キタノ劇場

北のサムライの過去の旅の記憶、たわいもない日々の出来事などをつらつらと綴っております。文章・画像等の転載を厳に禁じる。

2016年09月

なに、レッカー代や修理代で15万円もかかったの。それは祟られているわ(村長談)サロベツで、なにが遭ったの?具体的に話してみなさい?(オオタさん談)う~ん。カワサキのバイクって、うちの職場にかかわることやからなあ~(ノブロウくん談)そっちこっちでそんな話題 ...

名寄からからもうどのぐらい走ったろうか。時刻は15時を過ぎていた。現在地は、道央道の砂川SAだ。いくらなんでも今宵の宿の予約のTELをしないと。「はい、ニセコアンビシャスです」ユミさんの声だ。『こんにちは、福島のゴロウです。毎度、今日の今日ですいません。 ...

サロベツでの不慮の愛機故障・・・それでもなんとかサロベツから脱出した。向かった場所は、やっぱりニセコだ。でも、ぞんがい甘くないツアーに悪戦苦闘したりする。とても刺激的なアウトドアのお話をゆっくりと語っていきませう。まあ、興味のある方はおつき合いください。 ...

アクシデントなこの夏の記録(前半)はほぼ終了した。もちろん、後半のまったく別な展開もあるのだが一休みします。約1か月にわたり、あまり負担にならないように少しずつ、連夜連綿とサロベツで起きたゼファー故障の顛末を書き綴ってきた。たいしたことはないと思う人もい ...

ビッツをD二輪商会の前に横付けした。「やあ、キタノさん。バイクは直ったよ。車でどこまで行って来たんだい」『お世話になりました。屈斜路湖の和琴半島まで行ってきました』「それはずいぶんいい所まで行って来ましたねえ」これが故障したレギュレーターと発電機です。あ ...

このページのトップヘ