理系の東大受験ブログ

高3です。2人で運営してます(淳五郎、序破急)。応援お願いします。


健康診断終わりました
これで後はおり合宿、入学式くらいですかね

心電図に異常があるみたい
まあたいしたことはなさそうですが




明日からおり合宿なんですが、正直かなり不安です^^;
高校とは雰囲気が全然違う感じだし、馴染めるか心配です~_~;

てか、上クラの人から酒はでないよって言われたけど本当のところはどうなんだろうか

クラスにもよるんだろうけど、数年前のブログを見る限りではどこも酒でてるんですよね^^;

ここ数年でかなり厳しくなったみたいだから、本当に禁酒なのかもしれないけど…


なんか聞いてる人いたら教えてくださいノシ

http://suguni.todai.in/ranklink.cgi?id=jyun

わかる

言いたいことはわかるぞ

だが待て、しばし











うーんとね、いろいろ面白いことを書き連ねてみようかと思ったんだけど、めんどいからやめるよ!
さっさと本題レッツラゴー!!(^o^)/


前回のあらすじ
序破急と受験ブログを始める俺氏。勉強もサボらずコツコツと積み上げて、ついにデジハリ1位をゲッチュ。そのまま駆け上がれ!俺!


9月に入ってからは文化祭、体育祭と行事が続いたためほとんど勉強しなかった模様
お化け屋敷楽しかったです

ちなみにこの時期の勉強手帳に謎の夢日記が残っていたので抜粋

9月12日
父の不倫相手の家に家族で乗り込む。ちなみに不倫相手は微妙。初めは自分は笑っていたが、離婚が決まるとなぜか父に抱きつきながら号泣。警察から(なぜかそこにいた)
父が大量の銃を所持していることが発覚し逮捕される
ことをつげられ、父が仕事も家族も失うのだと知り茫然としているところで終了。

って書いてある

おい、父よ
お前どんだけ悪いやつなんだよ

まあこんな具合に悪夢におかされながら行事に勤しんでました

その後9月半ばくらいに勉強再開しました
やってたのは
透視図
速熟
速単必修
竹岡英作文(18講までしかやらなかったぜ!)
フォーミュラ
やておき700(6講までしかやらなかったぜ!)
理科数学は前と変わらず

こんな感じでむかえた駿台

英語 71.4
数学 80.2
国語 72.6
総合 80.6
理一A
理三B
デジハリ10位

偏差値インフレ最高!!
また自信をつけた


その直後に進研模試があった
例の進研模試総合偏差値50のアドバイザーから馬鹿にされたくなかったから、国語の偏差値を上げるべくマドンナ古典文法をやった
さらにその演習がてらに古文上達を2講やった

馬鹿にされたくない、その一心だった
まさに男のプライドをかけた戦い
その結果がコレや!!

国語 72.7
数学 82.9
英語 76
地理 55.5
物理 78.8
化学 62

理一B
理三C

よし、国語で70戻した!
地理は出来ないのを自慢にしてるところがあったのでノープロブレム
化学は恥ずかしかったから周りに言わなかった
例の友達は幸い文系だったためにそこまで追及されなかった
よって俺氏は見事メンツを保てた、セーフ!!
男の戦いに勝利!!
この後二度と古文上達はやらなかった
ありがとう、古文上達!
お前のおかげかどうかはかなり怪しいが、僕は勝ったよ!


