2023年11月

中3生仮内申が出そろいました

 先々週期末試験が行われ生徒たちの仮内申が出そろいました。
悲喜こもごもです。思ったより良くて飛び上がる子、予想より低く渋い顔をする生徒
かろうじて単願推薦に駆け込んだ子、冷静な生徒もいます。
 中3の初めに12月に泣くことになるからしっかりやれ!とはっぱをかけるのですが
なかなか思い通りにはいかないようです。
 でもここからが我々の腕の見せ所です。行った先の高校で挫折しないように
そして先行き自分の望んだ進路に行けるように残り約3か月、ちょっと息を抜きたいであろう
生徒たちをどこまで引っ張っていけるか気を引き締めて頑張りましょう!

speaking rest 生徒の反応は?

 生徒の皆さんよくわからないまま補習にやってきました。私の推測によればpart A part Bはみんなが出来るることを予測した問題。part Cからが分かれ目になりそうでした。案の定AとBは英語が苦手な生徒でもかなりできるのであまり問題はなさそうですが、Bの最後の方は出来ない生徒が多かったです。さて問題はその後です。まず英語3ぐらいの生徒はDは無理にやらせない事にして何とかCで点数を稼ぐ事にしました。何でも良いから言ってご覧と切磋琢磨少し出来るようになったけど50秒の壁が辛いようです。
 今日も午後から補習 頑張りましょう!

中3 speaking test どうなる?

 中3のお母さんから「先生,日曜日speaking test なので何とかして下さい」と電話。20点だしと呑気にしていたのですがどうもダメそうです。
 やばい!と火曜日に4時間補習する事に。さあ大変,若い講師にパソコンがホワイトボードに大きく映るようにセットして貰わなければなりません。英語の出来ない生徒にもプレテストの平均ぐらいは取らせて,得意な子はA(80〜100点)が取れるよう魔法の授業をしなければならないようです。
  明日は1日仕事になりそう笑笑

政治家には「鈍感力」が大事だ

 どうも生徒たちも同様に大事に思っているようです。
親が何を言おうと「ゲーム」は手放せない。「受験生でしょ」には誰が受験生かとスルーする。先生たちの「これをやっておけ」「宿題はここだ」には印を目の前でつけて終わり。
 勝海舟曰く「世の中に無神経ほど強いものはない」生徒の皆さん,少しはストレス感じて下さい。
 今朝の新聞で感じた事です。

最後の追い込み

 今週で期末試験が終了。中3生はいよいよ学校決めの時期です。
成績次第ではあそこの高校の推薦が取れる、都立希望の子は併願で
滑り止めを作り都立狙い。今回の成績でそれが決まります。
 私たちも今年度ここまでどれだけ生徒にはっぱをかけたことか!
迷惑だったかもしれませんが、少しでも生徒の望みをかなえてやりたいという
親心です。でも私みたいに40年も教えているとこんなに早い時期に期末試験が
あるというのもここニ、三年のことです。生徒たちが勉強する時間が少なくなり、
テストに追い回され、息抜きにゲームをやり、それが息抜きではなくなり
親には図書館に行ってきますといい、図書館でゲームをする子も出てきています。
 今日みたいに勉強に取り組んでいる生徒たちを見るとうれしく思います。

郵便物シカトする人たち

 私がぜんそくがひどくなり塾を4,5日休みました。
 いざ塾に来てみると、なんと郵便受けの中は書類やお知らせ、パンフレットがあふれてこぼれそうになっています。
今の若い人たちは電話に出てくれないのはもとより、言われたこと以外はやってくれない
人が多いようです。年寄りの繰り言でしょうか!
それにしてももう少しで落ちそうなものは助けてくれないのでしょうか!
なんと不在連絡票も5つほど入っていて、かわいそうに生徒の模試の結果も送り返されて
いました。人のことはかまわない、自分のいいことだけやる、そういうことにならないよう
若い人にも物事に気を配ってほしいとつくづく思いました。
 一日千秋の思いで待っている生徒がかわいそう!

みんなの居場所子ども食堂

 最近子供たちの居場所が子ども食堂になっているとのことです。
食堂ではないですがわが塾も学校帰りの子供たちがいっぱいです。
ランドセルを置いて、学校の宿題と塾のテキストを出し勉強を始めます。
無学年ですので学校の先生の情報も入ってくるし、小学校が4つもあるので
給食情報など面白い話もあります。勿論兄弟げんかの話もです。
学校でお昼を食べてから時間がたっているので途中でおやつもありです。
男の子が全部取らないようにとそれぞれに分けて渡します。
余ったお菓子は食べたい人がどうぞと言ってますが、夕飯のぶん空けておきなさいと
わらっています。
 さあ、6時帰りの時間です。きっとお家でお母さまが待っていることでしょう!
面白いことに6時まで帰ってきてはだめというおうちもあります。
 まあ人それぞれ、皆さん元気に通ってきている今日この頃です。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
Archives
.
.
  • ライブドアブログ