理系の東大受験ブログ

高3です。2人で運営してます(淳五郎、序破急)。応援お願いします。

2012年10月

こんにちわ、淳五郎です。
最近感動したことは、記事を書こうとしたらなんとあの序破急が先に投稿していたことです。

冗談です(笑)




実は、統一テストの対策に去年のセンターを解いたんで一応結果を掲げときます。
これは、できれば統一テストの前に掲載したかったんですが、時間なかったんで仕方ないです。

平成24年、センター本試(ⅡBのみ23年版)

国語、171(論41、小50、古37,漢42)
英語、171
数ⅠA、94
数ⅡB、100



実際の過去問&昨日の統一テストを解いた感想(完全主観。あたりまえですが。)

・英語の長文で満点とるのは地味にムずい。
・英語の発音アクセントは運ゲー。
・東進のⅡBは異常。変態。ドS。


くらいです。この二回のマークテストから「俺って国語できる!?」なんて勘違いするほどおバカではないです。

以上です。

淳五郎でした。

東大受験生ブログランキング

ここ二週間ほど学校行事のせいで帰宅時間が21:00を過ぎてあまり勉強できていない序破急です

勉強しないといけない日に勉強できないというのはホント辛いねー……

来週学校でテストがあるわけですが、今のところ課題が一つも終わっていませんが、どーしましょ笑

ちなみに昨日東進の統一テストを受けてきました

目指す点数は600点満点の467点!!

というのは、この点数は東大合格者の高2時の10月での平均点だそうです

とりあえず自己採点の結果

数ⅠA 97 数ⅡB 約60 英 約150 国 約140 総 440~450

いろいろ言いたいことはありますが、数ⅡBでの時間配分ミス、英語長文での集中力低下が痛かったです

まあ、今までセンター対策は一切やってこなかったことを考慮するとまずまずの結果なのかな?

それでは、また!

こんにちは、淳五郎です。結局東進の模試を受けることにしました(アイパッドの誘惑に勝てなかった…)。

以下感想です



ipadには、だいたい500てんで届くらしい(リスニング圧縮)ので、国語150英語170数学180を目標に定め、いざ、出陣!!


いろいろあって、数ⅠAからスタート。最初の、命題で詰まったり、確率ムズっと思いながらもなんとかやりきって終了。なんだかんだできたかな?一科目は順調。 英語 発音アクセントがむずすぎて開始早々気分が落ちる。でも大丈夫だ。自分には長文があるじゃないか。こんなとこの2点や3点くれてやる!と強気で攻めまくって終了。まあまあの出来かな?さあ、リスニングだ。速単のシャドウイングで鍛えまくった俺の聴覚を見せつけてやる!!といきごんでスタート、が、何言ってんのかなんとなくわかるかも?ぐらいしかわからず。残念。やっぱ速単だけじゃダメでした。ここで休憩タイム。前半終了時の感想「ⅠA100、英語170、リスニング30とすると、あと国語とⅡBで、240点か。ま、ⅡB95、国語145ぐらいで行けそうだな。(この時、ⅡBの鬼畜さを知る由もない)」昼食後は国語から。いつも通りなんとなーくで終了。特に感想なし。昨日マドンナ古文を読み込んだ成果がちょっと出たかな?くらい。さあ、最後だ。頑張ろうって感じでⅡBスタート。三角関数で詰まるも、必死に考えて答えを導く。よし、ここまでで4分の1終了。なんだ、やはりセンター数学なんて簡単じゃないか。余裕余裕。さて、残り何分だ?30分か。よし、順調って、えええ!!??あと半分?!間に合わないよ!!「センターのⅡBは時間が足りない、って聞くけど、数学が得意な俺には関係ない!余裕でねじ伏せる!!」とか思ってたのにーーもうクソ!!!!急がねばーー!!微積……微積…、クソ!できねえ!飛ばそう!マジやばい!!数列も時間ない!!なんなんだ!!ベクトル…べくとるわかんないーーーー!!よし、捨てるぞ。もうベクトルは無理。お前なんて解いてやんねー。数列に全神経集中!おーーりゃーー!!!時間が!くそう!!待ってくれ、あと少し、あと少しなのに!!!あとすk
                       試験管「そこまで!」



                      数ⅡB大爆死。
             センター数学さん、バカにしててごめんなさい。


その場で自己採点。まずはⅡBから。ああ、後半ひどいな。ベクトルなんて嫌いだ。英語 発音アクセントで12失点も、ほかでカバー。リスニングっていいやつだな。ⅠA 命題ミスのみ。 さあ、国語君。ipadは君の双肩にかかっているぞ。論説…小説…古文…ん?……漢文……んんん!!?ないぞ!ミスがない!!!!!神降臨!!!!マドンナ古文万歳!!!
ⅡB75、英語170、ⅠA95

                          国語195点


                          合計535点




テンション高い記事になってすいませんでした。興奮しておりまして。とにかくよかったです。ちなみに点数は±5~10くらいと思ってください。これでもらえなかったらどうしよう…。マジでほしい。
結果帰ってきたらさらします。
以上淳五郎でしたノシ


東大受験生ブログランキング

こんにちは、淳五郎です。
先日、古本屋で化学の重要問題集を100円で買えました。しかも2011年度版で、ページのめくり跡もなかった。売った人は何で買ったんだろう?
とにかく安く買えてよかったです。学校のテストによると、自分は難しい問題になると途端に解けなくなるようなので、こいつで解消したいです。近いところでは進研模試があるので、とりあえずその範囲のところから取り組みます。

ところで模試といえば、僕の地区では東進の統一模試(ipadもらえるやつ)と、乙会、河合共催のプレステージ模試の実施日が被ってるんですけど、どっちを受けるか悩んでます。

・東進
マーク模試。うまくいけば、ipadがもらえるかも?

