私立小学校について

2019年06月10日

横浜英和小学校、2020年春に青山学院「系属校」へ


学校法人青山学院と同横浜英和学院は5日、私立横浜英和小学校(横浜市南区)が青山学院大学の「系属校」になると発表した。系属校への移行は2020年4月で、校名は青山学院横浜英和小学校(仮称)となる。

 両法人によると、横浜英和女学院中学高校が16年4月に同大学の系属校となり、校名を青山学院横浜英和中学高校と変更し、18年には男女共学となった。小学校についても交渉を重ね、6月3日に系属校となる協定書を締結した。

 20年4月の入学定員は現在と同程度の66人を予定している。系属校化で、児童が同中学高校を卒業し、同大学が定める条件を満たした希望者は全員、同大学へ進学できる。

 小学校は従来通り横浜英和学院の設置校として管理・運営され、校訓や校章、校歌は変わらない。5日に臨時保護者会を開き、協定書の締結について説明した。


2019.6.5

神奈川新聞から転載



小学校受験情報満載 『小学校受験新聞』

幼稚園受験情報・有名幼稚園情報が満載 『幼稚園受験.com』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児情報サイト 『キッズライフなび』


にほんブログ村 受験ブログ 幼児教室(教室・先生)へ     にほんブログ村 受験ブログ 幼児教室へ    にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験体験記へ





jyukennews at 15:36|Permalink

2019年02月08日

「甲南小がいじめ対応怠った」児童が学校側を提訴



神戸市東灘区の私立甲南小学校でいじめを防ぐ安全配慮義務を担任らが怠り、転校を余儀なくされたなどとして、同市内の男児が学校法人などに計880万円の損害賠償を求める訴訟を神戸地裁に起こし、第1回口頭弁論が7日、神戸地裁(和久田斉裁判長)であった。学校側は請求棄却を求めて争う姿勢を示した。


 訴状などによると、男児は低学年だった2015年ごろから、暴力や暴言のいじめを同級生から受けるようになった。両親が学校に繰り返し対応を求めたが、中学年になると担任らが監視や指導を怠っていじめが激しくなり、不登校や高所から飛び降りる自殺未遂に追い込まれたと主張する。精神疾患を発症して数年後に転校し、今も治療が続いているという。

 学校側は「安全配慮義務を怠った事実はない」と反論。学校側の弁護士は神戸新聞社の取材に「学校は誠意を持って対応してきた。(いじめ防止対策推進法で都道府県への報告などを要する)重大事態としての対応はしておらず、経緯を確認中」と述べた。

 男児は特にいじめがひどかったという同級生2人とその両親に計880万円の損害賠償を求める訴訟も起こしており、14日に地裁で第1回口頭弁論が予定されている。


神戸新聞NEXT から転載



小学校受験情報満載 『小学校受験新聞』

幼稚園受験情報・有名幼稚園情報が満載 『幼稚園受験.com』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児情報サイト 『キッズライフなび』


にほんブログ村 受験ブログ 幼児教室(教室・先生)へ     にほんブログ村 受験ブログ 幼児教室へ    にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験体験記へ





jyukennews at 14:12|Permalink

2018年12月28日

第51回神奈川県私立小学校児童造形展


造形展51回ロゴ




「第51回神奈川県私立小学校児童造形展」

会期:  2019年2月12日(火)〜2月17日(日)

時間: 10時〜18時 但し最終日17日は15時閉場

会場: 神奈川県民ホールギャラリー
     みなとみらい線「日本大通り」下車 徒歩
参加校数: 25校

紹介文:
今年度で51回目を迎える本展覧会は、各校の図工の授業で制作された作品を中心に、日々の造形活動の一端をご覧いただく展示となっています。
学習指導要領改訂や大学入試改革など教育の世界は現在大きな変化の時を迎えています。
世界に通用する世代、人工知能と付き合っていく世代の教育において、造形教育は何ができるか、これが今、図工科教員に課せられた使命ではないかと考えています。
基本的な技能や知識はもちろんのこと、表現者としての素養を身につけるべく、各校特色あるカリキュラムを展開しております。お近くにお越しの際はぜひ、ご覧ください。





小学校受験情報満載 『小学校受験新聞』

幼稚園受験情報・有名幼稚園情報が満載 『幼稚園受験.com』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児情報サイト 『キッズライフなび』


にほんブログ村 受験ブログ 幼児教室(教室・先生)へ     にほんブログ村 受験ブログ 幼児教室へ    にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験体験記へ





jyukennews at 00:37|Permalink

2018年03月30日

慶応監督は幼稚舎の担任“二刀流”の脱サラ指導者


慶応監督は幼稚舎の担任“二刀流”の脱サラ指導者

彦根東に敗れるもすがすがしい表情を見せる慶応・森林監督(撮影・前田充)



<センバツ高校野球:彦根東4−3慶応◇28日◇2回戦

 超満員に埋まった三塁側慶応アルプスの一角から「もりば〜」の声が響く。品良く紺色の制服を着こなした慶応幼稚舎の3年生約30人が、慶応・森林貴彦監督(44)に声援を送った。「授業が面白い!」「野球を一緒にやってくれる」「怒ると怖いけど…女子に優しい!」。9歳の児童たちが、みんな笑って口々に叫んでいた。


 15年8月に就任した森林監督は、慶応幼稚舎で3年生36人の担任をしながら、高校野球の監督を務める異色の“二刀流”指揮官だ。甲子園入りした19日は終業式で、ホームルームで通知表を渡してから移動。翌日の卒業式は欠席した。

 「両方見るのは他の人にはできないメリット、視点になるとプラスに考えてます。大人の世界にいて高校生を見ると未熟で子供に見えて、足りないところばかりに目が行きますけど、朝から小学生を見て、高校生を見ると立派な部分を感じる。体力だけじゃなくて、考え方とか計画的にやることとか論理性があるとか」

 平日は小学校の授業の合間に、漢字テストの採点とともに練習メニューを考え、13人の学生コーチを含めた19人のスタッフにLINEで送信。放課後は約1時間、午後3時までドロケーやドッジボールに付き合い、地下鉄に乗り込む。東京メトロ日比谷線の広尾駅から東横線の日吉駅まで約25分間の移動で、高校野球モードにスイッチを切り替える。

 就任後、初の甲子園となった初戦は1点差で敗れた。高校生が持つ「計画性」を生かした取り組みとして、冬場は外角のボールを打つことをテーマに取り組んだ。一時逆転となった善波の左前適時打は外角高めの直球をはじき返した。一定の成果は出たが、5安打に終わり終盤に競り負けた。

 「打つ、守る、投げる。すべて足りないと痛感した試合。まだ足りないと甲子園に言われた。選手は最高の悔しさを味わったことを生かしてもらいたい」

 森林監督は慶大時代、慶応の学生コーチを務めた。卒業後はNTTに就職し、池袋支店の法人営業部に所属したが3年で退社。安定した大企業のサラリーマン生活を捨てて、指導者を目指して筑波大の大学院に通った。「コーチの時と会社では充実感が違った。野球がやりたいと会社勤めをしたことで、気づきました」

 家賃3万5000円、築30年のアパートで1人暮らしをしながら教員免許を取得。つくば秀英(茨城)でコーチを務めるなど、指導者の道を歩んできた。

 「公式戦で授業を休むことも多かったけど、たくさん甲子園まで応援に来てもらった。勝利を届けたかったけど、残念です」。「もりば先生」は夏の雪辱を期した。【前田祐輔】


2018.3.29
日刊スポーツ から転載



小学校受験情報満載 『小学校受験新聞』

幼稚園受験情報・有名幼稚園情報が満載 『幼稚園受験.com』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児情報サイト 『キッズライフなび』


にほんブログ村 受験ブログ 幼児教室(教室・先生)へ     にほんブログ村 受験ブログ 幼児教室へ    にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験体験記へ





jyukennews at 00:56|Permalink

2018年02月21日

神奈川県私立小 児童造形展 開催!


