2017年05月24日

小学生になってもおねしょが治らないのは異常ですか?


質問:4月に小学生になった子どもがいますが、おねしょが治らずいまだに紙オムツをはいて寝ています。「紙オムツを使っている子はおねしょをしても不快感がないから起きてトイレに行くようになりにくい」と言う人もいますが、本当なのでしょうか。無理にでもパンツで寝るトレーニングを積ませたほうがいいのでしょうか?あるいはもっと厳しくしつけるべきでしょうか…?

答え:おねしょがなくなる時期は個人差が大きく、6歳でおねしょのある子は珍しくありません。おねしょの原因は寝ている間の「抗利尿ホルモン」の分泌量がまだ少なく、膀胱におしっこをためきれないことにあり、パンツで寝たからと言っておねしょが治りやすくなるわけでもありません。お子さんにプレッシャーをかけることはせず、まずは生活習慣を見直しながら見守りましょう。


小学生になってもおねしょが治らないのは異常ですか?

石橋涼子(いしばし・りょうこ) 東京大学医学部卒業。大学での研修の後、NICU、総合病院、障害児施設などに勤務。1996年からまつしま産婦人科小児科病院(現・まつしま病院)小児科部長、2005年1月に東京・江戸川区小岩に石橋こどもクリニックを開院。

答える人 石橋涼子先生(石橋こどもクリニック院長)

 おねしょがなくなるのは(1)膀胱の容量が大きくなる(2)夜間の抗利尿ホルモンの分泌量が増える の二つの条件がそろうことによります。これはどちらも子どもの成長に伴って徐々に進んでいくものですが、そのペースには大きな個人差があり、そのために、早くから夜のオムツが要らなくなる子もいれば、かなり大きくなってもおねしょをする子もいるのです。

 (1)については、膀胱の容量が大きいほど、より尿を溜めておけるというシンプルな理屈です。(2)の抗利尿ホルモンは脳下垂体から分泌されるホルモンですが、日中よりも夜間のほうが分泌量が多くなる特徴(日内変動といいます)があります。抗利尿ホルモンが多く分泌されると尿が濃くなり尿量が減り、結果として寝ている間にできる尿を朝まで膀胱に溜めておけるようになるのです。つまり「おねしょが治る」ということは、尿を溜めるタンクが大きくなることと、夜間にできる尿の水かさが減ることが同時に進んでいくということです。

 ですから、おねしょは急になくなるのではなく、最初はおねしょの量も多く夜の早い時間に出ていたものが、しだいに明け方近くなり量も減り、やがて朝までもつようになる、という経過をたどります。このペースの早い遅いは本人にはどうにもならないことなので、厳しく責めることはかえって悪影響になりかねません。「紙オムツだから濡れてしまっても平気」というのも怪しい話で、おねしょをする子はパンツが濡れてしまっても目が覚めないのがむしろふつうです。

 おねしょの対処は「あせらない・怒らない。起こさない」と言われています。子どもの成長にしたがって治っていくものなのでむやみに焦らないこと、失敗してしまっても怒らないこと、夜起こしてトイレに行かせたりしないこと(寝ぼけ眼でトイレで排尿するのは「トイレでおねしょしている」のと同じことで、むしろかえってその時間に排尿する習慣をつけてしまうことになる)を原則として、まずは夕方から夜、夕食後に水分をとりすぎていないかを見直してみましょう。

 おねしょは7~8歳になるとかなり減ってくるものですが、治りにくいおねしょの治療方法もいろいろ進歩しています。心配なら小児科で相談してみるのがいいでしょう。



Wedge 5/24(水)





ランキングに参加しています。 


    
  


人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ


幼児のためのダウンロード問題集

東京・神奈川の幼稚園情報満載! 『幼稚園受験.com』

西東京版 『幼稚園受験.com』

関西版 『幼稚園受験.com』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』





jyukennews02 at 14:30|Permalink健康管理 

2017年05月18日

田園調布「お受験の名門塾」が大事にすること

田園調布「お受験の名門塾」が大事にすること

知る人ぞ知る田園調布の「名門塾」。その個性的な指導方針とは?

 世の中には、特に大人が教えなくても熱心に勉強に取り組み、運動ができる子どもがいます。一方で、大人がどんなにしかっても宿題をしないし、鉄棒や跳び箱をなかなかできるようにならない子どももいます。


 さらに、大人でもなかなか仕事を覚えられない新入社員もいれば、自分で仕事を見つけてどんどん成長していく新入社員もいる。これらの違いは、どこから来るのでしょう。



■目標に向かって伸びていく卒業生たち

 筆者は田園調布で、「つくし会」という幼児教室を25年間運営してきました。つくし会は、受験のためのお勉強ばかりをしている塾ではありません。3歳から6歳まで1クラス6人という少人数制で、勉強だけでなく、運動や生活習慣までを広く教える教室です。毎回のように近くの公園に行ってランニングをしたり、時にはみんなで夕飯を食べたりして過ごします。

