埼玉県東松山市に小学校「アメージングカレッジ」4月開校昭和女子大学昭和小 国際コース 2024年4月開設

2023年01月13日

「英語力を」保護者の需要に応え、インターナショナルスクール続々…公立校と掛け持ちも


インターナショナルスクールの開校が続いている。本格的な英語教育を求める保護者の需要に応じた動きだが、多くは法律上の「学校」でなく、日本の小中学校の卒業資格は得られない。公立校と掛け持ちで籍を置き、卒業資格を得ようとする保護者もいて、現場は対処に苦慮するが、国は積極的な対応を取っていない。専門家は国に対し、スクールに通う子供の実態把握と、そこでの学びを評価する仕組みの整備を求めている。



寮費含め930万円…「教育輸出」図る英国


国内進学視野に公立校にも在籍

学びをどう評価





jyukennews at 14:22│
埼玉県東松山市に小学校「アメージングカレッジ」4月開校昭和女子大学昭和小 国際コース 2024年4月開設