2016年06月28日

“早期教育”が脳の成長促す?幼児期に伸ばしておくべき「5つの力」と家庭でできること


“脳の成長”が最も活発に行われるのが、0歳から6歳までの時期なんだとか。

この時期にどれだけ“学習の土台”を身につけられるかどうかで、その後の学びに対する姿勢や、学習での伸び代が大きく変わるといわれています。

そこで今回は、幼児期だからこそ“柔軟に伸ばせる力”を育む、幼児教育のあり方を考えてみましょう。


 

■幼児教育って何で重要なの?


幼児教育とは、小学校就学前までの時期の子どもたちに対する教育のこと。

幼児期の子どもたちは、生活や遊びの経験を通して心と身体を大きく発達させます。性格やものごとに対する見方、感じ方の“土台”ができる時期です。

そのため、幼児期の教育は、その後の“人間としての生き方”を、大きく左右する重要なものと言われています。

この時期に体験したことが基盤になって、“学習の土台”がつくられていく。だからこそ、子どもの可能性を広げる育児法を実践したいですよね。


 

■幼児期に伸ばしておきたい5つの力


幼児期は、次の5つの力を伸ばしておくことで、その後の“学習やコミュニケーション”が豊かになります。


(1)豊富な語彙力

まず“語彙力”はすべての学力の基礎。ものごとを考えるためにも、正しく表す(伝える)ためにも必要不可欠な存在です。

きれいな言葉・豊かな言葉のシャワーを浴びせてあげましょう。

 

(2)見つける・予想する力

ものごとの違いや共通点を発見する力は、ものごとを“整理して理解する”のに重要な力。

また、自分で予想して、確かめてみる姿勢は、見たことのない問題を解決する力を育てます。

 

(3)数量の感覚

数の感覚をつかんでおくことも重要。

数字の名前だけでなく、「ひとつ」「ふたつ」などの量の感覚や「1番」「2番」といった、順位の感覚もつかんでおきたいところです。

 

(4)筋道立てて考える・話す国語力

「◯◯だった。“だから”楽しい」というように、理由をつけて話したり、順序立てて話したりする力は、“国語力”の基盤。

円滑なコミュニケーション力だけでなく、読解力や問いに対して正しく答える力につながります。

 

(5)手足を思い通りに動かす力

思い通りにえんぴつを動かす力や、細かな作業をする器用さ、思い通りのスピードで、思った方向に移動することができる手足の力も、幼児期の経験からつかんでいくもの。

自由に動き回り、自由に描く体験がとても重要です。


 

■子どもを伸ばすために家庭でできることは?


これらの力を伸ばすには、子どもが思い通りに動いたり、話したり、考えたりしようとしているときにはしっかり待ち、正解・不正解に関わらず「やってみたこと」自体を褒めてあげることが重要です。

また、やってみなければ理解できず、やり続けなければ上達しません。紙上の勉強だけでなく、実際に触って、動いて、体感して学ばせてあげることも大切です。

家庭でできる1番の幼児教育は、様々なことを心ゆくまで体験させ、やってみたことを認める環境づくりです。

「挑戦することが大好きになる」環境づくりを目指しましょう。






ランキングに参加しています。 


    
  


人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ


幼児のためのダウンロード問題集

東京・神奈川の幼稚園情報満載! 『幼稚園受験.com』

西東京版 『幼稚園受験.com』

関西版 『幼稚園受験.com』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』




jyukennews02 at 00:56|Permalink幼児教育 

2016年06月25日

幼児期に育む「10の力」が小学校以降の基礎に



学校の授業や教科書のもとになる「学習指導要領」を、2020年代から全面改訂する中央教育審議会での検討が、夏の「審議まとめ」に向けて大詰めを迎えています。幼稚園の場合は「指導要領」ではなく「教育要領」と呼んでいます。保育所の場合は「保育指針」ですが、同じ「幼児期の教育」として、「幼稚園教育要領」の改訂と歩調を合わせて改訂されることになっています。次期改訂で「幼稚園教育要領」がどうなるのか、見ていきましょう。




小学校の「スタートカリキュラム」につなげて

幼児期の教育は、教科を中心とする小学校以上の教育と違って、遊びを中心とした生活を通じて、生涯にわたる人格形成の基礎を培うことが基本です。現行の幼稚園教育要領では「健康」「人間関係」「環境」「言葉」「表現」という5領域が示されていますが、これらをバラバラに指導するのではなく、さまざまな体験を積み重ねるなかで、お互いを関連させながら、徐々に育むこととしています。


一方で、「小1プロブレム」に代表されるとおり、幼児期の教育と小学校教育との円滑な接続が、大きな課題になっています。さらに次期改訂では、幼小接続にとどまらず、高校卒業までを一貫した学びの過程として、さらには大学や社会などとの接続までをも展望して、「育成すべき資質・能力」を明確にしていこうとしています。