 このように勉強一辺倒ではないのですが、最難関といわれる慶應義塾幼稚舎、早稲田、学習院、聖心、青山学院など毎年合格者を出してきました。その志望校合格率は98%です。筆者としてうれしいのは、そのことだけではありません。その後成長して、社会人になった卒業生たちが、医師、アナウンサー、銀行員などそれぞれ望んだ仕事に就き、目標に向かって懸命に働いています。

 今でも多くの卒業生から連絡があり、ありがたいことに、つくし会での経験が現在に役立っていると言っていただくことがよくあります。

 つくし会で筆者が大事にしてきたことは、一言で言うなら、「すてきな大人になるための下地づくり」。はたからは少し厳しく見えるかもしれませんが、子どもをのびのびと過ごさせるだけでなく、ある程度、大人からの働きかけが必要ではないかと考えています。

 どうすれば子どもたちが、自分の力で道を切り開いていけるようになるか。今回の記事では、筆者がこれまでにやってきた取り組みの一部についてご紹介させていただければと思います。


教室にはいすがない

 つくし会の教室に入ると、そこには小学生が使う机が6脚並んでいます。いすはなく、机だけです。そして、黒板やホワイトボードもない。一目見ただけでは、ここが塾だとはわからないかもしれません。

 子どもたちは通常、週に2日ここに通い、5時間勉強します。5時間の内訳は、外に出て走ったり体操をして体を動かすのが2時間半、食事の時間が30分、机に向かっての勉強が2時間。まず普通の塾と違うのは、ほとんど休憩がないこと。そして子どもたちは立ったまま机に向かっているところでしょうか。

 入ったばかりの頃はしゃがみ込んだり、泣きわめいたり、つらくてじっとしていられない子どももいます。それでも、慣れてきたらどの子も2時間でも3時間でも立ちっぱなしで机に向かいます。子どもの集中力は、大人が思っている以上にすごいのですね。

 最近は筋力の低下により、まっすぐ立てない子どもが急増しているともいわれています。小学校の朝礼などでフラフラして真っすぐ立っていられないそうです。

 そして、しっかり立てない子はしっかり座れません。座っているときも猫背になり、足をブラブラさせたりして、姿勢が悪いのです。

 私自身、つくし会を始めた頃より、年々子どもたちの立つ力は衰えてきていると感じています。それでも、つくし会で週に4時間立ったまま勉強していると、しっかり足を踏みしめられるようになります。座って机に向かっていると筆圧が弱いのですが、立っているとしっかり床を踏みしめているからか、筆圧も強くなるのです。私は、自分の息子たちが家で勉強するときも、いすには座らせませんでした。

 つくし会を卒業するころには、長時間立ってもフラフラしている子はいません。体を動かしていることもあるでしょうが、年少でも3キロメートルぐらい平気で歩けるようになります。

 小学生になったらいすに座れるので、うれしくて授業中もじーっと座っているという話を聞きます。それは思わぬ副産物ですね。



■子どもはしかっていい

 つくし会のモットーは、「健全な競争」です。

 最近の幼稚園では、運動会で競走させないところもあるようですが、つくし会では、外で走っているときは競走させますし、図工でもきれいに塗れた子の絵を教室に飾っています。そして、「あの子の絵ははみ出さずにきれいに塗れているよね。あなたはどう塗りたいの?」と聞いたりします。そうすると、「僕もきれいに塗りたい」と子どもは思うのです。

 ただ、人に負けたくない気持ちより、自分なりの目標を持って頑張る気持ちを大事にしてほしいと考えています。負けたら負けたで、「今度頑張ろう」でいいのです。自分なりの目標を持てれば、どんどん上達していきます。


目上の人を敬うのは、子どもであっても当たり前のこと

 1回やってできなければ100回、100回やってできなければ100万回やればいいだけです。そうすれば、誰でもなんでもできます。

 そしてできたときは、「よく頑張ったね」と褒めれば、子どもにとって成功体験になります。むやみやたらに子どもを褒めても成長しませんし、怒ってばかりでも成長しません。

 つくし会を始めたとき、コンセプトは「自分の子に通わせたいと思う塾にしよう」でした。それは今でも変わりません。だから、塾に通ってくる子どもたちは、私の子どものように接しています。怒るときはすごく怒るし、喜ぶときは一緒に喜びます。

 たとえば、大人に「何歳?」と聞かれたら、「5歳」ではなく、「5歳です」と敬語で答えるべきでしょう。私はその場で「その答え方じゃダメでしょ」としかって、言い直してもらいます。

 ペーパーの問題を私が添削して、子どもに返すとき、黙って受け取ろうとする子どもには、「先生に直してもらったんだから、言わなきゃいけないことがあるんじゃないの?」と促します。「ありがとうございます」と言いながら、自分の足を見るぐらいに深くお辞儀をする。それができないと、ペーパーを渡しません。

