理系の東大受験ブログ

高3です。2人で運営してます(淳五郎、序破急)。応援お願いします。

ガンガン書いていくぜ!

前回のあらすじ
学校のテストに翻弄されながらも英数の成績を順調に伸ばしていく俺氏
果たして俺氏は校内実力テストで1位を取れるのか!?


ちなみにちなみに

高1の6月の駿台と1月の駿台の成績比較してみた

科目 6月→1月
英語 52.5→66.6
数学 64.8→78.8
国語 58.9→63.8
総合 60.0→75.1

偏差値インフレーション!!
半年ちょいで総合偏差値15も上げたったで!!


個人的に、公立から数オリ本戦出場レベルに数学が得意とかじゃない普通の人間が東大目指すにあたって大切なのは、如何に早い段階で東大合格層の成績に入るかだと思う

俺の周りで高3からガチになった奴らは惜しいところまでは行くんだけど軒並みあと少しのところで落ちてる

今高1高2でここ見てる人がいたらぜひぜひ今すぐに勉強を始めて欲しい

特に高1なんてのは勉強してる奴ほとんどいないから少しの努力で一気に駆け上がれる
一回駆け上がってしまえば後はその位置を維持していくだけだから気持ち的にすごい楽です
頑張りましょう

高2の人
1年なんぞ一瞬で過ぎます
高2から始めるなんてのは周りより少しばかしスタートが早いだけで、あぐらかいてると全然成績伸ばせないまま高3を迎えることになります
これも俺の体験になるけど、高2から勉強始めた奴でも結構成績伸ばすのには苦労してた
ちょっとやったくらいじゃ成績は上がらない、と覚悟を決めて頑張りましょう

それから、高1高2で勉強始める人にありがちなんだけど、勉強してるっていう事実に満足しちゃって肝心要の成績を伸ばすってところに至らない人が結構います
勉強するにあたっては、今自分が取り組んでいることが本当に成績に繋がるのかを意識してください
できればライバルがいればそういう事態に陥りにくいのかなとも思うんですが、公立だとちとキツイかな?

そういや今思い出した
高1の時、したらばだったか2ちゃんだったかで高1から勉強して楽々東大行こうず、みたいなスレがあって、周りに競い合えるライバルがいなかった俺はそこをよく見にいってた

そこにはあまとう文系とかいうクソ頭よくて勉強についてアドバイスしてるコテハンがいて俺は勝手にそいつをライバル認定してた
パワポケ10の天道と主人公的なアレです

そのスレには他にも、そんなに勉強できないのに英語の解説してる謎の奴とか全統模試全国1位なのにオーラルだけ4点とかでそこだけ偏差値30台の天才とかがいて、結構刺激を受けて勉強の活力にしてた
あまとうを2秒でぶちのめす、を合言葉に一人で黙々と勉強したのはいい思い出

多分今もそういう系のスレはあるから、公立で周りにライバルがいない人は見に行ってみるのもいいかもしれません
ただ、のめり込んだら死ぬので気をつけましょう^ ^


はい、というわけで続きじゃ続き!!


1月の駿台を受けた後の反省が手帳に残ってたので書きます


模試反省・課題

英語
語彙さらに→シスタン4・5章(結局3年になるまでやらなかったがな!)
リスニング→リスニング演習入門編(これもめんどくてやらなかったがな!)
長文→予定通り(これはちゃんとやったぜ!)
数学
ok+乙会トップレベル(おそらく乙会トップレベルを始めようというつもりだったのだろうがそんなものやっとらんから多分放置したくさい)
国語 古文漢文がやばい
古文:単語・ステップアップノート(ステップなんちゃらとか持ってないよ!)
漢文:放置プレイ(粛々と実行しました)

