住賓館(じゅうひんかん)ブログ

香川県善通寺市から心をこめて全国配送致します。 世界の逸品を集めて一味違う家具選びをご提案。

世界のチェア・ソファ100選

イタリア製マリーサイドチェアの新色を展示しました。これまでは、向かって左側のダークブラウン色を展示していました。今回、右側のグレー色を追加展示しました。張地は、「エコジェネレーテッドレザー」という硬めの合成皮革です。座面の縫い合わせがおしゃれです。背と座
『MARY(マリー)サイドチェアの新色を展示しました・COMPAR(コンパル)社・イタリア』の画像

断捨離した後に残したいテーブルと椅子のセットがALTACOM社の昇降テーブルGENIALE とFrag社のラウンジチェアLATINAのセットです。GENIALEのワイドは1200ミリで奥行750ミリです。このサイズだとワンルームマンションなどでもお勧めです。断捨離した後に残したいインテリアは
『【断捨離した後に残したいインテリア】ALTACOM社・昇降テーブルGENIALEとFrag社・LATINAラウンジチェア』の画像

昨日、 シンプルでスタイリッシュな革のソファCL600が再入荷しました。 シンプルなデザインですが、スタイリッシュです。 肘の角度がバランスいいことと、座面が浮いているのでスタイリッシュに感じます。 前から見ると、17センチ後ろから見ると、11センチ浮いています。
『シンプルでスタイリッシュな革のソファが再入荷しました・CL600・erpoエルポ社・ドイツ』の画像

お客様から北欧スタイルの空間にお勧めの本革ソファについてお問い合わせがありました。お勧めしたのはドイツ・erpo社のCL600です。erpo社のスタンダードモデルです。背まで高さも810ミリのミディアムサイズでデザインもシンプルです。両肘で本体ボディを挟み込み、床からの
『【お客様からお問い合わせをいただきました】北欧スタイルの空間にお勧めの本革ソファ・erpo社のCL600』の画像

本日の午後から丸亀市にlapalma社のカウンターチェアKAIを納品しました。KAIは日本人デザイナー・安積 伸さんデザインのカウンターチェアです。一枚の紙を折り曲げてできる折り線、そこから生まれる自然な緊張感のある美しさです。スチールフレームにナチュラルオークの組み
『丸亀市にイタリア・lapalma社のカウンターチェアKAIを納品』の画像

本日の午後から高松市にソファTOGOを納品しました。ブラウン系のファブリックで1P•3Pをコーナースタイルでセットしました。TOGOは肘がないデザインのため空間が広く感じられ畳の上にセットしても絵になります。ソファの裏はファブリック仕様で軽量ですから移動も楽にできま
『高松市にligne roset・ソファTOGOを納品』の画像

去年の11月にformentiのONDAを空輸した時に厚革・NAIFのカラーを再確認しました。今年になって回答がきて2色になりました。写真のダークブラウン色のMARRONEは限定カラーになりました。NAIFのカラーは写真のブラックとブラウン色の2色です。次回の展示はブラック色を考えてい
『イタリア・formentiのソファONDAを特別価格で販売』の画像

Luganoはリクライニングソファとして魅力的なソファです。革もセミアニリン仕様で厚革ですがしっとりと体にフィットします。リクライニングしてヘッドレスを調整すると本を読んだり、テレビを見る様々な姿勢が保てます。1Sはパーソナルナルチェアとしてもお勧めです。リクラ
『ドイツ・erpo社のリクライニングソファ・Lugano』の画像

 一週間前に展示しましたソファです。 第一印象は、「革の質感がいい」と感じました 厚い革が使われています。縫い合わせた所を見ても分かるのですが、厚みが4〜5ミリの厚革です。ドイツで生まれ育った3歳から5歳の雄牛の植物染料によるフルアニリンなめし皮革です。 座
『革の上質感漂うソファ・NOVELINE(ノヴェライン)社のNELLOW  ・ドイツ』の画像

お客様から仮眠がとれるロッキングチェアについてお問い合わせがありました。お勧めしたのはLAZBOYの10T-505•ロッキングリクライナーです。パーソナルチェアでフラットタイプはありますがロッキングチェアでフラットにもできるタイプは少ないと思います。ロッキングからチル
『【お客様からお問い合わせをいただきました】仮眠がとれるロッキングチェア•LAZBOY』の画像