 目上の人を敬うのは、子どもであっても当たり前のことです。普段は冗談を言って一緒に笑ったりしますが、上下関係はハッキリさせています。

 本当は、これは親が教えることだと思います。自分の子どもが、外で大人に向かって「5歳」と答えていたら、「大人には5歳ですと言わなきゃいけないの」と教えてあげる。それを繰り返していたら、子どもは自然と大人に対して敬語を使うようになります。

■「すてきな大人」に育てるために何十回でも繰り返す

 基本的なマナーを重視するつくし会では、「おはしの持ち方」もしっかりと指導するようにしています。

 正式な場でのはしの上げ下ろしは、意外にきちんとできる人は多くありません。「たかがおはしの持ち方で何が変わるんだ」と思うかもしれませんが、一流の世界の人たちは、会食の場でのマナーをきちんとチェックしているものです。小さなことかもしれませんが、おはしをきちんと使える子どもに育てるということは、恥をかかない大人にするということ。それも「すてきな大人」の条件です。

 つくし会では、合宿のときにみんなでお風呂に入り、食事もみんなで一緒に食べています。そのときの服の畳み方やおはしの使い方から、「いただきます」というあいさつまで指導しています。

 「もっと大きくなってから教えよう」「小さい子にそこまでしなくても」と否定的な親御さんもいらっしゃるかもしれません。しかし、私の感覚では、5歳でも遅いぐらいです。3歳からおはしをきちんと持てないと、年齢が上になるほど、矯正に時間がかかります。「三つ子の魂百まで」ということわざは正しいのだと思います。


マナーは生きていくうえでとても重要なものだ

 はしの持ち方に限らず、マナーというのは生きていくうえでとても重要なものだと思います。単純に、外でご近所の方に会ったときに、「おはようございます」とハキハキあいさつできる子になったら、うれしくありませんか?  そういうことができている子どもは、公共の場で騒いだりしませんし、わがままも言いません。小さい頃からそうした基本を身に付けてもらうためのものが、幼児教育なのです。3歳から英会話教室に通わせている親御さんもいますが、私はそれよりももっと大事なことがあると思います。

 つくし会は受験対策用の塾と明確に打ち出しているわけではありませんが、小学校受験をするお子さんも多いです。学校側が見極めているのは生活習慣やマナーといった、基本的な部分です。ペーパーテストがいいかどうかよりも、テストで使った道具をきちんと片付けられるのか、面接の先生にきちんとごあいさつできるのかを見ています。そうした部分が生きていくうえで重要になることを、学校側も経験則からわかっているのです。

 それは3歳など小さい頃から繰り返し教えておかないと、急にその場でできるようにはなりません。だから私は、できるようになるまで何十回でも何百回でも教え続けます。

 子どもですから、3歩歩いたら忘れてしまう、それが普通です。だから、大人も子どもも大変かもしれないけれど、何回も言うしかないのです。

■小学校入学前までは貴重な時間

 最近は、子どもをきちんとしかれる親が少なくなったと聞きます。しかりすぎると自己肯定感を傷つけるということもよく言われます。けれども、親は親であり、友達ではないのです。自分のことは妥協してもいいけれども、子どもはこれから成長して世の中に出ていくのです。子どもがのちのち大変な思いをしないように、親がしっかり教えていったほうが、いずれは本人のためになると思うのです。

 家庭教育を十分にしないで、学校のせいにしていても仕方がないと思います。学校は勉強を学ぶための場であり、日常的なしつけは、本当は家庭でしっかりとするべきではないでしょうか。

 子どもはいつか親の手を離れますし、小学校に入ったら一緒に過ごす時間はだんだん減っていきます。幼稚園、保育園までがいちばん一緒にいられる時間なのです。

 小学校受験はつらいと思われがちですし、実際大変な面もあると思いますが、親子が一緒にいられる大切な時間に共通の目標に向かって取り組むという醍醐味もあるはずです。

 ですから、たとえ志望校に受からなくても、それは本当に大きな問題ではないのかもしれないとも思います。すてきな小中学生、すてきな高校生、すてきな大学生、そしてすてきな大人になっていく、その下地を作ることができれば、目先の合否がすべてではないと感じるのです。



東洋経済オンラインから転載 2017.5.18

jyukennews02 at 10:55|Permalink小学校受験 | 幼児教育

2017年05月17日

スマホを使う子ども、言語能力の発達に遅れが出るとの研究結果が発表!


