2021年09月09日

日本の3から9歳の子供、推奨される睡眠時間に満たず

2021.9.9  リセマムから転載


全国の3歳から9歳の子供を持つ親5,774人を対象にブレインスリープが実施した「子供の睡眠実態調査」で、日本の子供の睡眠時間は3歳から9歳のすべての年齢で推奨される睡眠時間に足りていないことが明らかになった。調査期間は2021年7月。



 全国の3歳から9歳の子供を持つ親5,774人を対象にブレインスリープが実施した「子供の睡眠実態調査」で、日本の子供の睡眠時間は3歳から9歳のすべての年齢で推奨される睡眠時間に足りていないことが明らかになった。調査期間は2021年7月。

 「日本の子供の睡眠時間は世界でもっとも短いことを知っているか」という質問に対し、「事実も詳細も知らない」と回答した人は全体の68.7%だった一方で、「事実含め、詳細を知っている」と答えた人は5%にとどまった。このことから。日本の子供の睡眠時間は世界で最も短く、その課題は年々深刻化しているという事実はあまり知られていないことがわかった。

 また、子供の年齢別に推奨される睡眠時間と実際の睡眠時間の調査も行った。推奨される睡眠時間は3~5歳で10~13時間、6~9歳は9~11時間なのに対し、実際の睡眠時間の平均は3歳が10時間25分、4歳が9時間54分、5歳が9時間38分、6歳が9時間18分、7歳が9時間、8歳が8時間53分、9歳が8時間37分等、すべての年齢で推奨される睡眠時間に足りていないことがわかった。

 さらに、休日と平日の睡眠時間の差が2時間以上の場合を睡眠負債(毎日わずかずつ積み重なる睡眠不足)ありと認定した場合、親に睡眠負債がない子供の中で、睡眠負債がない子供は5,206人、睡眠負債があった子供は92人であった。一方、親に睡眠負債がある子供の中で睡眠負債がない子供は341人、ある子供は135人おり、親に睡眠負債があると、子供にも睡眠負債がある割合が大きいことがわかった。

 ブレインスリープ最高研究顧問の西野精治氏は、「子供は未来の宝。大人が子供の睡眠の重要性を理解し、子供の発達段階に応じて、睡眠の大切さを家庭内で共有し、子供の心と体の健康を守る睡眠教育に家族ぐるみで取組んで」とコメントしている。



ランキングに参加しています。 


にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験体験記へ

にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ にほんブログ村 教育ブログへ


人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ


幼児のためのダウンロード問題集

東京・神奈川の幼稚園情報満載! 『幼稚園受験.com』

西東京版 『幼稚園受験.com』

関西版 『幼稚園受験.com』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』





jyukennews02 at 18:10|Permalink 健康管理 | アドバイス

2021年07月06日

学習態度・学力ばらつき「小1問題」解消、文科省が5歳児に「教育プログラム」







学習態度・学力ばらつき「小1問題」解消、文科省が5歳児に「教育プログラム」文部科学省は、小学校入学時の学習態度や学力の差をなくそうと、5歳児向けの共通教育プログラムを作る方針を決めた。幼稚園や保育園、認定こども園で生活や学習の基盤となる力を養い、小学校入学後の学びにつなげる。近く中央教育審議会で検討を始める。 


同省は2022年度からモデル事業をスタートし、効果的な教育活動をプログラムとしてまとめ、23年度以降の全国普及を図る。 


プログラムでは、生活や学習の基盤となる「言葉」、「情報活用」、「探究心」に関する能力や態度の育成を目指す。例えば「言葉」では、絵本の読み聞かせやゲームなどで語彙(ごい)を豊かにし、「情報活用」は遊びながらタブレット端末などに触れる。「探究心」では、砂場で土に水をかけるとなぜ固まりやすいのかなど、身の回りの疑問の話し合いなどが考えられる。活動を通じ、小学校での学習に結びつくような好奇心や粘り強さ、協調性などを養う。 


幼少期に意欲や根気強さ、協調性などの「非認知能力」を培うと、将来の学歴や所得に大きく影響するとの海外研究もある。 


小学1年生を巡っては、就学前の学習態度や学力のばらつきから、小学校になじめない「小1プロブレム」などの課題が指摘されている。幼稚園には、育成すべき力などを明記した「幼稚園教育要領」があるが、教育内容は各施設に任せていた。教育プログラムは、小1での差をなくし、情報活用など新たな分野を含む就学前教育の充実を図る。



読売新聞 オンライン から転載


ランキングに参加しています。 


にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験体験記へ

にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ にほんブログ村 教育ブログへ


人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ


幼児のためのダウンロード問題集

東京・神奈川の幼稚園情報満載! 『幼稚園受験.com』

西東京版 『幼稚園受験.com』

関西版 『幼稚園受験.com』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』






jyukennews02 at 18:30|Permalink 幼児教育 | 育児ニュース

2021年07月04日

子どもの「口ポカン」に注意…高い有病率 歯並び、口臭にも関係


今井一彰「はじめよう上流医療 あいうべ体操で元気な体」


 私の講演では、口をポカンとしている人々の写真を見せます。これが、口呼吸の特徴的なサインだからです。講演を聞いた人たちはその後、口々に「人の口元ばかり、気になるようになった」「思った以上に、口を開けている人が多い」などと教えてくれます。また、「小さい頃、親から『口を閉じなさい』と口うるさく言われていたことを覚えています」と、当時を懐かしむ人もいます。

 常時マスク着用の世の中で、人の口元を見る機会が激減しました。そんなこともあって、歯列矯正を希望する人が増えているということです。歯並びなどが気になっていた人たちからすると絶好の機会です。



口を閉じること


子どもの写真だが、大人でも口ポカンの人は多い
 世の中にはいろんな健康法があります。それだけ不健康な人が多い証拠なのかもしれません。さて、世界一簡単な健康法はどんなことだと思いますか?

