h3

この日は、『ハドソン川の奇跡』という映画を鑑賞してきた。

2009年に起きた飛行機事故の実話である。機長は30年以上の
パイロットと経験(映画では40年とか言っていた気がするが当時
50代後半の機長なら10代からパイロットになるがそれはあり得な
い)。また空軍士官学校を首席で卒業するなど実に優秀な搭乗員
だった。

機長の操縦する旅客機は、離陸直後にカナダガンの群れに遭遇し、
バードストライク、つまり左右両エンジンに鳥が巻き込まれ、故障
してしまった。

エンジン停止状態だから、空港に戻る余力がなく、市街地に墜落
という大惨事や乗客乗員の命を守るために大河ハドソン川への
不時着を決断した。

正直、前半は単調な人間関係の葛藤が多く眠くなったが、後半の
エンジン停止後の機長・そして地味だったけど機長以上に冷静な
副機長・おばさん2人だったけど客室乗務員の懸命な対応など
見どころ満点でした。

事故後、英雄視された反面、最寄りの滑走路まで戻れたのではない
かとか、もっと酷い誹謗中傷とかに機長の心は傷ついた。

やっぱり、トム・ハンクスの演技は素晴らしい。

でも最後は・・・

おっとこれ以上はネタバレになるか。でもいい話だと思う。

なにかを成し遂げると、足を引っ張る奴が必ず出てくる。

道なき道、人跡未踏の知床岬までいった記録をUPした時、そんなも
ん誰だって出来ると馬鹿にしていたのは行ったことのない連中ばかり
だったそうな。

困難な真実を知ってから言え。これが、まさしくこの映画の本質だと
思う。

h4

佐川食堂(福島市森合)

この日は、カブ90で行動していました。

フォーラム福島から近い、老舗ラーメン店『佐川食堂』で支那そばを
食べて暖まる。あっさり系の昔のラーメンの味だ。

しかし、やっぱ寒い日和だった。