この後は来たる東大レベル模試にむけて勉強をモリモリ頑張った

この時やってたのは
英語長文問題精講
ディスコースマーカー
リスニングのトレーニング上級
整数が面白いほど(ry
後は変わらず

まずやってきたのは進研模試

またお前か、前哨戦にちょうどいいな、そう思った
前の化学があのざまなのにも関わらずである

結果

国語 73.6
数学 78.4
英語 76.1
地理 61.4
物理 69.7
化学 66

理一C
理三D


反省は、必ずしも人を成長させるとは限らないかもしれない
だが、全く反省せずに奢り高ぶっていては絶対に何も変わらない

ご覧のざまである
化学だけでなく物理でもけちょんけちょんにされてしまった
さすがの俺氏も反省するかと思いきや

俺氏「よし!地理はできた!この勢いで次も勝つ!」

たしかこんなことを周りに吹聴していた
ダメだこりゃ
進研模試の理科はセンターのノリがあるから、学校の実力テストとかで出来てる人でも知識問題できない人はこいつでは点が取りにくいかもね、と過去の自分をフォローしておく

そしてやってきた東大レベル模試

全てをこの日のために調整してきた
過去問もゲットして取り組んだ
整数問題も対策した
要約、リスニングも対策した

その結果がコレや!

英語 65±5
数学 80±5
国語 65±5
総合 75±5

理一A
理三C

見事氏名掲載!!
大勝利!!
むしろ敗北を知りたい!!

こんなことを思っていた
何度も負けているはずなのだが、俺氏の持ち味ポジティブシンキングで俺氏のなかでは全て勝利になっていた


すでに受かったどころの騒ぎじゃないと思った俺氏が調子こいて数学の勉強方法の記事をかいたのもこの時期

とにかくイキっていた

全てが順調だったんだ……あの頃は…


敗北知らずの俺氏に立ちはだかる試練とは!?

次回をまて!

いつになるのかは自分でもわからん!!

http://suguni.todai.in/ranklink.cgi?id=jyun

追記

リア友から遠回しに、内容が薄くなった、と言われたのでちょっと追記しますね

高2の終わり頃に東大レベル模試とかいう駿台模試があります
名前がいかついからこれを意識して勉強頑張っちゃうぞ!って人もけっこういると思うんですよ
それ自体は非常によろしいことだとは思うんですが、「東大」と名前についてはいるものの配点も形式も難易度も全然東大レベルではないから、この模試の結果が良かったからといって慢心しては絶対だめ

ちなみに僕はこの模試で数学200点満点中190点台を叩き出しましたが、初めて受けた東大模試での数学は120点満点中27点でした

東大レベル模試はあくまでモチベーション維持に役立てる程度にとどめて、慢心することなく(大事な事だから二回言いました)頑張ってください

ただ、だからと言って「東大レベル模試なんて意味ない!俺はここでの判定はどうでもいいから勉強は東大レベル模試が終わってから本気出す!」とかふざけた考えを持たないように注意ですよ

ではではこんな感じで追記を終わらせてもらいますね

友達と言っていいのかわからないけど、とりあえず話せる相手はできました

でも半分以上の人と話せてないんでまだまだこれからですね

なんというか、今日は肩に力入っちゃってて上手く話題を見つけられなかったです

次頑張ろ


てか、同クラの人スペック高い人多くてびっくりしました

イケメン高身長の理3生とかもいましたよ^^;



それから、サークル何にするかも全然決められません

武道系の運動部か、ゆるめのサークルをいくつか掛け持つか

正直後者に傾いてますが…


うーん、悩ましいですね

http://suguni.todai.in/ranklink.cgi?id=jyun

なんか書類に不備があったみたいだから再提出するものもあるけど、一応一通り終わりました

てか、サークル勧誘しつこ過ぎ^^;
僕はぼっちで行ったので誰に気兼ねすることもなくズンズク進んで行ったのですが、それでもかなりきつかった(~_~;)

手続き開始が1時30分でテント列抜けたのが3時30分過ぎだったから手続きとテント列合わせて2時間以上かかったことになります
多分これでもかなり早い方だと思うので、受験生の方は来年覚悟しといた方がいいですね




うーん、不安しかないなあ
とりあえず今日は一人も友達作れなかったですし

次頑張ろ

http://suguni.todai.in/ranklink.cgi?id=jyun

お久しぶりです
更新が滞ってしまいすいません^^;

