住賓館(じゅうひんかん)ブログ

香川県善通寺市から心をこめて全国配送致します。 世界の逸品を集めて一味違う家具選びをご提案。

【暑い夏を快適に過ごす・パーソナルチェア】

左の椅子が今回ご紹介する、飛騨高山のSWINGのダイニングチェアのWD1です。前回ご紹介しました、右のラウンジチェアと比べてワイドが50ミリ小さく、なっています。ラウンジチェアは座り心地の素晴らしい椅子でその発展型が今回のダイニングチェアです。ワイドが50ミリ小さく
『【暑い夏でもゆったり快適に過ごす・パーソナルチェア特集】 飛騨高山のSWINGのダイニングチェアWD1』の画像

柏木工のウィルダネスシリーズの比較的コンパクトスタイルのワイドが820ミリスタイルです。木部カラーはBB色の少し赤みがはいったダーク色です。オーク材をふんだんに使い、中身の詰め物はウレタン仕様のハードタイプです。肘の面形状は丸みがあり、しっかりつかめます。
『【暑い夏でもゆったり快適に過ごす・パーソナルチェア特集】 柏木工のウィルダネスシリーズのリビングチェア・K123』の画像

飛騨高山のSWINGより、3脚の新作の椅子が入荷してきました。7月に飛騨高山に行って、見たままの素晴らしい商品群です。写真のラウンジチェアとダイニングチェアの2脚です。線の細い北欧スタイルの独特なフォルムで素材はすべてアメリカンウォールナット材です。流れるよう
『【暑い夏でもゆったり快適に過ごす・パーソナルチェア特集】 飛騨高山のSWINGより新作ラウンジチェアが到着・WL2』の画像

飛騨産業のプロヴィンシャルシリーズの椅子は名作ばかりです。先日はロッキングチェアをご紹介しましたが今回のラダーバックアームチェアの本革張りも素晴らしい椅子です。背もたれがラダーの踏み板に似ていることからラダーバックと呼ばれています。背板の枚数は4枚から5
『【暑い夏でもゆったり快適に過ごす・パーソナルチェア特集】 飛騨産業のプロヴィンシャルのラダーバックアームチェア』の画像

アメリカで多く見られる様式のこの椅子は、肘と背板の曲木を合わせ、ダブルボウバックと呼ばれています。背受けの一本一本を全て貫通させることで軽快でしなやかなデザインとなっており、加工には特に精度が必要で高度な木工技術を駆使します。このロッキングチェアもP淡色で
『【暑い夏でもゆったり快適に過ごす・パーソナルチェア特集】 飛騨産業のプロヴィンシャルシリーズのロッキングチェアP21』の画像

イタリアのGAMMA社のパーソナルチェアです。ワイドが700ミリで奥行きが700ミリで高さが700ミリのバランスのとれた椅子です。丸亀市にある、カフェビべりーでも業務用としてご利用してもらっています。シートの硬さは少し硬めですが、ゆったり肘がのり、長時間すわっ
『【暑い夏でもゆったり快適に過ごす・パーソナルチェア特集】 イタリアのGAMMA社のギルダ』の画像

3ミリ以上の超厚革セミアニリンレザー仕上げのパーソナルチェアです。ソファのワイドが1060ミリありますが、高さが800ミリで革が厚いためにコンパクトに見えます。カラーがブルー色です。ブラック色より比較的に優しく見えます。後姿にも雄大さがあるデザインです。肘
『【暑い夏でもゆったり快適に過ごす・パーソナルチェア特集】 イタリアのformenti社のパーソナルチェア・オンダ』の画像

イタリアのDema社のlipsチェアは独特の表情があります。本革レザーがレット色のため、名前のとうり、唇です。初めて見たときから展示したくて、導入後もいろいろ、展示場所を変えましたが、不思議と落ち着きます。カジュアルスタイルではなく、イタリアにしかできない、モダ
『【暑い夏でもゆったり快適に過ごす・パーソナルチェア特集】 イタリアのDema社のmedium lipsチェア』の画像