 私は「口を閉じること」だと思っています。口を閉じれば、唾液も乾燥しないですし、歯垢(しこう)も付きにくくなり、何と言っても鼻呼吸になります。子どもの口呼吸状態を調べるのに「口を30秒間閉じて、楽に呼吸ができる」という項目を設けた研究もあるくらいなのです。

 「えぇっ? たかが口を開けているだけでしょ?」と軽く考えて高をくくっていると、痛い目に遭うかもしれません。



全国調査 3割の子どもがお口ポカン


 2021年1月、新潟大や鹿児島大などのチームが子どもの口唇閉鎖不全(つまり口ポカンの状態)を調査した研究結果が発表されました。全国の歯科医院を受診した3~12歳の子ども3399人の生活習慣や健康状態について、保護者へのアンケートが行われました。

 その結果、口をポカンと開けている子どもが全体の約3割に達して、その“有病率”は年齢が上がるごとに増えていき、12歳では約4割となりました。さらに口ポカンは、口臭やクチャクチャ食べ(クチャラー)、出っ歯といった口の問題だけでなく、口呼吸につながる鼻づまりとも関係していました。この傾向には地域差はなく、全国でほぼ一定の割合で口ポカンが観察されたのはとても興味深いことです。

 これは保護者によるアンケート調査です。過去に行われた研究結果からは、歯科や耳鼻咽喉科といった専門家が診察すれば、口ポカンの割合はさらに増えることが予測されます。さらに2014年の調査ですから、コロナ禍でのマスク着用が広がった2020年以降は、この割合がさらに増加していることも懸念されます。

 子どもたちの健康問題に直結する口ポカン。これは口腔(こうくう)の悪癖と呼ばれ、今では「口腔機能発達不全症」という病名までついているのです。長期にわたる口腔機能発達不全症は、歯並びだけでなく、顔が上下に長くなったり、近視が増えたり、発音が悪くなったり、小児の睡眠時無呼吸症候群につながったりと、まるで良いことがありません。




口を閉じるためにできること



 ではこの口ポカンという“悪い癖”を直すために、何ができるのでしょうか。あいうべ体操を実践して口ポカンを減らした小学校を紹介しましょう。

 岐阜県白川町の白川病院歯科部長の中島正人さんは、町内の学校の学校歯科医も担当しています。子どもたちの口ポカン、口呼吸の増加を心配した白川北小学校(当時)からの依頼により、2013年から学校歯科保健活動の一環としてあいうべ体操を採り入れました。

 定期的な“健口”指導を歯科医師、歯科衛生士が担当し、かむことの大切さや虫歯にならないためのおやつの選び方などを伝えます。学校にはあいうべ体操の時間があり、みんなで一斉に口の体操を行います。



口を閉じると虫歯もインフルも減少


 “健口”指導開始直後に全学年を対象にした調査が行われ、口ポカンの判定は子どもたちの様子をよく観察している養護教諭が担当し測定しました。すると、「口がかなり開いている」子は32%に達し、「少し開いている」「たまに開いている」まで含めると、なんと全体の67%に達しました。実に全児童数の3分の2に程度の差はあれ、口ポカンが認められたのです。

 この状態から、あいうべ体操を始めて1年3か月後には、開いている子は全体で46%、2年後には38%にまで減少しました。「かなり開いている」子は9%となり、調査開始から約3分の1に減りました。さらに、なんと、この小学校では虫歯の数もインフルエンザの罹患(りかん)も、他の学校と比べて減少しました。まさに学校における上流医療が展開されています。



口腔機能発達不全症にあいうべ体操


 もちろん、指導などの人件費や労力はかかりますが、子どもたちがあいうべ体操に費やしたお金はゼロです。道具は一切要りません。口を閉じることは、元気な体を作っていく第一歩、しかも無料で取り組めます。しない理由がありません。こんなこともあって、学校や歯科医院などで口腔機能発達不全症治療の一環としてあいうべ体操を採用するところが増えました。

 いかがでしょうか。子どもや孫のマスクが外れた時、その口は開いているでしょうか、閉じているでしょうか。答え合わせをしてみませんか? そしてお互いに素顔で見つめ合って、ニッコリとほほ笑んでみるのも良いでしょうね。

 電車の中で、図書館で、映画館で、スーパーで、マスクをしている人の口は開いているでしょうか、閉じているでしょうか。そしてあなたの口は?


今井 一彰(いまい・かずあき)



ランキングに参加しています。 


にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験体験記へ

にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ にほんブログ村 教育ブログへ


人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ


幼児のためのダウンロード問題集

東京・神奈川の幼稚園情報満載! 『幼稚園受験.com』

西東京版 『幼稚園受験.com』

関西版 『幼稚園受験.com』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』






jyukennews02 at 18:44|Permalink 健康管理 

2021年05月14日

1クラスに2~3人「自閉スペクトラム症の子ども」4つのサイン



筑波こどものこころクリニック院長/小児科医の鈴木直光氏は著書『新訂版 発達障がいに困っている人びと』のなかで、発達障がいとどのように向き合うべきか語っています。本記事では、ADHD・自閉スペクトラム症の特徴について解説します。



発達障がいの代表的な症例:ADHD



注意欠如多動症のことです。年齢や発達に不釣り合いな不注意優勢に存在する(predominanrtly inattentive presentation;以下 不注意型)や多動・衝動性優勢に存在する(predominanrtly hyperactivity/impulsive presentation;以下 多動・衝動型)を特徴とする発達障がいで、日常活動や学習に支障をきたす状態をいいます。

DSM-5で表記変更があり、「存在する」という表現になりました。不注意型は、集中力が続かない、気が散りやすい、忘れっぽい等、多動型は、じっとしていることが苦手で、落ち着きがない等、衝動型は、思いついた行動について、しても良いか考える前に実行してしまう等というのが主な症状です。

ADHDといっても、不注意型が目立つタイプ、多動・衝動型が目立つタイプ、どちらもが目立つ混合型タイプの3通りに分かれます。ちなみに、多動・衝動型と一つにまとめているのは、多動型と衝動型はほとんどの場合、同時に起こるからです。