第50回 神奈川県私立小学校
児童造形展



2/22(木)ー26(月)  10-20時

横浜そごう6F  そごう美術館 


で開催されます。


25校が参加する大きな造形展です。

各小学校の図工の先生が協力して開催しています。


受験を考えているご家庭は是非、足を運んでみてください。

“こういう工作がしたいな・・・”
“この学校に行きたいな・・・”

この造形展を見ると、お子さんの受験に対するモチベーションが上がると、毎年耳にします。




小学校受験情報満載 『小学校受験新聞』

幼稚園受験情報・有名幼稚園情報が満載 『幼稚園受験.com』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児情報サイト 『キッズライフなび』


にほんブログ村 受験ブログ 幼児教室(教室・先生)へ     にほんブログ村 受験ブログ 幼児教室へ    にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験体験記へ





jyukennews at 14:32|Permalink

2017年08月03日

教育界注目の「学校改革請負人」 鎌倉女子大初等部校長・高橋正尚氏


 小学校が平成32年度、中学校が33年度に新たな学習指導要領に変更されるのを前に、県内でも教育現場のさまざまな改革が求められる。こうした中、横浜市立南高校付属中学校の初代校長などを歴任し、現在、鎌倉女子大初等部(付属小学校)の部長(校長)を務め、「学校改革請負人」として精力的に取り組むなど、県内の教育の質向上に奮闘してきた高橋正尚氏(65)に多くの教育関係者らの注目が集まっている。(那須慎一)

 「いい表現だ」「かっこいい」

 小学5年生の国語の授業。4コママンガを見て、単文にして説明するという課題に対して、児童一人一人の文章をスライドで映し、先生が添削しながら、良い表現や修飾語の使い方などを評価すると、児童たちからこんな声が上がった。

 ■授業で積極的に発言

 高橋氏が校長を務める鎌倉女子大初等部では、こうした授業や取り組みが日常的に繰り広げられる。「受験を経て、一定レベルの学校に入学する児童には、プライドが高い子供が多く、仮に授業で分からないことが出てきても、自分で抱えこんでしまう傾向が強い」という。

 このため、高橋氏が取り組むのが「学校は分からないことを学ぶところ。分からないことは恥ずかしいことではない」という意識の定着を図り、各自が自己開示をして自由に学び合える環境づくりを行うことだ。全員が安心して授業で積極的に発言でき、みんなで学び合おうとする雰囲気が、豊かな人間性を育むとともに、学力の向上にとっても重要であることを学ばせる。授業では、説明する力を重視している。

 「受験対策のテクニックも不要とは言わないが、自分が身につけたことを分かりやすく説明できる能力は、いま企業が求める人材としてあげる『コミュニケーション能力の高い人間』を育てるのに有効だ」と持論を展開する。

 ■トップクラスに

 初代校長を務めた市立南高付属中では、「学力向上プラン」を策定し、同じテキストを5回繰り返すことで英語力を飛躍的に向上させる「5ラウンド方式」のいち早い導入により、現在では中3段階で、英検準2級取得率が86%にのぼる。また、医療実習や宇宙講座など実践的な体験授業を行い、公立中高一貫校の成功モデルを作り上げた。

 「学校に通う全国の子供たちに幸せになってほしい。そのために全力で協力していく」。高橋氏はこう語り、これまで県内で培ったノウハウを惜しみなく提供していく考えだ。

 高橋氏が短期間で新設の公立中高一貫校をトップクラスに引き上げるまでの取り組みなどをまとめた新書「学校改革請負人〜横浜市立南高附属中が『公立の星』になった理由」(中公新書ラクレ)が出版されている。高橋氏の教育メソッドを深く知ることができる一冊で、話題を集めている。

                    ◇

【プロフィル】高橋正尚

 たかはし・まさなお 昭和26年生まれの65歳。横浜国立大大学院教育学研究科修了。帝人勤務後、54年から小学校教員、61年から中学校教員、平成19年から横浜市立豊田中校長。24年、横浜市立南高校付属中学校初代校長に就任。28年から現職。


2017.8.3  産経新聞から転載



小学校受験情報満載 『小学校受験新聞』

幼稚園受験情報・有名幼稚園情報が満載 『幼稚園受験.com』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児情報サイト 『キッズライフなび』

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ ←色々な幼児教室さんのブログを読むことができます。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ  ←受験家庭のブログを読むことができます。




jyukennews at 11:16|Permalink

2017年07月19日

カメラ2台でトイレの女児盗撮、動画は646本 元早実教員に1年6月求刑


 群馬県渋川市の農園トイレに侵入し女児を盗撮したとして、建造物侵入と児童買春・児童ポルノ禁止法違反(製造)の罪に問われた元早稲田実業初等部(東京都国分寺市)教員、冨樫朱夏(しゅか)被告(32)=東京都東大和市=の初公判が18日、前橋地裁(中野哲美裁判官)で開かれ、検察側は懲役1年6月を求刑。即日結審した。

 検察側冒頭陳述などによると、起訴された4人の女児も含め、2月から5月にかけて192人を撮影、うち27人が18歳未満で動画は646本に上る。

 カメラ2台を用意し1台を女子トイレ個室内の汚物入れに隠し、男子トイレで女性の入りを確認後、リモコンで録画を始め、残る1台でトイレの隙間から盗撮していた。他の場所でも盗撮していたという。

 検察側は「悪質で酌量の余地はない」。教員であったことも「社会への影響は甚大」と指摘した。弁護側は最終弁論で農園側と示談が成立した点などを主張。社会的制裁を受け「真摯に反省している」として執行猶予付き判決を求めた。判決公判は20日。

 冨樫被告は4月に採用され3年生の担任だった。逮捕後の5月31日に退職している。


2017.7.19
産経新聞から転載



小学校受験情報満載 『小学校受験新聞』

幼稚園受験情報・有名幼稚園情報が満載 『幼稚園受験.com』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児情報サイト 『キッズライフなび』

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ ←色々な幼児教室さんのブログを読むことができます。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ  ←受験家庭のブログを読むことができます。




jyukennews at 02:15|Permalink

2017年05月26日

給食ではなく「お食事」 自由学園で96年続く昼食とは

給食ではなく「お食事」 自由学園で96年続く昼食とは

カレイのから揚げに甘酢あんをかけていく生徒=東京都東久留米市


 毎日の昼ご飯を、中・高の生徒が手作りしている学校がある。自由学園(東京都東久留米市)の女子部は、当番の生徒が全員分を用意するユニークな方法を続けて96年。「給食」ではなく「お食事」と呼ぶ。みんなで力を合わせて作り、食べるひとときが学びの場だ。



