2009年03月

先生苦手!

今日はたまたま個別の先生が休みなので久しぶりに私が個別の生徒を見ることになりました。彼は私の授業が嫌いです。口に出してはそういっているわけではありませんが、前回見たところ非常に疲れたらしく毎回「・・・先生来ていますか?」と私に聞きます。特に英語は私の元々の専門なのでたくさんやらされるのが大嫌いなのです。出来ないところを徹底的に直すのが私のポリシーですから、辛いのでしょう。とはいえ成績が上がればそれが塾なのですから耐えてほしいところなのですが、今の子供たちは集中力に欠けているように思われます。2,30分続けて集中するともうだらけてきます。彼はサッカーのクラブチームに入っています。サッカーを見ていると、解説の元サッカー選手がいつも集中と叫んでいますが、これはいったいどういうことかいつも不思議に思っています。ま、辛くても頑張る精神を持ち続けてほしいものです。

集中だ サッカーだけでは ありません 勉強してても さあ、集中

中3やっとそろった国語の授業

先週は3送会という聴きなれない言葉の送別会があったそうで、殆どの生徒は休みでした。最近の子供たちは送別会を夜やるらしいです。私たちの時代には考えられなかったことですが、それだけ世の中が夜更かしになったいるのでしょう。たまたま来た生徒は迷惑なことに私に英語を絞られることになったいましたが・・・国語を始めて思ったのですが、ひらがなの言葉を区切るところを間違える、あるいは当たり前な言葉の意味を知らないなど、国語力がまるで無い生徒が多いことに気づきました。今の3年生は、部活で疲れているとかいう理由で中2の時に国語を撮らなかった子が殆どです。キットこれから大変だと思いますが、頑張ってください。

日本人 国語が出来て 当たり前 と思った私は 生徒を知らない

春期講習

またまた春期講習の時期がやってきました。新学期で教材費が出た後、春期講習と言うことで各御家庭も大変なことだと思います。でも、この学年変えの時期、勉強を定着させるには絶好のときなのです。また払う生徒は高いんじゃない!といっています。でも他の塾から比べると多分半額と思われるといいながら、調べてみました。月謝を上げる気も無いのでほっておいたこともありちょうどいい機会だと思ったからです。なんと塾にあった月謝、講習の資料は平成6年が一番古く、今と同額でした。消費税が挿入されたとき、消費税分1000円が上乗せされただけでした。人件費が上がり、諸物価が向上していることを考えると、え〜という金額でした。みんなから無謀と言われるはずだとしみじみ実感しました。考えなくては・・・

金額が 安いか高いか 分らぬが 授業の質は 世田谷一です

新学年、新しいテキスト

塾では学年が変わり新しいテキストになりました。いつも汚い字でかいている子が、「おれ、きれいに書こうっと!」と素晴らしいことを言い出しました。丁寧に、失敗したらきれいに後が残らないように消しゴムで消しています。ただ、そのためとてもおそくなったので、付きっ切りで見ていました。「先生、これスペルなんだったっけ?」「え〜忘れたの?」いつもどおりひょいと赤ペンでテキストに書き入れました。さあ大変!ブーイングの嵐です。「せっかくきれいに使っていたのに!この赤いのどうするの?とっかえて!」おかしいやら、悪かったかなという反省やらなんともいえない気持ちでした。子供って楽しいな!つくづくそう思いました。次のページに行ったことでブーイングは消えていました。

僕だって きれいに書ける 今度こそ みんなのお手本 やるぞ今年は

80点取れなかったけど・・・

「80点とったら下のコンビニで肉まん買ってくれる?」試験前になるとこんな言葉が私に寄せられます。中学生は育ち盛り、いつもおなかはすいているのでしょう。「いいよ。いつでも・・」といわれるのは前回テストが悪かった生徒たちです。ま、物でつるのではないのですが何であれやる気を出してもらうことが第一です。「判らないから教えて?何でそうなるの?」質問の言葉も出始めます。いつも80点を越えている子たちは100点を目指します。今回も100点はいませんでした。惜しいところで何かを間違えてしまうのです。惜しかったのは、記号で書きなさいを記号で書かないで100点取れなかった子です。人一倍悔しがっていましたが、きっとこれからはしっかりと問題を読む癖をつけるでしょう。80点取れなかった子たちも何人かは70点台を取っていました、かなり自身をもったようです。きっかけが何であれ、自信をつけることが今後の勉強につながります。生徒たちのやる気に期待している私です。

惜しかった 今度は頑張る 中間は きっと取れるさ 勉強するもの

雪になるでしょうか

このところ寒い日が続いています。今外はしとしとと雨が降っています。ま、うちのアメリカ人の方に言わせればこのような重ね言葉は英語には無いそうですが・・・でもなんとなく様子を表せますよね。せっかくのひな祭りもこの雨で残念な方はたくさんいるでしょう。今日は新中3の初めての授業。ちょっと気持ちが変わって、講師も代わっていいものかもしれません。中1、中2の復習もさっさと終えて受験に入れるよう頑張ってください。塾も頑張って新入会の人も歓迎します。詳しくはHP見てください。

しとしとと 降る雨すぎれば 春間近 心もだんだん 温かくなる

今日から新学期

期末試験も終わり塾は今日から新学期です。この空白の時期は今までの復習にもってこいです。春期講習と共にせめて在籍している生徒たちには今までの学年を完璧にしておきたいと思います。というのは、途中入塾者があるたびに、ああ、ここがちゃんとしていたら困らないのにと思うからです。生徒もちょっと気持ちがたるむ時期、新しい学年として新たな出発をすることは大事ではないでしょうか。

新学期 塾だけだけど 気を入れて 次を目指して 大いに頑張れ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
Archives
.
.
  • ライブドアブログ