DSC01255

サローネでウォールナット材を独特なデザインで表現して

いたのが、RIBA 1920のブースでした。驚いたはブース前の

ブラックウォールナット材の馬です。

DSC01254

Valerio Comettiデザインによる「馬」は、全体がウォールナット

材無垢仕様で「平和」を表しています。高い技術とウィットに富んだ

アイデアが融合し、素晴らしいオブジェでした。馬の高さは3メートル

近くありました。木取りも抜群でした。

DSC01342

側面には一枚板がさりげなく、並んでいました。リーヴァ製品

の木材はアメリカ産の世界認証計画伐採材、レバノン産の自然

災害で倒木になった香り豊かなシダー材、ニュージーランド産の

希少木材カウリ、ヴェネツィアの水文化を支えたブリッコレなどを

用いて作りだされています。

DSC01256

DSC01257

会場中内にはボリュームがあるデザインからシンプルな

サイドボードまでふんだんにブラックウォールナット材を使って

いました。

DSC01258

DSC01261

デスクのコーディネートやトータル展開が参考になり

ました。自然でありながら、モダンさもあります。

DSC01262

テーブルの脚の取付もわざとテーブルを貫通させ、それが

アクセントになっていました。安定感も抜群です。

DSC01264

DSC01265

この木はブリッコレでないでしょうか。ヴェネツィアの海で

何年もの間「抗」として使われたオーク材が、デザイナーたち

の素晴らしい力によって生まれたコレクションだと思います。

独特な心魅かれるメーカーでした。


RIVA 1920
http://www.riva1920.it/