FC2 ブログランキング競馬競馬


お申し込み方法

FC2 ブログランキング


メールが届かない場合はブログのコメント欄にてお知らせ下さい。

(コメント欄は管理人のみ閲覧可能となっています)



今週のNHKマイルCは20年と同様に3点以内で勝負できる1戦となります。


また、今週は土曜日の勝負の1鞍も3点以内で勝負できる1戦の提供となります。

今週は土曜日に3点以内の5万円勝負、日曜日に3点以内の10万円勝負レース提供週となります。


↓20 年のNHKマイルC情報↓61万5000円獲得

http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2020-05-10.html




土曜日の結果


土曜日


中京9レース

1アナゴサン

白百合Sはかなりのスローから12.4 - 11.8 - 11.4 - 11.6 - 11.7 - 12.4という減速ラップのポテンシャル戦となりましたが、L4で中間的に速いラップを踏んでくるロングスプリント的な要素も求められた1戦となりました。そこで中団外目から足を使いつつ直線ラストで伸びて2着を確保し、この形でロスがあっても差し込めたように後半のポテンシャル面は示したと言えます。

昇級後は2,3,2,4着と安定して走れており、前走は「こちらが内枠だった分、勝負どころでひと呼吸待つ形になり、外の馬の出し抜けを食った感じになってしまいました。スッと動けるタイプではないだけに痛かったです。」との事で4着となり、最内枠を引いた今回も前走と同様に厳しい条件と言えます。


4トゥルーヴィル

2000m戦で1勝クラスを勝ち上がり、昇級後の3戦が2000m戦で2,3,3着とクラスに目途を立てている1頭。

休み明けとなった5走前は「3~4角で戸惑ったのか、ハミが抜けたので促したらエンジンがかかってしまって早めに先頭になってしまいました。最後はその分だと思います。」との事で3着。

叩き2戦目の次走は道中で内に入れるタイミングが無く、終始外を回らされる展開となりながらも最後まで脚色が鈍らずに良い伸びを見せて3着となりました。

「前回よりも筋肉の質やフォームが良くなっていました。まだ伸びしろがありますし、これからもっと良くなります。」との事で、直線ではラスト100m付近で右手前に替えると前との差を詰めてきており、近走はスムーズではない中でも優秀な時計で走れており現級突破間近の1頭と言えます。

その後は2400m、2200m、1800m戦で2,8,4着となっていますが、前走の1800m戦は「掛かると聞いていましたが、若干忙しいくらいでした。最後は左にモタれて追えませんでしたし、2000mぐらいがピッタリだと思います。」との事で、叩き2戦目+適距離の2000m戦に戻す今回は大きくパフォーマンスを高めてきそうな1頭と言えます。


6ハーランズハーツ

現級で2着2回の実績がある馬ですが、この2回はどちらも1800m戦でのものでした。

3走前の宇佐特別ではアナゴサンに先着しており、小倉1800m戦で前が単騎逃げで追いかける展開で11.7 - 12.2 - 12.4 - 12.3 - 12.0のラップ推移で後方から内目を上手く立ち回って直線では馬群を捌ていて伸びてきました。

この馬は後半のロングスプリントで良さが出ていイメージがあり、軽い馬場で後半出し切る形がベストと言えます。

前走は2000m戦で4着となりましたが、最後は稍重馬場に脚を取られながらもなんとか脚を使って伸びてきました。

「良馬場の方がもっと良いと思います。今回は展開と馬場が向かない中でも崩れていませんし、良馬場なら。」との事、今回は大きくパフォーマンスを高めてきそうな1頭と言えます。


5カフジアスール

中京2000m戦は3戦して6,4,7,10着となっていますが、高速馬場となったあずさ賞では惜しい内容で強敵相手に4着となっています。

あずさ賞は超スローの流れから12.5 - 11.7 - 11.3 - 11.3 - 11.6と言うラップ推移の後半のロングスプリント戦となっており、中団馬群の中目から直線で渋太く伸びてなだれ込みました。

最後は前との差をある程度詰めており、勝ち馬カイザーバローズはその後2勝してオープン入りしており、2,3着のヴェルトハイムとアウスヴァールが既に2勝クラスを勝ち上がっており上位勢がハイレベルな一戦でのロングスプリントで素材的に良い勝負ができていた点は好材料と言えます。

休み明けの前走は道悪馬場で積極的に3角から仕掛ける競馬で2馬身半差の圧勝を決めており、叩き2戦目で良馬場となる今回は高速馬場の中京2000m戦でロングスプリント的な展開になれば一発の魅力があります。


結果は危険な人気馬1アナゴサンが5着に敗れましたが、8番人気の情報馬5カフジアスールと3番に気の6ハーランズハーツがコンマ1秒差の3,4着となり38万9400円と取り逃す結果となりました。



↓日曜日情報のお申込みはコチラから

お申し込み方法


↑メールが届かない場合はブログのコメント欄にてお知らせ下さい。

(コメント欄は管理人のみ閲覧可能となっています)



2021年の春のG1レース結果は11戦4勝で約500万円獲得となりました。
(2021年の回収率は228%となりました)

オークス:53万馬券的中で285万5900円の払い戻し。

ヴィクトリアマイル:287.5倍的中で43万円の払い戻し。

天皇賞・春:3連単114.9倍的中。

皐月賞:3連単823.2倍的中で98万7840円の払い戻し。

高松宮記念は、コンマ1秒で57万円取り逃し

安田記念は、アタマ差で32万円取り逃し
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2021-06-07.html


お申し込み方法


↑メールが届かない場合はブログのコメント欄にてお知らせ下さい。

(コメント欄は管理人のみ閲覧可能となっています)

2018年のG1レース結果は24戦8勝で332万5200円獲得。

http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2018-12.html


的中率33.3%

回収率230.9%



2020年春のG1レース成績(11戦8勝)

高松宮記念は21万馬券的中で65万円獲得!
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2020-03.html

大阪杯はワイド1点的中で17万円獲得!
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2020-04-05.html

桜花賞は477.6倍的中で19万1040円獲得!
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2020-04-12.html

皐月賞は16万5000円獲得!
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2020-04-19.html

天皇賞・春は552倍的中!
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2020-05-03.html

NHKマイルカップは61万5000円獲得!
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2020-05-10.html

ヴィクトリアマイルは3点指示で31万3500円獲得!
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2020-05-17.html

ダービーは馬単3.5倍的中!
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2020-05-31.html


お申し込み方法


2019年の結果 24戦14勝


2018年のG1レース結果は24戦8勝で332万5200円獲得。
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/2018-12.html

的中率33.3%
回収率230.9%

お申し込み方法

↑メールが届かない場合はブログのコメント欄にてお知らせ下さい。

(コメント欄は管理人のみ閲覧可能となっています)


2019年の3~5倍額勝負レース結果(48戦22勝)
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/cat_1346341.html


↑メールが届かない場合はブログのコメント欄にてお知らせ下さい。

(コメント欄は管理人のみ閲覧可能となっています)



2018年のG1レース結果は
24戦8勝で332万5200円獲得となりました。
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/cat_1339069.html

的中率33.3%
回収率230.9%





2017年のG1レース結果
12戦8勝275万9200円獲得
http://blog.livedoor.jp/k11net/archives/cat_1329567.html



予備掲示板

http://m.z-z.jp/?n225mini