こんな感じで反省はするものの中々実行に移せなかった、というよりも順調に成績が伸びてる英語の読解の勉強が楽しくてそっちばっかりやってました

駿台ちょい前あたりから英語は基礎英文問題精講とかいう緑のやつを例題の下線部以外も全部日本語訳していくという作業を1日2〜3講ずつ進めていきました
これは確か60講くらいから解説が薄くなるからそこまでやりました

国語は模試の直前にマドンナ古文単語、早覚え、吉野のスーパー暗記帳を復習するのみ

数学は相変わらず

ちょうど基礎英文問題精講が終わった頃にやってきた学研ハイレベルの結果がこれ

国語 66.4
数学 84.5
英語 70.5
リスニング 52.7
総合 73.8

校内2位

このあたりから成績が頭打ちに
でもなんだかんだで英数の成績は良く、進研模試よりも校内順位が良かったので満足してた

そして、これとほぼ同時期に実施された校内実力テスト

俺は決めていた、ここで決めてやると
過去問も先輩から受け取りバッチリ対策
現代語訳?答え丸暗記?
全部完璧にこなしたよ!!
さぁ、いくぜ!学年トップへ!!

結果 学年総合3位

ぬおおおーーー!!!ダメなのか!!ダメなんだな!?
ちなみに高1の時は不動の1位はまだおらず、毎回1位は入れ変わってました
それなのに、こんなに安定した成績を残しているのに結果1度も1位を取れずに高1最後の校内実力テストを終える俺氏

辛すぎる

心が折れる音が聞こえた気がした


http://suguni.todai.in/ranklink.cgi?id=jyun

若干疲れてきたので次からはやや飛ばしていきますね

さっき一つ目書いてみて全然進まないことが発覚したのでじゃんじゃん書いていきます


前回のあらすじ
学校のテスト勉強してるようじゃダメや!と気づき独学を始める俺氏だったが、周りの目を気にするあまり学校のテストも真剣に取り組んでしまい時間を無駄使いしてしまっているのであった

てなわけで続き

11月に公立高校あるある進研模試がやってきた
うちの高校は7月の進研模試は受けなかったから俺氏にとって初の進研模試

2ちゃんで「偏差値70ないのはゴミ」とか言われてたのを完全に間に受けてた俺は他校の友達に偏差値80は固い、苦手科目でも偏差値70はいくわ、とかほざいてた

その手前絶対恥ずかしい成績は取れんと思い、何の勉強もしてなかった古文漢文の勉強を始めた

漢文は早覚え、古文はマドンナ古文単語と吉野のスーパー暗記帳を2週間くらいで集中的に取り組んだ
英語は相変わらずビジュアルとシスタン2章までに取り組み
数学は一対一と青チャートワイドのエクササイズをやってた

そんなこんなで受けた11月進研模試がコレだ!

国語 75.0
数学 86.8
英語 78.9

校内4位
県内10位

判定はでなかったみたい
間違いなく校内1位だろとか思ってたがまさかのあのクソテストよりも順位を落とす結果に

いかん!もっともっと自分の勉強に集中しないと上位陣に置いていかれる!と危機感を募らせる俺氏
もう今度こそ本当に学校のテストなんかやってられるか!みんながアホみたいに課題の答えを覚えてる間に自分の勉強をして一気に突き抜けてやる!と決意

そんな中やってきた学校の実力テストの結果がコレだ!

学年総合2位

惜しい!!非常に惜しい!!!
前回前々回のテスト問題から、実力テストに使われる題材は毎年ほぼ同じらしいと聞き先輩から校内実力テストの過去問を渡してもらうなどして完璧な対策をした上でなお1位を逃す!
クソ!これでもダメなのか!?次こそは、次こそは1位を取るぞ!!と固く誓った←


こんな感じで学校のテストで自分の勉強を中断しながらもコツコツと英数の勉強を続けた

英語はビジュアルPart1が終わり、英文和訳演習初級編に取り組みながらビジュアルPart1の復習をやり、シスタンも3章まで覚えた
数学は相変わらず一対一と青チャートワイドのエクササイズに取り組んだ