そこで、次期の教育要領では、引き続き5領域を維持しつつも、「幼児期の終わりまでに育ってほしい姿」として、以下の事項を示すことになりました。


1. 健康な心と体
2. 自立心
3. 協同性
4. 道徳性・規範意識の芽生え
5. 社会生活との関わり
6. 思考力の芽生え
7. 自然との関わり・生命尊重
8. 数量・図形、文字等への関心・感覚
9. 言葉による伝え合い
10. 豊かな感性と表現


これらの「力」を就学前に十分育んだうえで、小学校の入学直後には、生活科を核とした「スタートカリキュラム」と呼ばれる総合的な授業を行い、各教科の本格的な学びへと円滑につなげようとしています。



「学びに向かう力」が重要

上記の10の姿の育成は、小学校教育の前倒しということではありません。むしろ幼児期の豊富な体験によって身に付けた学びの基礎が、グラデーションのように小学校の各教科へとつながっていく……というのが、次期改訂での考え方です。国際的にも、「社会情動的スキル」「非認知能力」を幼児期にしっかりと育むことが、生涯の学びにとって重要だと指摘されています。

ベネッセ教育総合研究所の縦断調査(追跡調査)でも、幼児期に身に付けた多様な力が、小学校以降の学びにつながっていく複雑なメカニズムが、明らかになりつつあります。ここで示された「学びに向かう力」は、次期改訂で育成すべき資質・能力としても重要な役割を占めています。

幼児期の教育は、幼稚園や保育所、認定こども園にとどまりません。家庭教育や地域での教育も含まれます。ご家庭でも、遊びを中心とした豊富な生活体験を通じて、学びの基礎をしっかりと育んでいけるようにしたいものです。


2016.6.25  ベネッセ教育情報サイトから転載





ランキングに参加しています。 


    
  


人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ


幼児のためのダウンロード問題集

東京・神奈川の幼稚園情報満載! 『幼稚園受験.com』

西東京版 『幼稚園受験.com』

関西版 『幼稚園受験.com』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』




jyukennews02 at 00:47|Permalink幼児教育 

2016年06月20日

子どもにさせたい習い事、「プログラミング」がランクイン

子どもにさせたい習い事、「プログラミング」がランクイン


 eラーニングに関するさまざまなコンテンツやサービスを提供するイー・ラーニング研究所は、子どもを持つ保護者を対象に「子どもの習い事・必要なスキルに関するアンケート」を実施。子どもにさせたい習い事では「プログラミング教室」が人気なことがわかった。

 イー・ラーニング研究所は、世代とともに変化する習い事を調査すべく、5月に全国の20代~50代の子どもを持つ保護者を対象にアンケート調査を実施。男女計486人から回答を得た。

 「習い事をさせているか(させていたか)」との問いには85%が「Yes」と回答。習い事をするのが当たり前、という文化が定着している状況が見られた。子どもにさせている(させていた)習い事としては、1位「スポーツ系」219ポイント、2位「学習塾」201ポイント、3位「音楽系」172ポイントという結果となった。

 一方、子どもにさせたい(させたかった)習い事は、1位「英会話スクール」192ポイント、2位「プログラミング教室」109ポイント、3位「そろばん教室」103ポイントという結果になった。実際にさせている(させていた)習い事としては最下位だった「プログラミング教室」だが、させたい習い事としては高順位にランクインし、2020年からの小学校でのプログラミング教育必修化などを受けニーズが高まっている状況が見られた。

 子どもに習い事をさせている理由は、1位「将来のため」246ポイント、2位「本人の希望」201ポイント、3位「受験のため」73ポイントが大多数を占めた。子ども本人の希望よりも、将来必要となるスキルを身に付けさせたいという親の思いが、習い事をさせる動機付けとなっているようだ。

 また、子どもに必要だと思う能力としては、「コミュニケーション力」が313ポイントで1位に。2 位は「社会人性」286ポイント、3位が「表現力」276ポイントとなった。トップ3は、学校だけでなく社会人になっても必要なスキルであることが選ばれた理由だと考えられる。SNSなどが普及している現代だからこそ、これまで以上に現実社会でのコミュニケーション力が必要と考える保護者が多いようだ。

 保護者が子どもの頃に学んでおけばよかったと思うスキルについては、1位「お金の稼ぎ方」402ポイント、2位「コミュニケーション力」312ポイント、3位「プレゼン能力」299ポイントとなった。「お金の稼ぎ方」については9割以上の保護者が回答しており、大人になった今、実体験から学んでおくべきだったと痛感しているようすが伺えた。
2016年 6月 20日
リセマムから転載






ランキングに参加しています。 


    
  


人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ


幼児のためのダウンロード問題集

東京・神奈川の幼稚園情報満載! 『幼稚園受験.com』

西東京版 『幼稚園受験.com』

関西版 『幼稚園受験.com』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』




jyukennews02 at 23:01|Permalink習いごと 

2016年06月17日

子どもを成長させるお手伝い お手伝いをさせるための工夫とは?



