民主党の小沢一郎幹事長は10日、党本部で記者会見し、4月上旬に東京都内でルース駐日米大使と会談したことについて「いいワインが手に入ったから一杯やろうというお話があり、ごちそうになった」と述べ、会談の事実を認めた。

 一方で「政治向きの話はしていない。内政、外交ともに、自分が言う立場ではないという原則を崩したことはない」と述べ、内容については詳細を明らかにしなかった。

【関連ニュース】
谷亮子氏:参院選に民主から出馬表明 「五輪は金目指す」
谷亮子さん:参院選に民主党から出馬…10日夕、表明へ
普天間:米大使、小沢氏と極秘会談「鳩山は信用できない」
鳩山首相:2大政党制「収れんしにくい」
日本医師連盟:参院選「推薦なし」模索…民主側の要求受け

鈴木宗男氏 北方領土交渉は「空白の10年」 露で講演(毎日新聞)
<普天間移設>首相、地元説得の継続確認(毎日新聞)
JR3年ぶり増、航空も好調=GW、日並びと天候恵まれ(時事通信)
米軍訓練 全国分散、混乱拡大へ 普天間移設 決着先送り確認(産経新聞)
知事会、公明党と参院選マニフェストについて意見交換(産経新聞)