ダンボールに詰めた後成績表がしばらく行方不明になっておりました、と言い訳しときます

コメントがかなり溜まってしまってます
コメントくださった方々申し訳ありません、返信はもう少ししたら行いますのでしばしお待ちを



引っ越しもひと段落しかけてる(終わったとは言ってない)のでぼちぼち更新再開していきますね

とは言っても受験体験記はオリ合宿後になるかもですが^^;




てか、明日の諸手続き一人で行く感じです

鬱だなー(~_~;)

http://suguni.todai.in/ranklink.cgi?id=jyun

そんなこんなの俺だったが、なんやかんやで見事東大理二に合格したのだった
科類が理一から理二に変更されているが、そこは気にしないで欲しい






感動のフィナーレをありがと~う!!!
また、お会いしましょう!!











こんな感じで終わりにしちゃおうかしらと思ってた時期が僕にもありました

「面白い!」「もっと書いて!」

そんなコメントに励まされて頑張って書いてます

正直こっから先はマンネリでツマラナイかも
いや、それは最初から?

もはやどの層向けにもならなさそうだが
続き行くぞおりゃーー!!!


前回のあらすじ
学校のテストと決別した俺氏
だが彼は、情報の取捨選択という言葉を知らなかった
和田式信奉の深みにはまっていく俺氏
果たしてどうなる?


和田式について少し話をしたい
少しって言ってもマジで少しです
ここでは主に東大受験技法についてね

地方公立高校の生徒で意識高い系の人達の中には高1の段階で和田式というものを知り、それを参考に勉強を開始する人も多くいるでしょう
そこで信奉を深め、かつ東大を目指す人は高2辺りで東大受験技法なる本に手を伸ばしたりするんじゃないでしょうか
僕のように高1あたまに東大受験技法買っちゃう人もいるかもしれませんね

僕は和田さんを否定するつもりは微塵もありませんし、彼の本を参考にしたこともあるのでむしろ感謝しています
和田さんの本を読んで勉強の参考にすることは全く悪いことじゃないです

だがしかーーし!!

情報は正しく選びとらないといけません
東大受験技法で書かれている科目ごとの期待できるとされる得点と実際のそれとは大きく異なります
多分和田さん自身の得意不得意が反映されてるんだと思う
とにかく鵜呑みにしちゃダメ絶対

高1の頃の純真無垢な僕がこれを読んで立てた点数計画がこちら

国語35
数学75
物理60
化学35
英語80

なんと、理三合格である

俺氏が間抜けだったのもあるかもしれんけどとにかく実際にどれくらい自分が点を取れやすいか、というのと和田式に書かれている内容とには大きな隔たりがあるということを認識してください

まず、物理はカモ!満点狙える!
とか書かれているけど、多くの受験ブログを漁ってみても50超えてる人自体数少ないです
40超えでもいい方

その辺のリアルとのギャップは過去の受験ブログとかを見れば分かってくると思います
時間はあるけど既習範囲の関係で実際に過去問を解くのが厳しい高1高2生の人は暇なときにでも漁ってみてください

それから、書かれている内容自体はとても参考になるので買ってみるのは大アリです



はい、僕の話に移ります

高2に上がる辺りから、模試の偏差値やら和田式信奉により既に東大に受かった気になっていた俺氏だったが、勉強をサボるということはなく高1のころとほぼ同じペースでコツコツ英数と少し理国を勉強していた

具体的にこの頃は
英語はビジュアルPart2
数学は相変わらず
国語はマドンナ古典文法と漢文道場…だったんだけど漢文道場は数回やって放置しちゃった!ごめんよ(´・_・`)

理科はまだ模試にはなかったから定期テストの時に
物理は漆原→教科書某用問題集
化学は照井→教科書某用問題集
をやるのみ

今思えば、この時期に理科は重要問題集レベルまでマスターするか、理想的にはどうせ学校の授業聞かずに独学するなら自分のペースで先取り進めとくべきだった

公立高校だと、理科は最後まで終わるのが3年の二学期とか三学期になってくるところが多いはず
これだと結構精神的にきついし、何より夏模試では電磁気や高分子で爆死すること間違いなしですのでやる気失せます

