「ここち検定」、いわゆるサービス業品質アドバイザー試験の実施に向けて、
冊子「繁盛店を目指すな!」が販売開始になりました。

サービス業品質アドバイザーは、個人事業や地域のお店の繁栄を支援するための資格ですが、冊子「繁盛店を目指すな!」は、その指定参考書になりました。

次に発行が予定されているのは、「サービス業品質アドバイザーの実務」です。
本格的に「ここち検定」が動き出すようです。

品質協会の冊子


個人事業や地域のお店は、大きな会社やチェーン店に押され気味です。
いや、今にも押しつぶされそうです。

そのような状況の中、頑張っている個人事業や地域のお店があります。
その個人事業や地域のお店が、大量集客や大量販売が得意な大きな会社やチェーン店と同じ土俵で戦ったら簡単に負けてしまいます。

事業規模に格段の差があり、広告への投資額も尋常ではないからです。
昨今、大量集客や大量販売を進めるために、キャッシュレス化やお得の配布が行われています。

キャッシュレス化やお得の配布も大きな会社やチェーン店が得意です。

さあ、個人事業や地域のお店は、何をすればよいでしょう!
冊子には、大きな会社やチェーン店を真似ない事業経営の方法が書かれています。

あなたの事業経営のヒントになれば、とてもありがたいことです。