住賓館(じゅうひんかん)ブログ

香川県善通寺市から心をこめて全国配送致します。 世界の逸品を集めて一味違う家具選びをご提案。

2009年12月

今年最後の一日は明日からのセールに備え少しずつ家具の移動をしています。どの角度にしたらソファーの背中が良く見えるかとか電動ソファーの脚が他の家具の邪魔にならずスムーズにでてくるか確認しながら動かしています。今年フローリングにした場所は少しでも家具を少なく
『大晦日は一人で家具の移動』の画像

本日は店の中の掃除をしています。毎日しているつもりですがほこりがたまったり床のミガキも少しなくなったような感じです。 天井の照明も少しきれている部分もあります。明日は大晦日ですが通常どうりあけますから本日のうちに店のメンテナンスをしていこうと思います。そ
『年末の大掃除』の画像

 夏に一度ご紹介しましたお客様のところへ本日午前中に年末のご挨拶に行きました。冬の海の表情は夏の海にくらべて深く透きとおっている感じがします。冬の海が一番好きでこの時期この場所にいくのをいつも楽しみにしています。自宅からわずか50メートルのところに美しい
『心癒される空間』の画像

本日届くのがほとんど今年最終のお勧めアイテムが届いてきました。その中でも今回一押しはイタリア製のフォルメンティ社の厚革ソファーです。こちらは3ミリの厚革のフルグレインアニリンレザーです。肘の部分は手作業のグローブ縫いの加工してカラーはブラック色で革が厚い
『年末に最終商品ぞくぞく入荷』の画像

オーセンティシティの似合うすばらしい家に納品してきました。クリスマスにはまにあわなかったのですが何とか年末ぎりぎりに納品できました。やはり2人掛けと3人掛けを置くとボリュームできウォールナットの素材とデザインの統一性がでてすばらしい空間ができます。直線で
『本日午後にオーセンティシティの納品』の画像

このソファーにシリーズは柏木工のウィルダネスという20年以上続く商品です。最近では半年で廃盤にもなるシリーズがある時代これだけ長く続くシリーズはめずらしいと思います。このロングランの理由は本物を追求し常に商品を進化させシリーズアイテムの増強もあり最近では
『飛騨高山の長く続くリビングソファー』の画像

ロータイプのソファーはいろいろ種類豊富ですが私はこのタイプがお勧めです。座面の高さが脚の取替えに35cmと26センチと選べます。お勧め理由は座面にSスプリングを利用しているためしっかり体をささえ非常にバランスのいい座り心地です。ロータイプのソファーは立ち
『コタツにも合うロータイプソファー』の画像

表面の楢無垢仕様のデザインがシンプルモダンで掘り込み取っ手もこれだけおしゃれなデザインにするとどの空間にもっていってもお似合いになると思います。素材の楢無垢の暖かみもあります。側面から見ても框組構造が美しくまた頑丈です。インナーは総桐仕様でレール付きの部
『楢材のおしゃれなリビングチェスト』の画像

年末は31日まで営業して元旦10時から初売りははじまります。今年も元旦から営業してもう年末の大晦日が近づいてきました。一般の年末年始の営業のお知らせは休みがあるからの報告ですが私の店は365日休みなく営業していますから今年も休みなしという少し変わった報告
『年末年始の営業時間のお知らせ』の画像

本日の夕方ごろ先日からずっとお世話になっているお客様宅にダイニングセットの下に敷く絨毯をお持ちしました。立派なフローリングですがこの最近の寒さからやはり足元に絨毯をしけば暖かくなりますから2400のワイドのテーブルの下に椅子をひいても余裕がある絨毯をしき
『蔵のある和風住宅に納品』の画像

たぶん今年最後になると思われるプロヴィンシャルのテーブルが届きました。プロヴィンシャルの商品は箱を開けるのはいつも楽しみでどんな表情をしているのかわくわくします。今回のクリケットテーブルもP淡色の淡い色に変更してうづくり仕上げも通常より深く木目の表情がき
『本日届いたプロヴィンシャル』の画像