■畑で野菜、後片付けも

 「ご飯が炊けました! 15分蒸らします」。白衣の生徒たちが声をかけあい、厨房(ちゅうぼう)できびきび働いている。

 若竹煮のワカメを切る人、カレイを揚げる人、すまし汁や大豆入りご飯を作る人。4月下旬のある日は、高等科1年の18人で約300人分を作った。

 午後0時40分、中等科と高等科、計6学年の生徒と先生が食堂にそろって「いただきます!」。食事作りのリーダーが反省を述べ、かかった費用や栄養について報告した。

 当番は、中等科1年から高等科2年までが1学年ずつ日替わりで務める。学年の半数の生徒が3、4時間目の授業で食事を作り、残りの半数は食器の後片付けを担う。

 2週間前に教諭らと献立を相談し、学園の畑で育てた野菜を使うこともある。学年ごとに調理の年間テーマを決めている。中等科1年は薪でのご飯炊き、2年はだしの取り方、3年はカレーやホワイトソースのルーの作り方、というふうに。

 この日は高等科1年のテーマ「魚料理、揚げ物」をもりこみ、春らしく。タケノコは前日に下ゆでし、当日は朝7時10分に登校し、始業前に野菜や米の下ごしらえをした。

 「かまどで炊くご飯は焦がさないようにと緊張する」と村上夏海さん(15)。横山佳月日(かづひ)さん(15)は料理が苦手で、2週間に1度、当番が回ってくるなんて最初は嫌だった。「だけど、おいしかったよとみんなに言ってもらえて達成感があります」

 自由学園は1921年、ジャーナリストの羽仁もと子、吉一夫妻が創立した。当時は女学校で、現在の女子部にあたる。「あたたかい昼食を自分たちの手で、と当初は創立者の家の台所で料理が始まったと聞いています」と広報の椚田(くぬぎだ)結子さん(59)。その後、初等部や男子部、幼児生活団(幼稚園)、最高学部(大学部)を設けるなかで、女子部のみ、生徒が毎日の昼食作りを続けてきた。

 高橋和也・学園長(55)はこう話す。「畑で野菜を作り、力を合わせて料理し、みんなで食べる。生活すべてが学びの場です。仲間が心をこめて作ったものを毎日食べるのは幸せですよね」

朝日新聞社
2017.5.26



小学校受験情報満載 『小学校受験新聞』

幼稚園受験情報・有名幼稚園情報が満載 『幼稚園受験.com』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児情報サイト 『キッズライフなび』

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ ←色々な幼児教室さんのブログを読むことができます。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ  ←受験家庭のブログを読むことができます。






jyukennews at 22:30|Permalink

桜美林学園 小中一貫校設立へ 多摩市と確認書締結


学校法人桜美林学園(町田市、佐藤東洋士理事長)は11月25日、多摩市と「旧多摩市立西落合中学校跡地施設の活用について」の確認書を締結し、多摩市が所有するこの跡地と、同学園が所有する「多摩アカデミーヒルズ(落合2の31の1)の用地の一部」の交換が進められることになった。これにより、多摩市はアカデミーヒルズに隣接する場所で現在検討が進められている図書館本館の移転、整備をめざし、一方の桜美林学園は同跡地に小中一貫の義務教育学校施設の建設に向けて動き出す。

 桜美林学園は、2021年5月に創立100周年を迎えることから、その記念事業として小中一貫の義務教育学校施設の整備を計画。複数の候補地が挙がる中で、多摩アカデミーヒルズがある多摩センター周辺もそのひとつとして準備を進めてきた。

 今回の確認書の締結によって、土地交換が進められることになり、今後、多摩市はアカデミーヒルズに隣接する土地に図書館本館を移転・整備することを検討、桜美林学園は同跡地で小中一貫校の整備・開校へ計画を進めていくという。また土地交換に際しては、西落合中学校跡地が約2万5700平方メートル、アカデミーヒルズの一部用地が約6千平方メートルと差があることから、その差額を桜美林学園が別途支払う形になるという。

「多摩センター地区の活性化に」

 同学園の佐藤東洋士理事長は「まもなく100周年を迎える中で、新しい形の初等義務教育の場をつくりたいと検討していた。小中一貫校の開校がアカデミーヒルズと含めて、多摩センター地区の活性化に役立つことができれば」と抱負を語った。


タウンニュース町田版  2016.12.1



小学校受験情報満載 『小学校受験新聞』

幼稚園受験情報・有名幼稚園情報が満載 『幼稚園受験.com』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児情報サイト 『キッズライフなび』

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ ←色々な幼児教室さんのブログを読むことができます。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ  ←受験家庭のブログを読むことができます。




jyukennews at 15:36|Permalink

2017年03月22日

こちらは着々と…東京に“59年ぶり私立小学校”。稲花(とうか)小学校


“私立小学校の新設”と聞けば、今や誰もがコンニャク、教育勅語、そして安倍夫妻の顔まで浮かぶようになってしまった。でも、それは大阪のあの学園に限ってのお話。

 東京・世田谷では騒動とは関係なく、東京農業大学が着々と私立小学校新設の準備を進めている。

 教育雑誌記者の話。

「これまで農大は、高校を3つ、中学校を2つ開校してきました。ここにきて小学校をプラスすることによって、農大のブランド力を一層高めようとしているのです。農業はもちろん、大学の設備を使った体験授業など、農大ならではのカリキュラムを考えているそうで、2019年の開校を目指しています」

 もし都が認可すれば、23区内では59年ぶりという。

 半世紀以上もの間、なぜ新設が叶わなかったのか。

「一番は土地の問題です。23区内で中規模の小学校を新設する場合、都の規定で、児童一人当たり10平方メートル分の広さを持つ運動場が必要となります」(同)

 学校関係者によれば、新設予定の小学校は1学年2クラスで、1クラス当たり36人というから、全校生徒432人×10で4320平方メートル。これは東京ドームグラウンド3分の1の広さ。国有地を格安で払い下げてもらえれば話は別だが、23区内でこの広さを確保するのは確かに厳しい。

「農大の場合、キャンパス内の所有地に設置するため、土地取得の必要はありません。校舎の建築費も自前で賄っています」(先の関係者)

 それでも、認可までの道のりはまだまだ遠い。

「昨年11月にやっと設置計画書が承認され、翌月からようやく着工しました。来年4月末に設備が全て完成した段階で再度審査があり、認可が降りるのは9月末が最短。そこから願書を受け付け、11月に入学試験、翌年4月に入学式ですから、バタバタですよ」(同)

 工事の段階で認可申請をしていたあの学校とは大違いだが、その一方、ちょっとだけ似ている点もある。新設予定の小学校の名は、大学の花である「稲の花」から取り、「稲花(とうか)小学校」と名付ける予定。一方、森友学園が新設を目指していたのは、「瑞穂の國記念小學院」。偶然、どちらも米に由来する名が冠されている。