最近、子どもにお手伝いをさせない家庭も多いのだとか。でもお手伝いには子どもにいい影響がたくさんあるのです。お手伝いをしてもらってうれしかったことはどんなことでしょうか。またお手伝いをしてもらうためにどんな工夫をしているのでしょうか。子どものお手伝いについて、アンケートで聞いてみました。







子どものお手伝いNo.1は「食事の準備や片付け」

塾や習い事など、子どもも忙しく、お手伝いをさせる機会が少なかったり、親も働いていると、子どもにやらせるより、自分でやった方が早いという思う保護者が多く、家事などのお手伝いをしない、させないというご家庭も少なくないようです。
しかし、「お子さまは、家でお手伝いをしますか?」と聞いてみると…





もっとも多かったのは、「ときどきする」で52%。次いで「よくする」が24%でした。「毎日する」と合わせるとお手伝いをしていると答えたかたは92%も。意外と多くのご家庭で子どもにお手伝いをさせているという結果でした。

お手伝いには、子どもを成長させる効果がいろいろあります。例えば、

・人の役に立っていると感じられることが自信につながる。
・決められたお手伝いをこなすことで忍耐力を養える。
・自分でやれるようになることで自立心が育つ。

など。お手伝いをさせているかたは、子どもにどんなお手伝いをさせているのでしょうか。





「お子さまは、どのようなお手伝いをしていますか?」と尋ねたところ、もっとも多かったのは「食事の準備や片付け」でした。次が「洗濯物たたみ・収納」、そして「お部屋の掃除」と続いています。
食事の準備などは慌しいので、子どもが手伝ってくれると親にとってもうれしいものですよね。また洗濯物をたたんでしまう作業は、子どもにさせても安心なお手伝いのひとつ。小さい頃からできるお手伝いでもあります。

「その他」と回答されたかたの中には、「ペットの世話」「花の水やり」「回覧板まわし」「布団を敷く」「庭掃除」「荷物持ち」「雪かき」「カーテンの開け閉め」などが挙げられていました。




「お手伝いが子どもを育てる」は本当だった!?

お手伝いには、子どもを成長させる効果がありますが、実際、お手伝いをさせるようになってから、子どもが自主的に家事を手伝ってくれるようになったという声が多く見られました。 子どもが「お手伝いをしてくれたことで、親としてうれしかったこと」について、うかがいました。


・自分からお手伝いをやると言い出したこと
・お手伝いを通して会話が増えたこと
・風邪や病気のとき、進んで看病や買い物、兄妹の面倒をみてくれたこと
・自分からお風呂掃除をしてくれていたこと
・少しずつできることが増えてきて自信につながっていくこと
・急な雨で洗濯物を一緒に取り込んでくれたこと
・気がきくようになった
・楽しそうにしていること
・帰宅したら晩ごはんができていたこと
・成長がみられること
・習慣化してきたこと

などなど。お手伝いをすることで、子ども自身、自分に何を求められているか、何をすればいいのかを考えることで、家事の技術だけでなく、メンタル面での成長も感じられますね。
とはいえ、親としては要望もあるようです。
「お手伝いをしてくれる子どもへの要望」についてもうかがってみました。

・丁寧に作業をしてほしい
・毎日してほしい
・もう少し進んでお手伝いしてほしい
・片付けをしてほしい
・最後まで責任をもってやりきってほしい
・洗い物などの際、水を大切にしてほしい
・掃除の手伝いをすることで、整理整頓ができる子になってほしい
・優先順位をつけて行動することができるようになってほしい
・火元などに気をつけてほしい
・テキパキしてほしい

などなど。とくに「自主的にしてほしい」「丁寧にしてほしい」という要望が目立ちました。習慣化して、慣れてくれば、優先順位がつけられるようになったり、テキパキと物事を処理していったりする能力も身についてくるはず。慣れるまでは、あたたかく見守ってあげたいものですね。



子どもにお手伝いをさせる工夫とは?

「手伝って」と言っても子どもは最初のうちはなかなか動いてくれません。子どもが楽しくお手伝いをしてくれるように、工夫されているご家庭も多いようです。
「お子さまにお手伝いをしてもらうために、工夫していることがあれば教えてください」と尋ねてみました。







もっとも多かったのは、「ほめる」。次は、「子どもにもできる、難しすぎないことを頼む」でした。「その他」では、「ありがとうと言う」など、ちゃんと感謝の言葉を言うことを挙げているかたが多かったです。

親がした方が早くスムーズに終わりますが、子どもにさせることで、子どもの成長を促せるメリットは見逃せませんね。物事の段取りを考えたり、計画性が身につくお手伝いは、将来社会に出たときもきっと役立つスキルになるはず。お手伝いをさせることは親にとっても忍耐力が必要ですが、子どものためだと思って、じっくりと取り組みたいですね。