・プレステージ模試
記述式。母集団がいい。


う~ん…。確実にもらえるなら東進の模試を受けるんだけどな~(笑)

また決まったら報告します。


東大受験生ブログランキング

こんにちは、淳五郎です。駿台模試受けてきました。今日は定期テスト最終日だったんですが、昨日模試から帰ってきてから勉強しなかったせいでぜんぜんだめでした…orz

以下は模試の感想です↓↓(大数風に)




・数学

第一問小問集合。解く。最後の問題がちょっとむずかったが何とか終了(10分)。第二問は三角関数。(1)は瞬殺。(2)はどんな難しい問題だろうと思ったら、ただたんに合成して終わり。何だこりゃ、と思いながら3番へ(20分)。高次方程式の問題。解こうとするも、(1)から分からない。(2)は出来そうなのでそっちからやると瞬殺。(3)は無理矢理式を代入して、誕生したとんでもない式を無理やりといて終了。(3)の結果から、(1)はもう自明でしたって感じで4番へ(35分)。軌跡の問題。問題の指示で円の中心を(X,Y)と置かされ、すごく見づらい式になるも(1)は何とか解く。(2)も瞬殺した気になり選択問題へ(45分)。ベクトル(7番)か数列(6番)で悩むも、結局ベクトルを選択。(1)は余裕。(2)も少し計算に詰まりながらも解き切る。(3)も、見た瞬間に解法が浮かび、解けた気になり終了(55分)。見直しすると3番の(1)のミスに気付き修正する。なるほど、(1)がわかってれば(3)の計算が楽だったんだな、と感心しながら見直し終了(65分)この時点で満点を確信。こんなに時間を余らせて駿台模試で満点を取るなんて、自分は天才に違いないと勘違いしながら終了(100分)

実際に自己採点してみると、4番の(2)、7番の(3)で、それぞれ条件を半分見落としてました。点数は175~185点くらい?


・英語

文法問題から解く。考えすぎると泥沼にはまるので、意識的に早く解いて二番の長文へ(7分)。詰まるところもなく、和訳も構造がわかり終了。英作へ(27分)。並び替えで苦戦するも、何とか埋める。自由英作でうだうだしてる間にリスニングの10分前になりリスニング準備へ(40分)。設問、選択肢を和訳し、万全の態勢でリスニングを待ち構える(50分)。結局途中で英文に取り残されて微妙な感じで終了。あの10分は何だったのかと思いながら三番の長文へ(65分)。和訳がムズイ。苦戦しながらもなんとかやりきり、自由英作へ(85分)。答えを埋めては消し、を繰り返し、迷走中に終了(100分)。

自己採では150~155くらい。


・国語

一番の論説文の主張がわからない、というか何を言ってるのか分からない。これは日本語なのか?筆者は帰国子女に違いないと思いながら答えをでっちあげて終了。小説へ(35分)。時間が押してるのでさっさと読んで終わらせる(55分)。古文。意味不。でっちあげて漢文へ(75分)。古文と同様。意味ワカラネってかんじででっちあげて終了(90分)。見直しして終了(100分)。

自己採110点



予想合計点は440~450点くらいです。

以下反省↓↓


~数学~
答えが一つとは限らない。以上!

~英語~
和文英訳、長文はよくできた気がします。竹岡の英作文や、透視図の成果ですかね。リスニングや自由英作はまだまだこれから。とりあえずは順調。

~国語~
古文漢文を早くなんとかせねば…



以上です。疲れたのでこの辺でノシ

東大受験生ブログランキング←1日1クリックお願いします(><)

こんにちは、淳五郎です。現在定期テスト週間真っ只中です。
自分のテスト週間中の勉強内容は、
普段の課題+定期テスト勉強
なので、単純計算やることが倍になります。倍になって終わりならいいんですけど、だいたいの場合自分のキャパを超えてしまい(というかサボり癖がでてしまい)どんどんと借金が貯まってテスト後に大変なことになります。
なんでこうなるかを考えてみると、いつも先にテスト対策の勉強をやって、普段の課題を後回しにするからだとわかりました。

そこで、
『よし!決めた!今回からは普段の課題から取り組もう!テスト対策はやらざるを得ないから、後回しにしてもやるだろう!』となりました…。


結果、


数Ⅲ数Bをチロっとやった以外にテスト勉強はやってないです。(ちなみにテストは次の火曜から)

どうしてこうなった!?
てか、マジヤバくね?
しかも駿台模試がテスト中日にあるし…。


勉強は計画的にノシ

序破急です
それでは一カ月前に受けた模試の点数公開と反省会を開きたいと思います
点数→偏差値の順で

全統
英語 123 73.3 数学 122 67.6 国語 122 63.4 総合 367 68.0

英語はあと一点低くても良かったかな笑

冗談はさておき、これはダメダメですわ( ´_ゝ`)

大きな敗因は一教科目の数学のある大問で(2)から答えが分からずそこで40点くらい失ったことです

その後の英語で集中力が切れて……

まあ今更嘆いても仕方ないですねぇ

続いては全統模試の一週間後に行われた学研ハイレベルテストです

英語 150 76.7 数学 109 59.8 国語 117 68.6 総合 376 68.3

一般的に全統模試の方が難易度が低いと言われていますが…(実際に全統の方が校内総合平均点数が70点くらい高い)

数学はやらかしたなぁ

計算ミスなくせば140~150はあったはず

試験開始ぎりぎりで会場に着き、前日にあまり寝ないとこうなりますね

それではまた近いうちに更新したいと思います

このページのトップヘ