本日午後3時ごろ年末もまもなくのころ以前からオーダーしていた一枚板が完成してきました。幅は130センチ長さは220センチのブビンガの原木を製材しデザインはサイドの部分は皮風に仕上げモダンな脚をつけました。天板の厚さが40ミリ以上ありますからこの皮風仕上げ
『アフリカの紫檀と言われるブビンガ一枚板』の画像

こんな小さな軽トラックでも桑の和箪笥も納品可能です。お客様の家までで道が狭かったり地図を確認しても軒下があったり家の中まで一番近い位置まで車がはいりのでこの車も重宝します。この桑の和箪笥は私がデザインにも参加したお勧めの和箪笥です。桑の木目が浮きでるよう
『午前中の桑の和箪笥を納品』の画像

 最近ドレッサーの必要性は少しずつ減りつつあります。コスト面でも19800円くらいからありミラーはマンションでもお風呂場に付いていたり一面のミラーはドレッサーを使わなくなっています。しかし意外と全身を確認するミラーとか全身の三面タイプはなかなかありません
『姿見にもなる半三面のドレッサー』の画像

午前中指定でベッドのマットと寝具関係の納品にいきました。昨日よりは暖かかったですがやはり日陰にはいると冬の寒さを感じました。マットはワイドダブルのアメリカのシーリー社のマットです。最近はこのようにマットのみとかフレームだけのように部分パーツでおもとめにな
『本日午前中に納品』の画像

この写真はモービリイタリア社から今年のミラノサローネ資料の一部です。以前も少し紹介しましたがこのイタリアのコンパル社のリフトテーブルはモービリイタリア社から取り寄せしています。リフトテーブルは一番お勧めアイテムです。リフトテーブルはたくさんのメーカーから
『イタリアのコンパル社のリフトテーブル新作』の画像

サータ社のシングルマットの幅は1020ミリあり他社のベッドメーカーより50ミリ大きいです。もちろん970ミリの幅のサイズのマットもサータ社ではありますが私の店ではこのシングルサイズをよくお勧めします。サータ社のフレームはシングルサイズはたくさんありますが
『サータ社のシングルマットがのるフレーム』の画像

以前にも紹介しましたが今回の改装後の展示の中でもやはり人気のある商品です。この木の節の部分が特徴ですが人気のポイントはデザイン性にあるような感じがします。本日のように冬型になり寒くなると木の節が何か温かみをもっているまのようにも思えます。ソファーなしに座
『飛騨産業の森のことば』の画像

本日午前9時ごろ広島県府中市よりメープルのミガキのチェストが入荷しました。仕上げはミガキの中でも最高のバフミガキという光沢を持った仕上げです。表面はバーズアイメープルを仕様して宝石のような輝きです。今回はナチュラル色ではなく少し紫の色がはいったグレーブラ
『最新メープルミガキチェスト入荷』の画像

本日お客様から預かっていた電動ベッドと収納関係を納品にいきました。和風廊下の部分も完成して昔からある材料を利用して他では見れない落ち着いた感じに仕上がっています。一番奥にある石庭ももう少しで完成です。こちらの家は四方方が本格和風の庭で囲まれていて風情のあ
『蔵のある和風住宅に納品』の画像

ガラスのフラッグ社のダイニングセットを展示しました。フレームはフラッグ社のものですがガラスに関しては国産ガラスメーカーで厚さ15ミリでワイドが1800ミリで奥行き900ミリを作りました。フレームの部分の革のところは物が置けて日本にはないデザインです。椅子
『イタリア製のFrag社のダイニングセット』の画像

テーブルの足もとがわずかぐらぐらするのでテーブルの裏側の四隅の部分に補強のまく板を取り付けました。ほとんど手作業ですから丸々2日かかりました。脚が細いモダンテーブルの4本足の場合このような事がおこった場合必ず補強するようにしています。またテーブルの天板が
『テーブルの補強とふきなおし』の画像

本日夕方4時過ぎどうしても疲れがピークを感じ店でいても治らないので普通は病院にいきますがカフェビベリーにお茶を飲みにいきました。庭先のバラはきれいに咲きまもなく日が落ちるふいんきが日本でないような感じでした。カプチーノとオリジナルロールケーキをいただきま
『疲れを癒してくれたカプチーノ』の画像

