受験生活・サービス業と経営

個人事業や小さな会社がサービス業で効果的に活躍するための事業経営を応援しています。

タグ:伐採

以前、棕櫚の木の伐採の話を掲載しましたが、その後も何回か伐採の仕事をさせていただきました。
今回も、大きな住宅敷地(約800坪)の中に立つ何本かの棕櫚の木の伐採の見積りの依頼をいただきました。

皆様ご存知のように、棕櫚の木は、真っ直ぐ上に伸び、幹は大量の水分を含んでいます。
そのため、根元を切って、そのまま倒すとなると、必要以上の注意が求められます。

倒す方向を間違えてしまうと、事故は必至だからです。
今回の棕櫚の木も、「なんで、そこに植わっているの?」と言うような場所です。
「広い住宅敷地なのですから、何もこんなところに立っていなくても!」

他の樹木の伐採もありますが、今回伐採する予定の棕櫚の木は、3本。
1.5メートルの範囲に立っています。

棕櫚の木の高さは、約8メートル。
今まで見た中でも立派な部類の棕櫚の木です。

で、すぐ脇の2方には塀があり、県道から50センチほどしか離れていません。
交通量が多いこともあり、安易な方法では伐採できません。
クレーンや高所作業車を設置する場所もありません。

そんな状況ですから、私に相談したのかもしれません。
すでに作業の方法は決めています。
方法が決まらなければ、見積りができませんから、・・・。

伐採が終了したらご報告できると思います。

にほんブログ村 その他生活ブログ 便利屋へ
にほんブログ村

*********** PR ***********

便利屋経営標準


便利屋検定(オンライン)

ブログネタ
一日一事!毎日を気楽に過ごす! に参加中!
台風が来るごとに秋が深まってきているようです。
行楽の秋です。食欲?読書?
少し感傷的になってしまう秋!!

商業施設の近くにある山林の道路側の手入れをしています。
道路側の距離は、測っていませんが、300~400メートルくらいあるでしょうか。
通行の迷惑を最小限にするための作業です。

作業中もひっきりなしに車が通ります。
商業施設の従業員らしき人たちも自転車で通ります。

台風で木々が倒れ、交通の邪魔をします。
ときには、人身に被害を及ぼしてしまうこともあります。

大きな山林の管理は、大変です。
でも、迷惑をかけないように適切な管理が欠かせません。




にほんブログ村 その他生活ブログ 便利屋へ
にほんブログ村


*********** PR ***********

便利屋検定


このページのトップヘ