小さい子どもにスマートフォンで動画を見せたり、ゲームで遊ばせたりするのは慎重になった方が良いかもしれません。カナダのトロント大学と医療機関が、スマートフォンを使っている子どもの約半分に言語能力の発達に遅れがみられる、との研究結果を発表しました。

生後6か月から2歳の子ども894人について調査

トロント大学と医療機関Hospital for Sick Childrenは、子どものスマートフォン使用時間と言語発達の関係を4年間にわたって調査した共同研究の結果を発表しました。
 
調査は、生後6カ月から2歳の間の子ども894人について、親が申告したスマートフォンの画面を見ていた時間と、言語能力の発達状況を検査するInfant Toddler Checklist(ITC)と呼ばれる調査のデータの関係を測定しています。

スマホを使用する子ども、約半分に発話能力の遅れ

大半の親たちは、子どもはスマートフォンを使用していないと回答しています。一方、18カ月に達する前の子どもの20%がスマートフォンを使用しており、平均使用時間は1日あたり28分間でした。
 
スマートフォンを使用しているグループの子どもたちのうち、49%に発話能力の遅れがみられ、月齢18カ月の時点での発話能力は、全体を10等分したうちの最下位グループに位置していました。

ジェスチャー能力は正常だが、言語能力には遅れ

研究グループは、子どもたちのジェスチャーやボディランゲージや社会的交流の能力に遅れは見られないものの、スマートフォンを使っている子どもたちは、言葉を声にする能力に遅れがみられる、と指摘しています。
 
調査を実施した小児科医のキャサリン・ビルケン医師は、調査からはスマートフォンの使用と言語能力発達の相関関係はみられるものの、子どもたちがスマートフォンで何をしていたのか、使用していたのが一人だったのか親と一緒だったのか、に関する情報がないため、因果関係は立証できないとして、今後、詳細な研究が進められる予定である、と述べています。

専門家「親の期待とは正反対の結果」

小児科医のクリスティン・コープランド医師は、特に月齢30カ月未満の子どもたちについては、子どもがスマートフォンを使って学習できるのではないか、という親たちの期待とは正反対の結果になっている、と指摘しています。
 
コープランド医師は、調査結果は、言語能力を豊かにする活動をスマートフォンで代替しようとする親たちに原因があることを示している、として「スマートフォンは魅力的だが、子どもたちも我々大人も使い過ぎないように意識する必要がある」と警鐘を鳴らしています。

国内の調査では、悩めるママたちの姿が浮き彫りに

国内では、2014年にMMD研究所が、0歳から6歳の子供を持つ母親の約半数が子どもと一緒にスマートフォンを利用していると答える一方、小さいうちからスマホを使わせることは約7割が反対、という母親たちの苦悩が伝わる調査結果を発表しています。
 
2015年の調査では、子育てにおけるスマートフォンの役割として「情報収集・情報交換」のほか、「子どもを静かにさせるため」「教育・知育」などが挙げられていました。


iPhone Mania   から転載

 





ランキングに参加しています。 


    
  


人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ


幼児のためのダウンロード問題集

東京・神奈川の幼稚園情報満載! 『幼稚園受験.com』

西東京版 『幼稚園受験.com』

関西版 『幼稚園受験.com』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』





jyukennews02 at 00:44|Permalink育児ニュース | 軽い気持ちで聞いておけば良い話

2017年05月11日

2018年4月開校「千代田インターナショナルスクール東京」Webサイト開設


2018年4月の開校を目指す「千代田インターナショナルスクール東京(CHIST)」が、Webサイトを開設した。カリキュラムなど学校概要を掲載しているほか、6月から9月にかけて行われる学校説明会の申込みも受け付けている。

 「千代田インターナショナルスクール東京」は、武蔵野大学が運営し、設置認可を申請している。現在、千代田女学園の敷地の一角に校舎を建設中で、2018年4月1日に初等部を開校予定。中等部および高等部は2019年4月の開校を予定している。仏教精神による人格教育を根本とした、国際的に活躍する人材育成を理念とした教育を行うという。

 初等部は5年制、中等部4年制、高等部3年制で、入学定員はそれぞれ40名。初等部から高等部まで男女共学となる。学費は初等部の場合、初年度納入金が284万円(入学金、授業料、施設維持費、教育充実費)、2年次以降214万円(授業料、教育充実費)。そのほかの学費については今後、Webサイトや学校説明会などで公表する。

 Webサイトでは資料請求とともに、学校説明会の参加も受け付ける。学校説明会日程は、6月18日、7月15日、9月7日。建設中のCHIST新校舎隣の千代田女学園を会場に実施する。

◆千代田インターナショナルスクール東京(CHIST)学校説明会
日時:
【第1回】2017年6月18日(日)10:00~12:00
【第2回】2017年7月15日(土)10:00~12:00
【第3回】2017年9月7日(木)10:00~12:00
会場:千代田女学園(千代田区四番町11-8)
申込方法:「CHIST」Webサイト「資料請求・お問い合わせ」から申し込む






ランキングに参加しています。 


    
  


人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ


幼児のためのダウンロード問題集

東京・神奈川の幼稚園情報満載! 『幼稚園受験.com』

西東京版 『幼稚園受験.com』

関西版 『幼稚園受験.com』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』





jyukennews02 at 09:47|Permalinkインターナショナルスクール 

2017年04月11日

全国初の保幼小中一貫校開園 学びの接続重視 刺激しあい成長期待 /千葉


千葉日報オンライン 4/11(火)