【アンケートについて】
■調査地域:全国
■調査対象:お子さまをお持ちの保護者のかた
■調査期間:2016年4月18日~2016年5月2日
■調査手法:「Yahoo!クラウドソーシング」におけるWebアンケート
■有効回答数:1,991名


2016.6.17  ベネッセ教育情報サイトから転載





ランキングに参加しています。 


    
  


人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ


幼児のためのダウンロード問題集

東京・神奈川の幼稚園情報満載! 『幼稚園受験.com』

西東京版 『幼稚園受験.com』

関西版 『幼稚園受験.com』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』





jyukennews02 at 02:13|Permalink

2016年06月13日

年収800万円の家庭が子をセレブ幼稚園に入れたら…家計が火の車に


 一見、十分な収入のように思える800万円という数字だが、実際に都心部で暮らす家庭では綱渡りのような生活を強いられていることも多い。その姿を追った――。

◆金持ちコミュニティに入った結果…

 喜ばしいはずの子供の成長に、家計が破たん寸前まで追い込まれることもある。中堅メーカーに務める大場隆さん(仮名・34歳)は妻と合わせて年収800万円台の家庭だ。しかし、幼稚園の下調べを怠ったことで家計がほころび始めた。

「家の近くに公立幼稚園がなかったため、月謝4万円の私立でも収入的に支払えると判断したんです。けれど、それが失敗でした。入園後に児童の大半が小学校を受験する名門だと知りまして……」

 クラスメートの親は銀行員、商社など一流企業ばかりで、まざまざと格差を見せつけられるハメに。

「みんなは豪勢な戸建てで外車。一方のウチは築30年の借家。娘の『ウチにはなんで車がないの?』という質問がツラいです。ママ友の付き合いもセレブで『一杯2000円近いカフェばかりで出費がでかい』と、妻も自粛しがちです」

 また、教育熱心な親御さんが多く、娘の学力レベルにまで格差が出始めてしまったという。

「ほかの子供は平仮名はもちろん、英語やピアノもできる。ウチは文字を覚えるのが遅くて園で泣いてしまい……すぐに塾に通わせて支出が2万円増えました。今、1歳の息子も再来年には幼稚園かと思うと、今からもう憂鬱です。間違えて金持ちコミュニティに入ると、こんなにしんどいですよ」

===========
世帯年収 800万円
(夫:700万円 妻:100万円)
夫妻の平均手取り月収 50万円
住宅費 12万円
食費 5万円
光熱費 3万円
通信費 4万円
養育費 8万円
贅沢費 5万円
夫婦の小遣い 5万円
その他(保険など) 4万円
月の収支+4万円
===========


2016.6.13  ライブドアニュースから転載






ランキングに参加しています。 


    
  


人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ


幼児のためのダウンロード問題集

東京・神奈川の幼稚園情報満載! 『幼稚園受験.com』

西東京版 『幼稚園受験.com』

関西版 『幼稚園受験.com』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』




jyukennews02 at 14:30|Permalink幼稚園 

カリキュラムより大事? 子どもを近所の幼稚園に通わせるメリット3つ

【ママからのご相談】


遠くてカリキュラムのしっかりしている園、家から近くてフツーの園、どちらに通わせようかとても悩んでいます。

子どものためには遠くてもしっかりしたところのほうが良いかと思いますが、実際に通わせるに当たってはどうなんでしょうか?


●A. 毎日の通園を考えれば、近い幼稚園を選んだほうがいい場合も。


こんにちは、フリーライターの鈴木ハナコです。

お子さんの幼稚園選び、とても悩みますよね。特に私立の園はかなりカリキュラムに差があり、こんなところに通わせてあげたい! と思う園もたくさんあるかと思います。

今回はあえて“距離”に注目した幼稚園選び の体験談をご紹介します。


●(1)意外とママの出番が多いんです!


『園の行事の他、PTAの会議や保護者同士の交流会、etc……毎日の送り迎えに加えて、こんなに行かなきゃいけないの!? と思うほどに親が園に足を運ぶ回数って多いです。 園によってもかなり差が出ますが、親の出番がまったくない園はないんじゃないかな……。下の子もいたし、これが決め手になって遠い園はあきらめました』(4歳児のママ)

『子どもが3人いますが、上の2人は近くの園にしました。下のお子さんがいるなら近い園が断然楽 です。ちなみに、一番下の子だけは前から注目していた工作が盛んな園へ入れました。ゆっくり目をかけてあげられるので、遠いところでもなんとかやれています』(4歳児のママ)

1日に2往復することもあるので、どのくらいママの出番があるかは要チェックです!

●(2)雨の日も風の日も通います!