とにかくまあこんな感じで英数に力を注いでたら、5月に全統模試がやってきた
その結果がこれ

ちなみに()の中は当時のメモ帳に残されていた試験前に立てた目標偏差値

英語 84.7(80)
数学 74.0(85)
国語 68.5(70)

判定
理一A
理三C

よし!英語は目標達成!
あとの科目は運が悪かった、と全く反省はしなかった
模試の受けっぱなしとはまさにこのこと

その次の6月の駿台がこれ

英語 68.9(70)
数学 74.1(80)
国語 62.6(65)
総合 74.0

判定
理一 今の成績はAランクだ(ry
理三 着実な努力を積み重ねて出遅れを(ry

一つも達成ならず!残念!

まあこの辺の成績からはあんまり伸びんのよ

7月の進研模試

国語 63.9
数学 80.3
英語 82.8
総合 80.3

理一 C
理三 D
デジハリ 志望者順位4位

判定きついなー程度にしか思わなかった
国語の成績でついに偏差値70切ってしまい、他校の友達に、お前は基礎力が足りてないなと言われて言い返せなかったのは覚えている
なお、そいつは総合偏差値50くらいだった模様



この頃には過去の受験ブログとかも漁り尽くし、自分の今掲げている得点目標が非現実的なものであるかもしれないと気づき始めた
てか、一個上のブログ見てるだけでも絶対物理で満点狙えなさそうなのは明々白々だったが、この頃の俺氏はまだ現実から目を背けていた



そしてやって来た夏休み

夏休み入る前に学校ではほとんど数二ビーが終わったから、残りを独習して文系数学の25カ年をやろうと買ってきた
だが残念!結局先日新品のまま、浪人する友人に明け渡したよ!

うーん、高2の夏休みは変に背伸びせずにこれまでの分野で不安なところがあれば復習、無ければ理科にも力を入れてみるのがいいと思う


ちなみに俺は
数学は相変わらずにプラスして理系プラチカ
英語はビジュアルPart2の後に取り組んでいた和訳演習中級編を終えて、遂にあの伝説の神書、英文読解の透視図に手を出した
国語は夏休みは放置
理科もあんまりやってない

こんな感じ

7月23日に英文和訳演習中級編を終えたようでそこにこんなことが書いてあった

和訳演習中級終了!!
443/560点!
400以上→合格
450くらい→二次合格レベル!
っしゃあ!

意味不明だがおそらく英文和訳演習の総得点が良かったから喜んでいるのだろう
これによればビジュアルPart2まで終えただけで東大二次合格レベルまで和訳力が付いた訳だから、やはりビジュアルは神書と言える
伊藤先生万歳!

この頃に受験ブログを始めた
実は高1からずっと機会を伺っていたのだけど、ビビって結局一人では立ち上げられず序破急と共同運営という形でスタートする

だがそもそもやる気のない序破急、瞬殺でブログからは消えた
多分、あいつは俺が未だにこのブログを続けていると知ったら驚嘆すると思う


ちなみにこの頃の模試

学研ハイ
国語 70.8
数学 78.5
英語 77.4
総合 75.6
理一 A
理三 C

全統模試
英語 86.5
数学 86.5
国語 72.6
理一 A
理三 A
デジハリ1位

遂に理三でA

この頃は模試を受けるのが楽しくてしょうがなかった

受けるたびにいい結果で返ってくる

こういう楽しみを味わうためにはやはり早いうちから勉強するのみ
高3とかになるとガチですごい奴らと戦わないといけなくなるからこうはいかない
模試を楽しめるのは高1高2うちだけだから、なんとか早い段階で勉強をスタートしましょう