全国初の保幼小中一貫校開園 学びの接続重視 刺激しあい成長期待 /千葉・南房総

全国初の「保幼小中一貫校」として開園式が開かれた南房総市立富山学園。記念の桜の植樹式が行われた=10日、南房総市


 同一敷地内に公立の保育所、幼稚園、小学校、中学校を集約した富山学園(千葉県南房総市)の開園式が10日、開かれた。同市教育委員会によると、0~15歳が一カ所で保育、教育を受ける「保幼小中一貫校」が整備されたのは全国で初めて。通学する397人は、幅広い年代の子どもが一堂に会す環境に身を置き、気持ちを新たにした。

 幼少から中学への過程の中で連携を図りながら教育することで「小1プロブレム」「中1ギャップ」といった接続部分の課題を解決する狙い。15年間を見通した柔軟なカリキュラム編成や、同一環境で多世代の子どもが刺激しあいながら成長することも期待されている。

全国初の保幼小中一貫校開園 学びの接続重視 刺激しあい成長期待 /千葉・南房総

同一施設に保幼小中が集約され、10日開園式を迎えた富山学園(同市教委提供)


 学園施設は市立富山中学校の敷地を中心に約2万8千平方メートルの土地で整備。体育館・武道場を2014年10月、小中一貫校校舎を15年12月、幼保一体施設園舎を今年3月に完成させた。200メートルトラックを備えたグラウンドもあり、幼小中合同運動会も開催できる。総事業費は約39億6千万円。

 開園式では、児童代表が「今ここに0歳から15歳まで夢と希望をつなぐ富山学園の開校を宣言します」と発声。高柳聡学園長は「保・幼・小・中一体ならではの新しい学園づくりを始める。学びの接続を重視した授業作りで勉強の積み重ね、ふるさと富山に対する誇りや強い思いを持った子どもの育成を目指す」とあいさつした。






ランキングに参加しています。 


    
  


人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ


幼児のためのダウンロード問題集

東京・神奈川の幼稚園情報満載! 『幼稚園受験.com』

西東京版 『幼稚園受験.com』

関西版 『幼稚園受験.com』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』





jyukennews02 at 14:56|Permalink

2017年03月26日

悩ましい学校選び、自宅から近い学区内or仲良しの友だちが行く学区外?


ベネッセ 教育情報サイト 3/21(火)

悩ましい学校選び、自宅から近い学区内or仲良しの友だちが行く学区外?

自宅から近い学区内or仲良しの友だちが行く学区外!? 学校選択で迷ったら?


公立の小・中学校に進学する際、保護者や子どもが自ら学校を選ぶことができる「学校選択制」。制度が取り入れられている地域では、学区内の学校か、学区外の学校か……悩む保護者も多いと思います。何を基準に選択すればよいのでしょうか。


まず子どもが安全に通える学校を

最初に検討していただきたいのは、通学経路や通学時間です。小学生の場合は、登校班の有無、父母や地域のボランティアなどによる見守りがあるかどうか、朝晩の通学時間帯に自宅から学校付近までの経路を実際に調べておきましょう。実際に通学経路をたどってみると歩道を自転車が行き来していて危ない、交差点の交通量が多いので横断に注意が必要といったことがわかるかもしれません。バスや電車通学の場合は、混雑状況や時刻表通りに運転しているかどうかを調べましょう。

大人の足と子どもの足では所要時間は異なりますので、実際にかかる通学時間を計ってみることをオススメします。たった10分通学時間が違うだけでも、早起きするのは大変ですし、放課後の家庭での学習やお稽古事にも影響するので、慎重に検討しましょう。


実際に足を運んで校風をつかもう

そのうえで、各校の魅力について比較してみましょう。「あの中学校は荒れている」といったウワサをうのみにするのではなく、学校公開や学校説明会などの機会を利用して、自分の目で学校の様子を確かめたいですね。バザーや運動会は、地域のかたも参加可能のことが多いので、学校の雰囲気を知るにはよい機会だと思います。

私立学校ほど明確ではありませんが、公立小学校・中学校も校風や力を入れているポイントは異なります。例えば、文部科学省の指定で外国語活動に力を入れている学校や、教育委員会の指定を受けて国語教育に力を入れている学校も。学校のホームページなどに書かれていることが多いので、目を通しておきましょう。ホームページには教育方針や校長先生の考え、行事の様子なども掲載されているので、学校選びの参考にしたいですね。例えば、水泳の授業に外部の講師が来てくださる、生け花や将棋教室などのカルチャークラブを子どもや父母向けに開催しているという学校もあるようです。また、PTA役員になったらどの程度活動があるのかも先輩保護者に聞いて調べておくとよいですね。




jyukennews02 at 18:40|Permalink公立 

2017年03月08日

「リビング学習」は本当に効果的なの? 意外な落とし穴とは

「リビング学習」は本当に効果的なの? 意外な落とし穴とは〈dot.〉



 小学生の学習場所として定番となっているリビング・ダイニング学習。でもいざやってみると親子ともに満足、というわけにはいかないようです。新学期を迎えるこの時期、わが子にぴったりの学習環境について考えてみませんか? 『AERA with Kids 春号』では、「進化系リビング学習の事例集」を大特集。「子育ての便利家電」や、「ママ・コミュニケーション」「子どものストレス注意報」などについても取材しています。その中から、リビング学習の落とし穴に関する記事を紹介します。

