住賓館(じゅうひんかん)ブログ

香川県善通寺市から心をこめて全国配送致します。 世界の逸品を集めて一味違う家具選びをご提案。

2011年09月

昨日の夕方になりますが、ご新築のお客様から連絡があり、リビングルームの採寸に行きました。引き戸の扉から右に壁までのサイズを測りました。ワイドがトータルサイズで2850ミリあり、天井までの高さが2495ミリありました。センターには1350ミリのテレビボードを置き手前は6
『善通寺市にすえ木工のMGシリーズの採寸』の画像

広島県のトキワのオーロラシリーズは人気シリーズです。今回、オリジナルデザインでウォールナット材仕様でFAX台をつくりました。最近、お客様から、シンプルで質の高い、北欧スタイルの小物家具のご要望がたくさんありました。今回のサイズはワイドが450ミリで奥行きが350ミ
『【住賓館設定のフルオーダー】 トキワのオーロラシリーズ・ウォールナット材仕様・FAX台』の画像

本日、静岡県のクワヤよりテレビボード・スイートが入荷しました。手前がお客様オーダー分の125テレビボードLowスタイルと奥にあるのが展示分の180テレビボードHiです。しっかりとした梱包で来ました。今回は裏面の脚を付けるところを撮影しました。このような穴が5箇所あり
『静岡県のクワヤより、テレビボード・スイートシリーズが入荷』の画像

今回の夏からのセールでガーデンファニチャーに人気があります。お客様はガーデンに置く商品だからこそ、本物をお探しになっています。セールの前半ではオランダのCasala社のドイツ生産のCasalinoチェアが人気があり、プラスティック商材でも違和感がなく、盛況でした。後半
『デンマークのSKAGERAK社のOceanチェア』の画像

本日の午後から高松市にオーク材のセンターテーブルとダイニングテーブルの拭きなおした物をお届けしました。天板のオーク材をサンダーにかけ、すべて一度おとし、ウレタン塗装してできるだけ、脚のカラーに合わしました。ダイニングテーブルもセンターテーブルと同じ作業を
『高松市にメンテナンス終了後のオーク材無垢仕様のテーブルを納品』の画像

本日の午後に丸亀市に壁面収納のMGシリーズとシューズロングスタイルのソファの納品に行きました。壁面収納のワイドサイズはワイドが約3500ミリの空間で向かって左には調整扉を付け、綺麗に納まりました。向かって左上にはエアコンがあるために上置きは付けずに現在は高さが1
『丸亀市にMGシリーズの収納とソファーの納品』の画像

先日の飛騨高山の展示会でオーダーした、柏木工のウィルダネスシリーズのソファ・KL63が入荷してきました。今回、展示会で発表されたニューファブリックのソロモンIにしました。ソロモンファブリックは写真のホワイト系とベージュとダークブラウンの3種類があります。ボリュ
『飛騨高山の柏木工よりニューファブリックのウィルダネスシリーズのソファ・KL63が入荷』の画像

ミズーリ州セントルイスにあったリムジン配車サービスのマグ。ミズーリ州の地図とセントルイスのシンボル[ゲートウェイアーチ]が描かれています。ちなみにミズーリ州の愛称は、Show me State[証拠を見せろ州]。ミズーリの人は疑い深いという故事から来ているそうです。リブボ
『[ファイヤーキング]SHOW ME LIMOUSINE SERVICE』の画像

先日の飛騨の展示会でオーダーしていたSWINGのブラックウォールナットの一枚板のデスクが入荷してきました。ワイドが1200ミリで奥行きが470ミリで厚さが40ミリあります。シンプルでブラックウォールナット材の木肌が美しく、高級感もあります。サイドチェストもキャスター付
『飛騨高山のSWINGよりブラックウォールナットの一枚板のデスクが入荷』の画像

台風の関係で入荷が遅れていました、唐木座卓の花梨と黒檀のワイドが1500ミリの五尺サイズが入荷してきました。最近は座卓は一枚板とか、暖卓仕様なども人気がありますがやはり、本格仕様のデザインの花梨などの銘木材の無垢仕様は末永く人気があります。普段、あまり使わな
『五尺サイズの唐木の花梨と黒檀が入荷』の画像

本日の午前中に琴平町に飛騨高山の柏木工のダイニングセットを納品に行きました。ワイドが2100ミリでシンプルデザインのダイニングテーブルです。奥行きが850ミリのため、モダンに見えます。椅子もウォールナット材で、6脚セットしました。本日はありがとうございました。- -
『琴平町に柏木工のワイドが2100ミリのウォールナット材のダイニングセットを納品』の画像