 とまれ、こちらは無事に開校を迎えられそうだ。


「週刊新潮」2017年3月23日号 掲載




小学校受験情報満載 『小学校受験新聞』

幼稚園受験情報・有名幼稚園情報が満載 『幼稚園受験.com』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児情報サイト 『キッズライフなび』

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ ←色々な幼児教室さんのブログを読むことができます。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ  ←受験家庭のブログを読むことができます。




jyukennews at 11:44|Permalink

2017年03月10日

【森友学園】小学校の認可申請取り下げ、籠池理事長は辞任へ


kagoike




4月に開校予定だった「瑞穂の国記念小学院」の認可申請が、取り下げられた。


国有地の取得経緯や認可申請などを巡る問題を巡って、大阪の学校法人「森友学園」の籠池泰典理事長が3月10日、大阪市内で記者会見した。籠池理事長はこの日、大阪府に対して小学校の認可申請を取り下げたことや、近く理事長を退任する意向を明かした。ただ、後任には長女を指名し、自らもアドバイザーのような形で学園運営には関わるという。「もちろん再申請しますよ」と、小学校開設への意欲も見せた。

「建物が九分九厘できあがって今の状態。でも今から考えると子供さん方の身の危なさ、保護者のプライバシー、まだまだ過熱するかもわからない状態、どこかで終止符を打たないと、子供さん方の行く末も気になるところでありました。苦渋の決断、涙が出る気持ちです」と話し「本当に一生懸命この学校を支えていただいた、瑞穂の国記念小学院に来られることになっていた子供さん、保護者には本当に申し訳なかった」と述べた。




kagoike



政治家との関係については「私は国会の方から何も口利きもして頂いておりませんし、安倍晋三首相も昭恵夫人も何もしていただいたこともありません。講演して頂いたことはほんまもんの教育と思っております」と、安倍昭恵夫人の講演以外に便宜を図られたことはないと述べた。

鴻池祥肇・元防災担当相が現金のようなものを渡されたと記者会見したことについては、国有地の取得申し込み先を調べる段階で接触しただけと主張、取得価格を下げるよう依頼したことは「まったくない」と否定した。

一方で野党から求められている国会への参考人招致については「民間人ですんでね。この件はロッキード事件と同じですか。今のところ応じる気持ちはありません」と語った。

籠池氏は「(当初は)認可適当でやってきて、あとではしごを取っちゃった」と、大阪府や私学審議会への不満をにじませたが、大阪府への損害賠償請求については「今の段階ではそこまで考察はできておりません。でも一連の流れの事柄では、一般的にはそういうことは考えられるんじゃないでしょうか」と明言しなかった。


kagoike



会見では申請先によって3種類の契約書を作成していたことについての質問が集中した。籠池理事長は「偽造ではない」と繰り返し、「実地検査前に変更申請せなあかんかったけど、バタバタとしてしまって何も出来なくなってしまった。私も設計士も施工業者もそれどころではなくなった」と釈明した。

「大阪府に経歴詐称の資料を出した」との報道について質問されると「どうして資料が流出するのかなあ」と答えず、朝日新聞や朝日放送の質問には途中から「朝日はウソを書くの。朝日はダメ」と応じなかった。



■「全保守の皆さん、日本を愛する皆さん、安倍晋三総理以下、どうぞよろしく」

kaiken



会見には長男の佳茂氏も同席。最後に「全保守の皆さん、日本を愛する皆さん、安倍晋三総理以下、皆様方、森友学園の今後の行く末をどうぞよろしくお願いします」と頭を下げた。

会見で籠池理事長は、独特の復古主義的な歴史観や選民思想を随所で披露した。「先の大戦前の2.26事件の将校のことを思いました。ああ、国家のために殉ずる気持ちで頑張ってきた人たちが、指導部に抹殺された」「勝者にはいい印象、敗者には悪い印象が与えられます。ただ100年たてばひっくり返ることがあろうかと思います」と、自身の置かれた現状を、クーデター未遂で処刑された2.26事件の反乱軍将校などにたとえた。

また、教育方針について「神話から基づく瑞穂の国です。豊かな実りがある、四方を海に囲まれて、一億三千万の国民が平等に季節を感じることが出来る。おいしい水、空気、ここで育ってきた子供さん方、日本人が優れものにならないわけがない。選ばれて我が国に生まれてきた。その教育をさせていただく」と述べ「将来、勤王志士のようにがんばっていかないかん。この国を変革してもらわないかんかった」と、幕末期に尊皇攘夷を唱え倒幕に参加した武士たちに子供をなぞらえ、小学校の開設ができなかったことへの悔しさをにじませた。



小学校受験情報満載 『小学校受験新聞』

幼稚園受験情報・有名幼稚園情報が満載 『幼稚園受験.com』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児情報サイト 『キッズライフなび』

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ ←色々な幼児教室さんのブログを読むことができます。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ  ←受験家庭のブログを読むことができます。





jyukennews at 22:50|Permalink

2017年02月24日

昭恵氏、新設小学校の名誉校長を辞任 森友学園問題


 安倍晋三首相は24日の衆院予算委員会で、大阪府豊中市内の国有地が近隣国有地の約1割の価格で学校法人「森友学園」に小学校用地として売却された問題に絡み、妻の昭恵氏が新設される小学校の名誉校長を辞任したと明らかにした。

 首相は「妻としては、名誉校長を引き受けていることで、そこに通う子どもたちやご両親にご迷惑をかけ続けることになるので、辞退させていただくと先方に申し入れた」と述べた。

 衆院予算委のこれまでの質疑で、昭恵氏が新設される小学校の名誉校長に就いた際、同学園が大阪市内で運営する幼稚園で講演し、「こちらの教育方針は大変、主人も素晴らしいと思っている。(卒園後)公立小学校の教育を受けると、せっかく芯ができたものが揺らいでしまう」と発言したと指摘されていた。

 一方、小学校のホームページの「ごあいさつ」のページでは昭恵氏が顔写真とともに名誉校長として紹介されていたが、23日までに削除された。


2017.2.24

朝日新聞社 から転載



小学校受験情報満載 『小学校受験新聞』

幼稚園受験情報・有名幼稚園情報が満載 『幼稚園受験.com』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児情報サイト 『キッズライフなび』

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ ←色々な幼児教室さんのブログを読むことができます。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ  ←受験家庭のブログを読むことができます。






jyukennews at 15:19|Permalink

2017年02月03日

幼小中12年間一貫教育  軽井沢風越(かざこし)学園設立へ


一般財団法人軽井沢風越(かざこし)学園設立準備財団(長野県北佐久郡軽井沢町、理事長・本城慎之介、以下「設立準備財団」)は、幼小中12年間一貫教育を行う学校法人軽井沢風越学園の設立に向けた準備を本格的に開始いたしました。2020年4月に軽井沢町での開校を目標としています。

設立準備財団の理事には現場と経営の視点から教育事業家として活動している元楽天副社長・本城慎之介(理事長)、教育実践家として教育カリキュラムのあり方を研究している東京学芸大学大学院准教授・岩瀬直樹(副理事長)、教育哲学者としてこれからの教育のあり方を研究している熊本大学准教授・苫野一徳(理事)が就任します。