*  *  *
 小学生がいる親300人に勉強場所に関するアンケートをとったところ、「子どもがリビング・ダイニングで学習する」と答えた人は、全体の8割近くに上りました。

 しかし「テーブルが片付かない」(54.9%)、「きょうだいで遊んだりケンカになったりする」(37.7%)、「食事が出しにくい」(33.7%)など、リビング・ダイニング学習だからこその悩みがうかがえる結果が出ています。

 住居学の立場から、住まいと子どもの成長の関係を研究している、静岡大学名誉教授で工学博士の外山知徳先生は「親から声掛けがしやすく、子どもも親の存在が近くて安心できることからリビング学習は、低学年ほどメリットが多い」と話します。たしかに低学年のうちは、みんなのいるリビングのほうが落ち着くし、何かわからなかったことがあればすぐにお母さんに聞けるなどいい面が多いように感じます。

 しかし一方で「リビング学習のデメリットもあります」と、子どもの教育に詳しい親野智可等先生は話します。

「リビング学習は親子の距離が近い反面、叱る回数が増えるとやる気をそいでしまいます。ほかにもリビング・ダイニングは勉強仕様になっていないので、姿勢や視力の心配が出ることもあります」

 そうしたデメリットを知ったうえで、家具を調整したり声掛けに気を付けたりするなどの配慮があれば、リビング学習は快適な学習環境に。子どもが使いやすいかどうかを聞いたり、動線が悪くないかを観察しながら家具の位置を整えたりすることも大切です。また、見守る側も、子どもが勉強していると気は本人に任せるなど、ちょっとした心がけを意識することでリビング学習の効果が高まってくると言えます。


 しかし、もし小学5年生くらいから「自分の場所がほしい」「一人になりたい」などといった気持ちが子どもの方に芽生えたら、そこは子どもに合わせて個室を準備する時期です。

「思春期になると自分だけの世界を作り始めるので、個室に移行したくなるのは自然なこと。成長に応じて部屋や学習場所を作っていけるといいですね」(外山先生)

 いちばんまずいのは親の都合で学習場所を決めること。

 例えば小学校に上がるときに個室を作って「そこで勉強をしなさい」と言ったり、机を買ってあげたのだから、机の上だけで勉強をするよう促したりするのはNGです。

 どこで勉強をしたいのか、どこだと落ち着くのか、子どもは意外とその場所を自分で見いだすことができるもの。そして「やりやすさ」といった理由も子どもなりにしっかり持っているものです。

 その理由に目を留めて子どもと一緒に学習環境をつくっていくと、子どももすんなりと勉強ができる、つまり学習に取り組むハードルが低くなるようです。

 リビング学習にすれば頭のよい子になるのではなく、「どこで学習をしたいのか、どうすればより学習しやすさが実現できるのか」を子どもと一緒に考えてつくっていく。これが学習環境をつくるコツなのかもしれません。



dot. 3/7(火)





ランキングに参加しています。 


    
  


人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ


幼児のためのダウンロード問題集

東京・神奈川の幼稚園情報満載! 『幼稚園受験.com』

西東京版 『幼稚園受験.com』

関西版 『幼稚園受験.com』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』





jyukennews02 at 00:39|Permalink

2017年02月24日

20年新設の幼小中一貫校「軽井沢風越学園」とは?


大手インターネット企業、楽天の創業メンバーである本城慎之介氏らが作る一般財団法人 軽井沢風越学園設立準備財団は2月22日、2020年4月に開校を目指す幼小中一貫校についてメディア向け説明会を開いた。


 「学校法人 軽井沢風越学園」は長野県北佐久郡軽井沢町に新設予定。風越は地名。本城氏が理事長を、東京学芸大学大学院准教授で学級経営論専門の岩瀬直樹氏が副理事長を、熊本大学准教授で教育哲学者の苫野一徳氏が理事を務める。幼稚園(3~5歳)は各学年12人前後、小・中学校(6~15歳)は各30人の規模でスタートする。既に土地の取得は終わっており、今後は学校法人設立や学校設置の認可取得などを進めていく。

 同学園の特徴は、従来の画一的なカリキュラムや一斉授業、固定的な学年・学級制などにとらわれず、新しい学校や公教育のあり方を提案することを目的に、幼稚園、小学校、中学校の12年間で一貫教育を行う点だ。「同じ順序で一斉に学ぶような教育はシステムとして疲労している。その結果、落ちこぼれや吹きこぼれといった問題が起きている」と苫野氏は現状を指摘する。

