日中韓3国の環境担当大臣が話し合う「第12回日中韓3か国環境相会合」が22日、北海道千歳市で始まった。

 23日までの日程で、北東アジアに共通する環境問題について話し合う。

 会合には小沢環境相、中国の周生賢・環境保護相、韓国の李萬儀・環境相が出席。初日は日中、日韓、中韓の2国間会合を行った。

 このうち、日中の会合では、黄砂の対策について年内に中国で会議を開くことで合意した。今後は研究者や事務担当者らが参加し、黄砂発生源対策などの検討も進めていく。

 黄砂問題については、2008年から年に1度、韓国も含めた3国で対策を話し合う場が設けられてはいたが、中国が欠席するなどして具体的な進展がなかった。

NCの役員報酬規程などを了承(医療介護CBニュース)
消費増税明記に否定的=小沢氏「第一は無駄削減」―参院選公約(時事通信)
<木曽三川公園>シャーレーポピー風に揺れ 愛知・一宮(毎日新聞)
防衛省、また出題ミス=幹部自衛官候補生試験で(時事通信)
刑務官暴行 「国は賠償請求可能」 間接的な責任言及(毎日新聞)