英文和訳演習初級編がちょうど終わったくらいでやってきた1月の駿台模試がコレ

英語 66.6
数学 78.8
国語 63.8
総合 75.1

理一 今の成績はAランクだ。このペースで頑張ろう。
理三 着実な努力を積み重ねて出遅れを挽回しよう。
デジハリ 志望者順位6位


俺はやれる!!そう確信した模試だった


ちなみに同時期に受けた進研模試

国語 70.6
数学 80.7
英語 83.7

総合では前より良くなかったけど、英語が伸びてることが嬉しくてきゃっきゃ言ってた覚えがあります

それくらい、この時期の僕は英語に傾倒してました

こんな感じで順調に英数を伸ばしながら三学期を迎えた

http://suguni.todai.in/ranklink.cgi?id=jyun

これから高1から順に体験記書いていきます
役に立つかは非常に疑わしい単なる筆者のオナ○ーですはい

役に立つ記事読みたい人は他所へいきましょう


はい、というわけで
まず東大受験を決意した経緯について
公立中学では勉強において無双状態で特に数学は得意だった

学校の数学の先生にお前なら東大いける、と言われその気になり東大受験を決意

高校受験は余裕で突破し地元では一番進学実績がいい公立高校に進学


6月くらいに学校で初めて校内実力テストがあった
これが2ちゃんでよく言われるいわゆる自称進学校に典型的なテストで、英語古文漢文現代文は出された課題から出題される
よっていかに答えや現代語訳を覚えてくるかが問われるクソテストであった

こんなの意味ねえからやらんくていいよな、などと友達と話しながらも全力で取り組み見事学年総合3位を獲得
こりゃ東大余裕ですわと早くも合格を確信する俺氏←おい笑


このテストの効果は凄まじく学校では淳五郎頭いい的なイメージを確立し、自分自身でも俺は天才に違いないと勘違いするようになった

そのテストの1週間後に受けた駿台模試がコレだ

英語 52.5
数学 64.8
国語 58.9
総合 60.0

判定
東大理一 着実な努力を積み重ねて出遅れを挽回しよう
東大文一 着実な努力を積み重ねて出遅れを挽回しよう
東大理三 着実な努力を積み重ねて出遅れを挽回しよう

見事最低判定を獲得
動揺する俺氏
?出遅れてるの?嘘だろ?

得意なはずの数学もなんか微妙だし、英語にいたっては偏差値55切ってる
あれ?学校の実力テストじゃ英語1位だったぜ?何これ死にたい!

この時学校のテストは当てにならんなと確信し、自分で参考書買って勉強しよう!という考えにいたる

何買えばいいのかわからんかったから「東大 参考書」とかでググりまくり受験ブログの存在を知り、いろいろ見て回った

結果とりあえずは英数を伸ばすことに決め、単語帳はシステム英単語、英熟語は合格英熟語、英文解釈はビジュアル英文解釈、数学は一対一をやることにした

シスタン1章と合格英熟語100個をなんとか覚えて軽くビジュアルに手を付けたくらいで受けた7月初めの代ゼミトップレベル模試がコレ

英語 62
国語 67
数学 70

理一 B
文一 B
理三 D

今見たら氏名掲載されてたわ
この模試で自分で勉強してもいけると確信する

夏休みには文法を文法書でサラッと一通り独学し、数学は一対一英語はシスタン2章までとビジュアルを進めた
そんな感じで過ごした夏休み終わりの全統模試がコレだ!

英語 74.2
数学 75.4
国語 64.9

英語が順調に伸びてるのがわかる
数学はちょい失敗してこの点数
ますます自分の正しさを確信
二度と学校のテスト勉強なんかするか!

そして夏休み明けに受けた例の学校の実力テストの結果がコレだ!