先日の飛騨高山の展示会で日進木工のショールームでWHITE WOODシリーズの展示の仕方は非常に参考になりました。人気のリーフ型のテーブル・WOT-688を中心にして、ゆっくり余裕を持った展示は見た目もゆったりと、心が癒されました。線の細いデザインの商材こそ、空間をたっぷ
『日進木工のWHITE WOODシリーズ』の画像

鶏肉が主力の畜産会社の創立40周年を祝うマグ。七面鳥が描かれています。七面鳥といえば[ターキーサンド]。私の従弟の意見ですが、ボストンのスーパーで買って食べた[ターキーサンド]の味がいまだに忘れられないといいます。単純にもう一度食べたいのではないかと思います。
『[ファイヤーキング] RB Poultry.Inc』の画像

広島県の福山市のトキワより、オイル仕上げのウォールナット材の天板とサイド面と前板が無垢仕様のTVボードが届きました。節つきウォールナット材ですが味のある感じがします。サイドには2個ずつ、レール式の引き出しが付き、収納するのに、便利です。インナーは桐仕様の蟻組
『ワイドが2000ミリのウォールナット材のオイル仕上げTVボード・クチュール』の画像

本日の午後から台風接近で大雨注意報がでていましたが小雨の時に市内に納品に行きました。上品な和風住宅で慎重にソファとダイニングセットと暖卓を納品しました。ダークブラウン色のイタリア製の革のソファはコンパクトサイズの2.5Pをコーナースタイルでセットしました。セ
『善通寺にイタリアンレザーのソファとダイニングセットとウォールナット材の暖卓の納品』の画像

イタリアのGAMMA社のパーソナルチェア・ブリジットはワイドが700ミリでコンパクトスタイルですから、一人掛けの椅子の代わりとか、寝室に置くパーソナルチェアとしてもお勧めです。写真の革はダークブラウン色のアンティーク調でシックな感じです。革の縫製は狂いなく、正確
『イタリアのGAMMA社のパーソナルチェア・ブリジット』の画像

本日、広島県府中市の土井木工より、Sofa Mの3P用のサクラ材のフレームが送られてきました。このフレームはお客様宅のソファMのフレームの取り換え用できました。先日お届けした、お客様のソファの肘部分に少し、クラックがおこっていたためです。無垢材にはこのような、クレ
『土井木工のSofa Mのフレーム・サクラ』の画像

本日の夕方にデンマークのSKAGERAK社のOceanシリーズを納品に行きました。チェアホワイトとブラックを組み合せました。広いテラスはゆっくりとOceanチェアが似合いました。ステンレススチールが似合います。ブラック色のタイルにマッチします。ワイドが1420ミリのOceanテーブ
『丸亀市にデンマークのSKAGERAK社のOceanシリーズを納品』の画像

アメリカーナ銀行のミネソタ州南部ダンニュー部支店のマグ。アメリカらしい赤と青と星印のシンプルなデザインが素敵です。リブボトムで1960年から1976年のマグです。
『[ファイヤーキング]AMERICANA BANK』の画像

前回、ネストテーブルをご紹介しましたが、今回はAskman社のタブレットMスツールです。北欧スタイルのシンプルなブラック色のスツールです。これだけ無駄を省いた、シンプルなスツールは他にはあまりないと思います。3000グラムの片手で移動できる軽量スツールです。座面がや
『デンマークのAskman社のタブレットMスツール・ブラックラバーラッカー』の画像

イタリアのGAMMA社のパーソナルチェアです。やわらかい曲面デザインスタイルです。サイドから見た姿はゆったり、肘をのせたくなります。後姿にも美しさがあります。すべてやわらかい、本革仕様です。本革の質の高い深みがあります。この流れるような、肘のラインは、国内では
『イタリアのGAMMA社のパーソナルチェア・ブリジット供戮硫菫

先週の飛騨高山出張の時にSWINGの工場見学をしました。高山駅から車で20分ぐらいのところにあり、隣には川が流れ、山があり、素晴らしい景色のところでした。今回は製作途中の幅が870ミリあり、厚さが60ミリ以上ある水目桜を確認しました。まだ、生地の状態ですがレベルの高
『飛騨高山のSWINGの工場で水目桜の一枚板を製作中』の画像

広いテキサス州の中央部にあった銀行の創立80周年を祝うマグ。裏面には銀行の外観が描かれています。町の名の[コマンチ]はかつてこの地域に暮らしていたコマンチ族に由来しているものと思われます。リブボトムで1960年ごろのマグです。
『[ファイヤーキング]THE Comanche NATIONAL BANK』の画像