こんな感じで高2二学期へと続く

http://suguni.todai.in/ranklink.cgi?id=jyun

ぶっちゃけこのシリーズ終わりが見えない

もう、お兄さん疲れちゃったよ…

一応筆者は公立に通う人向けに書いてるつもりです
それから、受験終えた人がこれ読みながら自分の高校時代を振り返ったりとかしてくれたら、とっても嬉しいなって^ ^

というわけで前回のあらすじ

これまで英数の成績を順調に伸ばしてきた俺氏だったが、模試の成績は頭打ちになりガチで1位を取りに行った校内実力テストでまさかの一つ順位を落としての3位に終わり、心が折れてしまうのだった


そうそう、高2に上がる前に文理選択がありました
高1の半ばまでは、「おら、文一いって官僚になる!それで、日本をいい国にするんだ!」などと高尚なことを考えてたけど、世の公務員バッシングが半端なく、まだ官僚になってもいないのに国のためになんぞ働けるか!と俺氏は心が折れてしまった
豆腐メンタルとはこのことである

そんな訳で、結構悩んだ末に親や友達の勧めにも後押しされて理系を選択
ちなみに唯一学校の担任だけは、お前の性格は文系やで!と言っていた
性格で文理選択指導をする先生にマジで動揺した

とまあこんな感じで俺氏の高1は終わった


高1と高2の間の春休みは物理と化学について触れずには語れないでしょう

僕の高校は高1の時は物理化学生物を一学期ずつ授業をやるスタイルだったんだが、その物理化学の定期テストでは平均を切ってしまっていた
高1は英数に特化してたからしゃあないっちゃあしゃあない
学校の実力テストも国数英のみだったから対策もしなかったし

そんな僕でしたが理系を選択したからには理科は避けては通れない

というわけで春休みに
物理は漆原の面白いほどわかる本とエッセンス
化学は照井
を買って来て取り組んだ

物理の漆原はマジで神書です
独学する人にはこれオススメ
正直物理は別に学校無くても漆原読んで問題演習すりゃ余裕のよっちゃん以下です
あと、俺は一応ネットの評価そのままにエッセンスをやったけど個人的にはエッセンスは別にいらん気がする
漆原読んでアクセスとかの教科書某用問題集の発展例題と発展問題に取り組めば大丈夫かと

問題は化学で、化学の特に理論と有機は最初が超大変
とりあえずこの時はまだ理論しかいらなかったから照井読んで後は物理と同じくアクセスの発展例題や発展問題をやりました

英語は基礎英語長文問題精講とかいう青色のやつ
数学は相変わらず一対一と青チャートワイドのエクササイズ
国語も相変わらず模試前にちょっとやるだけ

そんな感じで春休みが終わりやってきた校内実力テスト

さぁ!お前の力をみせておくれ!やられたまま終わるおまえじゃないだろ?!

結果 学年総合36位

いやぁーーーーーー!!!!やめぇーーてぇーーー!!!!

そう、この前の実力テストで完全に心は折れ、ついに学校のテストと決別した俺氏なのだった

まあしかし総合はクソな俺氏だったが、なんと物理は学年1位をゲッチュしていた

やはり漆原は神だ!俺のやり方は理科でも通じる!
総合成績がクソなことや化学の成績も芳しくないことからは目を背けた

さらに俺氏は当時和田式を信奉していて、特に東大受験技法は俺氏の聖書となっていた
完全に和田式を鵜呑みにしていた俺氏は校内テストで1位を取っただけで東大物理は60取れるなと確信し始める

しかも学校のテストではいつも数学で上位だったため、東大数学でも70は余裕でいくなどとほざき始めていた

明らかな認識違いをしながら自信だけが肥大していく俺氏

学校からの評価も失墜し教師から嫌われ始める中、無事に軌道修正をはかれるのか?!

http://suguni.todai.in/ranklink.cgi?id=jyun

このページのトップヘ