ADHDのお子さんは普段の接し方で症状が軽くなったり、深刻になったりします。接し方を描いたテキストとしておすすめなのは、元奈良教育大学特別支援教育研究センター長の岩坂英巳氏が監修した『ほめかた絵本』です。NPO法人、自立支援センターいかるがの郷のホームページ(英文はダウンロード可)などから購入できますので、参考にしてみてください。



発達障がいの代表的な症例:自閉スペクトラム症


自閉スペクトラム症とは、以前の広汎性発達障がいのことです。

広汎性発達障がいは、自閉症(社会性を身につけることが困難である、言葉の発達の遅れや独り言が多いなどのコミュニケーション能力の障がい、興味の範囲が狭いなどの特徴がある)、アスペルガー症候群(自閉症と症状は似ているが言葉の発達の遅れといったコミュニケーション能力の障がいはない場合)を中心に、チック(ある一部の筋肉を、突発的に、目的なく無自覚に動かしたり、突発的な発声をしたりする)などを含むものの総称として使われていました。

自閉症はリンゴの芯にあたり、アスペルガー障がいは、いわばリンゴの実のあたりにあるものを、一つのリンゴとして一括して広汎性発達障がいと呼んでいたわけです。今回、DSM-5によってリンゴ全体の名称が、自閉スペクトラム症に変わったということです。



平成24年度の厚生労働省の障害者総合福祉推進事業として発表された「発達障害児者支援とアセスメントに関するガイドライン」によると、自閉スペクトラム症の有病率は、おおよそ1~2%、100人に1人か2人の割合で、また2008年に発表された「広汎性発達障害の疫学に関する文献的研究 自閉症を中心に」(加我牧子・藤田英樹・矢田部清美・稲垣真澄、精神保健研究)によると、男児に多い傾向にあるといいます。



一クラスに2~3人も…自閉スペクトラム症の特徴は?


最近では、学校の一クラスに2~3人はいると考えられています。特徴としては次の4つが挙げられます。

・対人関係が薄い、共感性が乏しい、視線が合いにくいなど、人との相互交渉が苦手である。

・話し言葉でのやり取りが特に苦手で会話が成立しない時がある。

・未来の見通しを立てて行動したり、応用が利かなかったりと想像して行動することが不得意。

・一つのことにこだわりを持ち、関心の幅が狭い(IQテストなどで、項目ごとに差が出やすい、いわゆる発達が凹凸のタイプ)。

*****************************

鈴木 直光

筑波こどものこころクリニック院長・小児科医
小児神経学会認定医博士(医学)

ゴールドオンライン から転載

2021.5.14 



ランキングに参加しています。 


にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験体験記へ

にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ にほんブログ村 教育ブログへ


人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ


幼児のためのダウンロード問題集

東京・神奈川の幼稚園情報満載! 『幼稚園受験.com』

西東京版 『幼稚園受験.com』

関西版 『幼稚園受験.com』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』









jyukennews02 at 03:04|Permalink 自閉症・ADHD | チック症

2021年05月13日

名門小学校受験に成功した“奇跡のワーママ”が戦慄した「目にみえない格差」


なぜゆうこりんは再婚を急いだのか?


 2020年3月、タレントのゆうこりんこと小倉優子が、再婚相手である歯科医に弁護士を通じて離婚を求められていると報じられた。



 初婚夫の不倫が原因で離婚をしたのが2017年3月。不倫発覚がゆうこりんの妊娠中だっただけに、同じような経験を持つ世の女性陣はおおむね、ゆうこりんを支持。二人のお子さんを抱えて健気に頑張る、料理上手なシングルマザーとして好感度を爆上げしたゆうこりんは、オリコン社調査の「好きなママタレント」ランキングで、2017・2018年に第一位を、2019年には第二位を獲得した。

 しかし、離婚報道の影響か、2020年の同社のランキングでは10位にも入れず、圏外落ちしている。

 ママ友の紹介で知り合ったという歯科医師との交際発覚は2018年6月、再婚したのが12月である。

 前夫とのお子さんが二人いるのに、短い交際期間で再婚を決めたことが夫婦関係の破綻を招いたのではないかなど、いろいろな見方が飛び交っているが、お受験という視点で考えると、ゆうこりんが再婚を急いだことは「当然のこと」とお受験ママたちは言う。

 ゆうこりんの長男は難関小学校に見事合格を果たしている。両親や祖父母に愛され、慈しんで育てられた子どもが集う場所、それが名門私立小学校である。死別ならともかく、両親が揃っていないのはよろしくない。

 愛する息子が肩身の狭い思いをしないように、またその兄弟のお受験のためにも、ゆうこりんが「早く新しい父親を」と思ったとしても無理はないと名門小学校のママたちは考えるわけだ。

 都内在住で地方出身の洋子(仮名、44歳)さんも、そんなゆうこりんの動向を気に掛ける一人だ。



「お受験」というカルチャーショック

 洋子さんは小学校から公立育ちで、東大合格者も多数いる共学進学校を経て、有名私大に進学した。就職氷河期世代だが、高収入職につき、20代は仕事にまい進、30代で大学の同級生と結婚し出産した。

 公立育ちの洋子さんがお受験を考えたきっかけは、「仕事をしている母親の中学受験は大変だと同僚に聞いたんです。それなら、早くに済ませてしまったほうがいいんじゃないかと」

 いわば軽い気持ちで挑戦したお受験だったが、第一希望の国立大学付属小には抽選で外れてしまったものの、お子さんはお嬢さま学校としても進学校としても有名な都内名門女子校に合格した。

 お子さんは毎日楽しく学校に通っている。名門小学校に子どもを合格させたことで、後輩ママたちから相談を受けることも多い。しかし、誰にも口にしたことがない本音があるという。

