住賓館(じゅうひんかん)ブログ

香川県善通寺市から心をこめて全国配送致します。 世界の逸品を集めて一味違う家具選びをご提案。

2015年12月

今年もあとわずかな時間になりました。たくさんのご来店、お問い合わせ、ありがとうございました。毎日、ブログを書き、今年は本サイトに動画も加え、WEBを充実させてきました。少しでも私の店内がわかるようにGoogle ストリートビューも取り入れてみました。来年は、いよい
『2015年 ありがとうございました。』の画像

本日で柏木工のセールも最終になりました。たくさんのお問い合わせとご来店ありがとうございます。今回、ご紹介するSOWA・ロータスリビングセットはモダン空間にもマッチするソファセットです。本体ソファの背の高さは670ミリのロータイプです。ソファ本体の奥行きは800ミリ
『2015年・最後の柏木工のセール・SOWA・ロータスリビングセット』の画像

 オープン以来約20年、お客様用テーブルとして使っています。いい艶が出て、いい味が出ています。 カタログを広げたり、コーヒーを飲んで頂いたり子供さんが絵本を読んだりと活躍しています。 今は、おしりが冷たく感じるので、ムートンを敷いています。 冬以外は、板
『お客様用テーブルとコーヒー・飛騨産業クレセントダイニング5点』の画像

スーパプレムアムテーブル2100・PDT17Kにシビルチェア・CC71Kを4脚セットしました。この組み合わせはお勧めです。一枚板と同様に美しい厚さ40ミリのブラックウォールナットの三枚矧ぎ合わせ仕様です。サイド面は自然がつくりだした有機的な曲線、白太と赤身のひとつとして同
『【2015年・最後の柏木工のセール】スーパープレミアムテーブル2100・PDT17Kにシビルチェア・CC71Kを4脚セット』の画像

柏木工のセールも本日を入れて2日になりました。明日の最終日まで、お気軽にお問い合わせください。まだまだ、お勧めアイテムはたくさんあります。今回、ご紹介するウィルダネスシリーズのイージーチェアとオットマンのセットも29日に入荷したばかりの商品です。今からのお休
『2015年・最後の柏木工のセール・ウィルダネスシリーズ・イージーチェア・KLC54とオットマン・KLC55とサイドテーブル・KYT45』の画像

イマダのローフレームのグランツにサータ社のアイシリーズ・スイートピローソフトのマットレスをセットしました。グランツはマットを置くまでの高さが180ミリでヘッドの高さも550ミリのロースタイルのフレームです。本体のフレームやヘッド部分はメープル材の無垢仕様で仕上
『【2015年・住賓館オススメの逸品】サータ社・アイシリーズのスイートピローソフトQ1をイマダのグランツD・メープルにセット』の画像

日進木工・geppoシリーズのLDチェア・NFC-1211はワイドが640ミリある、ゆったりとした掛け心地のアームチェアです。肘木の枠でL型に組まれたシートを釣り上げたような軽快でバランスのとれたフォルムです。一本一本手で丁寧に仕上げられた手触り感の良い肘木です。geppoシリ
『【軽量で移動が簡単にできるパーソナルチェア】日進木工・geppoシリーズのLDチェア・NFC-1211』の画像

本日まで仕事で明日からお休みのお客様も多いと思います。一年の疲れを癒したり、読みたかった本を買ったりと、リラックス週間になると思います。江戸間2帖・1760×1760ぐらいのコンパクトな空間に納まる、テーブルと椅子の組み合わせはいかがですか。P2ラダーバックアームチ
『【江戸間2帖空間1760×1760の空間にお勧めマイテーブル・チェア】飛騨産業・プロヴィンシャル・P2ラダーバックアームチェアとP9クリケットテーブル』の画像

イタリアのブロッジアート社の家具のように見えます日本製です。卵の殻を砕いたような仕上げ、彫刻、手描きの絵など、ブロッジアート社の家具とよく似ています。 中は日本製のチェストと同様に桐です。衣類の収納に適しています。 この家具を初めて見た時、一目ぼれしてし
『クラック仕上げリビングチェスト』の画像

サータ社のマットレス・スーペリアディはお勧めマットレスです。ソフト感を追求したマットレスですが、横になるとしっかり感もありミディアムの硬さに近いと思います。1.3ミリと1.5ミリの線形の細いポケットコイルを7.7インチの高さにすることで、コイル自体のソフト感を追求
『【2400×3200・6帖空間で快適ホテル空間が演出できるマットレス】サータ社のマットレス・スーペリアディ』の画像

イマダのダイニングテーブル・リスタにシビルシリーズのダイニングチェア・CC71Kを4脚セットしました。リスタテーブルは面角のストレートデザインのブラックウォールナットのテーブルです。天板の厚さは42ミリあり、オイル仕上げにしています。シビルチェア・CC71Kは今回のよ
『2015年・最後の柏木工のセール・シビルチェアCC71Kをイマダのダイニングテーブル・リスタにセット』の画像

