受験生活・サービス業と経営

個人事業や小さな会社がサービス業で効果的に活躍するための事業経営を応援しています。

カテゴリ: 壊す

相変わらず暑い日が続いています。
朝晩は、空気が涼しくなりましたが、・・・。

今日の暑さは異常です。蒸し暑さが身に堪えます。
秋になれば、旅行のシーズンです。
いつ仕事をしているのか・・・。

ああ、秋が来て・・・・
また冬が来て・・・・
そして、高齢化が進む!!


にほんブログ村 その他生活ブログ 便利屋へ
にほんブログ村


*********** PR ***********

便利屋検定




手作り本屋さん

ブログネタ
豊かな暮らしのお手伝い! に参加中!


台風被害に置ける倒木の後始末をしてきました。

風の強い台風でしたが、特にある一部の地域は突風のような風に見舞われたようで、公園の樹木がまとまってなぎ倒されていた光景を見ることができました。

個人のお宅でも倒木が見られ、特に2階建て住宅の多い地域で、少し高めの樹木が被害にあったようです。

特に、上部がこんもりした樹木は、強風の被害を受けやすいようです。

住宅敷地などの場合、地上部分の成長ほど根が成長していない場合が多く、幹の途中で折れるのではなく根元の部分から倒れる感じです。

今回片付けさせていただいたお宅の樹木は、7~8mくらい。
住宅に寄りかかった状態で止まっていましたが、幹が折れているわけではありません。
このような庭木は、外見でも十分わかりますので、災害が起きる前に確認してみてください。

今回は、住宅に寄り添った形で止まりましたが、住宅を壊してしまったり、通行人や車輌などに被害を与えてしまうこともあります。
どこかの会社のように「想定外」は、あまり感心しません。

できれば、災害が来る前に対処しておきたいものです。


<ご案内>
私たちは、小額費用で効果的に稼ぐことを提唱してFCを展開しています。
少人数なグループですが、商売の確実性を追及しています。
各地で事業経営説明会を開催しています。どうぞ資料のご請求を!

fc-468


にほんブログ村 その他生活ブログ 便利屋へ
にほんブログ村


ブログネタ
景気低迷時代に活躍できる中小零細企業の経営 に参加中!
真夏日の気温だそうで、汗を出して働いています。
私は、行楽気分で働いています。
日曜日は休みですが、トラックに満載した廃材を再生に向けて、業者にお届けします。

私たちのような小さな会社は、小さな会社なりの特徴ある行動をして、その価値を高めることができます。
通常、多くの小さな会社の経営者は、大きな会社の真似や近代経営学を
追っかけて行動します。しかし、それでは小さな会社の特徴が失われ、お客様にその存在を認めていただくことができません。

事業者の側がお客様を確保することを営業とか集客とか言います。これは、大量販売することを目的に、消費者に何らかの刺激を与えて誘導することです。営業や集客は、基本的に資金力があることが前提になります。営業マンを確保すること、広告宣伝に高額投資することになります。

この、営業や集客には、少なからず欺瞞が潜んでいます。
消費者への刺激も慢性化すると刺激になりませんから、刺激は徐々に過激にする必要に迫られます。で、欺瞞や誇大広告が横行するのは必然です。

おきな会社やチェーン店は、資金力やその規模で営業や集客に力を入れます。
それは、お客様に心地良さを感じていただくことを強制しているものです。企業がお客様に押し付けているわけです。押し付けるのですから、そこに何らかの刺激やおまけ、割引などの誘引する要素が必要になります。

この営業や集客を意識した企業経営は、小さな会社ではできません。最初から、大手企業やチェーン店より資金力や規模などで大幅に劣っているからです。
それでも小さな会社の経営者は、営業や集客を意識しています。すべてが解決できると思い込んで・・・。

小さな会社に必要なことは、”顧客力”です。
小さな会社は、誠実さと正直さで勝負します。そして、商品や会社をお客様に押し付けるのではなく、お客様に選んでいただくのです。

お客様に選んでいただく、その品質の高さを”顧客力”と言います。
”顧客力”が高ければ、広告宣伝費は、ほとんど必要ありません。営業マンも必要ありません。

日ごろ使っているパソコンが壊れてしまったようで、
古いパソコンを引っ張り出して使っています。

もう、疲れちゃって・・・
メールの設定が完了していないので、まだサーバーに残ってると思います。
残りは、明日にしました。

例えば、使い古したものに手を加えて、よみがえらせること。
古い桐のタンスや家具。
確かに、良いものは残したいですね。

私は、壊すことを仕事にしました。
断捨離(だんしゃり)の精神で仕事をしています。
断捨離は、物理的、精神的な意味で、自分にとって不要なもの切り捨てて身軽になって、シンプルなライフスタイルを目指すことです。
断捨離は、ヨガの断行、捨行、離行から来た言葉のようです。

しかし、私たちは、何でもかんでも捨てたり壊したりすることが良いとは思っていません。
良いもの、思い出深いものは、大切に!

ただ、不要なものを周りにかき集めて置くようでは、思考が鈍ってくるのが当然とも思います。

スッキリ、スッキリ!

このページのトップヘ