 「お受験したことで、これまでの価値観がひっくり返るくらいのカルチャーショックを受けました」

 洋子さんが見たお受験の世界、それは格差と不平等の国だった。



チャンスの不平等


 前述したとおり、洋子さんはともかく軽い気持ちで小学校受験を決めた。とりあえず
有名な塾に入れたが、ここで洋子さんの思う塾とお受験の塾の違いに気づく。

 洋子さんのイメージする塾とは、洋子さん自身が高校や大学受験で通ったものと同様に、子どもの学力を伸ばし、志望校合格に導いてくれるものだった。しかし、お受験の塾は全く違った。

 「お受験の塾は、あなたのお子さんはこういうところが向いていますよ、この学校が向いていますよ、この学校なら受かりますよと『教えてくれる』んです。親はその教えてもらったところの学校の中から選んで、対策するしかない。学力を伸ばすというより、仲人をしてくれる感じです」

 小学校受験には“ご縁”の有無は重要なポイントになる(私学であるから、コネは否定されるべきものではない)。お受験対策のムック本にも、学校によっては縁故が必要とはっきり書いてある。公立小学校に対する不信感が増していることもあり、お受験は過熱し、“シロウトさん”の参入者は増えている。

 しかし、コネのある人がごく一部であることを考えると、競争は激化する一方だ。有名大学の付属小学校はいつの時代も人気だが、ここは何代もおつきあいのある人たちの戦いなので、洋子さんのようなお受験初代組はどう足掻いても入れない。

 そうなると、ご縁以外のこと、つまり、ペーパーテストを重視する学校に人気が集中してしまう。これまた狭き門なのは言うまでもない。

 「それでも、最初はコネをあまり信用していなかったんです。ペーパー試験ができれば、合格するんじゃないかって。でも、今、子どものお受験を終えて思うんです。やっぱりあると思います。不思議というか、さすがというが、塾が勧めないところを受けて、受かった人を私は見たことがありません」



作法を見て盗むしかない


 次に洋子さんが驚いたのは、お母さんたちの服装や態度だった。洋子さんがお子さんを通わせた塾は、親の授業参観が認められていた。夏の土曜日ということもあって、Tシャツと綿のスカートというカジュアルなスタイルで出かけた洋子さんは、お母さんたちの服装に度肝を抜かれる。

 「みんな、同じ格好をしているんですよ。全身紺色。もしかして、決まりがあるのかと思って、塾からもらった書類を見直したんですけど、母親の服装については、一言も書いていないんです」

 実はこの“紺装束”をした母親は午後3時くらいの飯田橋や四谷など、名門校の最寄り駅で頻繁に見かけることができる。ザ・お受験ママルックだが、洋子さんはそれを知らなかった。

 「塾側にも聞いてみたんですけど、特にはっきり言わないんです。これがお受験初代組のディスアドバンテージですよ。情報が平等に入ってこないんです。誰も何も教えてくれない。お受験初代組は、作法を見て盗むしかないんです」

 塾によってはお母さん同士の連絡先交換を禁じているところもあるが、洋子さんのところは認められていた。実際、連絡先を交換したお母さんもいたが、やりとりをする中で気づいた。

 「所詮はみんなライバルですから、本当のことや、自分の子どもが不利になるようなことは絶対に言わないんですよ。だから、私もひたすら周囲を見て、浮かないように、どんなふうにふるまったらいいかを学びました。仕事とは反対の行動論理です」

 紺色尽くしの母親の服装にも、ある程度ブランドが決まっていることに気づいた。靴はフェラガモかミハマ、ローヒールだけれどもバレエシューズではない。バッグは判で押したかのように、エルメス。小さいバーキン、ポリードなど種類は違っても、紺、黒、グレー、水色だった。

 「たぶん、お教室にユニクロの2,000円のバッグで行ったのって、私が初めてじゃないでしょうか」


どんなにがんばっても埋められない格差


 これは噂話の範疇を出ないのですが、と前置きして洋子さんが明かす。

 「子どもが人気校に合格すれば、塾の名声は高まりますよね。だから、実績を稼げそうな子には、塾が凄腕の家庭教師を個人的に紹介しているみたいです。もちろん、それだけお金がかかりますから、高額な家庭教師代を払える人に相談していると思うんです」

 カネを払う側(自分)が相手を選ぶのがではなく、カネをもらう側(塾)が払える人を選ぶ。洋子さんには、初めての経験だった。

 特定の学校にコネはなかったものの、洋子さんが超幸運だったのは、お子さんが勉強を嫌がらず、さらに優秀だったことだ。

 ペーパーテストが得意だったお子さんに、塾が勧めたのは、医学部や東大への合格者を多数輩出しているお嬢さま学校だった。なんとなく縁故の強そうなイメージを持っていたが、テストができれば必ずしもそうではないという。塾の見立てどおり、名門女子校には見事合格した。

 「自分の子育ては正しいと認められたみたいで、天にも昇る気持ちでした。夫と抱き合ってワンワン泣きました」

 専業主婦ではないのに、名門校にコネなしで合格した“奇跡のワーママ”として、後輩ママから意見を求められることもあり、洋子さんはスター気分を味わったと言う。

 「今、考えてみると、あの時が幸福感のピークでした」

 努力は報われると洋子さんは思ってきた。勉強して好きな大学に入り、氷河期と言われる就職難の時代にも、希望の職につき、高収入職を得たのがその証拠だ。夫とも対等な関係を築けている。

 「でも、お受験で初めて不平等を見てしまった気がします。どんなにがんばっても埋められない格差って気づかないだけで、たくさんあるんですよ。私立の小学校に娘を入れてそれに気づいてしまいました」

 名門女子校だけに、ママ友同士のお付き合いはそれなりに厳しいものだと洋子さんは覚悟していた。

 マウンティング的なことも当然あるだろうが、大手企業で管理職として部下を束ねている洋子さんは、自身のコミュニケーション能力で乗りきっていけると思っていたそうだ。しかし、拍子抜けするほど何もなかった。

