受験生活・サービス業と経営

個人事業や小さな会社がサービス業で効果的に活躍するための事業経営を応援しています。

カテゴリ: 再生・リサイクル

ブログネタ
景気低迷時代に活躍できる中小零細企業の経営 に参加中!
真夏日の気温だそうで、汗を出して働いています。
私は、行楽気分で働いています。
日曜日は休みですが、トラックに満載した廃材を再生に向けて、業者にお届けします。

私たちのような小さな会社は、小さな会社なりの特徴ある行動をして、その価値を高めることができます。
通常、多くの小さな会社の経営者は、大きな会社の真似や近代経営学を
追っかけて行動します。しかし、それでは小さな会社の特徴が失われ、お客様にその存在を認めていただくことができません。

事業者の側がお客様を確保することを営業とか集客とか言います。これは、大量販売することを目的に、消費者に何らかの刺激を与えて誘導することです。営業や集客は、基本的に資金力があることが前提になります。営業マンを確保すること、広告宣伝に高額投資することになります。

この、営業や集客には、少なからず欺瞞が潜んでいます。
消費者への刺激も慢性化すると刺激になりませんから、刺激は徐々に過激にする必要に迫られます。で、欺瞞や誇大広告が横行するのは必然です。

おきな会社やチェーン店は、資金力やその規模で営業や集客に力を入れます。
それは、お客様に心地良さを感じていただくことを強制しているものです。企業がお客様に押し付けているわけです。押し付けるのですから、そこに何らかの刺激やおまけ、割引などの誘引する要素が必要になります。

この営業や集客を意識した企業経営は、小さな会社ではできません。最初から、大手企業やチェーン店より資金力や規模などで大幅に劣っているからです。
それでも小さな会社の経営者は、営業や集客を意識しています。すべてが解決できると思い込んで・・・。

小さな会社に必要なことは、”顧客力”です。
小さな会社は、誠実さと正直さで勝負します。そして、商品や会社をお客様に押し付けるのではなく、お客様に選んでいただくのです。

お客様に選んでいただく、その品質の高さを”顧客力”と言います。
”顧客力”が高ければ、広告宣伝費は、ほとんど必要ありません。営業マンも必要ありません。

ブログネタ
無料で、お譲りします! に参加中!
本格的なガス陶芸窯(中古品)があります。
無料でお譲りします。
ただし、現場での渡しです。
運送費用などは、譲受人のご負担でお願いします。
詳細は、下記で・・・・

http://www.jyunet.com/s-tengoku/


110313-01-02


このページのトップヘ