『プレに通って、雨の日や夏場のすごく暑い日の通園を経験して、無理だ……と遠い園への入園を断念しました。園バスがあっても、何かあったときにお迎えに行くのは自分 なので、あらゆる可能性を考えて遠い園を選ぶ場合は交通手段はしっかりチェックするのをおすすめします』(5歳児のママ)

幼稚園への通園は毎日のこと。雨の日も風の日も、猛暑の日も通わないといけません。

朝の時間帯にどの程度の交通量があるかなども含め、小さな子の手を引いて通園が可能か、急にお迎えとなったときにどんな対応が可能かをしっかり考えておくのは大切なことですよね。

車での送り迎えが可能な園も、駐車場の状況や満車のときの対応などもしっかりチェックしておかないと、暗黙のルールがある場合もあり、慣れるまで大変という声も聞かれました。



●(3)毎日親子で歩いていく時間を大切にしたいんです!


『道ばたの草花や、園であったことを話しながら親子で歩いて通園する時間を大切にしたくて 、徒歩通園が可能な園を選びました。体力もつくし、良い選択をしたかなと思っています』(3歳児のママ)

小学生になれば一人で通学してくれるようになりますし、親子で過ごすこういう時間は案外貴重なのかもしれませんね。


----------

さまざまな特色を持つ幼稚園、カリキュラムのチェックももちろん大切ですが、毎日の通園のことを考慮するのも大切ですね!


パピマミから転載 2016年06月11日






ランキングに参加しています。 


    
  


人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ


幼児のためのダウンロード問題集

東京・神奈川の幼稚園情報満載! 『幼稚園受験.com』

西東京版 『幼稚園受験.com』

関西版 『幼稚園受験.com』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』




jyukennews02 at 14:27|Permalink幼稚園 

2016年06月10日

子どもの英語学習法を比較! お子さまも保護者も長く続けられる英語学習を



お子さまの習い事として、英語や英会話は根強い人気です。お子さまが英語を習う方法として、英語教室に通う、通信教育を利用する、そして近年注目されているオンライン英会話を活用するという、主に3つがあります。お子さまに英語を学ばせようと思っても、どの方法を利用しようか迷うかたも多いのではないでしょうか。そこで今回は3つの観点から、お子さまの英語学習方法を比較してみました。ぜひ参考にしてみてください。


【1】英語を続けるモチベーションは≪英語教室≫が保ちやすい!

英語教室に通うメリットに、友だちができるということが挙げられます。友だちとコミュニケーションをとりながら学習できるので、より楽しく英語を身につけられます。また、「友だちがいるから教室に行く!」など、英語を続けるモチベーションにもつながりやすいでしょう。

さらに、同じ曜日、同じ時間に同じ場所で学ぶことで習慣になりやすく、自宅での自主性に委ねられる通信教育やオンライン英会話に比べ、英語教室は続けやすいと言えます。ほかにも、英語を使いながら楽しめるダンスや体操、ゲームなどのアクティビティーを取り入れている英語教室もあります。楽しく英語を学べる工夫を取り入れているのも、英語教室の魅力。これなら、お子さまにとって英語を窮屈な「勉強」ではなく、楽しい「勉強」にできるでしょう。



【2】マイペースに勉強したいお子さまには≪通信教育≫がおすすめ

マイペースに勉強したいというお子さまにおすすめの方法が通信教育です。最近ではタブレットを使った教材も登場しており、注目を集めています。通信教育はわからないところがあっても自分で繰り返し学習できるので、周囲と比較される心配がない点がメリットです。さらに、自宅で学習するので保護者がお子さまの理解度や進捗状況を把握しやすい点もポイント。保護者と一緒に学ぶことができれば、お子さまもより英語に親しみやすくなるでしょう。



【3】通う手間なしの双方向学習、いいところ取りの≪オンライン英会話≫

近年では、お子さま専門のオンライン英会話教室も登場しています。オンライン英会話の魅力は、通学の必要がない点です。特に共働きしている保護者にとって、送り迎えをしなくてもいいというのはうれしいポイントなのではないでしょうか。また、リアルタイムでコミュニケーションをとりながら学習できるため、自主的な学習習慣がまだ身についていないお子さまでも、楽しみながら学べるでしょう。なお、大手企業のサービスの中には、通信教育にオンライン英会話が組み込まれていることもあります。



お子さまも保護者も長く続けられる英語学習を!

