n5

というわけで、金沢周遊バスに乗り込み、ひがし茶屋街というところまで向かう
ことになった。企画はほとんど女性陣まかせで、金沢のことは、2度目ながら
さっぱりわかりません。あしからず。

n6

ひがし茶屋街到着。しかしこれはまるで京の町ですな。流石に古都金沢と
いわれるだけあって、風情たっぷりだった。

n7

和菓子の店、お麩の専門店、酒屋(ここで地酒を購入し、自宅に発送した)など
を回る。

箔屋ひかり蔵では、金箔のネックレスやイヤリングなどが販売されており、
奥様のお土産にどうですかという声もあったが、うちのやつは、光物とかに
まったく興味がないもんで・・・

n8

店の奥に黄金の蔵があった。見学も撮影もフリーとのこと。昔、スパリゾート
ハワイアンに黄金の風呂とかあった記憶があるけど、なんとなく彷彿として
しまった。

n9

昼食は、『flutty』というパンケーキ専門店で摂る。やっぱりレトロな内装が
素敵なお店でした。ぼくとTさんは、ツナのパンケーキにした。近年は、甘い
物をずいぶん食べるようになったのだが、やっぱりツナがいい。

n10

奥が、小倉と生クリーム、手前がチリビーンズだ。ご覧の通り、このパンケーキ
なかなかのボリュームで、完食するとお腹いっぱいになるぜよ。

この後、兼六園とか金沢城方面に向かうのだが、今宵はこのあたりで、オヒラキ
ということにいたします。