2012年01月

塾を改装

 卒業生のみなさん、驚かないでください。塾のA、B教室を改装しました。お魚も隣の教室へ疎開中です。というのはC、D教室も改装予定なので、それまであちらで静かに過ごしてもらおうと思っています。何しろ水槽が100キロを越える重さなのでそう簡単には移動できないからです。「先生、どうしたの?」「あっ!」と生徒のうるさいこと。
 それとビッグニュースを。川田先生、結婚します。おめでとう!

梅が枝に 鶯来たりて 喜びの 歌をうたうよ 若き恋人に

コートも靴も

今日は冷たい雨が窓の外をぬらしています。生徒たちも寒そうに雨に濡れながらやってきました。塾の事務所にはなぜか石油ストーブがエアコンとともに存在しています。こういう天気の日にはストーブの前がコートや靴に占領されるのです。帰りに冷たいままコートを着たり、靴をはかないように、そっと乾かしてあげるのも私の役目です。

塾なのに スキー場に 変身か いくつも並んだ 靴やコート

今度の数学の先生凄い!

どうやら授業を受けた生徒がメールをまわしているらしく、先週の水曜日来た講師が凄い先生が来たらしいですね!と言ってきました。え、どうして知っているんだろうと思い聞いたところ、生徒のメールが届いたそうです。前日の火曜日に数学の講師があまりに足りないので新しい人に来てもらったばかりでした。彼は現役の有名予備校の講師で、何とか一日だけ教えてくれるということで火曜日に来てもらったのです。さすがのうるさい上に勉強しない当塾の生徒でも、授業がわかりやすく、理解しやすいということがすぐわかるらしいです。というよりは彼らは動物的勘で自分たちを愛していてくれているかどうかを感覚的に察知するのかもしれません。こんな小さい塾にベテランの講師が来てくれたのですから感謝しているのは私かもしれませんが。これで彼らの数学が飛躍的に向上すれば何とも嬉しいのですが・・・

おい、こいよ 先生凄いよ ばっちりだ 俺の数学 神がかりになる(?)

2012年の始まり

塾は今日が2012年の始まりです。生徒たちはきっとお年玉をもらい、楽しい気持ちで登場するでしょう。中2、高2の生徒は新たなる学年に不安の気持ちを持ち、中3、小6は間近に控えた受験に気持ちを高めていると思います。例年変らない、いや変っているはずですが、塾にとっては同じことが繰り返されます。でもそこに存在する子供たちは、毎年違い、様々なドラマが展開されているのです。人間って面白いものですね!今年も個性豊かな生徒たちと、実りのある一年を過ごしたいと思っています。宜しくお願いします。

ね、先生 明るい声が こだまする そういう年で ありますように
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
Archives
.
.
  • ライブドアブログ