ドイツ・バイエルン州のNOVELINEのソファは革にこだわりをもちNELLOWに使われている4ミリから5ミリの厚革はドイツで生まれ育った3歳から5歳の雄牛の植物染料によるフルアニリンなめし革です。NELLOWはモダンな一体型のデザインです。サイドや後姿が美しくLDのセンターにセッ
『ドイツ・NOVELINE社のソファNELLOW 』の画像

erpo社のソファはフランスベッドが日本代理店でドイツから輸入されています。メンテナンスなど安心して販売できます。スタンダードモデルでお勧めはCL600です。プロパーサイズはワイド1900ミリ・1700ミリで奥行が810ミリの座面奥行が530ミリです。このサイズ以外にセミオーダ
『ドイツerpo社のソファ・CL600セミオーダーフェア』の画像

リクライニングソファでerpo社のMilanoはお勧めです。スライド式リクライニングの硬さは調整できヘッド部分も角度調整できます。座面高は410ミリで床にも足がつき安定します。ヘッド部分をおこす事でリクライニングさせTVを見るポジションもとれます。写真のLava色であればナ
『ドイツ・erpo社のリクライニングソファ・Milano』の画像

先週、東京に入港したイタリア・Frag社のLATINAサイドチェアが本日の午前中に届き開梱確認して午後から高松市にお届けしました。今回は船便で入港が10日、遅れました。LATINAの座面高を460ミリから430ミリにカットしました。セットしたテーブルは日進木工の天板高720ミリのSO
『高松市にイタリア・Frag社・LATINAサイドチェアを納品』の画像

formenti社のソファONDAの取り扱いは約20年前後になります。最初は大阪のソファメーカーのマリアンです。大阪の展示会でONDAを見た時、NAIFレザーの革の厚さに魅了されました。高さは800ミリのローバックでも座ると安定しました。後にユーロファニチャーやフランスベッドから
『イタリア・formenti社の3ミリ以上の厚革ソファ・ONDA 2300』の画像

お客様からコタツの前に置くソファについてお問い合わせがありました。お勧めしたのはligne roset社のTOGOです。座面高は380ミリのロースタイルです。オールウレタンモデルでソファの前に座って座面先端にもたれても違和感はなく自然です。コタツで横になる時はソファを少し
『【お客様からお問い合わせをいただきました】コタツの前に置くソファについて・TOGO』の画像

本日の午後から先日、関空から引き取りしたformenti社のソファONDAを納品しました。ワイドが2300ミリタイプを対面でセットしました。肘のグローブ縫いのデザインがアクセントでサイドや背の部分もすべて3ミリ以上のNAIFレザーです。センターテーブルはイタリア製のグリーン色
『イタリア・formenti社のソファONDAを納品』の画像

今回の空輸の引き取り場所はANAでした。書類を提出してから約30分でソファONDA2300が2セットと革サンプルがでてきて積込ました。ソファは重ねていたので背を下にして積替えました。イタリアのアイテムの空輸で成田と関空をいつも悩みますが商品の安全を考えると自社便で関空
『関空でイタリア・formenti社のソファONDA引き取り完了』の画像

アームの細さが120ミリでタイトなデザインのシェーズソファです。背のボディの厚さも120ミリで肘から背にかけて高さ600ミリでスマートな表情です。ソファの座の硬さはミディアムでクッション前の奥行も620ミリあります。クッションまでの高さは770ミリのロースタイルです。こ
『イタリア・LOOP&COのシェーズソファ・Bondを特別価格で販売』の画像

Frag社のカウンタースツール・EVIAは背の部分が高くダイニングチェアと同じ感覚で座れるカウンターチェアです。EVIAは背と座の詰物のウレタンのクッションはハードでも疲れなく長時間座れます。座面先端も丸みのある丁寧な縫製がされています。今回は展示品になりますがEVIA
『イタリア・Frag社のカウンターチェア・EVIA  GP』の画像

TOGOには通常のソファ以外に写真のラウンジタイプもあります。ソファの上に上がって脚を伸ばすことができます。スマホやタブレットを使う時にベストポジションがとれます。少し座面前に座ると背が頭を支えてくれます。ワイドはソファ2Pと同じ1310ミリです。ラウンジタイプで
『脚が伸ばせるTOGO•ラウンジ』の画像

最近、お客様からロッキンチェアのお問い合わせがたくさんあります。床がフローリングが多くなりロッキンチェアからパーソナルリクライニングチェアに変わってきましたが、多くのお客様が快適なロッキンチェアをお探しになっています。飛騨産業の穂高やプロヴィンシャルはカ
『本革仕様のリクライニング仕様のロッキングチェア・CONFORM社のFlow Rocking SET』の画像

今年のサローネのCOMPARのブースで注目したダイニングチェアがありました。座面高も450ミリで座り心地も快適でした。ALTACOMのNANETTE にも似ていますが全体のフォルムが少し丸みがありオーバルテーブルやPARISリフトテーブルにマッチすると思います。カラーは豊富にあります
『COMPAR •NinaチェアをMole greyでオーダー』の画像

