2014年03月

子供の気持ち

春が来て、桜が咲き、生徒たちは新しい学年に踏み出しました。何考えているのだろうな!元中3はもうすぐ入学式!いよいよ高校生です。元高3が挨拶に来てくれました。2校ほど受かった大学をけって浪人するそうです。我々の中では大学生になってしまえばいいのにね!というのがもっぱらの話でした。何を考え合格をけったのかは私たちにはわかりません。後一年予備校に通うのか家で勉強するのかはわかりませんが、強い意志を持って勉強してほしいと思います。生徒たちの新しい門出をひそかに祝っています。

頑張って 新たに選んだ 遠い道 戻ってこずに どんどん進め

お花見かな

今日も暖かくすっかり春の様相が見えてきました。塾は今春期講習の最中です。
そんな中、お母様から電話があり、「30分ほど遅れます。渋滞にはまってしまったので」と
いう事でした。よく考えれば今日は土曜日、外は春真っ最中、桜は満開ということであれば
塾なんか通ってはいられませんよね!私も昼間出かけたときは、桜が満開、上を向いて歩いては
何かに躓きそうになってしまいました。何しろこの前、自転車で出かけて、桜を見ながらこいでいたら
したの出っ張っていたマンホールに乗り上げパンクさせてしまった人ですから。
とかく春は心をうきうきさせるものです。

暖かい 春の陽気に 誘われて でかけてみれば 忘れる時間

消費税どうする?

もう20年以上も同じ月謝で授業をやっています。前回消費税が導入された時、いいやと見送りました。5パーセントの時も同様に。さすが今回はどうしようかと上げかけたのですが、Hpもチラシも変えなければならないことを発見し、面倒になりました。さすが10パーセントになった時は、仕方がないかなと思っています。私も子供を2人を大学院まで出し、家計に占める教育費の高さを実感しました。子供も育ち、現在私の給料は5万円。講師の方がずっと高いです。昨日講師から「先生、月謝あげた方がいい塾に思えるかもしれませんよ…」と言われました。でも講師には割と高いお金を払い、いい講師がいるのですから、素晴らしい塾です。私が趣味としてやっていけばもう少し生徒さんの家計にお手伝い出来るかなと思い、値上げは辞めました。税理士さん、いうこと聞かなくてごめんなさい。

どうやって 払うか子供の 教育費 安くていいとこ あればいいな

毎日だらだらと

入試も終わり新学期が始まるまで、3月が一番暇な時期です。いらいらして増えてしまった白髪解消に、栄養のあるものを食べたり、ベッドの脇に積み上げてあった本を読んだりとだらだらと過ごしています。我が家と塾しか歩かなかった足は、なんとなく動かない様子。昨日は陽気に誘われ近くの馬事公苑にお散歩を。川津桜が満開の様子にやっと春を感じました。中3の生徒たちも今週は卒業式、下級生たちはお別れ会の練習に一生懸命です。新学期、新しい生徒を迎えて今年はどんな年になるのでしょうか?半分期待と、又大変な年が待っているのかなと半分恐れのなんとなくだらだらした3月です。

桜咲く かつての電報 なくなって メールで合格 少しつまらぬ

総ての入試を終わって

やっと国立後期の入試を終え、総ての受験が終わりました。1人、2人意にそわない学校に行った生徒もいますが、今年も全員合格ということでほっとしています。相変わらず、合格と思った生徒は偏差値に関わらず合格していますし、今ひとつと思った生徒は第一志望は不合格という結果も出ていますが、終わりよければ総て良しというところでしょうか。それぞれの中学校ではまだ行く先の決まらない生徒がいるとの事、先生方はさぞかし大変だろうなと思っています。とかく、都立一本という生徒は不合格のようで、やはり中3生にとってのプレッシャーはすごいものだと可哀想に思う今日この頃です。中3生も卒業し、塾はなんとなく喧騒から取り残され、ゆっくりしているものの淋しい気もするという毎日です。いずれ今年度も受験騒動が起こるときが来ます。それまで少しのんびりし英気を養おうかななどと思っていますが、どうなることでしょうか。

おめでとう やっといえるね 優しい言葉 新たな道へ 希望を持って

中3生、おめでとう!

昨日アメリカから帰ってきました。最近は素晴らしいもので、都立の合格発表の朝、アメリカで合格の電話をもらいました。生徒の生の喜びの声は、涙が出そうになるぐらい嬉しかったです。お陰様で中三全員合格、残るは国立の發表を待つばかりとなりました。とりあえず一段落です。例年の如く全員合格という嬉しい結果でした。サンフランシスコでもいずれ帰国のお子さんや、現地在住予定のお子さんの体験授業を約束して帰ってきました。皆さんこれから中学生との事で現地の5、6年生のテキストも手に入れることができ、実り多い訪米でした。帰ってきたら来たで忙しい毎日となりようですが、それはそれで楽しいものもあります。3月、塾での新学期の始まりです。サンフランシスコは桜、水仙、ポピーと花盛りで春爛漫でした。私たちも近づく春を待ちながら、新しい一年の始まりに一歩を踏み出すことにしましょう。

おめでとう!何回言っても 嬉しいね 待ってる明日 楽しいきっと
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
Archives
.
.
  • ライブドアブログ