イチネンホールディングスは、6月18日付けで、黒田倖稔(ゆきとし)会長が代表権を返上して退任すると発表した。相談役に就任する。

経営層の若返りによる企業の活性化を図り、社業の発展を目指すためとしている。

また、新任監査役として中室修司氏が就任する人事も発表した。

《レスポンス 編集部》

【関連記事】
豊田通商、経営陣を若返り
【ボルボ C30 登場】若返りを狙ったスタイリッシュクーペ
イチネン 特別編集

<火災>強風で8棟焼き延焼中 札幌(毎日新聞)
<地震>北海道・釧路などで震度4=午前3時41分(毎日新聞)
<国民生活センター>52人分の個人情報を紛失(毎日新聞)
避難率4割切る チリ大地震で防災相「ハザードマップ見直しを」(産経新聞)
光ファイバー受注カルテル認定 4社に課徴金160億命令へ 公取委(産経新聞)