村澤デザインのアルコシリーズはナラ材でスタートして今回テーブルまでウォールナット材仕様ができました。アルコチェアのウォールナット材バージョンは今年の初めからスタートしていましたが、今回はテーブルまでできあがりダイニング5点としてセットしてみました。やはり、
『村澤デザインのarco walnut ダイニングセット』の画像

本日の午後から、飛騨産業のプロヴィンシャルシリーズのラダーバックチェアとカップボードの納品に行きました。和室にマイチェアとして、置き、ステンドグラスの前で撮影しました。ラダーバックチェアと和室とステンドグラスはひじょうにマッチします。中庭をバックにしても
『丸亀市に飛騨産業のプロヴィンシャルシリーズのP2ラダーバックアームチェアの納品』の画像

飛騨高山のシラカワの素技のデザインコンセプトは日本建築特に書院造りに見られる付け書院、違い棚や縁先、などを、抽象的にイメージして現代風に創造しました。高さが640ミリのLDテーブルは裏面のみR仕上げにして深い面をもたせ優しい視覚効果を狙い、しかも椅子を納める時
『飛騨高山のシラカワのLDの素技シリーズ』の画像

ネブラスカ州中部にあった銀行のマグ。馬で疾走する人が描かれています。推測ですが、この辺りは、東のミズーリ州から西海岸カリフォルニア州のサクラメントに郵便物を馬で運んでいた[ポニーエクスプレス]のルート上にあたり、それを表しているのではないかと。リブドボトム
『[ファイヤーキング]Gothenburg State Bank &Trust Company』の画像

rose社のカランは枕を2つ組み合わせたような心地よさがコンセプトでソフトで優しく抱くような感触があります。写真の2人がけは3段階のギャッジ機能付きです。左右の背が独立して動きます。しっかり、体をサポートしてくれますから、背をリクライニングして座面の上に座り、あ
『ligne roset社のCALIN  Type2』の画像

デンマークのSKAGERAK社からOceanシリーズのブラック色のチェアが入荷しました。今まではホワイト色だけを展開していましたがブラック色がはいり、ガーデンファニチャーのOceanシリーズも充実してきました。重さが4500グラムで2脚までなら、スタッキングスタイルが取れます。
『デンマークのSKAGERAK社のOceanシリーズ・チェア ブラック』の画像

先日の飛騨高山の出張のスタートは朝8時30分にSWINGの社長にホテルにむかえにきてもらって、高山市内のショールームに向かいました。どうしても、前回見た、ウォールナット材の一枚板のデスクと引出しセットを確認したかったからです。ワイドが1200ミリで奥行き500ミリのアメ
『飛騨高山のSWINGの高山ショールーム』の画像

Askman社は1913年Carl Alfred Askmanにより設立された長い歴史と伝統を持つ、デンマークブランドです。当時から、船舶の部品を作る熟練された高い造船技術を持っており、その蓄積された技術と伝統を守りながら、使いやすく、シンプルなデンマークのデザインの製品を発表して
『デンマークのAskman社のネストテーブル』の画像

本日の午前中に丸亀市に飛騨産業のPresceltoシリーズのソファの納品に行きました。奥行きが790ミリですから、場所をとらず、対面の形でセットしました。楢材の肘がシャープで良くお似合いになりました。本日はありがとうございました。- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
『丸亀市に飛騨産業のソファ・Presceltoの納品』の画像

昨日、新宿のオゾンのモービリイタリアに訪れた時に、COMPAR社のモダンスタイルのウォールナット材のダイニングテーブルがありました。ウォールナット材の板目と色が国産デザインのテーブルと違い華やかさがありました。脚のデザインはさすが、イタリアデザインのモダンでシ
『イタリアのCOMPAR社のウォールナット材のダイニングテーブル』の画像

昨日の飛騨高山の柏木工の人気 シリーズにニュウアイテムのパーソ ナルチェアが追加されていました。 質感ある木部にビビッドなカラーの ファブリックは新鮮です。マイチェ アとしてリビングでも寝室でもお似 合いになると思います。
『柏木工のウィルダネスシリーズの新アイテム』の画像

現在は新幹線の中で善通寺に向かっ ています。昨日の飛騨高山で日進木 工について報告したいと思います。 私の店でも北欧スタイルのメイン アイテムです。今回はセレクト シリーズで写真のブナ材のナチュラ ル色を展開する事にしました。ナラ 材にくら
『日進木工でセレクトシリーズの打ち合わせ』の画像

↑このページのトップヘ