日進木工からgeppoシリーズの軽量LDチェアが入荷しました。曲木を行い優しく削り出した肘とテーパーの効いた丸棒で構成されたシンプルなフォルムです。やわらかい肘のラインは自然に肘をのせられ先端部分は軽くつかみやすいデザインになっています。座面高410ミリと肘高620ミ
『【軽量で移動が簡単にできるパーソナルチェア】日進木工・geppoシリーズのLDチェア・NFC-1213』の画像

 ダイニングセットとおそろいのソファセットもすばらしいです。 張地の柄合わせがすばらしいです。前から見ても後ろから見ても左右対称で美しいです。 ソファの背と座のクッションは、堅過ぎず、柔らか過ぎず、ちょうどいい堅さです。座面からの高さも42センチで座りや
『イタリア・BROGIATO社・ソファセット』の画像

本日の夕方に愛媛県にSWINGのブラックウォールナット一枚板のカウンターテーブルを納品しました。ワイドは1750ミリにして、脚の取り付け位置を変更しました。厚さは50ミリ近くあります。椅子は日進木工のDDC098-WNを2脚セットしました。座面のパープル色がさりげないアクセン
『愛媛県にSWINGのブラックウォルナット一枚板のカウンターテーブルを納品』の画像

 クリスマスイブの夜、ご紹介したくなりました。夢のある美しい家具です。見ているだけで幸せな気分になります。イタリアのBROGIATO社の家具です。 テーブルは楕円形でバニラアイスのような色です。猫脚で、細部の彫刻、金箔、お花の模様が絶妙です。職人さんの手
『イタリアのBROGIATO社・ダイニング5点』の画像

本日の夕方に丸亀市に柏木工・CHAIRSのフランアームチェアを納品しました。張地はバトン/Wです。北欧スタイルの優しいフォルムをしています。木部はブラックウォールナットのダイニングテーブルに合してUN色にしました。背までの高さが725ミリの軽快なローバックスタイルデザ
『丸亀市に柏木工・CHAIRS・FRANCアームチェアを納品』の画像

本日の午前中に高松市にイマダ・クーパーシリーズの1800TVボードを納品しました。今回は配送員が撮影しました。クーパーシリーズはウォールナット材のすべての部位を使っています。例えば節などもバランス良く木取りしています。また仕上げはオイル塗装です。デザインはシン
『高松市にイマダ・クーパーシリーズの1800TVボードを納品』の画像

 オーク材の上質感がただようダイニングセットです。天板サイズは、W150 D850で、ゆったりめの4人掛けです。 天板は、オークの無垢材です。自然の木目がほっとさせてくれます。使っていくにつれて、艶が出てきていい味が出ます。  脚の形は、細い楕円形のよう
『東亜林業・グランデ・ダイニング5点セット』の画像

リーン・ロゼのトーゴ1Pはリビングルームや寝室のマイチェアとしてお勧めです。4種類の密度の異なるウレタンを使用し、超越した耐久性とフィット感があります。すべてウレタンのため軽量で簡単に移動が可能です。座面の先端に座っても型崩れがせず、安定したポジションがとれ
『【2015年・住賓館オススメの逸品】ligne rosetの本革仕様のトーゴ1P』の画像

MasterWaLシリーズのLDセット・リッツソファとLDテーブルの組み合わせはお勧めです。コンパクトな空間やLDルームでダイニングセットかソファをお悩みのお客様に食事もできリラックスもできる、リッツLDセットはお勧めです。少しでも空間を残すことで、ストレスが少なくなる空
『【2015年・住賓館オススメの逸品】MasterWaLシリーズのLDセット・リッツソファ・RZSO-2.5P-WNとRZLD1685-WN』の画像

トキワのモザイク模様のチェストを再確認してみました。小引き出し部分で6枚のモザイクで大引き出しで10枚のモザイクです。厚さが25ミリの無垢仕様のウォールナットのすべての部位を組み合していますが、それぞれの部位の表情がうまくでていると思います。植物性オイル仕上げ
『【ビンテージ空間にマッチする世界にひとつのモザイク模様のチェスト】トキワ・コラージュ105ローチェスト』の画像

今回、イマダのベッドフレーム・レジットにサータ社のスーペリアディをセットして特別価格で販売致します。写真のマットレスは6.8インチのマットレスです。スーペリアディのマットレスの厚さは390ミリありますから、フレームにマットレスをセットするとマットレスまでの高さ
『【2015年・住賓館オススメの逸品】サータ社・スーペリアディをイマダのベッドフレーム・レジットにセット』の画像