本日午後から高松市にご婚礼家具を納品して来ました。届け先はマンションでまずウォールナットのハイチェストを寝室ではなく手前の書斎のような部屋におきました。最近寝室にベッドなどを置いた場合寝室をより広くとりたいためにこのような整理箪笥を寝室以外に置く人が増え
『高松市にご婚礼家具を納品』の画像

本日午前中に三豊市に食器棚とダイニングセットの納品にいきました。今回はダイニング関係の買い替えでずっと長くダイニングセットをお探しになっていました。1500ワイドの楕円形の北欧スタイルのダイニングセットが非常に気に入ってもらいました。椅子は軽く座面のクッ
『食器棚とダイニングセットの納品』の画像

年末商品でお得なアイテムを探していると個人的に今でも一番好きなメーカーのフルー社のナタリーと言う名前の収納付きのダブルのベッドが見つかりました。収納つきでありながらベッド自体のセンスは抜群です。現在チェリー材を使ったバニアのキングタイプは展示していますが
『イタリア製のフルー社のベッド』の画像

ロータイプの背中の部分が持ち上がるリイクライニングソファーです。フルカバーリングタイプで生地は30種類以上から選べます。肘の部分はやわらかい動きがあり横になって頭をおくのも楽です。カウチの部分はワイドが850ミリありますからタテになっても体がずり落ちるこ
『ロータイプのモーションタイプのソファー』の画像

本日午後3時過ぎからカーテンの取り付けに行きました。すでにレールがついていた場所ですから簡単に取り付けはできました。いつもお勧めするのがクロスの色にあわした提案をします。窓を意識させずそのまま壁と同じ色でコーディネートできれば部屋が広く感じます。カラーの
『宇多津のマンションにカーテンの取り付け』の画像

先週の19日にメーカーの人が直接このチェストをワゴンにのせもってきました。写真の左に見えるのはウォールナットですが今回はクルミ素材です。ウォールナットにくらべ少し色はうすい感じがしますがクルミ独特のやわらかくあまい感じがします。表面デザインはモダンスタイ
『広島県から生まれた整理箪笥』の画像

午前中に屋根がグリーンで家に中は白を基調にしたご新築に納品にいきました。ワイド1800のウォールナットのテレビボードです。大型テレビもゆっくり置けます。サイドから見てもかまち組になっているので絵になります。脚が長いため白のフローリングが見え部屋を広く感じ
『地中海風の家に納品』の画像

午後3時ごろから出発して行きは高速を使い徳島県に向かい4時すぎごろつきました。高速からの景色はまだ紅葉しているところが多かったです。異常気象の影響があるかもしれません。本日の少し動けば汗ばむ感じでした。ダークオークのダイニングテーブルにとにかく軽い北欧ス
『本日夕方に徳島県に納品』の画像

昨日イタリア製のフラッグ社のダイニングチェアーが入荷しました。先日お話したようにフラッグ社の椅子は革のレベルは高くひじょうに品がありこのシンプルデザインのテーブルにもあいます。オリジナル黒檀のダイニングテーブルにあわしてみました。黒檀はつやけしなので革の
『イタリア製のFrag社のチェアー入荷』の画像

本日午前中にオリジナルティーテーブルが完成したので引き取りに行きました。先日山口県のゆめタウンに納品したフットレスト様の追加オーダーでした。この前納めたテーブルに補助できるサイドテーブルの依頼が今週の火曜日の夕方にありました。電話での会話だけでワイドが3
『オリジナルテーブルの完成』の画像

入り口もこだわりの板をはりプライベートを守りおしゃれな玄関です。本日午前中に納品したリビングダイニングルームと寝室関係を納品しました。フローリングがダーク色のためアニリン革を使ったワイン色のソファーを納品しました。脚の線が細いため軽い感じがしてフローリン
『本日北欧風インテリア納品』の画像

本日夕方6時ごろに納品予定の黒檀のセンターテーブルです。納品予定が少し延びたため倉庫で大切に保管していました。展示ではつやけしのダイニングテーブルがありますが今見るとこのミガキ仕様も鏡のように美しく黒檀の柾目に縞模様がはっきりでています。天板と脚の取り付
『黒檀のセンターテーブル』の画像

↑このページのトップヘ