FC2 ブログランキング競馬


お申し込み方法



今週の会員様情報は、土日ともに10万円3点以内勝負レースの提供となります。

7月17,18日週の10万円3点以内勝負レースは2戦2勝で約60万円獲得となりました

http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2020-07-19.html


7月17,18日週の10万円3点以内情報内容



7月18日(日)の結果


福島12レース

10フィアランス

休み明けの2走前はイレ込む面を見せており、スタートダッシュを決めてセントを奪うと序盤から口を割って頭を上げてしまいました。

4角でようやく収めて直線は二枚腰で抵抗するもゴール前で甘くなってしまい3着まで。

「前半のパワーロスがもったいなかったですね。内を行かせてその後ろからと思っていましたが、初めての芝スタートで、切れ目に行く時に凄いスピードになっていました。あのままだとビューンと行ってしまいそうだったので、頭を上げさせてコントロールに努めました」との事。

叩き2戦目の前走は馬の後ろに入れて折り合い面は問題ありませんでしたが、3〜4角で早前に来られた分だけ最後に脚が無くなってしまいました。

まともに競馬が出来ればここは力上位の存在と言え、小回りコースに変わる今回は更に上昇してきそうな1頭と言えます。


9チェリートリトン

前走の福島戦では「先行して後続に脚を使わせる方が良いと思って前に行きました。それでも道中は落ち着いていましたし、いいタイミングで抜け出したと思ったんですけどね。結果的にもう少し追い出しを我慢すれば良かったです」と小林騎手。

前走の内容を見ると道中は緩めない形の方が合っており、そういう競馬が合いそうな福島1700mなら崩れる不安の少ない1頭と言えます。


会員様情報では上記2頭のワイド2.9倍的中となり、14万4000円獲得となりました


174







7月17日(土)の結果


函館3レース

4ウインドジャマー

去勢明けの3走前は14キロも馬体が減っていた中での1戦となりましたが、中団馬群を押っつけつつ進めて直線で外に持ち出して更に外から来た5着馬と併せ馬の形で伸びるも、最後は前にいた馬に寄られたために避けて外に出した時に接触する不利を受けて3着となりました。

叩き2戦目となった2走前は減った体を戻す調整内容で挑み、14キロ増での出走となりましたが追われてからの反応が鈍く、前が残る馬場に無く恰好での4着。

この時は勝負どころで勝ち馬に外から被せられて動くに動けない形になっていただけに、絞れてスムーズな競馬が出来れば大きく上昇してきそうな印象がありましたが、前走は8キロ増で挑んでレース前からイレ込んでしまい3着。

「チークピーシーズを着用した効果で、反応するのが速くなっていました。最後は舌を出したままでしたけど、絞れてくればすぐに勝てそうです」とルメール騎手。


会員様情報では◎4ウインドジャマーから馬単3点指示で8.4倍的中となり、42万円獲得となりました。


336



先週の会員様情報結果

日曜日の結果

札幌11レース


6リアンヴェリテ

昨年のエルムS5着の内容や今年の大沼S2着からも高速決着に一定の目途を立てている1頭。

この馬は最低限42秒台の決着に対応できている点からも勝負の舞台に加われる存在と言え、昨年のエルムSでは単調な流れの中でタイムフライヤーを撃破しているのは好材料と言えます。

タイムフライヤーは当時+18kgだった面もありますが、こちらは1000m通過が58.6秒という厳しい条件で番手からの競馬でもやれただけに、スンナリ逃げられれば怖い1頭と言えます。


8ウェスタールンド

前走のアンタレスS勝ちは一頭だけ次元の違う脚を使って待望の重賞初制覇。

この馬の後半の末脚は異次元で、3~4角で前も緩めていない中で12秒前後を刻み続けており、3角では内目を通して4角以降は大外を回してたため、ここで押し上げてというのはレースラップと比較しても相当目立つ脚を使っていたと言えます。

L1が12.7でこれがこの馬のラップ、L3-2で22.3を使っていることになるのでこれは相当速い脚を使っていると言え、コーナリングを求められる阪神でこの速度は衝撃的なスピードと言えます。