設立準備財団では、これまでの画一的なカリキュラム、一斉授業、固定的な学年学級制に代表される従来型の学校教育とは異なる新しい学校の在り方を提示し、公教育のモデルとなるような学校の設置を目指します。そのため、「すべての子どもの“自由”に生きるための力と“自由の相互承認”の感度を育む」を理念に掲げ、「同じより違う、分けるより混ぜる」を軸にして、「自己主導の学び」「協同の学び」「探究の学び」を取り入れた学校カリキュラムを展開していく予定です。

また、軽井沢町の豊かな自然環境を活かすことで、3歳から15歳の子ども達が共にゆるやかに関係する学習環境を整え、地域と連携した学校創りを通し地域貢献にも寄与していきます。

-----------------------------------------------------------------------------
(今後の予定)
2018年6月 長野県に対して「学校法人設立並びに学校設置の認可」申請
2020年4月 長野県北佐久郡軽井沢町に開校(目標)
※上記はあくまで目標であり、「学校法人設立並びに学校設置の認可」取得時期によって、開校を2020年4月以降に変更する場合もあります。
-----------------------------------------------------------------------------



■設立準備財団理事よりコメント
本城慎之介(理事長)
みんなが同じ方向を見て、同じものを手にして、同じことを学ぶ時代は終わりました。どんな世界を見るのか、どんなものを手にして、どんなことを学ぶのか。それを一人ひとりが決める学校を創ります。そのような学びが展開される学校では、大人の在り方は大きく変わります。大人が学び続ける組織を創り、新しい学校の姿を提示していきます。

岩瀬直樹(副理事長)
幸せな子ども時代を過ごせる新しい学校を創ります。私は公教育の可能性を信じています。子どもが持つ学ぶ力を信じています。教員の力を信じています。それらが最大限発揮される学校とはどのような形でしょうか。これまで学級で実践してきたことを出発点に、子どもも大人も「こんな学校に通いたい」「こんな学校を増やしたい!」とワクワクする学校を、一から創っていきます。

苫野一徳(理事)
これまで100年以上にわたって、教育学は、次の時代におけるより「よい」教育のあり方について、多くのすぐれた理論を蓄積してきました。それに基づいた先進的な教育実践も、今や世界中で展開されています。これらの知見を最大限活かし、さらに深めるような学校を創りたいと思います。そして全国の学校が気軽にモデルにできるような、そんな学校を目指したいと思います。


■設立準備財団 概要
名 称:一般財団法人軽井沢風越学園設立準備財団
理 事:本城慎之介(理事長)、岩瀬直樹(副理事長)、苫野一徳(理事)
評議員:松平誠、平野朝久、菅谷貴子
監 事:弓場法
所在地:〒389-0112 長野県北佐久郡軽井沢町中軽井沢1-2-103



■設立準備財団 理事プロフィール
理事長
本城慎之介(ほんじょう・しんのすけ)
1972年、北海道生まれ。慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修士課程修了。大学院在学中の1997年に三木谷浩史と共に楽天株式会社を創業し、取締役副社長を務める。2002年に退任後、株式会社音別を設立し、「教育」をテーマに活動を始める。横浜市立東山田中学校長(2005年4月〜2007年3月)や学校法人東京女学館 理事(2007年〜2014年)を歴任するなど、現場と経営の視点で教育に取り組んでいる。2009年より軽井沢町で野外保育「森のようちえんぴっぴ」の運営と保育に携わる。中2、中1、小5、小3、年中の5児の父。2009年より軽井沢町在住。

副理事長
岩瀬直樹(いわせ・なおき)
1970年、北海道生まれ。東京学芸大学教育学部初等教員養成課程国語選修卒業。埼玉県の公立小学校教諭として、4校で22年間勤め、学習者中心の授業・学級・学校づくりに取り組む。平成20年度埼玉県優秀教員表彰。2015年に退職後、東京学芸大学大学院教育学研究科 教育実践創成講座 准教授として就任。学級経営、カリキュラムデザイン等の授業を通じて、教員養成、現職教員の再教育に取り組んでいる。教師教育学会所属。大1、中2,小3の3児の父。
(主著)
『せんせいのつくり方“これでいいのかな”と考え始めたわたしへ」(共著)(旬報社、2014年)
『最高のチームになる!クラスづくりの極意』(農文協、2011年)
『最高のクラスのつくり方』(小学館、2010年)

理事
苫野一徳(とまの・いっとく)
1980年生まれ。早稲田大学大学院教育学研究科博士課程単位取得満期退学。博士(教育学)。哲学者・教育学者。教育とは何か、そしてそれはどうあれば「よい」といいうるか、という原理的テーマの探究を軸に、これからの教育のあり方を構想している。公教育の本質は「自由の相互承認」の実質化にあるとし、その具体的なあり方として「学びの個別化・協同化・プロジェクト化の融合」などを提唱。全国で、教員・一般向けの講演やワークショップ、セミナーなどを多数行っている。日本教育学会、教育哲学会、日本デューイ学会等所属。小1、3歳児の父。
(主著)
『教育の力』(講談社、2014年)
『勉強するのは何のため?――僕らの「答え」のつくり方』(日本評論社、2013年)
『どのような教育が「よい」教育か』(講談社、2011年)


★編集部から
初年度は1学年30名程度の募集の予定だそうです。


小学校受験情報満載 『小学校受験新聞』

幼稚園受験情報・有名幼稚園情報が満載 『幼稚園受験.com』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児情報サイト 『キッズライフなび』

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ ←色々な幼児教室さんのブログを読むことができます。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ  ←受験家庭のブログを読むことができます。





jyukennews at 11:50|Permalink

2016年12月09日

城星学園小学校から大阪星光学院中学校への特別選抜制度の実施

城星学園小学校 ホームページから




この度、学校法人城星学園と学校法人大阪星光学院
は、「双方共通の創立者である聖ヨハネ・ボスコの教育精神に基づき、兄妹校として、相互の教育活動の発展をはかり、青少年の教育を通じて社会に貢献していくこと」を目的にして、2016(平成28年)11月1日、連携協力の確認書を交わしました。

【城星学園小学校から大阪星光学院中学校への特別選抜制度の実施】

城星学園小学校から大阪星光学院中学校への特別選抜制度を設けます。

2018(平成30)年度中学入学生より適用します。その人数や選抜条件などの詳細につきましては、現在、両校で協議を重ねており、来春までに公表する予定です。




小学校受験情報満載 『小学校受験新聞』

幼稚園受験情報・有名幼稚園情報が満載 『幼稚園受験.com』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児情報サイト 『キッズライフなび』

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ ←色々な幼児教室さんのブログを読むことができます。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ  ←受験家庭のブログを読むことができます。




jyukennews at 13:05|Permalink

2016年12月08日

滋賀・近江兄弟社小が募集停止 18年度以降、入学者数低迷で


学校法人ヴォーリズ学園(滋賀県近江八幡市)が、県内唯一の私立小である近江兄弟社小(同市浅小井町)の2018年度以降の募集を行わない方針を固めたことが7日、分かった。少子化による入学者数低迷と県内での私立小のニーズ低下が大きな要因。在校生が卒業するまで教育活動は続ける。