 ある時、洋子さんがSNSに「女子校だけど、ママ友はみんなさっぱりしている、無駄な集まりがない」とつぶやいたところ、見知らぬ人から「あなたが呼ばれていないだけ」というレスがついて、ドキッとしたという。

 そう言われてみると、何人かのママ友がお揃いのバッグを持っていることに気づいた。あれはいつ、どこで買ったものなのか――。しかし、それを聞くことが“ルール違反”であることをすでに洋子さんは知っていた。

 「お受験代々組って、すべての情報を同じ代々組から得るんです。秘伝の技みたいな感じで伝わっていくので、こっちには絶対に回ってこないんですよね。仲間外れにされているわけではありませんが、肝心な情報は入ってこない、これ、結構キツいですよ」



小学生はマウンティングがお好き


 お受験初代組である洋子さん一家であるが、お子さんは楽しそうに学校に通っている。宿題のプリントの“お直し”(子どもの間違った部分を、親が直す)には多少閉口したが、十分、許容範囲だ。

 しかし、ある日、お子さんに

 「ママ、私は外部生なの?」

 と聞かれて、驚いたと言う。体育の時間に、リトミック体操をやることになったが、洋子さんのお子さんを含む一部のクラスメイトができなかった。それを見たお友達の一人に、

 「外部生はしょうがないよ」と言われたそうだ。

 幼稚園から進学した子(以下、幼稚園組)は幼稚園でさんざんやっているので出来て当たり前という意味だろうが、洋子さんの胸にはひっかかるものがあった。

 「それって親が家庭で言ってるってことじゃないですか。親同士は無言のマウンティングですけど、子どもは素直だから、口に出ちゃうんだと思うんですよね」



「マンションからも、うちの学校に入れるんだね」


 経済的な格差も大きい。洋子さん一家も世間的には十分高収入だが、名だたるお嬢さま学校なだけに、幼稚園組は日本を代表する実業家の一族や、ロイヤルファミリーの係累と名門家庭の巣窟だ。一族の女性全員が卒業生であるというケースも珍しくない。

 「そんな中に、ノーコネの娘が入ってしまいました。なんだか娘に申し訳ないと思ってしまいます」

 お子さんの言う、子ども同士の会話から、洋子さんはマウンティング的な要素を感じることがあると言う。

 「冷蔵庫ってどうやってあけるの? (家にお手伝いさんが常駐しているので、冷蔵庫を自分で開けたことがない)」

 洋子さんのお宅は都心部のマンション暮らしだが、

 「マンションからも、うちの学校に入れるんだね」
「〇〇区ってサイタマ?」

 といった具合に小学生でありながら、大人顔負けの経済的・社会的序列が叩き込まれている。同じくマンション住まいだった外部生は、娘のために千代田区に暖炉のある家を買い、クラスメイトを招待したと言う。

 「こうやってお披露目すれば、もう言われないと思ったんじゃないでしょうか。フツウのサラリーマンが太刀打ちできる世界じゃないんですよ。世帯年収三千万クラスが、金持ちのジジババがいないと無理です」



階層に悩みながらも、階級を否定できない


 洋子さんは学校に近づくたびに、自己否定に似た気持ちがわいてくることに気づいた。

 「不思議なことに、仕事中は全く思わないんですけど、自分なんてだめだ、カーストが低いみたいな、これまでの人生で考えたこともないようなことを考えてしまうんですよね。娘も成長と共に交際範囲が広くなるでしょう。たとえば、友達の別荘に呼ばれたとしたら、うちはどうすればいいのか。娘は今のところ、変な劣等感は持っていないようですが、それもいつまで続くか……」

 洋子さんはフルタイムで仕事をこなしながら、週末は名門小学校のお子さんにふさわしい習い事や、新型コロナウイルス感染に気をつけながら、ひっそりと社交に精を出す。肉体的にもキツいし、自分の時間は皆無と言っていい。

 ここであえて意地悪な質問をしてみた。お子さんのように生まれつき優秀な子は、お受験なんてしなくても公立で頭角を現すのでは? 洋子さんも無駄な劣等感と出会うこともなかったのではないでしょうか。

 洋子さんは少し考えて、こう言った。

 「うーん、それもちょっと違うと思うんですよね。私立の小学校って一見さんお断りの料亭みたいなもので、変な人が来ていないという安心感はありますよ」

 階層に悩みながらも、階級を否定できない。お受験は格差社会の写し鏡のようなものなのかもしれない。 


仁科 友里(フリーライター)

現代ビジネス から転載
2021.5.12


ランキングに参加しています。 


にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験体験記へ

にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ にほんブログ村 教育ブログへ


人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ


幼児のためのダウンロード問題集

東京・神奈川の幼稚園情報満載! 『幼稚園受験.com』

西東京版 『幼稚園受験.com』

関西版 『幼稚園受験.com』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』





jyukennews02 at 00:32|Permalink 小学校受験 

2021年03月19日

大人になったらなりたいもの、コロナ禍で人気の職業は?


 第一生命保険は2021年3月17日、第32回「大人になったらなりたいもの」調査結果を発表した。小学生の1位は、男子が「会社員」、女子が「パティシエ」であった。第一生命保険は、コロナ禍のリモートワークやステイホームの影響があったのではないかと分析している。


 第一生命保険は1989年より毎年、全国の幼児・児童を対象に「大人になったらなりたいもの」のアンケートを実施してきた。今回は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、調査方法を訪問回収からインターネットアンケートに、調査対象を幼児・児童から小学3年生~6年生、中学生、高校生に変更している。


 第32回「大人になったらなりたいもの」調査は、全国の小学生(3年生~6年生)・中学生・高校生 計3,000人を対象に実施したもの。調査時期は2020年12月。


 小学生の大人になったらなりたいもの、男子1位は「会社員」8.8%、女子1位は「パティシエ」14.1%であった。この結果を第一生命保険は、男子は「コロナ禍でリモートワークが進む中、自宅で仕事をするお父さん・お母さんの姿を目の当たりにし、会社員という職業を身近に感じた子どもが多かったのかもしれない」、女子は「コロナ禍のステイホーム期間に家族とお菓子作りを楽しんだ子どもたちも多かったのではないか」と推察している。