習い事は長く続けられることが大切です。親子双方に合った方法で継続すれば、お子さまも楽しく英語を身につけられるでしょう。英語教室、通信教育、オンライン英会話それぞれの特徴を生かし、ご家庭に合う方法でぜひ英語を習い始めてください。



ベネッセ 教育情報サイト  2016.6.10





ランキングに参加しています。 


    
  


人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ


幼児のためのダウンロード問題集

東京・神奈川の幼稚園情報満載! 『幼稚園受験.com』

西東京版 『幼稚園受験.com』

関西版 『幼稚園受験.com』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』




jyukennews02 at 21:51|Permalink習いごと 

2016年06月09日

共働き家庭必見!お迎え付き家庭教師「保けいこ」3選



共働き家庭では、子どもに習い事をさせたくても、平日の送り迎えができずになかなか叶えられません。そこで注目されているのが「保けいこ」。「保けいこ」とは、保育(託児)とおけいこを組み合わせた造語で、子どもをお迎えしてもらい、自宅や教室でレッスンをお願いできるサービスです。どんなことができるのか、3つのサービスを見てみましょう。


バイリンガルのお姉さんのお迎え+自宅で英会話レッスン


先生は、厳選されたバイリンガルの大学生。レッスンがある日は、学童保育や保育園まで迎えにきてくれて一緒に帰宅する。写真提供:お迎えシスター
「お迎えシスター」は、サービス開始からわずか1年にも関わらず、すでに予約待ちの人気「保けいこ」。バイリンガルの大学生が、2時間の中で、お迎えと自宅での英会話レッスンを行います
先生は海外在住経験3年以上で、通過率20%のネイティブによる英語面接に合格した人だけ。担任2人体制で、親・先生・事務局間で密に連携を取り合ってフレキシブルに対応できるシステムも好評のよう。

最も大切にしているのは「語学を楽しく学ぶこと」

毎回のレッスンでは
1.生活の中のフレーズを覚える 
2.好きなことを絵に描いて英語でプレゼンをする 
3.国旗を1つ覚えて英語で発表する 
の3つを行っています。
人気の秘密は、親への細やかな連絡。親・先生・事務局の全スタッフがLINEグループでつながり、お迎え時の子どもの写真、レッスンの成果が分かる動画もLINEで共有してもらえるので安心です。


LINEの報告で、リアルタイムに子どもの様子がわかるので安心。写真提供:お迎えシスター
そもそも当サービスは、代表取締役・樋口亜希さんの経験から生まれました。
「共働きだった両親のアイデアで、私が3歳~18歳の間、各国の留学生がシッターとして来てくれていました。バックグラウンドの違うお姉さんたちに出会い、“こうなりたい”という憧れを抱き、人生の選択肢が広がりました。憧れのエネルギーというのは、本当にすごいものです。」
英会話を身に着けるだけでなく、“ロールモデル(憧れの存在)”と出会うことで、子どもの視野が広がりそうです。


お迎えシスター
対象年齢:3歳~小学6年生(東京・千葉・埼玉・神奈川)
プランと費用
週1レッスン:2万8800円、週2レッスン:4万8800円
*上記は月額。月によって5週あった場合も変動なし。
*2名の子どもを同時にみるプランや、中国語・韓国語・フランス語・ドイツ語・スペイン語コースもあり。
*入会金9,600円



家庭と子どもに合わせた完全オーダーメイドのレッスン


全国約160カ所で保育事業も展開しており、特に0歳~6歳児の保育と教育(エデュケアという)を得意とする。写真提供:株式会社 ポピンズ

英国のジョージ王子とシャーロット王女のお世話をしているのは、“ナニー”と呼ばれる教育もできるベビーシッター。株式会社ポピンズの「ナニーサービス」では、ナニーの養成学校として世界的に知られる「ノーランドカレッジ」と提携し、日本で数少ない“ナニーサービス”を提供しています。登録のある“ナニー”は2,200名以上!
サービス内容は、完全オーダーメイド。例えば、交通ルールを学ばせながら帰宅し、家では近所の地図を描いて知育を広げさせたり、昆虫が好きな子なら一緒に虫かごを作って、図鑑を見ながら学ばせたり。子どもの特性に合わせて、教育内容を調整してもらえるのが魅力です。

“ナニー”に加えて、専門分野の講師を招くこともでき、レッスンのバリエーションも実にさまざま。日頃の勉強や受験対策はもちろん、英語、ピアノといった人気の習い事や、縄跳び、鉄棒、元オリンピック選手による速く走るトレーニングまで! 多彩なプランが次々と登場しています。



食事タイムに食育をすることも。写真提供:株式会社 ポピンズ
365日・24時間体制で運営し、早朝や深夜、宿泊も可能。習い事への送り迎えや夕食の準備もお任せできて、当日の急な変更にも対応してもらえます。家族の生活スタイルや子どもに合った、“我が家にピッタリの保けいこ”をオーダーできそうです。


株式会社 ポピンズ
対象年齢:0歳~18歳(全国)
費用(通常会員)
9時~17時:2,500円(1時間)
17時~22時:1時間当たり550円増し
22時~9時:1時間当たり770円増し
*3時間~利用可。講師を派遣する場合は別途料金
*入会金は1家族5万円、年会費は子ども1人当たり1万円


