Git

April 23, 2010

fatty自分はプライベートな開発は基本的にGitに移行しており、それ以外の案件もgit-svnを使っていたりする。


で、Gitは便利で楽。その上で欲しいものが2つ。


リポジトリブラウザ:せっかく分散リポジトリなんだし。
現在のbranchをブラウザ上でも常に見たい:zshの設定であるようなやつ


というわけで、それらを実現するCakePHPプラグイン"Fatty"を作ってみた。


http://github.com/k1LoW/fatty


詳しくはREADMEで(スクリーンショットも含めてちゃんと書いた)。


ちなみに、なんで"Fatty"という名前なのかというと、ある人に「バカ(Git)にケーキ(Cake)を与えたらどうなる?」と聞いたら、即答で

そりゃデブ(Fatty)になるでしょ

と返って来たから。

June 02, 2009

octocat結局誰が主催なのかわからないくらい運営者コストの分散ができたDistributedHoge、通称"分散なんとか勉強会"が無事終了。

Cakeは俺が護る(作り直したくない)」一心で、負荷分散環境を作ったという熱い話や、
人生のLVS」といいつつFusic弁当注文フローSPOF問題について訴える話や、
CouchDBで「楽できるぜ!」と楽するために苦労しようとしている(主に学習コスト)話や、「まだGit使ってないなんて(ry」な話まで。


詳しくはこちら(勉強会参加エントリー負荷分散 tksthdnr++)


自分もgit-svnについて適当なことを、熱い思いで喋ってきた。
「まだGit使ってないなんて(ry」




最後はgithubのハンズオン。

実際githubで自分のソースを管理するところまでは一人でできるけれども、forkやpull requestなんかは複数人いないとできないわけで、自分もやったことないくせに、fork、pull request祭りを開催。


自分は無駄にpull requestを送信しまくってた。


fork、pullで得点をつけれるようなゲームをgithub上で考えつけば遊びながら勉強になるかなー。


ちなみに、今回の勉強会で、最もみんなの印象に残った名言はこちら


自分を負荷分散したい
(id:dragon3 予定が被って勉強会自体に参加できなかったときの発言)


なんにしてもお疲れ様でした。

May 13, 2009

octocat分散なんとかも近いので実験的なコードをGitHubで管理してみることにした。


http://github.com/k1LoW


本当はcodecheck.in + git-svnでも良かったのだけれども、使ってみるとGitHubもなかなかいい感じ。

現在はTokyo TyrantのPHP APIを一生懸命実装中。バイナリとか扱ったことなかったので結構苦戦。


ところで、
プログラマ界隈でGitHubがはやりだして、同じようなソーシャル的要素を持っているCodeReposとかcodecheck.inとかの存在意義はいろいろ考えていく必要があるのかな。

CodeReposは規模が大きいのでわからないのだけれども(というか存在意義がなくなったら消せばいいという考えかも)、codecheck.inのメンバーは少ないので、GitHubの普及がcodecheck.inへのコミット率の低下、さらにはコミュニティの過疎化に直結しかねない。
それはなんか個人的に微妙。GitHubやEmacsWikiにコミットしている自分がいうのもなんだけれども。

まあ、codecheck.inは基本はローカルでつながっているメンバーが多く、Hackathonや勉強会やIRCや飲み会が重要な位置を占めていると思っている。
そこらへんで地道に続いていけばいいかな。

May 09, 2009

git最近開発ではgit-svnが定着していて、「なんて便利なんだ。もう社内レポジトリはGitでいいんじゃないか。Redmineも対応したし」とか思っているのだけれども、一向に周りに浸透しない。

svnでいいと思っているんだろうなー。

別にsvnでも困らないっちゃー困らないもんなー。

でも一介の技術者として興味もってくれてもいいのになー。


とかいろいろ思っていたらid:rytichとかid:cohtanの主導で分散レポジトリ勉強会開催か?とか進めていたらプリンさんの一声で"分散なんとか"になった。


分散なんとか


内容的には旬というかおもしろそうな内容があるのだけれども、そもそも勉強会になるかどうかもわからない適当さなので、各自それぞれ自力で知識を吸収する気持ちで来てください。開催者コストの分散。


強引にEmacsでなんか分散ネタないかなーとか思ったけれども、なかなか無理そうだったのであきらめ。


最近TokyoCabinetが面白い。

February 16, 2009

gitいままでバージョン管理クライアントにはSVKを使っていたのだけれども(レポジトリはいろいろな理由でSubversion)、なんかいいタイミングだったのでGitに移行してみた。

git-coreとgit-svnを入れて、
git svn clone http://svn.codecheck.in ./codecheckin
などとして、あとは内部でgit svn rebaseとかgit svn dcommitとかgit addとかgit commitとか。

単純な部分でSVKでやっていた部分をカバーしてくれて、さらに高速だったので即採用。


最終的にはgit的branchとかgithubとかに慣れていく予定。


とりあえずegg.elとanything-c-shell-history.elで完全にEmacs内で完結できるようになった。


Git++
Emacs++