幼児からの英語教育はどうすればいいのかな?

幼児から英語を教えたいと思いませんか?幼児英語教育の仕方や方法を解説しています。英語は、話せた方が絶対にいいですよね。

ユーロの安定が大切ですね。でも今の内に旅行にいけたらいいな。

どうやら、合意が出来たみたいですね。
これからユーロが安定するのでしょうか?

25カ国で財政協定=EU首脳会議で合意―ギリシャ債務削減、週内妥結を
 【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)は30日、首脳会議を開き、財政規律の強化をうたった「新財政協定」について、英国とチェコを除く25カ国で締結することで合意した。ギリシャの債務削減をめぐる同国政府と民間銀行との交渉では、週内の妥結を目指すよう求めた。(時事通信)

でも、ユーロ自体がこのまま維持できるのだろうか?
しなければならないのですが。。

長友がやってくれましたね。

長友が今季初得点です。

朝日新聞
サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)で10日、日本代表DF長友佑都が所属するインテル・ミラノはホームでフィオレンティナと対戦し、長友は今季初得点するなど、左サイドバックでフル出場した。チームは2―0で勝った。 長友は1―0の後半4分、積極的な攻撃参加 ...

どんどん点をとってほしいです。
がんばれーーー。

幼児に習わせたい英語

子供に習わせたい習い事に英語があります。私も子供が産まれたら英語を学ばせたいと思っていた親の1人です。
決して教育ママと言う訳ではないのですが、今までで大変だったけど楽しかった教科が英語でした。

確かに中学生では、勉強の教科などを学んでいるせいもあって、突然英語を覚えろと言われても自然に頭に入らないと言う人も少なくありません。
英語を勉強の1つと考えている私たちには、テストなどがあるので勉強をやらなければならないと思い込んでしまう事もあります。

現在ではグローバル社会が意識されており英語は、世界を渡っていけると言ってもいいほど他の国でも使われています。
また、日本には多くの外国人が滞在しており、日本人が外国へ旅行や留学をする機会も増えてきたので外国人と触れ合う機会も多くなっています。
以前外国へ行った際に英語を使いましたが、相手が理解してくれたりすると嬉かった思い出があります。
今から日本は、ますます外国人との交流も増えると言われその為に英語は重要視されていますね。

私達の時代では中学生の頃から英語を習い始めましたと思います。
現在は小学校低学年から英語を習うと言われていて、英語の授業を行っている保育園や幼稚園も増えてきて大変人気がありますね。

でも何故幼稚園や保育園から英語を学ばす学校や教材をするのか疑問に思う人も少なくないでしょう。
それは赤ちゃんが持つ能力に関係しています。
赤ちゃんには、英語や日本語など世界中の言葉を聞き分け吸収出来る能力を持つと言われています。
その吸収する能力には、4歳までが言葉を覚える為の期間と考えられている為、保育園から学ばすお母さんも増えて来たと考えられます。

皆さんも是非学ばせてみてはいかがでしょうか。学ばせる場合には多くの英語教材がありますので、子供に合ったのを学ばせてあげてくださいね。

スポンサードリンク