 県私学・大学振興課や同校によると、現在の在校生は151人と収容定員432人の35%にとどまる。入学者数は5年連続で募集定員を下回り、人件費や運営費をまかなう上で採算のとれない状態が続いてきた。

 学校法人が11月14日に開いた常任理事会で募集停止の方針を決断した。今月15日の理事会と評議員会で正式に決定し、17日に教職員と在校生の保護者、来春の入学予定者の保護者を対象にそれぞれ説明会を行う。全校児童には7日の朝礼で事情を伝えた。

 募集を再開しない限り、17年度の入学者が卒業する23年3月で休校となる。清田剛校長は京都新聞の取材に対し、「非常に残念な決断をしなければならない。100年を超える歴史あるヴォーリズ学園がさらに発展する過程の一つと受け止めている。最後の一人が卒業するまで努力を惜しみません」と話した。

 近江兄弟社小のホームページによると、1922年に創立されたキリスト教主義を建学の精神に据えるヴォーリズ学園が母体で、47年に開校。2014年に現在地に移転した。


2016.12.8  京都新聞から転載



小学校受験情報満載 『小学校受験新聞』

幼稚園受験情報・有名幼稚園情報が満載 『幼稚園受験.com』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児情報サイト 『キッズライフなび』

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ ←色々な幼児教室さんのブログを読むことができます。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ  ←受験家庭のブログを読むことができます。






jyukennews at 22:43|Permalink

2016年10月16日

“就実”の早稲田、“自尊”の慶應 生え抜き育つ小学校〈AERA〉


早慶が私大の両雄なら、“スーパー内進生”が育つ小学校も間違いなくお受験界の双璧をなす。正確には早稲田実業学校初等部(東京都国分寺市)、慶應義塾幼稚舎(東京都渋谷区)で(以下早稲田・慶應)、早稲田は大学系属校。ここ10年の志願倍率を見てみると、両校とも2006年度をピークに落ち込んでいるものの、今年度は早稲田7.7倍、慶應10.4倍と、依然高い数値を誇っている。

 樋口聡子さん(仮名)の長男は早稲田に、長女は慶應に合格した。保護者から見た両校の違いを、次のように話す。

「長男は新設間もない頃に入学したので、今は変わっているかもしれませんが、学力は早稲田のほうがつけてくれたと思います。慶應はほったらかしで宿題もなし。娘の同級生で、中学進学後勉強についていけず、赤点を取って留年したり、退学したりする生徒もいました」

 行事は慶應のほうが多く、児童の自主性に任せるなど、こなれていた。また早稲田は校則が厳しかったが、慶應は自由で、子どもものびのびと過ごしていた印象だという。



●勉強より教養

 幼稚園・小学校受験の幼児教室を主宰し『慶應幼稚舎と慶應横浜初等部』(朝日新聞出版)の著書もある石井至氏は、「そもそも大学付属小学校に、学力を期待するのは間違い」と言う。

「慶應は説明会で『勉強は家庭の責任』とさえ明言しています」

 受験勉強が必要ない付属にとって、過度な勉強よりは教養を深める教育が尊重される。慶應は意外にも、体育会系だ。

「福沢諭吉の『まず獣身を成して、のちに人心を養う』を実践し、特に低学年のうちは体を鍛えることに熱心です。東京・築地にある慶應義塾発祥の地から横浜まで歩く36キロウォークや、6年生の遠泳合宿など、スポーツ行事も盛んです」(石井氏)

 早稲田は02年に開校した比較的新しい学校。校是に「去華就実」を掲げている。

「本校は大学の理念と共鳴しており、上辺だけではない実のある教育をめざしています」(早稲田実業学校・藁谷友紀学校長)

 子どもの自立を促すため、保護者の送り迎えは禁止。授業では観察、実験を重視。武蔵野の地の利を生かした自然観察など、フィールドワークが充実している。授業は1時間単位で区切らず2時間を90分とし、内容によって時間を調整している。

 在学生の母親は言う。


「校是の通り華美はダメという方針で、持ち物やスカート丈などもうるさいですね。自発的な授業が多く、プレゼン力が身についたと思います。ただ勉強は自主性に任せて、あまり面倒はみてくれない。中等部から優秀な子が入ってくるので、大学まで進学できるか心配です」

 勉強で後れを取らないように、塾に通っているという。学校でも学力向上のため5、6年生を対象に、教育に長けた専科教員を採用し、初等部と中等部の連携授業を強化している。


●全くぶれない慶應

 ブランド力は歴史の長い慶應が勝る。明治7年創立と、142年の歴史。志願書には、志望動機の他に『福翁自伝』を読んだ感想を書かなければならない。小学校受験総合研究所代表取締役の、高橋秀幸氏は言う。

「大学のOB・OG会でも、慶應の三田会は特に結束が固い。付属小学校は、その中枢となる人材の育成を担っています」

 入試はペーパー試験がなく、模倣体操や行動観察と絵画・制作のみ。クラスはK・E・I・O組の4クラスで、6年間クラス替えがなく担任も代わらない。

「小学校受験で保護者の面接のない学校はめずらしい。教育方針といい、入試方法といい、慶應は全くぶれないですね」(高橋氏)

 2013年に開校した慶應義塾横浜初等部は、初年度から1297人と定員の12倍にあたる志願者を集めた。

「説明会で『幼稚舎とは違う』と断言しているように、ブランドよりも中身で勝負するという気概を感じます。言語技術教育など、時代に即した教育を実践しています」(石井氏)

 新しい学校だけに設備も整っており、保護者の満足度も高い。ただし幼稚舎は普通部、中等部、湘南藤沢中等部から進学先を選択できるが、横浜は湘南藤沢中高と、進路が限られている。受験を考えているならブランドだけでなく、教育の中身、大学まで見据えて選ぶことが大切だ。(ライター・柿崎明子)

※AERA 2016年10月17日増大号


小学校受験情報満載 『小学校受験新聞』

幼稚園受験情報・有名幼稚園情報が満載 『幼稚園受験.com』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児情報サイト 『キッズライフなび』

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ ←色々な幼児教室さんのブログを読むことができます。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ  ←受験家庭のブログを読むことができます。




jyukennews at 01:48|Permalink

2016年09月08日

早生まれの1年生 月齢順クラス分けで成長を見守る


早生まれの1年生 月齢順クラス分けで成長を見守る


 

早生まれの1年生 月齢順クラス分けで成長を見守る

玉川学園低学年部では、1、2年生は学級担任制を採っており、 国語、算数、総合科(生活科及び図画工作)は担任が指導、音楽、体育は専科教員が指導している 。3年生以降は、すべて専科の教員の指導に移行

 

 