 今までは皆と同じようにすることが多くの学校で求められてきたが、「一人一人違うのは当たり前だということを大前提に、子どもたちが混ざり合っていくことで、もっと健やかな学びがあるはず」と本城氏は話す。そこで同学園では「同じから違うへ、分けるから混ぜるへ」をモットーに、学年などの垣根を越えた“異年齢学級”をベースにした環境を用意する。例えば、中学生が小学生に勉強を教えたり、小学生と幼稚園児が一緒に遊んだりといった具合だ。

 学び方にも工夫を凝らし、「自己主導」「協同」「探究」の3つをテーマに掲げる。自己主導は、何を、どのように、どこまで学ぶかを、子ども一人一人が自分で設定すること。これによって個々人の裁量で学習のスピードや内容を決められる。小学校教諭として長年この手法を現場で実践してきた岩瀬氏によれば、小学生でも中学の数学問題を次々と解いたり、一方で、今までなら授業についていけなかった子どもが自分のペースで学習できるようになったことで、結果的に落ちこぼれのような問題がなくなったという。

 協同については、遊びを通じて子ども同士が関係を深めることで、それが学びを支える関係にもなるということである。「例えば、分からないことをほかの子どもに聞くのが恥ずかしいとは思わずに、気兼ねなく『教えて』『助けて』と言えるようになるはず」と本城氏は効果を説明する。

 探究は、自分や自分たちの問いを自分なりの仕方で、答えにたどり着くことである。

 実はこの3テーマは、2020年からの次期学習指導要領がうたう「主体的」「対話的」「深い」学びとの親和性も高いため、同学園での取り組み成果やノウハウがいずれ多くの学校にも横展開できると考える。

 同学園設立の経緯に関して、小学校でのプログラミング教育や英語教育がスタートする次期学習指導要領や大学入試改革など、2020年に大きな教育改革が行われることが大きいという。発起人である本城氏は楽天を退社後、横浜市立東山田中学校で校長を務めたほか、2009年からは軽井沢町で野外保育「森のようちえんぴっぴ」の運営と保育にかかわるなど、現在は教育の道を歩んでいる。本城氏は「以前から学校を作りたいという思いはあったが、まさにタイミングとして今だと、1年ほど前から考えるようになった」と力を込めた。

2017.2.24  
ITmedia ビジネスオンライン  から転載






ランキングに参加しています。 


    
  


人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ


幼児のためのダウンロード問題集

東京・神奈川の幼稚園情報満載! 『幼稚園受験.com』

西東京版 『幼稚園受験.com』

関西版 『幼稚園受験.com』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』





jyukennews02 at 01:31|Permalink小学校受験 

2017年02月17日

スポーツの習い事の選び方3つのポイントとは?



子どものころからスポーツを始めておくと、丈夫な体になり体力がつく、心肺機能が向上して風邪をひきにくくなるといった身体的効果があります。さらに、新しいことにチャレンジする行動力が身についたり、協調性が養われるといった精神的効果も期待できます。
とはいっても、スポーツにもいろいろな種類があり、どれを選べばいいのか迷うこともあるかと思います。今回は、スポーツの習い事の選び方や、人気のあるスポーツについてご紹介します。


スポーツの習い事の選び方3つのポイント

スポーツの習い事の選び方には3つのポイントがあります。

【1】子ども主体でやらせること
ひとつ目に、子ども主体で行うことが大切です。保護者の都合で無理やり習い事に通わせていると、子どもが習い事に関して保護者の顔色をうかがうようになったり、楽しめないためになかなか上達しなかったりします。習うスポーツの種目も、できるだけ子どもがやりたいと思えるものを選びましょう。


【2】さまざまなスポーツに挑戦する
ふたつ目に、さまざまなスポーツに挑戦させてあげることです。特に4~8歳のころはさまざまな運動をすることで神経が急速に発達する時期であるため、子どもが興味をもったスポーツはできるだけたくさんやらせてあげるとよいでしょう。
幼児期からひとつのスポーツだけを専門的にやった場合、その分上達は早まることが期待されますが、成長した際に伸びしろを見つけにくくなる可能性があります。専門的に行っていたひとつのスポーツで行き詰ったときに、他のスポーツの経験はきっと役に立ちますので、ぜひいろいろなスポーツに挑戦させてあげてください。


【3】信頼できるコーチにつく
3つ目に、信頼できるコーチにつくことです。子どもとの相性はもちろん、子どもたち一人ひとりの性格、モチベーション、技術レベルに合わせて適切なアプローチをしてもらえるか、子どもの可能性を伸ばしてもらえそうかを見極めましょう。


習わせてよかった!人気のスポーツ3選はコレ!

