭集と合評会
雲の上の青 (車いす、フルスロットル)
04年9月百箭集と合評会
ニャンとまあ (車いす、フルスロットル)
04年9月百箭集と合評会
記事検索