住賓館(じゅうひんかん)ブログ

香川県善通寺市から心をこめて全国配送致します。 世界の逸品を集めて一味違う家具選びをご提案。

日進木工

今年展示したダイニングセットで一番お勧めが日進木工・settantaです。ミガキ仕様の天板とは違う魅力があります。サイルストーンは94%の天然水晶と樹脂をプレスしています。表面硬度が硬く、耐久性もしっかりとしています。天板とブラックウォールナットの繊細な脚との組み合
『日進木工・70 settanta HARU STONE TOPダイニングセット・ANT-1483-O』の画像

 お客様から「日進木工のダイニングセットの展示はありま   すか?」 というお問い合わせを頂きました。 日進木工のダイニングセットは、たくさん展示しております。軽くて座り心地がいいチェアがたくさんあります。 ぜひ、お試しになって下さいませ。木部や張地の色や
『【お客様からお問い合わせを頂きました】日進木工のダイニングセットの展示はありますか?』の画像

本日の夕方に岡山県に日進木工・FormsのダイニングテーブルJを納品しました。今回は配送員が撮影しました。Jはストレートラインの天板に細くてしなやかな脚がセットされたテーブルです。これだけ細い脚の組み合わせは日進木工の高度な技術から生まれたものです。天板にもグラ
『岡山県に日進木工・Forms・ダイニングテーブル Jを納品』の画像

本日の午前中に愛媛県に日進木工のSOFシリーズのダイニングセットを納品しました。オーク材でカラーはナチュラルON色です。テーブルはワイドが1800ミリ・SOT-885のV脚仕様です。SOFは4本脚仕様もありますが最近ではV脚仕様が人気があります。天板の面カットとセミアームチェ
『愛媛県に日進木工・SOFダイニングテーブル・SOT-885とセミアームチェア・SOC-833を納品』の画像

 普通のダイニングチェアに比べてLDチェアは、少し低めにできています。こちらのシリーズでは、 SH(座面までの高さ)が普通のダイニングチェアは42センチでLDチェアは、39センチです。 こちらのチェアは、さらに低めのLLDチェアがあります。SH35センチです。 こちらが、LLD
『さらに低いLLDチェア・NBCー410R・日進木工』の画像

こちらも軽くて座り心地がいいLDチェアです。座面が広くて背も座も心地いいです。 肘付きチェアもあります。肘の先端部が握りやすいデザインなのでシニアのお客様にお勧めです。SH(座面までの高さ)が39センチなのでテーブルの高さも65センチと少し低めです。 チェアが軽く
『軽くて座り心地がいいLDチェア・ナチュラルブラウン・日進木工』の画像

 先日、お客様より「軽いLDチェアはないですか?」というお問い合わせを頂きました。 その時にご紹介したLDチェアです。 日進木工のホワイトウッドシリーズのLDチェアWOCー151です。 5、6kgと軽く座り心地がいいのでご紹介しました。SH(座面までの高さ)は400ミリです。 
『【お客様からお問い合わせを頂きました】軽いLDチェアはないですか?』の画像

本日の午後から東かがわ市に日進木工のホワイトウッドのダイニングセットと柏木工のシビルソファを納品しました。今回は配送員が撮影しました。ホワイトウッドのダイニングテーブルはワイドが1800ミリで高さが650ミリのLDタイプです。椅子はLDチェア・WOC-151を2脚セットして
『東かがわ市に日進木工・ホワイトウッドのLDダイニングセットと柏木工・シビルソファを納品』の画像

本日の午後から善通寺市に日進木工・geppo シリーズのシード座椅子を納品しました。重さは4400kgの軽量です。背の曲木が腰上部にフィットします。座面部分のクッションもほどよい硬さで立ち上がり動作も楽にできます。本日はありがとうございました。
『善通寺市に日進木工・geppoシリーズのシード座椅子・NFC-779を納品』の画像

先日の日進木工展ではSOFとCOTYのソファのサイズバリエーションが増えていました。SOFではワイド2000ミリボディが追加されCOTYではワイド1480ミリタイプです。SOFの2000ミリボディはバランスが良く人気サイズになると思います。このサイズだとほとんどのエレベーターにものる
『【2018大阪日進木工展】SOF•COTYのソファサイズの追加』の画像

今回の展示会で一番注目したのはGinkgoのテーブルGCT-1628とチェアGCC-1621です。Ginkgoはイギリスのセバンチャン・コンラン・アソシエイツと日進木工で商品開発されたアイテムです。ワイドが1200丸の3本脚スタイルで脚間に2脚の椅子が入りトータルで6脚の椅子がセットできま
『【2018大阪日進木工展】Ginkgo ダイニングセット』の画像

