2017年07月

英語で反省文

 今年大学に入った生徒からラインが入りました。
「ボス、塾にいる?」何かと思いきや外人の講師にあまりに
遅刻、休みが多いので反省文を提出しないと単位は出さないと
言われたそうです。あまりの面白さに大笑いしていると、私は
真面目なのと怒られました。
やむを得ず書いてあげたのですが、得意でない生徒の英語って
難しいですよね!apologizeと書いたら知りませんと言われ
私たちが書くように書くとばれる可能性があるので、なかなか
苦労しました。そんなことのないようにしっかり勉強しましょう!

 反省文 英語で書くの 大変だ 書いてよ先生 お願いお願い

S学習塾

S学習塾の採用問題が取りざたされていました。
何処の塾でも良い講師探しには四苦八苦しているようです。
勿論うちもです。多分私の考え方と他の所とは違うと思いますが、
塾講師に必要なのは、能力も必要ですが思いやりだと思います。
子供達が塾は楽しいな、わからない所聞こうと楽しんで塾に通える事。
これに尽きると思います。
講師面接で暴力を振るう事は問題外ですが、兎角収益に囚われると
色々不自然な事が起こります。是非子供と共に歩める人たちが講師に
なる事を願っています。

行こうかな ご飯食べたら ノート出し 宿題やったか 確かめようね

粘ること、あきらめないこと

 昨日テレビを見ていたところ、シンクロの井村コーチがこのように言っていました。
「今の子たちは宇宙人、言葉が通じない」私も同感です。
でもその子たちに教えたのは、「粘ること、あきらめないこと」ということと仰ってました。
今塾では何人か英語のできない子を抱えています。実は私は英語のできない子を
出来るようにするのが大好きです。私も中学時代英語は2でした。
同窓会に行くと「横まん(英語の先生のあだな)が化けて出るわよ」と言われています。
高校時代よき先生に巡り合い、その後外語の千野先生に巡り合ったことが今の英語です。
 さすがの私も宇宙人たちにはくじけそう。ここを超えれえばなんとかなる、嫌われてもいい。
この山を越えるまで。いつまで粘れるか。私もくじけないでやってみようと井村コーチの
言葉を聞きながら決心しました。

 宇宙人 いつかは話が 通じるよ くじけず粘り あきらめずに!

殆どお休み

期末試験終了後の金曜日
いつもの様に生徒の休みが多く、高校生はラインで休みます。
講師2人に生徒3人、来た生徒もやる気なくあくびのオンパレード。
生徒が隅に片付けてあるスクラブルを見つけ、あれなんですか?と
聞いてきた。「ボードゲームよ」と答えると「やりましょう」
と張り切った返事。眠気は消えたらしい。ま、良いかとやる事に。
中1の生徒がいたので無理かもよと言ったのですが、「やります」
ときっぱりとした返事。彼女だけ教科書を使って良い事に、真剣に単語を
探していました。多少の我々のヒントを受けながら生徒は一生懸命
単語を考えていました。たまには良いかなと……

単語なら 先生なんかに 負けないよ ゲームになると 張り切る生徒
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
Archives
.
.
  • ライブドアブログ