2014年04月

2014年04月15日

文書1    只今 小学館 edu 5月号にて なーーんと
  陰山英男先生監修 のオリジナル文具 第2弾

   忘れ物防止タイマー
    【 忘れないゾウ 】
 

  が、アンケートにお答えいただければ
   抽選で5名の方に  当たるそうです!!
  
  皆さん!!是非このチャンスを お見逃しなく
   
  商品の詳細はJZクリエイト HPをご覧ください
                             
      http://www.jzcreate.co.jp
                              
 

   eduアンケートweb
   https://ml.webshogakukan.com/edu/enquete/201405_main.do                                    

jzcreatejzcreate at 09:09│コメント(2)トラックバック(0)

2014年04月11日

今回の記事は いつもと違う感じですが たまに この様なテーマについて書き込むのもいいのかと思いました。
今 小保方さんの会見の件が話題になっていますが 彼女のしてしまった事は 研究者としは あるまじき行為
だったのかもしれません。
しかし 今回の会見が、彼女自身の保身だけの為に言ってるのでなく STAP細胞が、本当に存在し 
またその研究が 世の中の難病で困っている人たちの 希望になるのなら STAP細胞を確実に再現させ
犯してしまった過ちを挽回してほしいと思います。

我々会社員も 仕事で失敗し 社内的に厳しい立場に追い込まれたり なにより 取引先、お客様の信頼を
失ってしまったりしてしまう事があります。
そんな時、そこで さじを投げ逃げ出してしまうのか・・・・・ 失敗、信頼を取り戻すべく 奮起するのか・・・・・
そこに仕事の出来る人と 出来ない人の差が出てくるような 気がします。(あくまでも個人的な意見ですが)

今の小保方さんが置かれている環境は厳しく 周りの人達の冷ややかな視線があるかもしれませんが
彼女が 本当の研究者なら ここから はい上がって頑張ってほしいです。



jzcreatejzcreate at 09:23│コメント(0)トラックバック(0)

2014年04月09日

今、ちまたでは6秒動画が流行しています。 YouTube などの比較的長めの動画に慣れている私たちには
6秒とは、凄く短く感じますが  その6秒には 余計な編集の手間が無く、コンパクトにまとまった遊び心ある
動画が 気楽にみれて伝わりやすい・・・ところが流行っているらしいです。
忘れないゾウ弊社商品の【 忘れないゾウ 】も 6秒動画と同じ
6秒間で録音し設定した時間に 伝言・メッセージ
として伝えます。
流行に便乗する訳ではありませんが 6秒と言う
時間は、録音するには長すぎず それでいて用件を
ちゃんと伝える事が出来ます。
6秒動画ほど楽しめるかわかりませんが
6秒間に 遊び心とクオリティーの高い録音をして
楽しんでみませんか!!
そんな楽しみ方で 少しでも忘れ物をしないさせない
習慣作りに 役立てれば 最高です!

JZクリエイトHP:http://www.jzcreate.co.jp
ただ今 キャンペーン実施中です!!

jzcreatejzcreate at 21:59│コメント(0)トラックバック(0)

2014年04月05日

4月に入り新年度が始まりました。今回は、消費税もUPし なにかと厳しい環境になってきていますが
企業として 皆様のお役にたてる商品を ご提供していきたいと思いますので今後とも 弊社商品を
宜しくお願い致します。
さて先日 某小学校様の低学年にて チャレンジタイマーを授業で使ってみたいとの依頼があり
ご使用いただく機会がありました。  使ってみての先生方の感想は・・・・・・・・・・・

DSCF4122 1回目は、うまくスタートできなかったり、途中で
  止めてしまったりした子がいましたが、
  2回目以降は、ほとんどなくなりました。

 学級全体としては、自分で進んで計算できる子が目標を
  持って取り組むのにとても有効でした。学年が上がると、
  個別に対応できる分、活用方法も広がりそうです。

                          
  と今後も続けて使ってみたいとの意見をいただきました。
  有難うございました。

                  DSCF4117  
    


                                                                                                                                                                                                                                                             

今後も この様に教育現場でお役にたっていければ思います。
                                
                                  

   JZクリエイトHP   http://www.jzcreate.co.jp
   


jzcreatejzcreate at 16:13│コメント(0)トラックバック(0)