本日の午前中に高松市に日進木工のホワイトウッドシリーズのチェア・WOC-132を納品しました。木部のカラーはウォールナット色です。前回、納品したDDC098の木部フレームがウォールナットのため、色合わせしました。張地もパープル色のST701のパープル色にして合しました。シ
『高松市に日進木工・ホワイトウッドシリーズのチェア・WOC-132を納品』の画像

今からの季節にお勧めの柏木工のウィルダネスシリーズのLDセットです。LDチェア・KDC21はキャスター付きでテーブルの出入りが楽にできます。座面高も400ミリで通常ダイニングチェアより低めです。肘高も580ミリでサロンテーブルの中にも綺麗に納まります。つかみやすい肘で立
『2015年・最後の柏木工のセール・ウィルダネスシリーズの八角形サロンテーブルとLDチェア・KDC21の5点セット』の画像

本日の午前中に住賓館スタイルの撮影をしました。今回は団地間3帖の空間にワイドが1725ミリで奥行きが1117ミリのミーオラウンドテーブルをセットしました。テーブルのサイズだけを聞くと、このワイドが2400ミリで奥行き1600ミリの空間には納まらない感じがしますが変形テーブ
『【団地間の3帖空間2400×1600の変形テーブルを設置】土井木工のミーオラウンドテーブル・ブラックチェリーと日進木工のチェア・NBC-539R・WOC-165をセット』の画像

住賓館Style更新しました。今回は、変形テーブルと復刻椅子でつくる6畳のダイニングスペースのご提案です。>> http://www.jyuhinkan.co.jp/style_web/style0018.html写真と動画で楽しむ「住賓館Style」シリーズ第18回テーマ:フレンチカラーが食を楽しくする白いダイニングセ
『【住賓館Style】フレンチカラーが食を楽しくする白いダイニングセット 東亜林業:住賓館オリジナル変形テーブル、サンディ・オリジナルチェア』の画像

柏木工のグランディシリーズの天板の拭き直しのメンテナンスが完了して本日の夕方にお届け致しました。写真は先日、表面をはがした状態です。この状態からペーパーをかけ、面を整えウレタン塗装しました。タモ材の美しい木の表情を残したナチュラル色です。少しつやをだし、
『柏木工のグランディシリーズの天板拭き直しメンテナンスが完了』の画像

本日の午前中に高松市にドイツ・erpo社のソファ・CL600を納品に行きました。サイドテーブルは土井木工のブラックウォールナット材のZ型テーブルです。テレビボードとフローリングのウォールナット材とソファカラーのモカ色がマッチします。総本革張りのため、どの角度から見
『高松市にドイツ・erpo社のソファ・CL600・2.5Pを納品』の画像

広島県福山市のトキワよりモザイク模様のチェストが入荷しました。ワイドが1050ミリで奥行きが450ミリで高さが860ミリの4段チェストです。チェストの前板部分がウォールナットのモザイク模様になっています。ビンテージインテリアの空間にお勧めです。作りはしっかりとしてい
『【ビンテージ空間にマッチする世界にひとつのモザイク模様のチェスト】トキワ・コラージュ・105チェスト・ウォールナット』の画像

 このソファとテーブルがあれば、何でもできます。ダイニングチェアとしてもソファとしても優れています。座面が堅めで背中の当たり具合もいいです。 お食事をして、疲れたらそのままごろんと横になれます。肘のデザインがうまくできています。肘のカーブの所にもたれると
『【ワンルームマンションにお勧めLDスタイル】エスティック』の画像

イタリア・サコモディ社の厚革ピュアアニリンレザーのソファ・SAIT-001と木石テーブルをセットしてみました。トラッドスタイルのソファと木石テーブルとの組み合わせはお勧めです。木石テーブルはスライドした石をテーブルにはりつけた加工をしています。直径が1000ミリで高
『【2015年・住賓館オススメの逸品】イタリア・サコモディ社の厚革ピュアアニリンレザーソファと木石テーブル』の画像

柏木工のグランディシリーズのテーブルの拭き直し作業をしています。60ミリ近くあるタモ無垢天板の表と裏面とサイド面をすべてはがした状態です。ペーパー掛けをして全体を整えていきます。最後に塗装に入っていきます。今回のお客様の希望はナチュラル色でつやは少しだして
『柏木工のグランディシリーズのテーブルの拭き直しメンテナンス』の画像

 長さが210センチの大きなテーブルです。3枚接ぎです。両端が皮の部分になっていて、接ぎ合わせがきれいなので1枚板のように見えます。大きな木が横たわっているようです。 天板はウォールナットで、脚はナラのブラック色です。ウォールナットと黒色の組み合わせはモダ
『2015年・最後の柏木工のセール・プレミアムテーブルPDT17K』の画像

↑このページのトップヘ