2016年05月

日本語と英語

 アメリカ在住の日本人の一年生。
勿論日本で一か月とかは暮らしたことがあるけれど、住んでいたわけではないので
言葉が偏っています。今、一番悩んでいるのは、英語は数を数えるとき、序数はあるけれど、
一年生ぐらいでは鳥だってお花だってお皿だってみんな同じ数え方をするので、
仕方がないっていえば仕方がないけれど最近お手上げ状態。
一枚、二枚、三枚、一つ、二つ、三つ、お母様に練習しておいて
くださいとお願いしましたけど、普段使わないから難しいですよね。

 話が変わって、普通の塾の授業で英語で幾何と代数教えてほしいというリクエストがありました。
幸い講師の一人が英語で教えるほうが楽なんだけどと生徒に言っていたという情報をゲット、
わー、LUCKY! 思わず叫びました。
優秀な人材を抱えているのは素晴らしいことです。

 英語でも 日本語でも 同じだね 現地の生活 なければわからぬ

ラジオ体操その後

 高校生がニヤニヤしながら「ねえ、ボス、ラジオ体操のその後知りたい?」と聞いて来ました。
「うん、知りたい!」というと、ユーチューブさ、という返事。ユーチューブでラジオ体操を見て無事試験をクリアしたそうです。私の年頃だと、親に教えてと聞いたり、友達に聞いたりというのが普通ですが、なんとユーチューブ。時代が変わりましたね。ユーチューブで何回見られているのか見てみたら、な、なんと700万回越えでした。
すごいですね、ラジオ体操。

 聞いたらば 出てくる音楽 チャンチャカ チャカチャカ みんな知ってる?

体育でラジオ体操?

高校生1年生に「学校慣れた?」と聞いてみた。
「ラジオ体操で嫌になった」という返事。「何?それ?」と聞いたところ、体育の授業で
何人かが組みになり、ラジオ体操のテストがあったそうだ。音楽があるし、周りをみればいいやと
たかをくくった彼は、あれって思ったそうだ。音楽なし、周りは出来ていない 、先生には怒られる
散々だったらしい。
小学校のラジオ体操をサボり中学校でやらなかった彼はラジオ体操を知らなかったらしい。
思わず他の講師と爆笑。知らなかった世界のある高校生活、頑張りましょう〜

知ってるよ スマホやライン まかせとけ 体操なんか 誰が知るかよ

連休明け

長い連休がやっと明け通常の生活が戻ってきました。
と思ったら一部の高校では中間試験2週間前、演習やって、物理やってと
いつもの生徒のリクエストが戻ってきました。
海外の生徒は来月から夏休み、6月は日本に帰ります、会いましょうねとの連絡も。

相変わらずの毎日です。

遊びすぎ 勉強溜まって YouTube 見る間もないよ 学校勉強
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
Archives
.
.
  • ライブドアブログ