私は、いくつかの資格や免許を取得し持っています。

その資格を使って仕事をしたこともありますが、まったく利用しなかった資格もあります。
何とか使いこなせている免許は、自動車運転免許くらいでしょうか。

資格や免許を実際に仕事で使うとなると緊張します。
資格や免許を使うことになると、その分野の知識や技術が必要だからです。

「資格者としてどうだろう!大丈夫だろうか!」
ときには自問自答します。

「資格や免許を使わないで仕事をしてやる!」と粋がった時期がありました。
若いときは、「資格じゃない、技術があれば・・・」とも考えました。

最近では、新たに資格や免許を取得する能力と体力、忍耐力がないことを知り、資格や免許の価値を今更ながら感じています。

資格や免許を取得するために勉強をすることが面倒になってきていることもあります。

やはり資格や免許の取得は、できるときに挑戦したほうがいいように思います。

年齢とともに体力が低下します。
同時に脳ミソも老化します。

そしたら、資格や免許を取得しようとする意欲が低下します。


さて、資格や免許の多くは、更新時の講習があります。

少し脳ミソを柔らかくするために講習に行ってきます。