本日は大阪で開催された日進木工展に行きました。9月の高山での展示会と同様に新作や参考出品がたくさんありました。特にコントラクト用の椅子が充実していました。写真のタイプも軽量でカバーリング仕様です。カバーリング仕様でもこだわりがあります。座の後部がピンと張る
『【2018大阪日進木工展】コントラクト用の椅子』の画像

本日の午後から善通寺市に日進木工のナチュラルブラウンシリーズのコンパクトパーソナルチェア・NBC-315Rを納品しました。今回は配送員が撮影しました。今回はデスクの前にセットされました。デスクチェアとしてお使いになります。軽量で移動もしやすいパーソナルチェアです
『善通寺市に日進木工・ナチュラルブラウンシリーズのコンパクトパーソナルチェア・NBC-315Rを納品』の画像

 先日、カタログを見ていて見つけました。こちらは、いつも展示しているシードチェアです。 短い肘が特長です。肘が短いのでチェアの出し入れがしやすく、自然に肘をのせることもできます。軽くて座り心地がいいので人気があります。 背もたれと座面の曲がり具合がちょう
『SH45センチのゲッポ・シードチェア・日進木工』の画像

本日の午前中に丸亀市に日進木工のダイニングセットとマルイチセーリングのソファを納品しました。今回は配送員が撮影しました。ダイニングテーブルはgeppoシリーズのワイドが2100ミリで奥行きが1000ミリのタイプです。天板の角のR部分をセミオーダーして1.0㎝Rにしました。
『丸亀市に日進木工・geppoテーブルのダイニングセットとマルイチセーリング・ソファ・バーンを納品』の画像

本日の午後から丸亀市にerpo社のソファと日進木工のホワイトウッドシリーズのダイニングセットを納品しました。erpo社のシェーズスタイルのソファ・CL910はワイドが2600ミリでドイツ製では比較的にコンパクトサイズです。座面高も410ミリで床に足がつきます。本体ボディの座
『丸亀市にerpo社・シェーズスタイルのソファ・CL910と日進木工・ホワイトウッドのダイニングセットを納品』の画像

オフィシャルサイト更新しました。今回の話題は...【家具ログ】住賓館が今一番おすすめしたい家具 HARUのテーブル>> http://www.jyuhinkan.co.jp/002kagu_log179.html4月から働き始めたばかりの新入社員のみなさんは、新しい環境の中で、まだ緊張しながら毎日を過ごしている
『【家具ログ】住賓館が今一番おすすめしたい家具 HARUのテーブル』の画像

本日の午前中に綾川町に日進木工のgeppoシリーズのTVボード・NFL-798を納品しました。今回のカラーはOL色のミディアム色です。ワイドが1200ミリのコンパクトサイズで高さは450ミリのハイタイプにしました。引き出しの前板の枠の丸面仕様が優しく感じられます。シンプルなデザ
『綾川町に日進木工・geppoのTVボードNFL-798を納品』の画像

日進木工からgeppoシリーズのソープ仕上げのダイニングテーブルが再入荷しました。通常のウレタン仕上げとオイル仕上げにも魅力がありますが、どうしてもこの肌触りと無塗装の木のような質感はソープ仕上げの特徴です。ソープ仕上げの普段のお手入れではきれいな乾いた布で乾
『日進木工・geppoのソープ仕上げのダイニングテーブル・NFT-785が入荷』の画像

本日の午後から丸亀市に日進木工のFormsシリーズのベンチ・DCC-1135を納品しました。ワイドが1400ミリで奥行きは535ミリです。座面の上では横になることもでき、軽量のため移動も楽にできます。座面はカバーリング仕様です。座面部分より脚の取付けが内側になっているため、
『丸亀市に日進木工・FormsベンチDCC-1135を納品』の画像

本日の午前中に坂出市に日進木工・SOFシリーズのダイニングセットを納品しました。今回は配送員が撮影しました。テーブルはSOFのV脚デザインでワイドが1500ミリです。高さを700ミリにしてカラーはON色のナチュラルカラーです。SOFのセミアームチェアの脚は20ミリカットしまし
『坂出市に日進木工・SOFダイニングテーブルV脚・セミアームチェアとGEPPOチェア・NFC788を納品』の画像

昨日で日進木工展が終わりました。 お問い合わせ、ご来店、誠にありがとうございました。また、飛騨高山からの家具の運搬や展示、丁寧な説明をして下さった日進木工スタッフの方々、ありがとうございました。 今年も日進木工の家具を香川県にてご紹介できて良かったです。
『【2018日進木工展】ありがとうございました』の画像

