今年6月までの半年間に全国の警察が摘発した18歳未満への児童虐待は、昨年同期より約6割(95件)多い248件に上ったことが6日、警察庁のまとめでわかった。

 被害児童も90人多い252人で、うち12人が死亡した。摘発数、被害者数とも統計を取り始めた2000年以降で最多となり、過去最悪だった昨年(384件、398人)を上回るペースになっている。

 摘発の約7割(175件)は身体的虐待が占め、次いで性的虐待68件、ネグレクト(育児放棄)5件。「お前はいらない」などの暴言を吐いたり、児童の前で配偶者暴力をふるったりする心理的虐待は、大半が刑事事件に発展しないものの、上半期だけで昨年同期比約6割(1374件)増の3634件確認され、児童相談所に通告された。


2012年9月6日  読売新聞から転載)


子育て・育児情報が満載


logo




ランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログへ   にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』