兵庫県宍粟市のトーア商事のLDチェアです。張地はキャラメル色のソフトレザーを張っています。ワイドが600ミリありますから、ゆったりと座れます。背中面のソフトレザー部分にもクッションがはいり、深く座ると背中に心地よくあたり、バランスよく、長時間座れます。楢材
『【暑い夏でもゆったり快適に過ごす・パーソナルチェア特集】 限定2脚のトーアの新曲面LDチェア』の画像

強度・粘度の高いグラスファイバーを使ったチェアは、素材の自然な[しなり]により長時間でも快適な座り心地を約束すのがCasalinoチェアです。特に写真のアームチェアがお勧めです。軽くて移動がしやすく、リビングルームでも寝室でもどこでも置けます。マンションにお住まい
『【暑い夏でもゆったり快適に過ごす・パーソナルチェア特集】 オランダCasala社のCasalinoアームチェア』の画像

柏木工のオークスタジオのイージーチェアのIC51はキャラメル色の本革とオーク材が良く似合うパーソナルチェアです。むし暑い夏でも比較的にサラットとした革です。すべることなく、しっかり体も受け止めてくれます。固定式のパーソナルチェアですが角度がよく深くも浅く座っ
『【暑い夏でもゆったり快適に過ごす・パーソナルチェア特集】 柏木工のOAK STUDIO EASY CHAIR・IC51』の画像

柏木工のNe Chairはいろいろな空間で演出できます。座面のサイズがワイドが500ミリで奥行きが1200ミリ前後ありますから、一人で座り、隣に荷物とか、バッグなども置けます。時間がたち、疲れたら、脚をクッション部分にのせ、ゆっくり背中の木部に体をあずけてもいい
『【暑い夏でもゆったり快適に過ごす・パーソナルチェア特集】 柏木工のカウチスタイルチェア・Ne Chair JLC88』の画像

1921年から皮革製造に歴史を持つFrag社のラウンジチェアです。ワイドが780ミリありますから、体の大きい人もゆっくりかけられ、背中にクッションを入れれば、ダイニングチェアとしても使えます。Latinaの特徴は、もたれ心地の良い背中部分です。弾力性のある背面部分のフ
『【暑い夏でもゆったり快適に過ごす・パーソナルチェア特集】 イタリアのFrag社のLatina/L armchair』の画像

美しさがあり、快適に座れる椅子はSWINGのラウンジチェアだと思います。ワイドが600ミリあり、奥行きも600ミリあり、体の大きい人でも、ゆっくり座れます。全体の線の細いデザインはリビングルームの一人掛けとしても使え、寝室にセットしても場所をとりません。肘まで
『【暑い夏でもゆったり快適に過ごす・パーソナルチェア特集】 SWINGのラウンジチェア・ウォールナット材仕様』の画像

ダイニング椅子にはあまり無い、ソファのようなやわらかい座り心地のチェアです。ワイドが640ミリで奥行きが725ミリで、幅と奥行きを広くとっているので自由な姿勢と、座り心地が可能です。座面までの高さは450ミリですが沈み込みますから、実質は430ミリ前後に
『【暑い夏でもゆったり快適に過ごす・パーソナルチェア特集】 フジファニチャーのセミアニリン革仕様のD418』の画像

暑い日がこれから3か月以上続くと思います。自宅に帰ってリラックスするスタイルはたくさんあると思います。シャワーを浴びたり、ゆっくりお風呂にはいるなど、疲れを取りたいと思います。私の店ではこれから、種類を問わず、椅子に座り、心と体が快適になる、椅子を紹介し
『【暑い夏でもゆったり快適に過ごす・パーソナルチェア特集】 フジファニチャーのリクライニングチェアP415G・セミアニリンレザー仕様』の画像

↑このページのトップヘ