2012年09月10日

英語を始めるのは小学校入学前が良い約75%

マーケティングリサーチを行う株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く把握するために、独自で調査を行っている。今回、2012年7月20日~7月23日の4日間で、全国の子供(0歳~12歳)に英語教育をしている親(男女500名・20歳~49歳)を対象に「英語教育に関する調査」をテーマにしたインターネットリサーチを実施した。

子どもに見せている番組タイトルを聞いたところ、1位「えいごであそぼ」46.6%・2位「おさるのジョージ」39.0%・3位「リトル・チャロ」26.6%という結果だった。

子どもの英語教育について、何歳から始めるのが良いか聞いたところ、1位「0歳~3歳」41.2%・2位「4歳~6歳」34.4%・3位「7歳~8歳」6.2%という結果になった。約75%の人は小学校に入学する前から英語教育を始めるのが良いと思う一方、「いつでもいいと思う」人は14%だった。

英語教育にかける費用は月間で、1,000円以上が約8割、7,000円以上が約2割。子どもの英語教育に掛けている月間の費用を聞いたところ、1位「1,000円未満」22.2%・2位「3,001円~5,000円」20%・3位「5,001円~7,000円」18.8%という結果になった。

「1,000円未満」の割合が約2割いる一方、「7,001円~30,000円」の割合も同様に約2割いて、英語教育にかける費用の格差は大きいものの、中間層が大半を占めているようだ。

塾ニュースから転載



ランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログへ   にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

小学校受験ポータルサイト 『小学校受験新聞』

中学受験情報満載 『中学受験わかばナビ』

子育て・育児サイト 『キッズライフなび』




jyukennews02 at 14:26│ 幼児教育