2020年05月

いつ塾を開けようかな

 そろそろ緊急事態宣言が解除されそうになってきました。
6月になると塾も開けなければならないでしょう!5月一杯は家で
iPadを使ってやりたい生徒には無料で授業をしてきました。
それも終わりに近づいてきました。
 というわけで塾を掃除に来てみると郵便受けは書類がいっぱいでした。
相変わらず、オンライン授業のおすすめばかりです。うちの塾が海外向けに
オンライン授業を始めたのが約5年前、あの頃は珍しかったのにコロナのおかげで
メジャーになりました。日本のオンラインの整備の遅さは、あの頃とあまり変わって
いないようにも感じる今日この頃です。

ネット授業ならでは、、、

 朝10時からのオンライン授業。可愛い小学生が「先生おはよう」よく見ると手に何か持っています。
「寝坊しちゃった、上だけねまき!」可愛いね!とか言っているとパクっ、口が動きます。
サンドイッチを口に、朝ごはんらしい。「なにはいってるの?」「え〜とハムとレタスとチーズ」
いいから早く食べなさいといったとたん、カップが口に。「ねー先生豆乳好き?あったかいの美味しいよ、」「いいから早く飲みなさい」はーい、まではよく、勉強かなと思いきや出したのはテキストならぬヨーグルト、はあ。
仕方がない、授業は20分延長になりました。途中で「休憩は?無いよね!」と自覚していました笑

オンライン押し付け企業

 塾は閉めているので塾の電話は私に転送されてきます。
さすが殆ど電話はなく、生徒のお母様はLINEでいつ塾開けるかお話をしています。
 そんな中、「オンラインで授業するのをお手伝いします」という電話が結構かかってきます。
一番酷いのは、「今コロナで塾閉めてますので」と言い終わるや否やガチャンと電話切る人達です。
次は、オンラインの生徒集めのやり方を教えますというのです。「今塾閉めてますのでお会いできません、メールを下されば」というと「いえ、企業秘密ですので、お会いして」どちらも仕事が少なくなって仕事も減っているのかもしれませんが、どさくさに紛れていろいろな事を考える人が多いようですが、何となく行儀が悪くなっているような気がするのは歳のせいでしょうかね!
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
Archives
.
.
  • ライブドアブログ