民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件で逮捕・起訴され、同党を離党した石川知裕(ともひろ)衆院議員が、8日の小沢氏の「政経フォーラム」の際に姿を見せたことが9日、分かった。

 小沢氏は8日、都内のホテルで政治資金パーティーのフォーラムを開催した。石川氏はフォーラム会場の受付脇に立って、来場者にあいさつした。

 石川氏は旧知の来場者と「自由党のとき以来ですかね」などと言葉を交わし、握手や記念撮影を行った。別の来場者からは「大変でしたね」と声をかけられ、「人生いろいろですから」と応じ、小沢氏の到着前に会場を立ち去った。

 事件の責任を取る形で民主党を離党し、今は無所属の石川氏だが、小沢氏との「師弟関係」は健在のようだ。

【関連記事】
小沢氏の不起訴審査近く議決へ 検察審査会
小沢氏が資産報告を訂正 勝どきの土地など所有
小沢氏、共同資産のホテル不記載 公表義務に抵触も
谷垣総裁「不祥事に民主党は誰も責任を取らない」
鳩山首相秘書の初公判 政治とカネ…くすぶる火種
「中国内陸部の資源事情とは…?」

高齢者向け施設「たまゆら」の運営NPOが解散(医療介護CBニュース)
【外国人参政権 欧米の実相】(4)「明日に架ける橋」の皮肉(産経新聞)
佐世保の警官刺傷、指名手配の男が出頭し逮捕(読売新聞)
名張毒ぶどう酒事件 「再審決定を」支援者が高検に要請(毎日新聞)
普天間移設 実務者協議見送り 米大使、地元合意に懸念(産経新聞)