NHK朝ドラ「純と愛」はいつまでも(夏菜さん、風間俊介氏を中心とした出演者ファンサイト)

2012年秋から2013年春、沖縄県宮古島と大阪市大正区を舞台にしたNHK朝の連続テレビ小説「純と愛」が放送されました。 このブログでは、それに主演した夏菜さん、風間俊介氏を中心に、出演者の最新情報を紹介していきます。

「純と愛」では、夏菜さんと風間俊介氏が演じる「純愛コンビ」を中心ににぎやかなメンバーがそろって楽しいドラマが展開されました。

「純と愛」が終わっても、夏菜さん、風間氏など出演者はそれぞれのフィールドを舞台にさらに飛躍します。このブログを通して「純愛ファミリー」を応援したいと思います。

吉田羊さんがまたも女刑事役に

1月度の「ウロボロス」に続き、吉田羊さんが刑事役に挑戦しているドラマが昨日・4月11日から放送を開始した。

日本テレビ系土曜ドラマ「ドS刑事」(土曜21時)というドラマである。このドラマは七尾与史(よし)氏の同題名推理小説をドラマ化したもので、2008年度上半期の朝ドラ「つばさ」でヒロインを勝ち取った清純派美少女の多部未華子さんが、2011年1月度に放送された「デカワンコ」や同年7月度のテレビ朝日金曜ナイトドラマ「ジウ」以来となる刑事役で主人公を務める。

吉田さんは主人公の黒井マヤが働く川崎青空警察署の巡査部長を務め、毎回刑事ドラマとは思えないクールなインパクトを与え、度々「バッカじゃないの!!」などを口癖にするマヤの上司として手を焼くことになる。

前回の「ウロボロス」も刑事ドラマであるが、この作品はシリアス性よりも、多部さん扮するマヤと、その名コンビ・代官山修介(大倉忠義氏)との凸凹コンビが毎回難事件をスタイリッシュに解決する爽快感とコミカルさを重視したものとなっているが、そのコミカルなドラマに、吉田さんのお得意なクールさと同絡ませてくるかが注目される。

黒木華さん関連情報(「天皇の料理番」とノンアルコールビールCM)

・ドラマ「日曜劇場・天皇の料理番」
黒木華(はる)さんが、4月から毎週日曜日21時からTBSテレビ系で放送される連続ドラマ「日曜劇場・天皇の料理番」で、主人公・秋山篤造夫人の高浜俊子役でレギュラー出演する。

「天皇の料理番」は、読売新聞社より、1979年出版された、杉森久英氏著のノンフィクションを原作としたもので、宮内庁で皇族方の料理長として活躍した秋山徳蔵(1888年-1974年)の生涯を、激動の昭和という時代を絡ませながら描いている。

TBSテレビでは1980年度下半期に連続ドラマとして全19回放送(この時の主演は堺正章氏)、1993年には月曜ドラマスペシャル・ロイヤル特別企画として、高嶋政伸氏主演で単発放送され、過去2回ドラマ化されているが、今回はTBS開局60周年企画として、戦後70年目に35年ぶりの連続ドラマとして4月から6月の3か月間放送されることになった。

黒木さんが演じる高浜俊子は、秋山徳蔵をモデルとした秋山篤蔵(佐藤健氏)の妻であり、篤蔵の料理人への夢を心強く支える最良のパートナーを演じる。

この他、料理長・宇佐美を小林薫氏、その同僚コックに桐谷健太氏、根本佑(たすく)氏、兄・周大郎に鈴木亮平氏、父・周蔵に杉本哲太氏をはじめ、伊藤英明、武田鉄矢、美保純、加藤雅也、麻生祐未、大島さと子、高岡早紀の各氏ら、豪華オールスターキャストが集結し、更にフランスでのロケも慣行するなど、激動の昭和史を生き抜いた一人の料理人の生涯を描くにふさわしい環境が整った。

スタッフもプロデューサー・石丸彰彦氏、演出・平川雄一朗氏、そして脚本・森下佳子さん(朝ドラでは同じ料理を題材にした「ごちそうさん」で知られる)という、TBSの人気ドラマ「白夜行」「世界の中心で愛をさけぶ」「JIN」などのヒットメーカーユニットが再集結し、ドラマを守り立てる。

「天皇の料理番」のプレサイトもオープンしている。

(サントリー・オールフリーのCM)
黒木さんはこの2月から放送されている、サントリーのノンアルコールビールテイスト飲料・「サントリーオールフリー」のCMに、桐島かれんさんと親子役で出演している。