 小学生・男子はこのほか、2位「YouTuber/動画投稿者」8.4%、3位「サッカー選手」7.6%、4位「ゲーム制作」7.2%、5位「野球選手」6.4%など。女子は2位「教師・教員」7.1%、3位「幼稚園の先生・保育士」6.0%、4位「会社員」5.8%、5位「漫画家」4.5%など。


 中学生・男子は、1位「会社員」18.3%、2位「ITエンジニア・プログラマー」6.8%、3位「公務員」5.7%など。中学生・女子は、1位「会社員」13.6%、2位「公務員」7.8%、3位「看護師」6.9%など。高校生・男子は、1位「会社員」22.2%、2位「ITエンジニア・プログラマー」11.5%、3位「公務員」10.5%など。高校生・女子は、1位「会社員」20.0%、2位「公務員」9.4%、3位「看護師」7.4%などであった。


 中学生・高校生とも、男女別のトップ3には同じ職業がランクイン。中学生・高校生に人気の職業は、「安定」「専門性」「社会貢献」というキーワードが共通している。


 選んだ職業になりたい理由は、全学年・男女ともに「好きだから」がもっとも多い。また、いずれの属性においても「誰かの役に立ちたい」という理由がトップ3に入っている。


 「もっとも幸せを感じるとき」について聞いたところ、男子は小学生・中学生とも「ゲームをしているとき」が1位。女子は小学生・中学生・高校生すべてで、1位「家族といるとき」、2位「友人といるとき」となった。


 この結果について第一生命保険は、男子は「外出自粛によってゲーム需要が高まる中、ゲームを通して交流を深める子どもが多かったのではないか」、女子は「コロナ禍で学校が休校になり、家族で過ごす時間が増えたため、対面で人と会うこと・話すことの大切さを実感した学生も多いのではないか」と分析している。


 「将来結婚したいか」には、全学年・男女ともに「はい」という回答が5~6割を占めている。


2021.3.19 リセマムから転載



ランキングに参加しています。 


にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験体験記へ

にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ にほんブログ村 教育ブログへ


人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ


幼児のためのダウンロード問題集

東京・神奈川の幼稚園情報満載! 『幼稚園受験.com』

西東京版 『幼稚園受験.com』

関西版 『幼稚園受験.com』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』







jyukennews02 at 09:25|Permalink

2020年11月19日

小学受験塾で6歳児を逆さづり 目に内出血 傷害容疑で49歳経営者逮捕 川崎


 経営する小学校受験塾に通う幼稚園の男児を逆さづりにして目にけがをさせたとして、神奈川県警高津署は18日、「アビリッズ幼児教室」(川崎市高津区)代表の田中励容疑者(49)=同区諏訪2=を傷害の疑いで逮捕した。

「言うことを聞かなかったので指導の一環でやった」と容疑を認めている。 

逮捕容疑は8月19日、塾内で男児(6)を数十秒間にわたって逆さづりにし、目が内出血する軽傷を負わせたとしている。同署によると、事件があったのは授業中だった。

 帰宅した男児が家族に相談して発覚した。同署はほかの生徒に対しても暴力行為がなかったか調べる。

2020.11.19  毎日新聞


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ランキングに参加しています。 


にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験体験記へ

にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ にほんブログ村 教育ブログへ


人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ


幼児のためのダウンロード問題集

東京・神奈川の幼稚園情報満載! 『幼稚園受験.com』

西東京版 『幼稚園受験.com』

関西版 『幼稚園受験.com』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』





jyukennews02 at 10:41|Permalink

2020年10月29日

国立?私立?どうする小学校受験 それぞれの違いを解説


小学校受験を考えた時、国立の小学校と私立の小学校どちらがよいか迷う保護者の方も多いでしょう。具体的にどちらがよいということはなく、住む地域などにもよって選び方が変わってきます。まずは国立と私立でどのような違いがあるのかをチェックしてみましょう。


国立小学校の特徴

国立小学校は、国が「教育研究機関」として小学校を設置しています。

研究に基づいた授業が実施されており、教育の質が高いことが期待できます。
一部の国立小学校では、国立小学校の教師を私立小学校へ派遣し、教師への教育指導を行うこともあります。
そのため、教育の質・教師の質が高い小学校へ入学させたいという場合は、国立小学校がおすすめです。

しかし、国立小学校の場合は、居住地によって受験できる子どもを制限している小学校があるというデメリットがあります。

また、小学校卒業後、中学校・高校への進学ができない場合もありますので、小学校受験のタイミングで中学・高校についてある程度考えながら選ぶとよいでしょう。



私立小学校の特徴

私立小学校の場合は、学校によって個性的な特徴をもつ学校がたくさんあります。

私立小学校はさまざまな学校があるので校風や教育方針などをチェックしてみるとよいでしょう。

子供の個性に合わせた学校はどんなところか、楽しく過ごせるところはどこかを探してみましょう。

なお、私立小学校の場合、女子校・男子校・男女共学などの選択肢があり、そのほか中学校・高校・大学までエスカレーター式で「内部進学」ができる学校もあります。

女子校がいい、男子校がいいという希望や、エスカレーター式で内部進学したいという希望がある場合は、私立小学校がおすすめです。



国立と私立で迷ったらどうすればいい?