流れた中でも鋭く脚を使えるのは最大の強みで、この展開で強いクリンチャーをこの形で圧倒してきた点からも相当高いレベルの馬と言えます。


13タイムフライヤー

札幌は比較的時計が出易いダートでコーナーも緩く長いため、時計勝負になりやすい舞台と言えます。

昨年ぐらいハイペースになってしまえば中団~後方でも届きますが、エルムSは傾向としては平均ペース前後に落ち着くことが多く、仕掛けどころがL4になることが多いレースとなります。

3角前後から本仕掛けとなってコーナーで各馬が分散して勝負にくる中で、良い脚は一瞬タイプのこの馬がどこまでやれるかは微妙ですが、先行タイプが少ない今年のメンバー構成なら3~4角で好位内目ぐらいを取ることが出来れば好走するチャンスは広がります。

会員様情報では8ウェスタールンド、13タイムフライヤーからの3連単94.8倍的中となりました。



お申し込み方法

2020年春のG1レース成績(11戦8勝)

高松宮記念は21万馬券的中で65万円獲得!
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2020-03.html

大阪杯はワイド1点的中で17万円獲得!
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2020-04-05.html

桜花賞は477.6倍的中で19万1040円獲得!
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2020-04-12.html

皐月賞は16万5000円獲得!
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2020-04-19.html

天皇賞・春は552倍的中!
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2020-05-03.html

NHKマイルカップは61万5000円獲得!
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2020-05-10.html

ヴィクトリアマイルは3点指示で31万3500円獲得!
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2020-05-17.html

ダービーは馬単3.5倍的中!
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2020-05-31.html





お申し込み方法


12/15 朝日杯FS 6.6倍的中
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2019-12-16.html



12/8 阪神JF 130万800円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2019-12-09.html

12/1 チャンピオンズカップ 70万3000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2019-12-02.html

11/24 ジャパンカップ 72万5000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2019-11-25.html

11/17 マイルチャンピオンシップ 42万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2019-11-18.html

10/27 天皇賞・秋 54万9320円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2019-10-28.html

10/13 秋華賞 53万2500円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2019-10-14.html

9/29 スプリンターズS 6万800円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2019-09-30.html

6/2 安田記念 4万37200円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2019-06-02.html

5/26 ダービー 99万5300円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2019-05-26.html

5/19 オークス 215万9520円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2019-05-19.html

4/14 皐月賞 72万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2019-04-15.html

2/17 フェブラリーS 46万3400円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2019-02-18.html





2018年のG1レース結果は24戦8勝で332万5200円獲得。
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2018-12.html

的中率33.3%
回収率230.9%

お申し込み方法

2月2日 不的中(コンマ1秒差で78万円取り逃し)
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2019-02-03.html


↑メールが届かない場合はブログのコメント欄にてお知らせ下さい。

(コメント欄は管理人のみ閲覧可能となっています)



2018年のG1レース結果は
24戦8勝で332万5200円獲得となりました。

的中率33.3%
回収率230.9%



・11月25日 ジャパンカップ 42万円獲得
(2点指示での3倍額勝負)
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2018-11-26.html

・11月18日 マイルCS 64万4000円獲得
(5点指示での3倍額勝負)
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2018-11-18.html

・10月14日 秋華賞 86万円獲得
(2点指示での5倍額勝負)
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2018-10-15.html


・9月30日 スプリンターズS 41万4000円獲得
(4点指示での3倍額勝負)
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2018-09-30.html

・5月20日 オークス 18万円獲得
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2018-05-21.html


・4月8日 桜花賞 6万800円獲得
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2018-04-09.html

・3月25日 高松宮記念 50万7000円獲得
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2018-03-26.html

・2月18日 フェブラリーS 23万9400円獲得
(3点指示での3倍額勝負)

http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2018-02-19.html



2017年のG1レース結果
12戦8勝275万9200円獲得
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/cat_1329567.html



予備掲示板

http://m.z-z.jp/?n225mini