 早生まれの子育てについて考えるシリーズの第2回。前回の記事では、主に0、1、2歳児の親が抱える悩みについて現役保育士に話を聞いた。体力や発達の差などはほとんど心配する必要はないというアドバイスをもらったのだが、一方で「幼稚園年少ごろから手先の器用さや運動能力に月齢差が出る」という気になる発言もあった。保育士の言う通り、あくまで個人差はあるだろう。しかし、小学校に入って勉強が始まったら、その差はどの程度現れるのだろうか。
そこで、小学校1年生のときだけ、誕生日順ごとに生徒をおおむね半分に分けて、「年長」「年少」の2クラスを設置している私立玉川学園小学部の授業に密着し、早生まれの小学生の実際の様子と、現役教師の見解を探った。




■生徒の誕生日を基準にクラス分け

  6月下旬のある月曜日。時計の針が11時20分を指すと、それまで廊下でおしゃべりや遊びに夢中になっていた生徒達が、一斉に自ら席につき、慣れた手つきで筆箱を机に置いて行く。

「では、始めます。みんなが『朝起きてからやること』って、どんなことがあるかな。考えてみよう」。先生の一言で、1年あやめ組の4時間目の授業が始まった。

東京都町田市にある私立玉川学園小学部。小学校1年生から4年生までが過ごす低学年校舎では、授業の開始を知らせるチャイムは鳴らない。子ども達が合図によって動くのではなく、時計を見ながら自主的に行動する力を育てる。それが玉川学園小学部のモットーだ。チャイムだけではなく職員室も存在しない。教職員は各教室の一角にあるオープンなスペースで、学習の準備や昼食、遊びの時間といった1日のすべての時間を生徒達と共に過ごしている。
飴色の木の廊下や、大きく開口された窓から覗く青々としたヒマラヤ杉。テラスにはベンチやテーブルが置かれ、お弁当を食べることもできるという。教育は「6・3・3」ではなく「4・4・4」制を採っており、小学校5年生からは中学部の校舎で学ぶ。校舎はわずか4学年分の生徒のために用意されたとは思えないほど広々としており、すぐそばには低学年専用のグラウンドもある。まるで高原のリゾート地のような環境だ。


玉川学園小学部において最も特徴的なのは、全国でも珍しい月例順のクラス編成だろう。小学校1年生時のみ、生徒を誕生日順に並べておおむね半分にし、クラスを分けている。昨年までは3カ月ごとに分けていたが、今年度からバイリンガルクラスを導入したため、バイリンガルの年長、年少、一般クラスの年長、年少の4クラスとなったそうだ。今回は、一般の2クラスの授業風景を取材させてもらった。



 

■音楽の授業はバイリンガルクラスの先生も指導

一般クラスは4月から9月生まれの子どもが多い年長の「きく組」と、早生まれの子どもが多い年少の「あやめ組」とに分かれている。男女の構成比は年度によって違うが、今年度は女子のほうがやや多めとのこと。各クラス30名弱と、教師の目も行き届きやすい少人数制だ。
取材を始めた3時間目は、あやめ組は音楽の授業中だった。

「ボーイズ!」「ハーイ!」。声をかけられた男子生徒達が手を挙げる。男子と女子が手遊びを交えて輪唱するという授業内容だが、歌っているのは英語の歌だ。音楽の専任男性教諭と共に指導にあたるのは、外国人教員であるオーストラリア人の女性音楽教師。今年から取り入れられたバイリンガルクラスの音楽の授業を担当することが主だが、一般クラスの音楽の授業も週に一コマ、チーム・ティーチングという形で担当している。


先生が口ずさむ英語の歌を、聞き取って繰り返すあやめ組の子ども達。「音楽は世界の共通言語」とよくいわれるが、臆することなく英語で答え、ハツラツと授業に参加する子ども達の様子を見ていると、バイリンガルクラスと一般クラスの違いはもちろん、年長クラスと年少クラスの差などほとんどないのではないかと感じられる。

 


■一目で分かる、年少クラスとの体格差



しかし、年長のきく組のクラスに移動してその考えは変わった。数名ずつのグループに分かれて算数の授業を受けている子ども達の体形が、明らかにあやめ組の子ども達より大きいのだ。中には頭一つ分大きく、ひょっとして一つ上の学年ではないかと思わせる子もいる。



きく組には、年度が始まってまもなく7歳の誕生日を迎える子が半数近くいるという。統計によると、7歳男子の平均身長は119.6cm。一方、あやめ組の3月生まれの子が6歳3カ月くらいと考えると、平均115.0cm(厚生労働省による乳幼児身体発育調査2000年)。実際に5cm近い身長差があってもおかしくはないのだ。手を挙げてハキハキと答える声も、心なしかあやめ組よりもはっきり大きく聞こえる。

教室を見回すと、最近描かれたという絵が壁に沿って張り出されていた。絵は大人でも得意不得意があるが、きく組の絵には描写の細かさ、タッチの強さなどが平均して現れている感じがする。一方で、あやめ組の教室に飾られていた絵は、どことなく子どもらしい愛らしさが残る。
「2クラスの違いは、画力以外の部分にも現れていると感じます」。あやめ組の担任で、昨年は年長クラスを担当していたという小川浩輝先生は、それぞれのクラスの違いについてこう話す。

「僕が担当する国語の授業で、絵を見てそれに沿った文章を書くという時間を時々取り入れています。2つのクラスを受け持った経験でいうと、年少クラスには指示したことをもう一度確認したがる子や、慎重になりすぎてなかなか取り組めない子が少なくありません。それに対し、年長クラスは積極的で、失敗にも臆さずに書き始める子が大半です」(小川先生)

それは、絵と同様に文章の得意不得意という個人差ではないのだろうか。

「もちろん個人差はあります。ですが、指示を待ってしまうのは、飲み込みに時間がかかっているということ。先生の指示はこれで本当に合っているのか、という不安が年少クラス全体から感じられます」(小川先生)



 

■年少クラスの子には自分の殻を破ってほしい

  子ども達が話の内容を理解できているか。その都度反応を確認しながら、指示の出し方や言葉の言い回しに注意を払っていると小川先生は話す。

 「不安な様子が見られても一から説明し直さず、『次はどうするんだっけ?』と自分で考えさせます。授業以外の部分でも物事にワンクッション置いてしまう子が多いのが年少クラスの特徴。慎重さも大切ですが、その殻を破ってほしいという思いがあります」(小川先生)

 入学から間もない4月ごろは生活のリズムも定着しておらず、それぞれがバラバラに行動していたという、あやめ組の子ども達。小川先生は休み時間など授業外の時間を使い、自分の行動を振り返らせながら、理解できる範囲での語彙を使って相手に伝える方法を指導していった。

 「何かトラブルが起きたときに、あやめ組の子に話を聞くと『だって、だって』が第一声。『だって、○○くんがイヤだった』という表現になりがちなので、相手の話からではなく『自分はそのときどうしたのか』と置き換えて話をさせるように心がけています。年長クラスの子には『僕はこれをこうしてあげたんだけど、○○くんにはダメ(通じなかった)だった』という会話ができている子も多いように感じます。語彙力だけでなく、自分と他者を比べながら会話ができるのも年少クラスとの違いのように感じます」(小川先生)

 指導の甲斐があってか、あやめ組の子ども達も周りの様子を見つつも積極的に行動できるように変わってきたという。



■年長クラスには「友達がいない」タイプの子が多い?