学年総合2位

なんと一つ順位が上がっている
そう、口では散々言いながらも周りからの評判を落としたくないがために夏休み後半は学校の課題の答えを覚えることに専念していたのだ
くそ、まだ上がいるのか!次こそは1位を取ってやる!と意気込む俺氏

そんなこんなで2学期を迎えるのであった


http://suguni.todai.in/ranklink.cgi?id=jyun



ちょい待って!
これ全然進まない^^;
めちゃくちゃ頑張って書いたのにおかしいぞ^^;


東京大学理科二類合格しました


みなさん!プッシュプッシュ!!
http://suguni.todai.in/ranklink.cgi?id=jyun


追記

今後このブログをどうするかはまだ未定ですが、とりあえず得点開示までに合格体験記的なものや各受験科目について書いていくつもりですのでよろしくです

いよいよ明日ですね

周りの友達はほとんどみんな発表が終わってるようで、すでに浪人が決まった友達もいます


僕の結果がどういうものかはまだわかりませんが、どういう結果であっても前に進める気持ちができています

今はここ数日で一番心が穏やかです
こわさ半分ワクワク半分って感じ

合格していると信じてます

明日が待ち遠しいです

http://suguni.todai.in/ranklink.cgi?id=jyun

カラオケ行ってもゲームしててもずっと結果が気になってしまう

数学がダメ過ぎた気がする
物理と英語で取り返せたのかな?
化学と国語は微妙なできだったし
センターは一応ボーダー入ってるけど


ぶっちゃけ今年は320は切るはずだから、そうなれば問題ないんだけどさ





滑り止めの私立全落ちした友人が第一志望の国立に受かったようです
本当によかったと心から思いました

多分、僕が受かったらそいつは心からよかったと思ってくれると思います



受かりたいな

http://suguni.todai.in/ranklink.cgi?id=jyun

昨日見た夢の話

夢の中で東大から合格通知が届くのですが、どうやら僕は補欠合格のような感じで進振り関係なく農学部に進むなら合格、みたいな扱いになっていました
僕は農学部に進むつもりはないということで合格を不合格だった友人に譲ります

しかし後になって、たとえ自分の興味のない学部でもやはり東大へ行きたいと思い直し、僕は先程僕が合格を譲った、隣で入学手続きを書いてる友人にその旨を伝え、合格の権利を僕に返してくれるように頼みます
すると友人は泣きながらも案外あっさり承諾してくれて、僕は友人に悪いと思い友人の手前、嘘泣きをしながら入学手続きを書くところで夢は終わります



ちなみにセンター前にも嫌な夢を見て、今思い出したので書いてみます

夢の中ではなぜかセンターの前に二次試験があります
僕は二次試験を無難にこなしたようで後はセンター試験で足切りさえクリアすれば良いのだ、と合格を確信します

しかし翌日のセンター試験の存在を忘れてしまい、試験開始時間を1時間以上過ぎてからその事実に気づき呆然とするところで夢は終わります


高校入試の前に見た夢も書いてみます
確か高校受験直前の2月終わりに見た気がするけどあんまり詳しく覚えてません

僕は高校入試では地元の公立を第一志望にしていて、中高一貫の高校受験に合格していた僕としては何がどう転んでも受かるものだと思ってました
夢の中で僕は寝るのですが、目を覚ますと入試前日になっていました
冷静に考えたら別にどうってことはないのですが、僕は
長い時間ずっと寝過ごしてしまったから実力が落ちているに違いない。だからと言って後一日ではどうしようもない。せっかく絶対受かるところまで来たのにもうおしまいだ。
と恐怖心に飲み込まれて夢は終わります




僕は基本的には見た夢はすぐに忘れてしまうのですが、ふとした時に思い出してしまうような夢も結構あります

一時期せっかくだから見た夢を記録しておこうと、夢日記をつけたりもしてたんですが、そうやって書いた夢はやっぱり覚えてる率が高いように思います

ちなみに夢日記は、続けると精神崩壊すると聞いてすぐにやめました^^;

http://suguni.todai.in/ranklink.cgi?id=jyun

このページのトップヘ