本日の午後から綾川町に日進木工のナチュラルブラウンのサイドボードとSOFのサイドテーブルを納品しました。サイドボードはTVボードとしてお使いになります。ブラックウォールナットのNCL-494は上にテレビをのせてもカラーバランスはとれると思います。中身が見えない板扉と
『綾川町に日進木工・ナチュラルブラウンのサイドボード・NCL-494とSOF・サイドテーブルSOT-852を納品』の画像

日進木工展も明日が最終日になりました。今回、一番ご紹介したかったsettanta HARUテーブルは見れば見るほど魅力があります。サイルストーンの輝きと同様に脚にラインが魅力的です。脚はすべて削り出し仕様で天板側は130ミリあり、先端は30ミリ前後まで細くシェイプされてい
『【2018年日進木工展】脚が美しいsettanta HARUテーブル・ANT-1483-W』の画像

 こちらのチェアは、軽くて座り心地がいいチェアです。お試しになったお客様が軽さと座り心地の良さに驚かれます。 高さが3種類あるのですが、3種類そろったのは今回が初めてです。  向かって右の端が(普通のダイニングの高さ)真ん中が(少し低め)、左の端が(さらに低め)
『【2018日進木工展】3つの高さがそろいました・ナチュラルブラウンシリーズのチェア』の画像

ナチュラルブラウンシリーズの伸長式テーブル・NCT-438は椅子に座って気軽に天板を伸長できます。それだけスムーズで簡単にできます。例えば食事中にもできます。脚が二本脚スタイルで安定して天板だけの伸長です。ワイドが1560ミリでは卵型スタイルで、このままでもゆったり
『【2018年日進木工展】椅子に座って簡単に伸長できるテーブル・NCT-438』の画像

 向かって右側が、先程ご紹介したチェアです。 左側が、普段展示しているチェアです。 木部は、右側がオークで、左側がウォールナットです。同じチェアでも、木部の色や張地の色によって印象が変わります。オーク材の場合は9色対応です。 日進木工展では、同じチェアでも
『【2018日進木工展】カラーによる印象の違い』の画像

ゆったり2人でお使いになっている様子が浮かんでくるダイニングセットです。W1400 D950の楕円形のテーブルにW590のチェアを2脚合わせています。脚と脚の間が807ミリなので、W590のチェアが1脚ずつ置けます。人数が増えた時は、両側にも置けます。チェアは、背も座も当たり具
『【2018年日進木工展】ゆったり2人でお使い下さい』の画像

こちらは、日進木工70周年記念家具のFUYUチェアです。高山の冬をイメージしているそうです。そう言われてみると、凛とした山のように見えます。高山の冬をイメージして作られているため部材が三角の部分があります。脚の部分です。 肘の部分は、掘り込みがあっておしゃれで
『【2018日進木工展】70settannta・FUYUチェア』の画像

昨日ご紹介しましたHARUチェアに合わせて作られたHARUテーブルです。HARUチェアと同様に4本の脚は、太い部材を削っておしゃれな曲線が生み出されていますHARUチェアと同じ作られ方なので、とても似合っています。 展示の天板は、「サイルストーン」という人造石です。 サイ
『【2018日進木工展】70settanta・HARUテーブル』の画像

FormsのソファBTC-533は奥行きが780ミリのコンパクトソファです。張り込み仕様の引き締まったデザインです。硬さもハードで腰部分のささえは心地よく長時間、座れます。背中部分のクッションの腰部分のあたり具合は深く座った時に安定感が増します。肘のラインは一筆書きのよ
『【2018年日進木工展】Forms・ソファBTC-533』の画像

「settanta」(セッタンタ )とは、イタリア語で「70」という意味です。日進木工70周年を記念して作られた家具です。川上元美氏のデザインです。  今回は、「HARU」と「FUYU」のチェアを展示しています。  どちらが「HARU」で、どちらが 「FUYU」だと思いますか? こちらが
『【2018日進木工展】70settanta・HARUチェア』の画像

本日の午後から三豊市に日進木工・FormsのJ typeのダイニングテーブルとチェアDCC-1132を納品しました。テーブルのサイズはワイドが1200ミリで奥行きは700ミリで高さが700ミリです。Jタイプはサイズ以上に脚間がとれ、1200ミリのテーブルでもDCC-1132は2脚並んでセットでき
『三豊市に日進木工・Forms・J typeテーブルとDCC-1132を納品』の画像

昨日から日進木工展がスタートしました。お問い合わせ、ご来店、誠にありがとうございました。 お買い上げ頂いたお客様の声をお聞きするとやはりイスの座り心地が決め手のようでした。「座っていて何もストレスを感じない。」 「いろいろなイスに座ってみたけれど、   
『日進木工展スタートしました。』の画像

↑このページのトップヘ