近年の健康志向の強さや、飲酒運転の社会的な問題がクローズアップされている中、ビールテイストのノンアルコール飲料が注目を集めている。普段からビールを飲まない人、また二日酔いなどで、明日の仕事が気になるという方に、いつでも、どこでも、ビールの味わいを楽しんでもらえることが、ノンアルコールビールの魅力だといわれる。

今回、黒木さんと桐島さんは、親子役をしており、黒木さんが住んでいる海の見えるテラスに、桐島さんがいつの間にか住み着くようになり、母と娘のかけがえのない絆を描いている。

CMサイトはこちら

吉田羊さん「ウロボロス」で女刑事に

このところ、ドラマだけでなくバラエティーでも存在感を出しつつあり、ひつじ年の今年にさらなる飛躍が注目されている吉田羊(よう)さん。
1月15日放送開始のNHK総合テレビ木曜時代劇「風の峠〜銀漢の賦〜」に続き、あくる16日からはTBSテレビ金曜ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」に登場する。
同作品は、新潮社の漫画雑誌「週刊コミックパンチ」に連載された神崎裕也氏の劇画「ウロボロス 警察ヲ裁クハ我ニアリ」を映像化したもので、主人公の龍崎イクオ(生田斗真氏)段野竜哉(小栗旬氏)が子供のころ通っていた児童福祉施設の柏葉裕子(広末涼子さん)が、2人が小学生のころ、何者かによって殺されたことを目撃する。
それから20年が過ぎ、イクオは新宿第二警察署で警部補・日比野美月(上野樹里さん)とのコンビ(バディー)を組んで日夜事件と向き合い、一方竜哉は暴力団幹部で、闇の世界に奮闘することになってしまった…。
吉田さんが演じるのは警視庁捜査一課の管理官・橘都美子を演じる。このドラマでは吉田さんのほかにも、昨年の「花子とアン」でブレークした吉田鋼太郎氏、遠藤憲一氏、光石研氏、清野菜名さん、武田久美子さん、ムロツヨシ氏、歌舞伎俳優の中村橋之助氏といった豪華キャストが名を連ねている。
放送は1月16日22時からTBS系。(初回は拡大版)

夏菜さん出演の音楽番組、BSで好評放送中

夏菜さんが、現在NHK BSプレミアム(BS3)で放送中の音楽番組「THE Covers」にリリー・フランキー氏とともにMCとしてレギュラー出演している。

この番組は、2013年10月に2回にわたって特番として放送されたものが好評だったもので、この4月から毎週月曜23:15-23:45に放送されている。日本の名曲の数々、特に昭和の黄金時代を彩った名曲にスポットを当て、その名曲を現代を代表する歌手らがカバーして披露するというものである。

また、そのゲスト歌手自らの歌も披露され、時代を超えて愛される名曲と、時代を交錯する音楽番組として放送されている。11月以後も、華原朋美さん、吉井和哉氏ら、日本を代表する歌手やユニットが多数登場予定。

また、この番組の公開収録「The Covers Presents  The Covers’Fes.~今夜はCover Song Night~」が決定した。開催は11月19日19時30分から、台東区の東京キネマ倶楽部で行われ、森山直太朗、高橋優、野宮真貴の各氏らが出演する予定である。

この模様は年末特番として放送予定だが、公開収録に参加を希望される方は、NHKネットクラブの申込フォーム、またはスマフォを含む携帯サイトから応募ください。10月29日23時59分締め切り。当選された方に1枚につき2名様まで入場できる整理券をお送りする。

吉田羊さんが時代劇「風の峠~銀漢の賦~」出演

吉田羊さんが、来年1月から6回放送されるNHK 1chの木曜時代劇シリーズ「風の峠~銀漢の賦~」に出演することが決まった。

これは時代小説家・葉室麟(はむろ・りん)氏が著し、第14回松本清張賞(2007年)を受賞した「銀漢の賦」の映像化。かつては幼なじみだった月ヶ瀬藩の日下部源五と、名家老といわれた松浦将監が、ある事件をきっかけに、それぞれの道へ袂を分かつことになった。しかし、ある日、この2人が再び交わると、時代が交錯することになる…。

同作品は青春ドラマで人気を集めた中村雅俊、柴田恭兵の両氏が主演し、脇役として桜庭ななみさん、中村獅童氏(歌舞伎俳優)ら個性的な俳優陣が出演する。

放送は2015年1月15日から6週連続で放送。木曜20時から20時45分、再放送は火曜深夜1時25分から2時10分の予定。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