ドイツのバイエルン州にあるNOVELINEは特にレザーにこだわりがあります。ソファNELLOWは4ミリから5ミリの厚革レザーでドイツで生まれ育った3歳から5歳の雄牛の植物繊維によるフルアニリンなめし革です。イタリアのformenti社のNAIFレザーに近い貴重な革です。厚革ですがしっ
『ドイツ・NOVELINEの厚革ソファNELLOW』の画像

シンプルですが上質感漂うリクライニングソファです。総本革張りです。座面が広く、硬めしっとりで良い座り心地ですレバーは付いていませんが、座ってお尻を前にずらすようにすると、リクライニングします。お好きな位置で止まります。一番後ろにリクライニングすると、この
『シンプルなリクライニングソファ・ミラノ・エルポ社(ドイツ)』の画像

formentiのソファJAZZは背までの高さが800ミリのロースタイルです。LDのセンターに置いてもダイニング側からテレビを見るのもスムーズです。ストレートラインを基調としたモダンフォルムです。斜めのアーム部分が横寝する時も最適なデザインです。座面奥行も570ミリありソフ
『【イタリア製ローワイドソファ】formenti•ソファJAZZ 2200』の画像

 10月6日〜11月5日の期間中リーン・ロゼソファが10パーセントOFFになります。張替えも含みます。 こちらは、1973年からスタートしたトーゴというソファです。 こちらは、1981年からスタートしたブリガンタンというソファです。 トーゴは45年、ブリガンタンは37年の長きに
『リーンロゼフェア・10月6日〜11月5日』の画像

erpo社のソファCL600は革の種類とサイズオーダーも可能です。通常モデルはワイドが1700ミリと1900ミリでカラーは写真のモカ色とホワイト・オレンジがあります。ワイドが2190ミリでクッション部分が三つ割れタイプです。このサイズでもクッション部分を二つ割れにすることも可
『ドイツ・erpo社のソファCL600のセミオーダー』の画像

ボックススタイルのソファはアームに肘をのせ、スマホやタブレットを使う時に快適なポジションがとれます。今回、ご紹介するボックススタイルのソファのアーム部分はフロントに向かって傾斜しているのでフラットタイプのアームデザインのソファに比べて肘ののせ方は自然で長
『【LDスタイルにお勧め本革ソファ】厚革ボックススタイルの限定ソファ』の画像

お客様からTOGOの本革仕様についてお問合わせがありました。メンテナンスが簡単な本革仕様はお勧めします。革専用のクリーナーで汚れもとれます。簡単な汚れやホコリは水拭きも可能です。TOGOの座面は後ろに向かって少し傾斜があり、オールウレタンモデルのため本革仕様でも
『【お客様からお問い合わせをいただきました】ligne roset 本革仕様のソファTOGOについて』の画像

SWINGの水目桜一枚板デスクにFrag社のMALVINAサイドチェアを2脚セットしました。デスクの脚が4本脚のスマートなデザインでモダンな椅子と組み合わせてもマッチします。デスク天板は向かって左側の奥行が420ミリで右側の方が450ミリあります。使い勝手に良い型です。天板の厚
『【モダン空間にもお勧めしたい一枚板デスク】SWING •水目桜一枚板デスクにFrag社・MALVINAをセット』の画像

ボックススタイルでソフトタッチのソファ・Bardolinoはスマホやタブレットが快適に使えます。肘が高いため体をあずけたり、肘をのせるとスマホをもつ時など楽な姿勢がとれます。肘が内側に向かって傾斜しているので体を肘によせても違和感なく快適です。ハイバックスタイルに
『スマホやタブレットが使いやすいソファ・Bardolino』の画像

全体のフォルムがアート的なパーソナルチェアのギルダです。イタリアのGAMMA社でワイドと奥行と高さが700ミリのほぼ立方体デザインです。座面高は460ミリでシートの硬さはハードです。背から肘・前脚と一体型で革のシボリのラインがアクセントになっています。以前にカフェに
『アート的なパーソナルチェア・GAMMA社のギルダ』の画像

先日のフランスベッド大阪展示会でドイツのNOVELINEの厚革のモダンソファがありました。背の高さが850ミリのロースタイルです。フロントからよりサイドやバックラインが美しい曲面ラインです。座面奥行は浅めです。V型に折り曲げているような柔らかいラインはLDのセンターに
『ドイツ・NOVELINEのソファNELLOW』の画像

↑このページのトップヘ