年長のきく組の担任である高橋慎一先生は、受け持ちのクラスをどう見ているのか。質問をすると意外な答えが返ってきた。

「『友達はいない』というタイプの子が多いかもしれませんね」

何事にも積極的で飲み込みも早いという年長クラスにおいて、これは一体どのようなことなのだろうか。

「体格が人より大きいせいもあってか、幼稚園や保育園ではリーダーシップを取ってきた子ども達が多いのが年長クラスの特徴です。だから、友達というより『自分の言うことを聞く人』としてクラスメートについ接してしまうこともある。『○○くんが口答えした!』なんて理由でケンカする子もいるんですよ(笑)」(高橋先生)

こうした年長クラスの子に対し、高橋先生は自分の主張を通すだけでなく、相手の意思も尊重すること、相手を傷つけるようなことをしたら「ごめんね」と素直に謝れるようになることを指導しているという。

小川先生、高橋先生が口をそろえていうのは、「年長クラスと年少クラスの間に学力面での差があるわけでは決してない」ということだ。月齢順で分けることによって、生活のペースや理解力に応じた生活指導や授業運営がしやすくなり、子ども達がすんなりと学校生活に溶け込める手助けになると感じているという。

2016年9月8日掲載 
日経DUAL


小学校受験情報満載 『小学校受験新聞』

幼稚園受験情報・有名幼稚園情報が満載 『幼稚園受験.com』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児情報サイト 『キッズライフなび』

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ ←色々な幼児教室さんのブログを読むことができます。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ  ←受験家庭のブログを読むことができます。




jyukennews at 23:23|Permalink

2016年08月17日

私立小中授業料を補助=来年度から最大14万円−文科省


文部科学省は17日までに、私立の小中学校に来春入学する児童・生徒がいる年収590万円未満の世帯に対し授業料を補助する方針を固めた。一定の年収未満の世帯も学費の高い私立校を選択できるようにするのが狙いで、年間1人当たり最大14万円を補助する。2017年度予算概算要求に12億8000万円を盛り込む。

 授業料の補助額は世帯の年収が250万円未満で14万円、250万円以上350万円未満で12万円、350万円以上590万円未満で10万円。保護者は学校に申請後、授業料から支援額を差し引いた分を支払う。

 私立高校生の授業料を一部補助する制度は既にあるが、私立小中学生への補助制度はなかった。私立の平均の年間授業料は小学校で約43万円、中学校で約41万円。文科省は子どもが私立に通う世帯の負担が重い状況を解消するためにも、支援が必要と判断した。

 また、公立の小中学校でいじめを受けたことを理由に、私立に転校する生徒がいる一方、経済的な理由で中途退学する生徒もいるなど、家庭によっては私立を選ぶさまざまな事情があるという。文科省はセーフティーネットを設ける観点からも私立小中学生の授業料を支援する必要があるとみている。 


jyukennews at 22:25|Permalink

2016年05月25日

聖徳学園小学校がテレビで紹介されます。

5/26(木)朝 フジテレビ系列めざましテレビで


聖徳学園小学校の教育内容が紹介されます。

先週に引き続いて、聖徳学園小学校の教育内容がテレビで紹介されます。
内容は以下の通りです。

・6年生数学の授業の様子
・2年生ゲーム工作の授業の様子

レポーターはHey! Say! JUMP 伊野尾 慧さんです。


5月26日(木)7時〜7時半 6分程度 の予定です。

(ニュース内容によって放送内容が変わる可能性があります。)


jyukennews at 23:27|Permalink

2016年04月21日

大阪聖母女学院が2017年4月から男女共学化!校名は香里ヌヴェール学院に



美井町(香里園方面)にある大阪聖母女学院が2017年4月から男女共学化を行い、校名も「香里ヌヴェール学院」になることが分かりました。

大阪聖母女学院といえば、小学校から高校まで揃うキリスト教カトリック系の女子校(小学校のみ共学)としてお馴染みですが、来年度から「21世紀型教育」と銘打った新しいコースとカリキュラムを導入することになったそうです。

改革の最大の目玉は、100年近く続いた伝統を変える男女共学化で、男子生徒も内部進学による12年間の一貫教育が可能になります。また新しい校名には、聖母の創立者が所属していたフランスの修道会にちなんだ名前が使用され、引き続きキリスト教の博愛精神を教育の柱にするとのことです。

特設サイトによると、箕面市の聖母被昇天学院も「アサンプション国際」へと改名されることが発表されていて、6校(大阪聖母学院小学校、大阪聖母女学院中学校・高校、聖母被昇天学院小学校・中学校・高校)同時に「聖母」の名前がなくなります。

改革の背景には少子化に加えて、ここ10年ぐらいの間に大学まで男女共学の私立小学校が相次いで開設されるなど、競争が激しくなっていることが考えられますが、「聖母」の名前に愛着がある人にとっては、寂しい気持ちになりますね。

(2016.4.15 寝屋川新聞から転載)   

*************************

◆学校法人 聖母女学院 ホームページから

16年04月14日
大阪聖母学院小学校、大阪聖母女学院中学校・高等学校の学校改革について
 本学院におきましては、これまで建学の精神である「愛・奉仕・正義」にもとづき、優れた教養と豊かな人間力を備えた、真に社会の平和に貢献できる卒業生を輩出すべく、教育の充実と学校運営の改善に向けて努力を続けてまいりました。一方、少子化を始めとする様々な社会環境の変化により、今後ますますの経営・教育の変革が求められる時代を迎えています。

 この度、大阪聖母学院小学校、大阪聖母女学院中学校・高等学校において、21世紀型教育を推進するため、大幅な学校改革を実施することとなりました。学校改革の内容、概略は次の3点となっており、2017年4月より実施することといたしました。
 
1.小学校、中学校、高等学校のコース体制の再編(グローバル・21世紀型教育)
2.中学校、高等学校の男女共学化
3.小学校、中学校、高等学校の校名変更
   新校名:香里ヌヴェール学院小学校
          香里ヌヴェール学院中学校・高等学校
 
(補足)新校名には、「香里」に加えて、本学院創立にゆかりの深いフランスの「ヌヴェール」の地名を冠することになりました。
 
この学校改革が実り多いものとなり、本学院の発展に寄与することとなりますよう、役職員一同、全力を捧げ努力してまいりますので、今後ともご支援賜りますようお願い申し上げます。  
 
 
                                                  2016年4月14日
                                                   学校法人聖母女学院
                                                    理事長 赤野 孝一


PDF  http://www.21st-century-edu.jp/pdf/np_ad_0414.pdf



コース別クラス編成
★「スーパーイングリッシュコース(SEC)」1クラス   
教科学習の60%(英語・算数・生活・音楽・図工・体育)を英語で授業をするイマージョン教育の導入

★「スーパースタディズコース(SSC)」2クラス   
総合的学力向上を目指し、アクティブラーニング(課題解決型授業)の幅広い導入



小学校受験情報満載 『小学校受験新聞』

幼稚園受験情報・有名幼稚園情報が満載 『幼稚園受験.com』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児情報サイト 『キッズライフなび』

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ ←色々な幼児教室さんのブログを読むことができます。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ  ←受験家庭のブログを読むことができます。



jyukennews at 03:07|Permalink