受験が必要な小学校の場合、国立小学校・私立小学校共に特色がはっきりしています。
もし、国立小学校と私立小学校どちらがよいか迷った場合は、受験を考えている小学校をピックアップし、見学に行ってみるとよいでしょう。

実際に学校の先生から学費や教育方針、学校についての話を聞いてみたり、子どもたちの様子を見てみたりすることで、子どもが小学校に入ってからの様子を想像することができます。

そして、実際に小学校まで行ってみて、自宅からの通学手段や通学時間をチェックし、子どもが無理せず通えるかどうかも合わせて考えて見るとよいでしょう。



まとめ & 実践 TIPS

小学校受験を考えている場合、受験をする小学校選びは大切です。
どこの小学校を受験するかによっては中学校や高校、大学への進学など、子どもの将来も変わってきます。
そのため、保護者が事前に国立小学校・私立小学校のそれぞれの特徴を踏まえて、子どもにとってよい小学校を選んであげましょう。



出典:私立・国立小学校の試験とは?どんな準備が必要?【小学校受験】
URL https://benesse.jp/kyouiku/201904/20190417-1.html

出典:小学校受験ってどんなもの?近年の受験動向
URL https://benesse.jp/kyouiku/201904/20190415-1.html


プロフィール
ベネッセ 教育情報サイト
「ベネッセ教育情報サイト」は、子育て・教育・受験情報の最新ニュースをお届けするベネッセの総合情報サイトです。
役立つノウハウから業界の最新動向、読み物コラムまで豊富なコンテンツを配信しております。


ランキングに参加しています。 


にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験体験記へ

にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ にほんブログ村 教育ブログへ


人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ


幼児のためのダウンロード問題集

東京・神奈川の幼稚園情報満載! 『幼稚園受験.com』

西東京版 『幼稚園受験.com』

関西版 『幼稚園受験.com』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』





jyukennews02 at 01:04|Permalink 小学校受験 

増加傾向の「小学校受験」何を勉強するの?塾や教室はいつから通えばいい?

最近ではサラリーマン家庭でも増加している「小学校受験」。

自分の子どもにも小学校受験をさせてみたいものの、実際にどんなことをするのか、どんな準備をすればよいのか、よくわからないという方もいるかもしれません。

そこで、「小学校受験」は実際にどんなことが行われるのか、塾や教室にはいつから通えばよいのかなどについてご紹介します。


小学校受験の内容とは?


小学校受験では、主に「ペーパー試験」、「行動観察」、「運動」、「制作課題」、「面接」などが行われます。
ペーパーテストというと、文字や数字を書かせる問題を想像しがちですが、小学校受験では文字や数字は書きません。

ただし、小学校受験対策をしていないと分からないような問題も多いので、ペーパー試験対策は必要です。

制作課題や運動どちらにも共通して言える事は「しっかり話を聞くこと」や「しっかり目で見ること」です。

その上で指示通り動けているか、道具が使えているか、丁寧に進められているかなどをチェックされます。

「行動観察」は、他の子どもたちとの集団のなかで、協調性や個性をチェックされます。

「面接」は、ほとんどの私立小学校で「両親面接」が行われています。
小学校の方向性を理解し、信頼してもらえる家庭かをチェックし、普段から親が子どもにどう接しているか、どう教育してきたのかなども見られます。


塾や教室は? 小学校受験の準備はいつからすればいい?


「小学校受験は難しいから早めに始めた方がいいの?」と考える保護者もいると思いますが、実際にはいつから小学校受験の準備を始めるとよいのでしょうか。

小学校受験の内容は、普段のお子さんの様子を見ることから、受験対策をしなければ出会わないような問題も出てきます。

家族で「小学校受験に挑戦してみよう!」と考えたタイミングから準備を始めるとよいですが、少なくても準備期間に1年ほど余裕があると良いでしょう。

そのため、遅くても年中の秋までに始めるのがベストです。

ただし、難関校の場合は2年~3年ほど準備期間が必要な場合があり、早めに準備を始めることで大人も子どもも余裕をもって対策ができるという場合もあります。

また、「塾や教室に通うかどうか」というところも迷いどころですが、家庭の教育方針に合わせて決めても問題はありません。

しかし、小学校受験対策の塾や教室は、小学校受験に関するノウハウを持っているため、効率的に学習ができるというメリットもあります。
その辺りの点も考慮しながら決めるとよいでしょう。



小学校受験の準備を行う上で気を付けたいこと

小学校受験は、「決められたルールに沿って行動ができるか」などを見る場です。
そのため、子ども自身の自主性を大切にしながらも、自ら考え、力を付けていけるかが重要です。

大人が良かれと思って口や手を出すことで子どもの自主性が伸びる機会を奪ってしまうことがあります。
また、大人が焦ってしまうことで、「子どもが自ら考える力」を伸ばすチャンスを奪ってしまう可能性もあるでしょう。

小学校受験を通して大人と子どもがお互いに成長できる機会にしていきたいですね。




まとめ & 実践 TIPS

小学校受験は家族で挑戦するものです。
家族でしっかり話し合った上で「挑戦しよう」と決めた場合は、子どもも大人も成長できるようお互いに考えながら受験対策を行う必要があります。

大人だけが焦って先走ってしまわないよう、家族で足並みを揃えてがんばりましょう。



関連記事
:私立・国立小学校の試験とは?どんな準備が必要?【小学校受験】(ベネッセ教育情報サイト)
URL https://benesse.jp/kyouiku/201904/20190417-1.html

:小学校受験ってどんなもの?近年の受験動向(ベネッセ教育情報サイト)
URL https://benesse.jp/kyouiku/201904/20190415-1.html


プロフィール
ベネッセ 教育情報サイト
「ベネッセ教育情報サイト」は、子育て・教育・受験情報の最新ニュースをお届けするベネッセの総合情報サイトです。
役立つノウハウから業界の最新動向、読み物コラムまで豊富なコンテンツを配信しております。



2020.10.4  ベネッセ教育情報サイトから転載


ランキングに参加しています。 


にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験体験記へ

にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ にほんブログ村 教育ブログへ


人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ


幼児のためのダウンロード問題集

東京・神奈川の幼稚園情報満載! 『幼稚園受験.com』

西東京版 『幼稚園受験.com』

関西版 『幼稚園受験.com』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』





jyukennews02 at 00:57|Permalink 小学校受験 

広がる学校選択「小学校受験」はするべき?

