京都大学病院(京都市左京区)の入院患者用浴室を無断利用したとして、京都府警川端署が同市北区、無職、友田潔志容疑者(56)を建造物侵入容疑で現行犯逮捕していたことが分かった。同署によると、「金がなく、家の風呂を沸かすのが惜しかった」「京大病院で3回、京都府立医科大病院(上京区)の風呂にも入った」と供述しているという。

 容疑は、4月20日午後4時55分ごろ、病院北病棟4階の浴室に侵入したとされる。同署によると、浴室は数人が同時に入れる大きさで鍵はなく、看護師の勤務交代のすきに侵入。何を問いかけても無言なのを不審に思った患者が警備員に連絡し、取り押さえられた。

 京都地検が12日に同罪で起訴した。【五十嵐和大】

【関連ニュース】
掘り出しニュース:空腹にたえかね、他人の家で野菜炒め調理中に御用
審査請求:元巡査、県人事委に免職取り消し求める /神奈川
住居侵入:レスラー宅侵入、容疑の男を逮捕--茅ケ崎 /神奈川
建造物侵入:検審の議決受け、地検水沢支部が起訴 /岩手
浜松基地:女性更衣室を盗撮、2等空曹を停職 /静岡

<巻機山>県警ヘリが5人発見、安否確認へ…新潟・群馬県境(毎日新聞)
<桑原武夫学芸賞>坪内稔典さんに決まる(毎日新聞)
東淀川で女が交際相手の男刺す 殺人未遂で逮捕(産経新聞)
「わたしは時間を描いている」 横山裕一 ネオ漫画の全記録(産経新聞)
伝統の鏑矢祭、地元児童が鎌倉へ矢を放つ 群馬県太田市(産経新聞)