では、続いて実際に人気のあるスポーツをみてみましょう。

◆水泳
水泳のメリットは、全身運動によって体力がついたり、心肺機能が強化されて風邪を引きにくくなったりぜんそくの改善が期待されたり、ストレスの解消になったりするなどが挙げられます。また、万が一の際に水難から身を守れることも、水泳を習う利点でしょう。
必要となる費用の目安は、月謝が週1回コースで6,000円~9,000円程度、入会金が2,000円~8,000円が一般的なようです。これに加えて、水着や帽子を買う費用もかかります。

◆サッカー
サッカーの魅力は、チームプレイを通じて協調性を養ったり、コミュニケーション能力を身につけられたりする点にあります。また、ボールや相手の動きを観察して自分がどう動くべきかを瞬時に判断する力が要求されるため、判断力を鍛えられることが期待されます。
月謝の相場は1,000円~6,000円と幅広い傾向にあります。また、ユニフォームが5,000円~2万円程度かかること、場合によっては合宿費用などが別にかかる場合があることも覚えておきましょう。

◆体操教室(体操、新体操、体育教室)
体操や新体操、体育教室の習い事のメリットは、課題の演目の達成に向けて反復練習を行う中で根気強さが身につく点です。また、体の柔軟性が身につくのでケガをしにくい体づくりもできるでしょう。
そのほか、跳び箱や鉄棒、マット運動などを練習するので、学校の体育の授業で役立つことも利点として挙げられます。新体操は音楽に合わせて演技を行うため、リズム感が養われるのも期待できます。かわいらしい衣装と道具を使っての演技で、子ども自身も楽しめるでしょう。
費用の目安は、月謝が週1回、1~2時間のレッスンで5,000円~8,000円程度が一般的な相場のようです。そのほか、ユニフォーム購入費用や発表会の費用がかかることもあります。新体操の場合は道具の購入が必要な場合もあるため、それも念頭に置いておきましょう。


子どもに合ったスポーツで心身を育てよう!

スポーツは「好きこそものの上手なれ」の習い事だと言えます。子どもが楽しんで続けられることが、上達と心身の成長の秘訣です。
親子で一緒に体験教室や見学などに参加してさまざまなスポーツにふれ、お子さまに合ったスポーツの習い事を見つけてみてください。

ベネッセ 教育情報サイト





ランキングに参加しています。 


    
  


人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ


幼児のためのダウンロード問題集

東京・神奈川の幼稚園情報満載! 『幼稚園受験.com』

西東京版 『幼稚園受験.com』

関西版 『幼稚園受験.com』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』






jyukennews02 at 11:02|Permalink幼児教育 

2017年02月13日

医学部は3人に2人 東大脳育てる公文式の“小さな成功体験”


受験シーズン真っ盛りで、2週間後には国公立大学の2次試験が迫る。トップに君臨する東大生の3人に1人が通っていたという学習塾が、計算練習や漢字の書き取りでおなじみの「KUMON」だ。全国に1万6300教室を持ち、子供に通わせている人も少なくないだろう。

「なぜ、東大生の3人に1人が公文式なのか?」(祥伝社新書)の著者、おおたとしまさ氏の調査では、東大生100人のうち34人がKUMONを経験。さらに、東大受験指導専門塾「鉄緑会」出身の東大医学部生に限ると、3人に2人! 受験の最難関を突破したエリートは、公文式で学力を磨いていたらしい。


■自力で考えてミスを修正

 公文式は、“東大脳”を養うのに効果的のようだが、その秘密は何なのか。おおた氏が言う。

「公文式は、子供のやる気をそがず、勉強に集中して取り組む姿勢を身に付けさせるシステムなのです」

 そのための仕組みのひとつがレベル設定だ。

「公文式には、どんな学年のどんな学力の子にも『ちょうどいい』レベルの教材が用意されています。少しの努力でクリアできるくらいの教材が常にあり、その繰り返しで『先に進んだ』という達成感が得られます。ひとつのプリントの中で間違えがあると、自力でやり直し、100点を取るまで次に進めないのも大きな特徴です」

 できるまで自力で考えてミスを修正し、「できた」という成功体験を積み重ねる。繰り返し学習で忍耐力を養うことが、東大合格を勝ち取る力につながるという。

「先に進める子は、どんどん上の学年のカリキュラムを先取りして進めていくことができます。東大生だと、小学生のうちに中学の範囲を終わらせる生徒がほとんどです」

 無理のない先取り学習で低年齢のうちに大学入試に向けた素地をつくっておくことができるのだ。

「プリントには、問題を解くのにかかった時間を書く欄があります。それで、子供は時間を意識するため、より速く正確に問題を解く力が身に付いていくのです」

 結果、たとえば数学のテストなら、計算問題などをスピーディーに終わらせ、残りの時間でじっくりと応用問題に取り組むことができる。

 家庭でも、子供にちょうどいいレベルの教材を選び、小さな成功体験を積み重ねるように学習させればいい。ポイントは問題を解く時間を意識させて、どこまで進んだかを分かりやすく示すことだ。そうすれば、子供はやる気をキープして自ら勉強するという。ノウハウは応用できそうだ。



日刊ゲンダイDIGITAL 2/12(日)

jyukennews02 at 02:38|Permalink幼児教育