将棋の羽生善治4冠(王将、名人、棋聖、王座)に久保利明棋王が挑戦する第59期王将戦7番勝負の第1局が、15日から徳島県鳴門市の大塚国際美術館で行われ、16日午後7時1分、117手で先手の久保が先勝した。持ち時間各8時間のうち、残りは久保4分、羽生2分。第2局は28、29の両日、栃木県大田原市のホテル花月で行われる。 

【関連ニュース】
渡辺が6連覇=将棋竜王戦
渡辺が3連勝=将棋竜王戦
渡辺が2連勝=将棋竜王戦
渡辺が先勝=将棋竜王戦
深浦が3連覇=将棋王位戦

19世紀ドイツの地図も「竹島は日本領」地図、複数現存(産経新聞)
<火災>飲食店など13棟焼ける 1人けが 東京(毎日新聞)
田の中勇氏死去(声優)(時事通信)
ひたすら「適正処理」 言い逃れ繰り返す小沢氏 土地取引疑惑も強気崩さず (産経新聞)
駅員寝坊、シャッター開かず=客8人、始発に乗れず-JR西(時事通信)