お子さまに関して保護者がおこなうたくさんの「選択」。そのなかでも「園や学校選び」は、お子さまの将来を左右するかもしれない重要なものになりがちです。

2020年にソニー生命が行った調査によると、大学生以下のお子さまを持つ保護者の65.5%が「教育費が子どもの学力や学歴を左右する」、そして73.0%が「幼い頃から子どもの能力を高めるような取り組みを行うことが子どもの将来のためになる」と感じているようです。

とはいえ、2020年4月からは私立高校授業料実質無償化もスタートし、選び方次第では費用を押さえつつ学ぶ環境を選ぶことも可能。メリット・デメリットを考えつつ、小学校について考えていきましょう。



小学校を「お受験」するメリットって?


小学校を受験する場合、選択肢は「私立または国立」になります。それぞれが特色を持ち独自の学習環境を整えていることが多いため、力を入れたい教科や学習にじっくり取り組みやすいというメリットがあります。



・目的を持って受験してきている家庭が多い

小学校受験であえてその学校を選ぶということは、やはりその学校での学びやシステムが、お子さまにとって大きなメリットになると考えているから。そのため比較的に価値観が近い家庭が集まりやすく、お子さま同士も同じ目標に向かって、一緒にがんばりやすいと考えられます。



・中学、高校へは受験が必要ない場合も

受験を必要とする小学校は、中学校・高校までエスカレーター式で進学できる場合が多くあります。そのため中学・高校へ進学するためのテスト勉強や受験勉強にあまり力を入れる必要がなく、その分「その時期にしかできないこと」を学べるというメリットも。

また、中学・高校でも学年の顔ぶれや通う場所・学習内容が大きく変化しないため、一般的な「中一ギャップ」が生まれにくいといわれています。


・小さな頃から専門的、または特色のある教育を受けられる

私立は英語や最新の技術を使った学習、国立は研究の結果に沿った最先端の教育など、受けられる内容は学校によりさまざま。また「教科担任制」を導入している学校では、ひとつの内容についてより専門的な視点から学べることもあります。



小学校を「お受験」するデメリット


ただし、設備や学習が充実しているというメリットが大きい反面、費用や労力は比較的多くかかる傾向にあります。どこまで負担できるのか、それだけの価値があるのかなどなど、受験を決める前にしっかり考える必要があるといえるでしょう。


・毎日送迎が必要な場合も

受験する学校が必ずしも徒歩で通える範囲内にあるわけではないため、遠ければ毎日保護者の送迎が必要になることもあります。塾や習い事の送迎もあれば、保護者の負担はかなり増えることに。

また、徒歩でも少し遠い距離・公共交通機関を使っての子どもだけの通学の場合は、事前にお子さまにしっかり説明し、納得してもらうことが大切です。保護者が強引に決めてしまうと登下校の負担がお子さまのストレスになりかねず、せっかく受験して入学したのに途中で学校へ通えない状態になってしまうことも。できるだけ無理のない距離の学校を選ぶのがおすすめです。


・高校や大学でいきなり受験があることも

中学・高校へ受験の必要がなく入れるのは大きなメリットですが、逆に高校・大学受験など「勉強が難しくなってきてから初めて本格的な受験・環境の変化がある」となる場合もあり、今までにない雰囲気のプレッシャーを感じてしまうこともあります。

逆に高校や大学まで受験の必要なく通い続けられる場合は、進路が決まっているためにお子さまが「勉強しなくても大丈夫なのでは」と安心感を持ってしまう可能性も。就職や研究など、お子さま自身が興味を持つ業務にはどうすれば就けるのか、そのためにはどのくらいの勉強が必要かなど、定期的に一緒に目標を見直す機会を作ってモチベーションを保つ工夫をしていきましょう。


大切なのは「責めない・押し付けない」こと


小学校受験では基本的に「ペーパーテスト」や「行動観察」などがおこなわれます。ギリギリでいろいろ教えても身に付かないため、早くて年少時期から小学校受験準備を始める家庭もあります。

保護者の「なんとか合格・入学してもらいたい」という気持ちは、なんとなくでもお子さまに伝わってしまうため、それが大きなプレッシャーとなり不安定になってしまうことも。大切なのは保護者・お子さまが共に納得して「受験」に向かえることです。もし受験に失敗してしまっても「よい経験になったね」と前向きにとらえ、お子さまが自身を責めないための配慮を忘れないようにしましょう。


まとめ & 実践 TIPS


小学校は保護者から離れて、長い時間を過ごす場所です。小学校の環境がお子さまの価値観やライフスタイルに直結しやすいため受験は慎重に選びたいところですが、特定の学校へ入学すればスキルや知識が必ず身に付く、というわけではありません。

小学校受験で大切なのは、家庭とそれぞれの学校が連携してお子さまの得意・学びたいことをしっかりとサポートし、伸ばしてあげることです。将来を意識するのはもちろんですが、お子さまの「今」にしっかりと配慮したサポートをしてあげられるとよいですね。




出典:ソニー生命「子どもの教育資金に関する調査2020」
URL https://www.sonylife.co.jp/company/news/2019/nr_200327.html#sec14


プロフィール
ベネッセ 教育情報サイト
「ベネッセ教育情報サイト」は、子育て・教育・受験情報の最新ニュースをお届けするベネッセの総合情報サイトです。
役立つノウハウから業界の最新動向、読み物コラムまで豊富なコンテンツを配信しております。



2020.10.9  ベネッセ教育サイト から転載


ランキングに参加しています。 


にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験体験記へ

にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ にほんブログ村 教育ブログへ


人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ


幼児のためのダウンロード問題集

東京・神奈川の幼稚園情報満載! 『幼稚園受験.com』

西東京版 『幼稚園受験.com』

関西版 『幼稚園受験.com』

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』






jyukennews02 at 00:41|Permalink 小学校受験