音楽ベビーシッターに自宅でピアノ&リトミックを教わる


自宅でのピアノのレッスンはのびのび。歌やボードゲーム、トランプなどもしてくれる先生との時間を楽しみにしている子どもが多い。写真提供:LPA
4,000名ものアーティストが在籍する “音楽派遣”の会社が提供するのは、 “音楽ベビーシッター”。子どものお迎え、おやつ、就寝準備などシッティングサービスをしながら、ピアノやリトミック(音楽のリズムと遊びを組み合わせたもの)のレッスンをしてくれます。基本プランは1時間30分で、内1時間がシッティング、30分がレッスン。延長も可能です。
利用者アンケートには、「3歳になったばかりの頃から、先生には我慢強く音楽のイロハから教えていただき、なんと1年ほどでピアノを両手で弾けるまでに上達しました!」「親以外の大人との時間を通じて、息子が成長しているのを実感」など、喜びの声もたくさん。


マラカスなどを使い音感、リズム感、想像力、表現力などを高める音楽教育、リトミック。写真提供:LPA
音楽のプロフェッショナルによる自宅でのレッスンは、飽きずに長続きする子どもが多いよう。個人の教室ではなかなか難しい、大きなステージでの発表会にチャレンジできるのも大きな魅力です。


LPA
■対象:2歳~小学6年生(全国)
■プランと費用
1時間30分利用:6,000円~
2時間30分利用:9,000円~
3時間30分利用:1万2,000円~
*入会金は1家族2万円、年会費は子ども1人当たり1万円
子どもの面倒を見てもらいながら、その可能性を広げることができる「保けいこ」。いずれも体験レッスンなどがあるので、それぞれの家庭と子どもにピッタリの「保けいこ」を選びましょう。
※記事内の金額はすべて税抜表記。2016年6月8日時点の価格です。

(文:千谷 文子)


いこーよ から転載  2016.6.9





ランキングに参加しています。 


    
  


人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ


幼児のためのダウンロード問題集

東京・神奈川の幼稚園情報満載! 『幼稚園受験.com』

西東京版 『幼稚園受験.com』

関西版 『幼稚園受験.com』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』




jyukennews02 at 23:07|Permalink幼児教育 

能力別クラス編成ってどうなの?「ハイスペックすぎるグループ」に入れることの悪影響



“朱に交われば赤くなる”という諺がある通り、朱色が混ざれば赤味を帯びるように、人は付き合う人の良し悪しによって善悪どちらにも感化されます。

そうであれば、わが子にもできるだけ良い子や優秀な友達と過ごさせたいと思うのは親心だと思いますが、そうとも限らないのです。

今日は、『1人でできる子が育つ テキトー母さんのすすめ』の著者の立石美津子が“能力が高すぎるグループに入れることの悪影響”についてお話します。



■ママ友付き合いでの「価値観」は大切です

家庭で綺麗な言葉を使うようにしつけをしていても、汚い言葉を使う友達とばかり遊んでいると影響を受けるのが子どもです。

“バカ、ウザい、キモい、死ね、消えろ”など、耳を覆いたくなる言葉を真似して使うようになることもあります。

そうなると、家に招き入れて行き来するママ友は、自分と教育方針やしつけの価値観が似ている人を選ぶということも、大切になってきます。

親同士が親密になればなるほど、子どもと一緒にいる時間が長くなり影響を受けるからです。ただし、家庭で土台を作ってさえいれば一時、感化

されることがあっても同化することはありませんので心配しすぎることもないのです。



■「能力別クラス編成」はイイのワルイの?


では、学習の面ではどうでしょう?

周りがみんな文字の読み書きが出来て、自分一人だけ名前の読み書きさえ出来なかったらコンプレックスを感じてしまいます。

小学校によっては、公立でも算数などの主要科目を能力別クラス編成にして、本来あるクラスを解体し、少人数クラス制を取っているところもあります。

これは高学力の子にとって、学力が低い子に合わせられて授業が進められると飽きてしまい、能力の向上が望めない面があること。

また、低学力の子にとって歯が立たない課題を与えられて、学習意欲が削がれるのを防ぐためです。

元々1組、2組のクラスであっても、算数は成績により“上・中・下”の3クラスに分けて、それぞれの能力に応じた内容にしていくことにより、学力を付ける方法です。

進学塾でもこの体制をとっているところも多く、更にマンツーマンでその子の力に応じた指導をウリにしているところもありますよね。


 

■学力が伸びやすいクラス、伸び悩むクラスって?


さて、この場合、上のグループで最下位にいるのと、一つ下のグループでトップにいるのとではどちらが伸びるでしょう。実は後者なんです。

それは、自分の能力以上のクラスに在籍して、頑張っても頑張っても上の子に追いつけない体験するよりも、そうではないクラスにいて能力に応じた課題を与えられ、達成感や成功体験を得られた方が意欲が出るからです。これがエネルギーになり学力が向上するのです。

小学校で成績トップクラスだった子が、必死な思いをして進学校に入ってみると、周りが自分より出来ているとカルチャーショックを受けて自信をなくし、伸び悩むことがあります。これと似ていますね。

運動会でも、前を走る子どもとの距離が空きすぎていると「これ以上頑張っても勝てない」と思ってしまいスピードが遅くなります。

でも、自分の走るペースよりわずかに早い伴走者がいれば、タイムが伸びたりします。マラソンでいう“ラビット”と呼ばれる役目の人ですね。


 

いかがでしたか?

大人は「あんな人になりたい」と憧れの人を目標にして奮起することもありますが、子どもの勉強では手が届かない目標を強いるのは、逆効果です。

まして、「あの子を見習いなさい」と親から言われ、成績優秀なグループに入れられるとやる気はダウンします。

子どもの能力をよく観察して、見合った環境に入れてやりましょうね。


It Mamaから転載 2016年06月08日







ランキングに参加しています。 


    
  


人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ


幼児のためのダウンロード問題集

東京・神奈川の幼稚園情報満載! 『幼稚園受験.com』

西東京版 『幼稚園受験.com』

関西版 『幼稚園受験.com』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』


 

jyukennews02 at 11:32|Permalink

2016年06月08日

子どもが習い事に行くのを嫌がり泣くようになった…子どものタイプ別に対応とは?



スイミングを始めたけど、行くのを嫌がり泣くようになった。ピアノの練習をさぼりがちになり親子ゲンカが絶えなくなった……。こんなとき、合わないのであれば早めにやめさせた方がよいのか、無理してでも続けさせた方が本人のためなのか、悩みますよね。子どものタイプ別に、その対応について考えてみたいと思います。

習い事を始めたけども泣いてばかりの場合


習い事を始めたばかりならば、お子さまが慣れるまでもう少し様子を見るようにしましょう。特に幼児の場合は緊張や不安があってもそれを上手に言葉にできず、解消する方法もわからないため、泣いてしまうことがあります。泣いているからすぐ合わないと考えるのではなく、「ママが見えなくなるのが嫌なのかな?」「(スイミングなら)お水に顔をつけるのが怖いのかな?」と子どもが嫌がる理由を推測してあげるのです。そのうえで、先生と相談しながら、解決策を見つけていきましょう。不安はささいなことであることもしばしば。解決できれば、すぐに楽しめるようになるはずです。



教室では楽しそうだけど、家庭での練習を嫌がる場合


教室で楽しめているのであれば、ぜひ練習での楽しみも見つけてみましょう。
例えば、小さな子どもであれば、1ヵ月分のスタンプカードを作ってみてはいかがでしょうか。練習したら1つスタンプを押し、スタンプがたまればごほうびをあげるというようなシステムを作り、毎日の練習を習慣化するのです。また、保護者のかたが習い事を一緒に楽しむのもよいでしょう。ピアノであれば、お子さまの教本を自分が弾いてみるのです。「お母さん、下手ね。私が弾いてあげる…」となれば、しめたものです。他の習い事でも「練習しなさい!」と言うよりも、保護者のかたが「おもしろそうだね」「楽しそうだね」と興味をもってあげることで、子どももますます興味をもって取り組めるはずです。



一生懸命やっているけど、なかなか上達しない場合


ピアノやスイミングなどは成果がわかりやすいため、きょうだいや友だちと比較しがちですが、本人が楽しめているのであれば、ぜひ続けさせてあげてください。早く上達することだけが習い事の意義ではなく、子どもがストレスを解消できたり、先生や学校外の友だちと話す貴重な場でもあるからです。また、継続することで忍耐力や集中力などが磨かれ、子どもの自信にもなるはずです。


自分からやりたいと言ったのに、やめたいと言われた場合


やめたい理由についてお子さまと話し合ってみましょう。習い事そのものは好きだけど、気の合わない子がいる、先生と合わないといった理由も考えられます。その場合は、違う曜日に通う、教室を変えることもできるので、まずは理由を明らかにします。

習い事そのものが「合わない」という場合でも、いきなりやめるのではなく、いったんお休みしてはいかがでしょうか。ただ、時間をかけて考えてもやめたい気持ちが変わらず、保護者のかたがその理由を納得できるのであれば、やめてもよいと思います。お子さま自身がどうしてもやめたいというのに、無理に続けさせてもよい結果にはなりません。子どもの得意な分野を発見するチャンスとポジティブに考えてみてはいかがでしょうか。



2016.6.8  ベネッセ 教育情報サイトから転載






ランキングに参加しています。 


    
  


人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ


幼児のためのダウンロード問題集

東京・神奈川の幼稚園情報満載! 『幼稚園受験.com』

西東京版 『幼稚園受験.com』

関西版 『幼稚園受験.com』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』




jyukennews02 at 02:29|Permalink習いごと